2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吉田秋生7

1 :花と名無しさん:03/11/23 23:56 ID:???
月刊Flowersで「イヴの眠り」連載中。

前スレ 6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057677814/

2 :花と名無しさん:03/11/23 23:57 ID:???
3げっとずさー

3 :花と名無しさん:03/11/23 23:58 ID:???
3げっとずさー

4 :花と名無しさん:03/11/23 23:58 ID:???
過去ログ
1
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/967/967307698.html (piza鯖の為消滅)
2
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/976/976068477.html
3
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/1000/10003/1000358449.html
4
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10183/1018361512.html
5
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1037602786/

5 :花と名無しさん:03/11/24 00:17 ID:???
>>1
乙かれー。

しかし27日まで多少書きこまんと即死判定に引っかかってしまうだろうか?

6 :花と名無しさん:03/11/24 00:40 ID:???
>1
乙。
即死回避。

7 :花と名無しさん:03/11/24 01:07 ID:???
もうすぐ発売日だし生き残って欲しいカキコ

アリサ萌え萌え

8 :アッシ・ワソクス:03/11/24 02:23 ID:???
>>1
おつかれがてら、背中にでっかく





って書いてやるよ。

9 :花と名無しさん:03/11/24 12:20 ID:???
>1 乙でした。
あっち埋めたて終了。


10 :花と名無しさん:03/11/24 13:57 ID:???
おつです。
今後の展開、メイヨーが敵に周るなんて事がなければ良いのだが。

いや、あの変貌っぷりがどうも納得できなくてさ…。

11 :花と名無しさん:03/11/24 14:13 ID:???
メイヨーに萌えてしまった自分に納得がいきませんw
こんなすましかえってどこぞの執事みたいな態度していても
かつてはダッサイTシャツとダウンジャケットでケンの金魚の●みたいに
オタオタしていたとっぽい兄ちゃんだったのよ!・・・とわかっていても萌える。

ケンの容態聞いてほっとしてるあたり中身は一緒だと信じたい。
しかし本当にいったい誰がコーディネイトしたんだメイヨー。
やっぱ嫁か?

12 :花と名無しさん:03/11/24 23:17 ID:???
どうでもいいけど2,3が微妙にウケる。

細菌友達にバナナを貸したら、インフルエンザ予防接種の待ち時間に
読んで、大泣きしてしまったらしい。
泣きながら注射を受けたとか。変な人だ。
どうでもいいけど、バナナを読んで泣いた友人との間に必ず生まれるあの
まったりとした共有感はなんなんだろう。
一緒にアッシュを見守った仲間というか。おかしいって。


13 :花と名無しさん:03/11/25 01:16 ID:???
あげあしじゃないけど細菌友達って病院ネタだけにワロタw

即死回避カキコ
一度目にしたものはすぐに記憶できるアリサが
メイヨーをはっきりと思い出せないのはなんかあんの? と
期待してみたり。
小さい時に会ったとか…なんだろーねー。

14 :花と名無しさん:03/11/25 14:14 ID:???
といっても物心ついてずーっとの事を全部覚えてるわけじゃないだろうから、
メイヨーに過去会ってても、アリサ的には眼中なしな人間として
スルーしてただけとかだったりしてw

15 :花と名無しさん:03/11/25 23:59 ID:???
>14
>アリサ的には眼中なしな人間としてスルーしてただけとかだったりしてw
気持ちとしてはよく分かるなw
あそこまでカコイクなったらチェック入るさ。
女の子は幼き頃からチェックが厳しいのよw



16 :花と名無しさん:03/11/26 12:49 ID:+BOHT+wv
【科学】遺伝子操作したデザイナーベビー防止へ、人体特許化禁止に合意 米議会
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069808142/

特許取って独占化できなくなってしまいました……鬱

17 :花と名無しさん:03/11/27 03:36 ID:???

        | ‖    ‖  |
         |  ‖   ‖  /
        ヽ ‖   ‖ /
         ヽ ‖  ‖ /
         ┴┴─┴┴ - 、
       /             ヽ
      |     MM  MM   |
      |     (゜ ) (。)   │
    三三/⌒    ⊂⊃   ⌒三ミ
      \____人_______ノ
 Ci^iっ  |       \|/      |
  ヽ \┌─────────-、
   ヽ │ ○   \Δ /  ○ i \
      |        /      |



18 :花と名無しさん:03/11/28 02:42 ID:???
書キ込ミガナイトハ信ジラレン!!
 誘 拐 ヲ 実 行 ス ル !!

        | ‖    ‖  |
         |  ‖   ‖  /
        ヽ ‖   ‖ /
         ヽ ‖  ‖ /
         ┴┴─┴┴ - 、
       /             ヽ
      |     MM  MM   |
      |     (゜ ) (。)   │
    三三/⌒    ⊂⊃   ⌒三ミ
      \____人_______ノ
 Ci^iっ  |       \|/      |
  ヽ \┌─────────-、
   ヽ │ ○   \Δ /  ○ i \
      |        /      |

19 :花と名無しさん:03/11/28 13:54 ID:???
フラワーズ読んだ。なんかアリサの雰囲気が変わってきたね。
そんでもってやっぱりあの人だったのかー・・・・って感じですたな。

20 :花と名無しさん:03/11/28 19:59 ID:???
正直あの人のことなんて忘れてました。
しかしもういい加減この手のネタは…

21 :花と名無しさん:03/11/28 22:53 ID:???
YASHAガイドブックだったっけ。
あれの用語辞典みたいなのに、なーんかかなり臭わすような
紹介のされ方してたから、ちっとも驚かなかった>シュライバー博士
正直、あのガイドブックのせいで興醒めした人かなりいるんじゃないのかな。
陳腐なことこの上なし。

22 :花と名無しさん:03/11/28 22:53 ID:???
とりあえず

シ ン 死 ぬ な よ ! ! !

23 :花と名無しさん:03/11/28 23:04 ID:???
あー……やなこと思いついちゃった。

なんかさ、リエが帝王の素質があるとかなんとか、ルーメイが言ってたじゃん。
でも母親が日本人だから回りが認めないとか小英が言ってたじゃん。

赤蠍の企みでシンが死んじゃって次のボス決めることになって、
リエがこの一連の戦いで何らかの形でリーダーシップ発揮しまくりで活躍して、
回りに文句も言わせない状態になって、超若いボスになるとかそんな流れ。
ついでにアリサも娶ったりしちゃって。


そんな簡単なのすげー嫌だ……。

24 :花と名無しさん:03/11/28 23:42 ID:???
死ぬ事は無いと思うが怪我するとかなんとかで、
今のお気楽モード烈が否応無く帝王モードへ…
とかはありそうだなあ。

今の烈はちょいと緊張感に欠けるので、個人的にそれもありかと思うのだが
『簡単』にはスコーシ同意。

25 :花と名無しさん:03/11/29 02:33 ID:???
ずっと疑問に思ってたんだが、アッシュって近眼じゃないだろうに
PC使うときや本読む時、何で眼鏡かけてたんだ?

26 :花と名無しさん:03/11/29 03:05 ID:???
今月はボロクソに言われてんなあ。
わりとここの住人はおとなしいんだけど。

27 :花と名無しさん:03/11/29 14:06 ID:???
今月号、説明だけで終わってしまった感が強いから語るべきところなしw



28 :アッツュ・リソクス:03/11/29 18:57 ID:???
>>25
オシャレさんだからだよ

29 :花と名無しさん:03/11/29 21:11 ID:???
>>25
近い物を見るのにメガネをかける人は老眼です。

30 :花と名無しさん:03/11/29 21:27 ID:???
とうとうシンがメインターグェット?やめてくれ〜ヽ(`Д´)ノ死なないでくれ〜

31 :花と名無しさん:03/11/29 21:29 ID:???
ターグェット→ターゲット

32 :花と名無しさん:03/11/29 21:44 ID:???
わざとかとおもった
2ちゃんだし

グエ

33 :花と名無しさん:03/11/30 16:25 ID:???
シンは死なんでしょ

34 :花と名無しさん:03/11/30 17:43 ID:???
今日、立ち読みしてきました。
シン、死にそう・・・>>23さんの言う展開に一票。
シン自身も、ショーターが死んでの繰り上がりリーダーで、
アッシュや仲間との間で大変だったからな〜。
息子も、同じような展開かも。

嗚呼。
3作目にて、とうとうシンもお亡くなりになるのか。(合掌)


35 :花と名無しさん:03/11/30 21:49 ID:???
うぅ。おっさんにお話は無理なのか・・・
あーちゃんが

36 :花と名無しさん:03/11/30 22:48 ID:???
シンは根性で生き残ってください。
せっかく大きくなったんだから。

37 :花と名無しさん:03/11/30 23:55 ID:???
いかにも死に用キャラクターぽい(←鬼)虎英が居るから平気じゃないかなー
小英は死ななさそうだけど。

24さんに付け加えで虎英が早くも退場に一票。

38 :花と名無しさん:03/12/01 17:12 ID:???
つーかクラリス?彼女があーなるとは辛い。
よー分からんが辛い。結局「アホーな女」だった、という結論にはならないだろうが、
なんか頭いいお姉さん的な感じだっただけに…。
しかも老け方もルーメイなんかに比べるとイマイチ汚い。絵が今回雑だったのもあるだろうけど。
ていうか絵がどんどん雑になってきましたね。
顔のペン入れがすごいです。

でも読む前に、横においてあったジャンプのハンター読んだんで、全然気にならなかった。
2面つかって凄い扉絵を見てしまった。
あそこまで手抜き絵で売れるってやっぱり凄いのか…(でも今回は話もつまらんかった)
スレちがいでした。


39 :花と名無しさん:03/12/01 20:05 ID:???
あの今の姿の写真を見て、クラリスだと一発でわかった静は
やっぱり天才だと思いますたw

40 :花と名無しさん:03/12/01 22:11 ID:???
>>38
比較の対象が対象なだけになぁw>絵

41 :花と名無しさん:03/12/02 16:28 ID:???
>>39
俺もわかったので天才の仲間入りさせてください

42 :花と名無しさん:03/12/02 19:09 ID:???
展開は読めるからそりゃ読者はわかるさw


43 :花と名無しさん:03/12/02 22:11 ID:???
フラワーズ売ってなかった(´・ω・`)

44 :花と名無しさん:03/12/03 21:38 ID:???
>>21
あれは、「1巻以外にも密かに写っているから探してごらん」
って意味かと思っていて無視していたがなぁw

45 :花と名無しさん:03/12/03 21:53 ID:???
>44
私は21じゃないけど、あのガイドブック読んだ時にはクラリスがまた
出てくんのかなーと確かに思ったよ。
このスレでも、あのガイドブック読んで、静のクローンはクラリスの子供なんじゃね?って話が出てたし。

46 :花と名無しさん:03/12/03 22:42 ID:???
ああ、シュライバーって響きがなんかに似てると思ったら、
犬だよ。シュナウザーだよ。ワン。

47 :花と名無しさん:03/12/04 01:09 ID:???
なんかこのスレ面白いな……(w

48 :花と名無しさん:03/12/04 14:42 ID:???
ガイドブック読まない人もいるのだよ。
クローン出てくるなんて知らなかったぜや。

49 :花と名無しさん:03/12/04 16:40 ID:???
ガイドブック読まない人や未だ単行本化していない(YASHAとイヴの間の)作品を
読んでいない人はイヴのターグェットじゃ無いのでしょうかね。
自分は未だ単行本化していない作品を読んでいないのでイヴ1話の柱文に
いきなり「アリサ」とか書かれても(゚Д゚)ハァ?だった。

50 :花と名無しさん:03/12/04 21:22 ID:???
素人くさい


51 :花と名無しさん:03/12/04 22:08 ID:???
オーサーって臭そうだったね。アッシュはそんな感じしない

52 :花と名無しさん:03/12/04 23:46 ID:???
もう新規読者のためには描いてないかんじするね。
話…面白いけど、焼き増しでしかないような気がするし…。絵雑だし。
古巣の読者には萌える要素が多いけど。

つーかシン殺したら神。

53 :花と名無しさん:03/12/05 02:03 ID:???
今までのこのスレでの流れをみると、
もしもシンが死んだら、すごいことになりそうだね。
sage進行もぶっとびそうだ。

54 :花と名無しさん:03/12/05 02:57 ID:???


    ネ申

55 :花と名無しさん:03/12/05 22:14 ID:???
シンは10年以上描いたよね?
死なれたら絶対萌えるし祭りになりそうだけど、

……立ち直れないよそんなことされたら…。

56 :花と名無しさん:03/12/05 23:45 ID:???
>死なれたら絶対萌えるし祭りになりそうだけど、

萌えるんかい!


57 :花と名無しさん:03/12/06 12:55 ID:???
>萌え要素

死に際に一瞬だけ少年の顔に戻るシンとか
かたくなにあーちゃんに遺言は言わないシンとか
息子にすべてをゆだねるシンとか
弁慶のように立ち往生とか(違うか

文章では上手く言えないが他の誰が死ぬよりいい死に方は彼にはイッパイあるぞ…。
ほーら泣け泣けとばかりに。

い や だ



58 :花と名無しさん:03/12/06 22:12 ID:???
>死に際に一瞬だけ少年の顔に戻るシン
それだ(・∀・)9m

59 :花と名無しさん:03/12/07 01:11 ID:???
少年・・・

って、あのチビの頃?

60 :花と名無しさん:03/12/07 03:16 ID:???
いや、発売日にフラワーズ開けてみたら
出だしでいきなり「じつは死んでました」でチョン。
神。

61 :花と名無しさん:03/12/07 15:56 ID:quR9LPqR
奥村英二、イイ。


62 :花と名無しさん:03/12/07 17:14 ID:???
シンの死…。

見たいような見たくないような…複雑…。
あー、いや、見たい、正直。

63 :花と名無しさん:03/12/07 22:47 ID:Er058WEa
YASHAのケンとシンの見分けがつかん。
見分け方を教えてくらさいまし。

64 :マカーなのでズレてたらスマソ:03/12/08 00:19 ID:???
 _, _
  ゚ _ ゚

こんなかんじの方がケン。(嘘

 

65 :花と名無しさん:03/12/08 08:47 ID:???
髪が長くて軽薄そうでスーツ着用が多いのがシン
スーツ着なくてストイックそうな短髪がケン

66 :花と名無しさん:03/12/08 19:16 ID:T5ZFNWPg
吉祥天女の小夜子は涼のこと少しでも恋愛感情はもってたの?

67 :花と名無しさん:03/12/08 21:07 ID:???
絶対に持ってたとずっと思ってたんだが…
ど、どうなんだ?

68 :花と名無しさん:03/12/08 22:55 ID:???
アリサから女の部分が減ってきた。
美少年的…。
女としての恋愛要素希望。

69 :アッツュ・リソクス:03/12/08 23:05 ID:???
>>52
つーか、ヤシャと合わせて一つの作品だと思ってるが

70 :花と名無しさん:03/12/09 00:04 ID:???
だからそういう部分が、って言ってるんでしょ。

71 :花と名無しさん:03/12/09 00:57 ID:???
わたしも、小夜子は涼に対して恋愛感情があったと思っていたよ。

72 :花と名無しさん:03/12/09 02:04 ID:???
あたいも。

73 :花と名無しさん:03/12/09 03:00 ID:???
わたしも、シンはユーシスに対して恋愛感情があったと思っていたよ。

74 :花と名無しさん:03/12/09 16:30 ID:???
わたしも、アッシュはゴルツィネに対して恋愛感情があったと思っていたよ。

75 :花と名無しさん:03/12/09 19:15 ID:???
わたしも、マックスはアッシュに対して恋愛感情があったと思っていたよ。

76 :花と名無しさん:03/12/09 20:53 ID:???
わたしも、ボーンズはコングに対して恋愛感情があったと思っていたよ。

77 :花と名無しさん:03/12/10 00:52 ID:???
やきいも、グレゴリーはパパに対して恋愛感情があったと思っていたよ。

78 :花と名無しさん:03/12/10 00:59 ID:???
やきいも。

79 :花と名無しさん:03/12/10 01:50 ID:???
正直日本に来て、新聞巻いた石焼きイモを
落ち葉の中で英二と食べるアッシュとか見たかった…。・゚・(ノД`)・゚・

80 :花と名無しさん:03/12/10 14:58 ID:???
吉田秋生いいよね。
俺 男だけど シンかっけーとか思いながらYASHA読んでた。
バナナフィッシュも早く読みたいっす



81 :花と名無しさん:03/12/10 18:07 ID:???
>>80
なんでYASHA先に読んじゃうんだよー!
BANANA先に読んで欲しかった……
早く読んでください

82 :花と名無しさん:03/12/10 21:00 ID:???
>>81
うん、実は俺の家族がみんな吉田さんファンで、
吉田秋生作品は家に全部あるんだよね。
BANANAも、今度の休みにでも書庫あさって読もうかな?
って思ってます。

83 :花と名無しさん:03/12/10 21:12 ID:2/P22Aox
>>80
バナナと夜叉は繋がっているけど、

BANANA>>>>>超えられない壁>>>>>YASYA

なんだYO!!

84 :花と名無しさん:03/12/10 21:23 ID:???
>>81
YASHAはおそろしく面白かったけどなぁ。
BANANAはそれよりもっとすごいんだ?
さすが吉田秋生。ああ今から書庫あさってこようかな・・・(笑)

85 :花と名無しさん:03/12/10 21:42 ID:???
BANANA>>>>>>越えられない壁>>>YASHA>>劣化コピーイヴ

情熱が欲しい…。

86 :花と名無しさん:03/12/10 23:20 ID:???
あたしはYASHAを読む前にまずこれ読みなよって
吉田ファンの友達に勧められてBANANAを読んだけど、
YASHAのほうが好きだなあ。
感情移入しやすいし。

なんて、言う度に微妙に叩かれるんだけどね。

87 :花と名無しさん:03/12/10 23:21 ID:???
俺もYASHA→BANANAの順で読んだよ。
BANANAは如何せん、画(1巻)で拒否反応が・・・スマン
でもどっちも面白かったけどね。
今のイヴと比べるとこの2つは間違いなく上。イヴはどうなる事やら

88 :花と名無しさん:03/12/10 23:46 ID:???
>>84
あされ。今すぐ。
そして一気に読め。

89 :花と名無しさん:03/12/11 00:23 ID:???
夜叉は、絵や台詞回し、テンポはよくなったが、
バナナにあった作者のひたむきさというか、情熱のようなものが薄れた気がする。
いい意味で言えばクールな作品だった。

バナナは絵は最初あれだけど、情感や何気ないシーンづくりが出来ていたと思う。

90 :花と名無しさん:03/12/11 04:06 ID:???
>>84
いや・・・あんまり過剰な期待はしないほうが・・・
バナナは読者を選ぶとゆうか、好き嫌いが分かれる作品なのでね。
作者の思い入れが格別に強く、全編に情熱が迸っているので、
それに共振できる奴は信者みたいにはまってしまうわけなんだが、
冷静に考えて出来はよくない。壮大な駄作。
完成度は夜叉のが高いと思うよ。

91 :花と名無しさん:03/12/11 17:33 ID:???
駄作かそうで無いかはオチを受け入れられるかどうかって気がするんだが

92 :花と名無しさん:03/12/11 18:35 ID:???
共感性は、深度はバナナ、広さはヤシャ

93 :花と名無しさん:03/12/11 19:44 ID:JFAUVIiZ
あたしはYASHAのほうが好き。
BANANAは読んでる途中で飽きる。
友人にしつこくBANANA読んでみ、って言われて読んだ。

94 :花と名無しさん:03/12/11 20:12 ID:JFAUVIiZ
ラヴァーズキスもイイ。

95 :花と名無しさん:03/12/11 20:19 ID:???
やっぱ、吉祥天女だな。

96 :花と名無しさん:03/12/11 22:08 ID:???
花子日記でしょ

97 :花と名無しさん:03/12/11 22:24 ID:???
月記なのにっ。

98 :花と名無しさん:03/12/12 00:44 ID:???
おれは形式的にオチはあれしかないと思うから気にならない>BF。
オチ以前に、「ホモ」と「レイプ」を受け入れられるかではないかな。
ホモが美少年をかっさらってネチネチいたぶるってモチーフが執拗に繰り返されて
美少年が泣いたりわめいたり悶えたり・・・ってのが難しいと思う。
それに性的に興奮できる読者はいいけど、そういう趣味がないと途中でメゲちゃうんじゃない?

99 :花と名無しさん:03/12/12 03:43 ID:???
死にネタもホモネタも含有した傑作というと、長編ならカリフォルニア物語。
短編なら…タイトルが思い出せませんが、死病の幼馴染と再会する少年の話。
「権現様の悪魔っぱらーい」
「ススキが風にポーンポーンと音を立てた」
「海鳴りが大きくなった 夜明けが近いのだ」のネームが印象に残ってます。

100 :花と名無しさん:03/12/12 05:08 ID:RXbBwD5d
ヤシャは2巻まで読んで挫折してます。

ちなみにバナナ・吉祥天女は最後まで面白く読めました。
ただ、私はキャラ萌するタイプでないのでバナナは後半にもっとバナナフィッシュ(麻薬)
についてもっと掘り下げて欲しかった。
後半は、英子とアッシュの心のつながりとかばっかりになってそこが多少不満です。

ヤシャは、キャラ萌えしない人でもそれなりに楽しめる作品になっていますでしょうか?

101 :花と名無しさん:03/12/12 07:06 ID:???
バナナは死ななかったらこんなにあとまで残る作品にはならなかったと思う。
アクションというかアメリカンではあるけど、ラストのインパクトが強烈だったから
こうまで言われるのだと思う。

バナナフィッシュは本当にちゃんと掘り下げてほしかった。
素でシンが捨てたとき「捨てんな!」と思った。
イヴはキャラ萌えなければ読まないな。

102 :花と名無しさん:03/12/12 13:13 ID:???
スクールガール・プリンセスは泣けた…

103 :花と名無しさん:03/12/13 01:01 ID:???
>>99
「タイガーばばあ伝説」というタイトルだよ。

104 :花と名無しさん:03/12/13 03:46 ID:???
既出かもしれない、というか多分そうだけど、
高橋美由紀の「9番目のムサシ」って「BANANA FISH」と似てる。
アッシュが女だったらあんな感じ?

105 :花と名無しさん:03/12/13 12:55 ID:???
アッシュはチンポ付いてる女だもんね。
吉田さんて自分の女性の部分をどう思ってんだろ。
自分は割と最近になってまとめて読んだクチなんだけど
少女時代の一時的な性的ファンタジーじゃ収まりきれないような
病的なものを感じるんだよね。
何でもトラウマにして誤魔化してるけど、
美しくなって犯されたい願望がすごく強いっていうか・・・
他にもそういう漫画家はいるけど吉田さんの場合なんかすごく偏ってる。
アッシュって性欲ないことになってて、だけど犯されてセックスするわけ。
でトラウマってことしか残らない。
虐待されることで主人公を魅力的に見せようとする。
情熱込めて描いてるの伝わってくるから余計嫌な感じがしたよ。


106 :花と名無しさん:03/12/13 14:09 ID:???
↑それは違うと思う
虐待されることで主人公を魅力的に見せようとしているわけではない

そういう厳しい過去があったことによって
英二という存在がよりアッシュにとって救済になるわけで

107 :花と名無しさん:03/12/13 15:03 ID:???
15歳離れたいとこが買った「吉祥天女」(小1くらいに見たからあまり意味はわからなかった)
を見て以来、ずっと気になってる漫画家なんですがどの作品が一番よいのですか?
あとは「ラヴァーズ・キス」と「河よりも長くゆるやかに」も読みました。


108 :花と名無しさん:03/12/13 15:13 ID:???
やっぱ世間で一番評価されているのは
良くも悪くも「BANANA FISH」だが……男性にもかなり評価高い
中にはあんましという人もいるけど自分はやはりバナナをオススメする。

ラヴァーズ・キスと河よりも〜はそっち系では自分的オススメ上位2つをもう読まれてしまってはなあ

109 :花と名無しさん:03/12/13 15:14 ID:???
ん?文章合体させちった、最後。意味不明になっとるな

ラヴァーズ・キスと河よりも〜はそっち系では自分的オススメ上位2つだが、
それをもう読まれてしまってはなあ で

110 :花と名無しさん:03/12/13 16:23 ID:???
>>106
救済かあ・・・。英二って理想的な母だよ。否定せず受け入れるし。
性的にアッシュを脅かさない存在ってとこは父性的でもある。
某女性エロ漫画家が「自分の女性性を認めたくないヤシが
よく使うキャラ」ってのにそういうの挙げてたの思い出した。

111 :花と名無しさん:03/12/13 17:33 ID:???
写真見た限りじゃ、あんまり女で得したようには見えない罠。
でも上手く漫画で昇華出来てるから良いんじゃない?

112 :花と名無しさん:03/12/13 17:46 ID:???
>>110
>「自分の女性性を認めたくないヤシが よく使うキャラ」
>漫画で昇華
聞き捨てならない。吉田さんを馬鹿にしてるの?
作者と作品は別物、作者にまでケチつけないでくれ。

英二は最初女の予定だったが、それじゃあまりに普通でつまらないってことで
男にしたらしいよ。
男女のが惹かれ合うのなんて至極簡単で本能的なことだし、
英二は敢えて男なのがいいんじゃないか。
そのエロ漫画家はなにか?「女として魅力のない女が男同士の友情に夢見ちゃってんのよ」
とでもいいたいのかな?

113 :花と名無しさん:03/12/13 18:37 ID:???
勢いよく食いつくなよ…
気に入らない言い方だったかもしれないけど
「聞き捨てならないわ、ケチつけないでよ」
っていうレスより
「そう?私はそうは思わないな〜」
的なレスでマタリいこうぜ。
別に>>110もケチつけてるんじゃなくて、描いてる吉田さんに
実はそういう面(女性性を認めたくない云々)もあったのかもね、
っていうことが言いたいんじゃないの。

言われそうだけど私は110じゃないよ。

114 :花と名無しさん:03/12/13 18:40 ID:???
>>112
その人ホモ同人誌出身だった。だから自嘲も込めてるのかもしれない。

>最初女の予定だったが、それじゃあまりに普通でつまらないってことで
やっぱ萌え度の問題かなあ。イブに熱入ってないのもそのせいなのか。
男女の友情も別の意味でハラハラして刺激的だと思う。
バナナに合うとは思わないけどね。



115 :花と名無しさん:03/12/13 18:51 ID:???
>>113
ごめん。自分吉田儲なもんで……。
そのエロ漫画家というのが新條まゆあたりかと(根拠もないが)思ったら
プッツリ切れてしまった。
しかし後から読み返してみると威勢の良すぎるレスをしてしまった。スマン。

萌え度ね……女主人公も悪くないと思うが。
自分801も好きだけどBANANAは801萌えじゃないな。
あくまで強い絆萌え。


116 :花と名無しさん:03/12/13 20:56 ID:dXWq1QwZ
夜叉で大泣きした。
タケルの手紙で泣いちゃった。

117 :花と名無しさん:03/12/13 21:24 ID:???
デビュー作からファンでっつ。

作者の女性性ねえ。なるほど。彼女は、大学とかでも「話せるやつ」って
キャラだったのかな、と思ったことはありました。
酒もタバコも医者にとめられた、って昔書いてたし。
何性であれ、人間として生きたい人、なんじゃって思ったよ。

女だからって、女っぽい人、中性的な人、男っぽい人、様々いるんだから
そんな「女っぽく無い=女性性が無い」ってならないと思うなあ。
男っぽくても、妙に女の友だちいるし。



118 :花と名無しさん:03/12/13 22:08 ID:???
ふと思ったんだけど、もしBANANAの英二が女だったら、
どんな感じだったんだろう。
やっぱり恋人同士:肉体関係有りになったんだろうか。
それとも、全くのプラトニックで終わったんだろうか。

後者なら、結ばれそうでどうにも結ばれないアッシュと女版英二とか…
ちょっと読んでみたかったなあ。
まあハードボイルドではなくなりそうだけど。

119 :花と名無しさん:03/12/13 22:46 ID:???
女版ブランカという案もあったそうですな。

120 :花と名無しさん:03/12/14 01:47 ID:???
おれは>>105にちょびっと胴衣。
一応別コミはエロ本ではないことになってるから、>>106のような言い訳が必要なんだが
本当のところは、作者も読者もただ単にレイプが好きなだけなんじゃないか、と。
リアルタイムのバナナ読者で、今はレディコミの「私のレイプ体験特集」ヘビーユーザーとか、いそうだ。

121 :花と名無しさん:03/12/14 01:57 ID:???
面白いというか個人的には理解しがたい見方をしてる人もいるんだなあ

122 :花と名無しさん:03/12/14 08:22 ID:???
>>117
>女だからって、女っぽい人、中性的な人、男っぽい人、様々いるんだから
そんな「女っぽく無い=女性性が無い」ってならないと思うなあ。男っぽくても、妙に女の友だちいるし。
         ↑
      違うとオモ。
自分の女性性を認めたくない=女性性は(おおいに)有るが、そこを見つめると辛い。

コンプレックスの事じゃない?

123 :花と名無しさん:03/12/14 12:08 ID:???
>>120
某まゆタンとかましんタン漫画を見慣れてる私には吉田漫画では
そこまでそういう願望は感じられなかったなあ。

124 :花と名無しさん:03/12/14 13:08 ID:ZLcAbJkj
自分バナナ信者だけどレイプシーンはページめくるのもイヤだったよ。アッシュに感情移入してたからかわいそうだったし、気持ち悪くて。作者にそのような願望があるとすれば、レイプするがわの男をもっと美形に描いてると思う。

125 :花と名無しさん:03/12/14 13:30 ID:???
でも、なんで執拗にそのモチーフ(性的トラウマ物語)を繰り返すのか気になる。
作者が「性的トラウマってオイシイよなインパクトあるし」って思ってたら激しくイヤだ。
ラヴァーズキス読んで、またかよー!と思ったし。
>>124さんが言う美形からのレイプはヤオイ臭くなるから吉田さんはやらないんだと思うよ。

126 :花と名無しさん:03/12/14 14:53 ID:???
>美少年が泣いたりわめいたり悶えたり・・・ってのが難しいと思う。
>それに性的に興奮できる読者はいいけど、そういう趣味がないと途中でメゲちゃうんじゃない?(>>98
>虐待されることで主人公を魅力的に見せようとする。
>情熱込めて描いてるの伝わってくるから余計嫌な感じがしたよ。(>>105

こういう意見にはとことん反対だなー。見方としてはアリだと思うけど反対は反対。
バナナ、吉祥、櫻の園、カリフォルニア、ラヴァーズなどで共通するのは
性的視線への恐怖と性的な自分への嫌悪、そして家族との不和、アダルトチルドレン問題。
それを「性的に興奮」させるためとか「魅力的に見せるため」には思えないよ。
吉田さんが「またそのパターンかよ」と言われながらも書き続けているのは、それが吉田さんが
内包する問題だからだと思う。それを個人的なやおい嗜好と結びつけるのは結構だけど
個人的には、(新庄のような)表面的なだけの、お決まりのパターンとしてレイプ、っていうのじゃなくて
性的な視線によって犯される精神、性的な暴力によって犯される身体というのを真面目に書いてると思うよ。

でも女性性を受け入れられないっていうのにはとことん賛成だな。
櫻の園でのテーマはそれだろうし、カリフォルニア〜でもヒースは犯すのは
OKだけど犯されるのは駄目なわけだし。そもそも24年組の書いてきたことが女性性との戦いだったから、
その後継者である(大島、竹宮、萩尾の台詞を作中で引用している)吉田さんがそういったテーマを
引き継いでいるのにはなんの不思議もない。むしろしっくりくる。
>>110さんの意見は面白いと思った。
同性によるセックスレスの愛情が吉田さんの問題を乗り越える上での答えの一つであると思う
(櫻の園、バナナフィッシュ)。

長文ほんとスマソ。

127 :花と名無しさん:03/12/14 15:28 ID:ZLcAbJkj
作家性の強い作者はトラウマや傾向があって当然だと思う。モト先生の母親殺しも有名だし。この作者のテーマは自分的には「過去の心の傷と抑制からの解放願望」かな。心の傷をストーリーに昇華させようとすると、どうしても虐待やレイプになってしまうんだと思う。

128 :花と名無しさん:03/12/14 16:19 ID:???
>>126
解りやすいね!126タンありがとう!
でもね、最後にちょっとひっかかった。
同性によるセックスレスの愛情
っていうより
同性に(吉田さんの場合、女性に)同性として認められたい。
異性に性的なものを介さずに愛されたい。
だと思う。
無条件の好意・親愛がほしいんだと思うよ。

129 :126:03/12/14 16:39 ID:???
>>128
お役に立てたようで嬉しいです。
自分が提示したのは、そういった性的トラウマを乗り越える上で、
櫻の園では清水さん―倉田さん、そしてアッシュ―エイジという
「同性によるセックスレスの愛情」関係が見られるという「事実」であって、
(この事実の切り取り方にに反論があるというなら別ですが)
それが何を「意味」するのかは一人一人におまかせしますって感じです。
128さんの言っているのは多分その「意味」の方だと思うし、それは間違ってないと思います。

130 :花と名無しさん:03/12/14 16:45 ID:???
結論:

 吉田秋生マンセー!!!

131 :花と名無しさん:03/12/14 17:05 ID:???
今更私も105に同意だなあ…。

ずっと自分もアッシュは「少女」だと思ってた。
なんていうか、「束縛からの逃亡・闘い」とか、「支配欲への反抗」「性的対象としてのみの
愛からの逃亡」をセクスレスのアッシュでやるから意味があったんだと思う。
アッシュが女だと、まわりの助けてくれる男たちとデキてしまうし、そこに純粋性が見れない。
ブランカなんか悲惨な現実から助けてくれるわけだから惚れこんで逃げちゃうかもしれないし。
でも男だったら一緒には逃げられない。
何より女主人公だと、「同性」であるってだけで、ストレートな感情移入は出来なかったと思う。
上手く言えないんだけどね…。皆に優しくされるだけでハーレムだと思うだろうし、
嫉妬じゃないけどムカつきもすると思う。女だと。
萩尾さんの「残酷な神を支配する」でなぜジェルミは男だったのか?っていう問いがよく
あるけど、ジェルミが女だったら義父の虐待は話で消費出来てしまうと思うように。
ママと同性だと「ライバル」になるし(作者もそう言ってる)、イアンとも「恋人」に
なってしまう。
女の子が「ボーイズラブ」に傾きやすいのも、「性別を、支配欲を、束縛欲を、エゴを
越えた所に愛はあるのか?」っていうことだと思う。
そこにいろんな要素を加えたら今のBL界みたいな感じになっちゃうんだろうけど…。

だから英二との関係が完全にプラトニックなことに意味があるし(ブランカとも)。

あ、バナナ読みたくなってきちゃった。
どうでもいいけど「光の庭」、あれだけふと読むとシンが英二に惚れてるみたいに見えるよねw

夜叉はよかったけど、ケン以外との心の交流というか描写は不足してたのではと思われてならない。
ラストタケルを刺したリンとタケルの再会もなんとも言えないし、トイチと静も微妙。
ケンとの心をメインにするならもっと書き込んで欲しかったし…。
正直劣化スパイラルに落ち込んでいるような気がする。



132 :花と名無しさん:03/12/14 17:08 ID:???
吉田秋生のパーフェクト願望ってそのあたりが原因なのかもね。
主人公の弱点がほとんど他人のせいだったりするのも。

133 :花と名無しさん:03/12/14 17:16 ID:???
>夜叉はよかったけど、ケン以外との心の交流というか描写は不足してたのではと思われてならない。
>ラストタケルを刺したリンとタケルの再会もなんとも言えないし、トイチと静も微妙。
>ケンとの心をメインにするならもっと書き込んで欲しかったし…。
>正直劣化スパイラルに落ち込んでいるような気がする。

はげどー
そう!そうなんだよね、夜叉の物足りないところは。
吉田秋生の最大の魅せ場である心の交流の描写が足りない!と思った。
BANANAはその辺最高っす。
まあでも田村由美に「BASARAを超える話を!!」って言ってるようなもんだから
あんまし文句は言えないけどさ……。


134 :花と名無しさん:03/12/14 17:19 ID:???
だって夜叉、ただのハード?アクション漫画になっちゃったもんよー。
一巻とかイイのにな〜〜〜〜〜〜〜〜

135 :花と名無しさん:03/12/14 17:41 ID:???
そうなんだってばよ
まあでも吉田儲の私は文庫化したら夜叉も買うけどね
まだかな〜文庫化

136 :・・・:03/12/14 18:05 ID:rlXtemOa
夜叉は、何度読んでも泣ける。
不思議だ。

137 :花と名無しさん:03/12/14 18:08 ID:???
泣けないよ

138 :花と名無しさん:03/12/14 18:38 ID:???
BANANAは、何度読んでも泣ける。
不思議でもなんでもないが

139 :花と名無しさん:03/12/14 19:42 ID:???
夜叉の物足りなさは、カインコンプレックスの描き方がカリフォルニアに比べて浅く感じた事かなぁ。
カリフォルニアも歳は違えど兄弟ものだったが、主人公が等身大の青年だったから
物凄く感情移入出来たんだけどなー。
そんで外伝で兄ちゃんに感情移入してボロボロなくんだがw

140 :花と名無しさん:03/12/14 19:58 ID:???
>>126
なるほどな〜。でもさ、オレは作者の手に入らないモノに対するコンプレックス
たとえば美しさだったり、求めなくても手に入るセックスだったり、高い能力だったり
をすごく感じるよ。欲に美しく化粧をしてる感じがする。
誰かが「言い分け」って言ってたけどそんな感じ。

別にケンカ売ってるわけじゃないよ。

141 :花と名無しさん:03/12/14 21:04 ID:???
主人公の性格がきつかったり、美男美女ばかりだからかな?自分もたまにはなにつくことがあるけど、ストーリーやセリフに感動してるうちに忘れてしまう(笑)140さんへでした。

142 :花と名無しさん:03/12/14 21:43 ID:???
欲無くしてマンガがかけるかー!と女帝一条センセもおっしゃっておられます。
少女マンガの基本です。

143 :花と名無しさん:03/12/14 21:45 ID:???
吉田秋生は若い頃は全然パーフェクト願望じゃなかったよ。
登場人物が自分に近い頃、作者としての力があった頃は恭一
みたいな人物を描いて読者を惹きつけることもできたが、今じゃ
女好きのする美貌や知能指数や超能力みたいな記号でしか主人公の
魅力を表現できなくなってるということだ。

144 :花と名無しさん:03/12/14 22:13 ID:???
まあ、昔から主人公マンセーでハーレム的な漫画ではあったけど、
「それ」が描きたい部分じゃなかっただろうし、主人公にそこでどう戦うかが
描けてたと思う。

求めなくても手に入るセックス、高い能力、美しさ…
これは少女漫画にはずっとあるテーマだしね。今でいう天河やふし遊や花男や。
吉田秋生にはそこを越えた漫画を描いて欲しいんだがな。
アッシュだってパーフェクトじゃなかったもんなー。

問題はやっぱり静だよ、静。

145 :花と名無しさん:03/12/14 22:16 ID:???
るーみっくも初期はあたる、五代の冴えない系で勝負してるもんな。よく聞くけど異性は美形の方が描きやすいんだと思う。

146 :126:03/12/14 22:28 ID:???
>>144さんに同意。
実は私が書いた中で、家族との不和以外の問題が夜叉になってから
消えてしまったように思います。イヴで下着姿のアリサに人の殺し方を
教えるルー・メイをみて、愕然としてしまいました。吉田さんの描く家族ってとてもリアルだったから。
>>140さん、私はバナナや吉祥天女に対しては美しさや完璧の裏側に
潜む人物の心理を理由に反論することも出来るのですが、夜叉以降は
>140さんのいう欲に化粧の面を否定できません。
もちろん、126で書いた諸問題と吉田さんの完璧依存症はどこかで共通
しているとも思うんですが…

名無しに戻りますね。

147 :花と名無しさん:03/12/14 22:52 ID:???
この人ってホモネタ多いの?

148 :花と名無しさん:03/12/14 23:45 ID:???
天才・吉田秋生は河よりも〜までで終わった。
バナナや夜叉は凡庸な漫画家の作品。



149 :花と名無しさん:03/12/15 01:27 ID:???
そうかなぁ?

150 :花と名無しさん:03/12/15 01:49 ID:???
ホモネタか。
ムキ出しなのはバナナだけだが、常にそこはかとなくホモ臭さが漂っていた。
もともと801の人なんだ吉田さん。竹宮とか萩尾とかの影響下でキャリアをスタートさせた。
ただ、この先行世代をまんまパクるんじゃなくて、一ひねり加えて独自の801をやろうとしたんだな。
そもそも801ってのは「ちんこが付いてる女の子の話」だから、ここに一ひねり加えると論理的に
1.ちんこが付いてる男の子の話
2.まんこが付いてる女の子の話
ということになって、それが1=「河よりも」、2=「櫻の園」であった。
モロにホモじゃなくてもそこはかとなく801臭いのはそのせいだと思う。
いや、おれが勝手にそう思ってるだけだけど。

151 :花と名無しさん:03/12/15 02:05 ID:???
バナナは凡庸な作品では決してないと思うけど。
むしろ大傑作。
でなきゃここまで多くの人にマンセーされないって

152 :花と名無しさん:03/12/15 02:42 ID:???
要は、吉田さんと同じ感覚の女子がこの世には一杯いるから
マンセーされるわけでしょう。
頭欲って、何でもできて、べっぴん。心には傷があるっていうのが
切なさをかきたてる、ってストーリー。
大体、ある程度特別じゃ無きゃ、主人公になんてなれないもんね。
そんでもって、人間の尊厳を踏みにじられた傷を(まあ、レイプなんだが)
天使(英二とか)が現れ、癒す。
考えてみたら、吉祥も性的虐待されて、ピュアな生徒にいやされ、
自分には害な人間を消す。パターンですな。



153 :花と名無しさん:03/12/15 03:02 ID:???
>>152
俺は男だがBANANAは男からの評価も高い
マンセーされてるのはそういうある種オナニー的な部分じゃないと思うが

154 :花と名無しさん:03/12/15 03:49 ID:???
BANANAは普通に見れば抑圧してくる権威的な父親的存在から自立する少年の話だと思うけどね
そこの部分がきちんと描けているから男性も感情移入できるわけで
他のセンシティブ系に較べて質が劣るものではないと思うよ
アクション映画的な物語を女性向けに翻訳した形で成功させたのはやっぱりすごいと思う

ただ、YASHAはBANANAで得た小手先のテクニックで描いている感じがする

155 :花と名無しさん:03/12/15 05:31 ID:???
要するに、心理的な部分とストーリーとしての面白さが絶妙だったんだよね。バナナまでは。
心理描写も押しつけがましくなかった。
その時はそんなに気にならなくても、あとで思い出すとじわっとくるような…。
別のシーンを見てると前のシーンが思い出されるような。
上手く言えないけど、見せ場を自然に盛り上げられていたと思う。

夜叉はストーリーはそのへんの漫画家に比べたらはるかに面白いんだけど…。
自分はバナナより夜叉の方が「話」は面白いと思ってるし。
漫画読む父がバナナに関しては、「日本人が描いたアメコミもどきなんか読みたくない」って
言ってたんだけど、確かに読まないとそんな印象だけど、
バナナがそれだけだったら絶対にウケなかったと思うんだよね。
このまま行くとイヴは「日本人が描いたアメコミもどき」に…。

勿論今のスーパーヒーロー主人公も、ハーレム状態も、面白いんだよ、バナナとは違う意味で。
でも、昔を知ってる身とするとね…。

156 :花と名無しさん:03/12/15 07:35 ID:???
>>153
男は傷を背負った超人好きが多いからな〜。強い奴に憧れるし。
それって別の意味のオナニー。まあ、マンガってそんなもんだが。
オレにバナナ貸してくれた友達はナルシスト入ってるやつで
主人公に感情移入しまくりだった。
オレはどっちかっていうと少女マンガの萌えの部分に入り込めなかったらしい。
単純に話を追っかけてた。

157 :花と名無しさん:03/12/15 07:41 ID:???
おっと、156は140。


158 :花と名無しさん:03/12/15 11:15 ID:???
流れとか論点が全くずれてるの承知だが、
個人的見解ってことで言わせてくれ。

ルー・メイがアリサに燕針の使い方を教えるシーンは
私も唐突すぎておいおいいーのかよっとは思ったが
実の父親がほぼ植物人間状態、今の父親も殺されかけてる
そしてアリサ本人も狙われているという状態で
いまさら燕針を見つけたからって取り上げたり
「人を殺してはいけない、傷つけてはいけない」とか
言い出すのはきれいごとすぎる気がするし、
へたに自己流で振るってると(刃で)自分を傷つけかねないんだったら
正しい使い方は教えるだろう。
人殺しをするためにというより、自分の身や尊厳を守るために
アリサも刃を振るわなきゃいけない状態に来ているわけだから。

ただ描き方だと思う。
その「刃を振るわなきゃな状況」というせっぱつまった感じが
イヴの展開の早さだといまいち伝わらないし
普通の女の子として暮らしてきた娘にいきなり刃物というシチュも。
そのへんの悩みとかを描いて欲しいね。とまどう娘側とか
娘を思うがゆえに刃持たせなきゃいかん親心とかをもっとね。
それと燕針を使ってなんかやったるぜー!!という意気が
アリサにないから軽い感じになってる気もする。
(静がもいっちゃんの仇?のために夜叉になりきろうとするような
強い意志がない状態で武器だけ与えられて使いこなしちゃってるから)

超長文スマソ

159 :花と名無しさん:03/12/15 12:45 ID:???
バナナは美形とか関係なかったけどな。主人公が過去の確執と戦いながらどこまでも純粋に人を想う姿が良かった。後半もアノ流れで良かったし、あんな恋がしたいと思った。

160 :花と名無しさん:03/12/15 13:21 ID:???
>>158
もちろん描き方もありますよね。
>そのへんの悩みとかを描いて欲しいね。とまどう娘側とか
>娘を思うがゆえに刃持たせなきゃいかん親心とかをもっとね。
に同意です。

でも、それ以前に、昔の吉田秋生が書いたのって、家族の中での
居心地の悪さ、普通に見えるけど上手くいかない家庭、だと思うんです。
今までの作品では、家族間の軋みみたいなのが、必ず描写されてた気が…
でもイヴになって、「本当のお父さんじゃなくてもアリサを愛しているよ(ガシッ」
みたいな、根本的な転換があるなと思って。なんか違和感を感じるんです。
いや、家族が不和な方が納得できるっていうのも変な話なんですけど。

161 :花と名無しさん:03/12/15 13:43 ID:???
>156>152それだけ過去に傷付いた経験がある人間が多いってことだよ。自分としてはこの人の描く主人公は他人に依存せずに孤独に戦ってるとこが好き。バナナは仲間は多いけど、かなり一人で戦ってるシーンが多い。この人の作品は人の孤独がよく描けてる。

162 :花と名無しさん:03/12/15 14:00 ID:???
>160思春期に感じる家庭の居ずらさだと想う。厳格すぎる親とか過剰な愛情や期待。作者も一人っ子で苦しんだらしいし。主人公が追い掛けられたり、逃げたりしてるのが多いのはその名残りだと思う。

163 :花と名無しさん:03/12/15 14:08 ID:???
159、161、162同一人物、吉田信者でした。でも、自分もラバーズまでかな。アリサにはがんばってもらいたいな。

164 :花と名無しさん:03/12/15 15:20 ID:???
>>125を書いた者です。
ラヴァーズキスってもっと普遍的な親子関係の悩み(>>160のような)で十分描ける話なのに、
安易に性的トラウマ(しかも当時ドラマや小説でやってたネタ)を使ってて描いてて
かなりショックを受けたんですよ。もしかして今までまじめに書いてるように見えたのも
ネタとしてオイシイからなのか!?とか思っちゃって。
作者にそういう傷があったとしても、長く生きてきたなら何かしら変化があるはずなのに
それを描かないのはなぜなんだろうと思ってみたり。
皆さんの意見を読んで、傷に執着するがゆえに劣化が始まっているのでは?
他に目を向けてくれ。イブが駄作になる(←ホモ・レイプじゃないから)と思ってしまいました。

165 :花と名無しさん:03/12/15 15:32 ID:???
164
ん?言葉が足りない。ホモ・レイプを描くときの情熱を、イブにも傾けてくれってことです。

166 :花と名無しさん:03/12/15 17:09 ID:???
普遍的な親子関係の悩みだけでは成り立ちにくい物語だと思う。トモアキ、自殺しかけたり家出したり旅立ったりしてるから。ヒースもヤクやってたし。トシは両親離婚して母親亡くしてるけど、いいお姉さんがいるから、現状維持で頑張ってる。

167 :花と名無しさん:03/12/15 17:15 ID:???
つまり、受けた傷が大きければ、それだけドラマチックなストーリーになるんだよ。

168 :花と名無しさん:03/12/15 17:25 ID:???
盛り上がってますな。さすがバナナ

169 :花と名無しさん:03/12/15 17:27 ID:???
>>119
女版ブランカは(・∀・)イイ!!
フォックス大佐でもOK。

170 :花と名無しさん:03/12/15 17:29 ID:???
トシ=両親離婚&母親亡くしたー日常的な話。トモアキ=両親離婚+とらうまーどっかに逃げなきゃってかんじでちょっとだけドラマチック。旅立ったり。アッシュ&さよこ=家庭問題+レイプー殺しまくり。かなりドラマチック。

171 :花と名無しさん:03/12/15 17:33 ID:???
つーかアリサがどれだけ魅力的になるのかに期待半分すでにまあどうでもいいかな半分。
悲しい過去もないし。これから問題に直面して強くなっていく…っていうのを、
今の吉田さんに描けるのかね。
他キャラの使い回しがなければ読まなかったかも。

172 :花と名無しさん:03/12/15 17:44 ID:???
ホモ・レイプ・トラウマ・純愛・アシュの死、すべてどうでもいいことである。
それらはみんな風と木の詩のパクリにすぎず、バナナフィッシュの価値ではない。
美少年を犯すのが、油ギッシュなハゲのオヤジだってところが独創的なのであり、
だからバナナフィッシュは偉大なのである。

 ゴ ル マ ン セ ー !

しかしこのスレなんであがってんだろ。

173 :花と名無しさん:03/12/15 17:57 ID:???
>トモアキ、自殺しかけたり家出したり旅立ったりしてるから。
自殺未遂はあざとさを感じた。幼少期の性的虐待は恐怖を受けるが
青年期では怒りを持つ人が多い。幼少期の傷も大人になると不信感や怒りに変わる。
愛情過多の母を殺すのを避けるための逃げは有りだと思うけど
自殺未遂は吉田さんの好きな死を匂わせる為の過剰な演出。
まじめにトラウマを描きたいなら母親の心理描写を入れるはず。
朋章の恐怖も曖昧で掴めなかった。
吉田秋生の部分アンチの人がいてちょっとうれしい。他の作品は好き。

174 :花と名無しさん:03/12/15 18:25 ID:???
>173自分166だけど確かにトモアキ側の心理描写は足りなかったと思う。でも自殺未遂は死にたいくらい辛けど誰にも言えない悩みって解釈したから過剰とは思わなかった。恐怖の部分をもっと描いてくれたら、もっとトモアキにも共感できた。リカコにはかなり共感した。

175 :花と名無しさん:03/12/15 18:33 ID:???
あえてアンチするなら、美男美女なとこかな(笑)ラバーズなんか普通の高校生なんだから、美顔設定はいらんかったかも。174でした。

176 :花と名無しさん:03/12/15 18:44 ID:???
>172バナナがたたかれかけてたから、信者が戦ってた。

177 :花と名無しさん:03/12/15 20:28 ID:???
トモアキの母親は金持ちの美人なんだから自分の息子なんか
相手にしないでもいいのに。せめて息子の友達にシル!

178 :・・・:03/12/15 21:10 ID:k4klwVDq
何気に、脇役が好きだったりする。
ラヴァーズの緒方
バナナのグリフィン
ヤシャの今井

179 :花と名無しさん:03/12/15 21:43 ID:???
カリフォルニアのインディアンも追加してください(笑)

180 :花と名無しさん:03/12/15 21:44 ID:???
どうでもいいが、吉田さんかぼちゃ大王好きだよね。
デビュー作からかぼちゃ大王が出ているのに気がついた時はワラタ

181 :花と名無しさん:03/12/15 23:42 ID:???
>173
>幼少期の性的虐待は恐怖を受けるが青年期では怒りを持つ人が多い。

臨床の現場にいる者ですが、年代よりも性別や育ってきた環境による
差の方が大きいですよ。
一般に男性の場合は怒り、女性の場合は恐怖を感じる人が多いけれど、
これは育てられ方などのジェンダー的なものなので、男性でも男らしさを
刷り込まれて育ってこなかった人は恐怖を感じたり自己嫌悪→自殺と
なる人も多々います。

朋章の場合はお坊ちゃん育ちで、美樹に王子さまとまで言われているほど
だから暴力的なものには無縁だったようですし、震えている里伽子に
気付いたくらい繊細な神経の持ち主なので、恐怖→自己嫌悪→自殺未遂と
なった方が自然だと思います。

>幼少期の傷も大人になると不信感や怒りに変わる。
ちなみに、こちらもジェンダーなどによる差が大きいので、一概には
言えません。

>まじめにトラウマを描きたいなら母親の心理描写を入れるはず。
これは逆でしょう。トラウマにスポットを当てて描きたい場合、
加害者に当たる母親の心理は入れない方が、読者が朋章にだけ
心情移入して読んでくれますから。
これは臨床の現場でもよくやられる手法です。加害者の気持ちまで
考えてしまうとトラウマ克服が難しいので、あまり考えないように、と。

182 :花と名無しさん:03/12/16 00:28 ID:???
こんどはラバーズの信者が戦う。
「臨床の現場」からw


183 :花と名無しさん:03/12/16 00:49 ID:???
自分、論争に関係ないけど、>>181の話は
興味深かった。

184 :花と名無しさん:03/12/16 01:05 ID:???
じゃあ次は櫻の園を叩こう

185 :花と名無しさん:03/12/16 08:18 ID:???
>>181
興味深い。母親からの虐待で恐怖→自己嫌悪→自殺未遂か。
オレ男だけど全然想像がつかないよ。やっぱ繊細じゃ無いと駄目かw
美人の母ちゃんならOKじゃん。もっと駄目だなw 逝ってくる。


186 :花と名無しさん:03/12/16 12:53 ID:???
あなたの母ちゃんが整形して美人になったらOKなのかと小一時間(ry

187 :花と名無しさん:03/12/16 13:49 ID:???
この人の漫画、一般的に男受けはどうなんでしょうか?好意のある人に面白い漫画借してと言われたので、面白かった青年漫画に+してこの人の漫画を貸したいと思ってるんですが。

188 :花と名無しさん:03/12/16 14:14 ID:???
一瞬、坂上忍と岩下志麻の「魔が刻」を思い出した。。。
185タン!マザコンを自覚&克服しなきゃ!!

189 :花と名無しさん:03/12/16 14:26 ID:???
>>187
物語として面白いので賛成です。
ただ女の人と同じ読まれ方は期待しない方がいいです。
彼氏に貸して「絵が大友克弘の偽者」って言われてショボーンでした。
あと185タンみたいに脳が青年誌寄りの方もいらっしゃいます。

190 :花と名無しさん:03/12/16 14:35 ID:???
>189
>彼氏に貸して「絵が大友克弘の偽者」って言われて

って、色々なひとから言われてたよ。


191 :花と名無しさん:03/12/16 15:23 ID:???
特にBFの最初の方はそうだもんね>大友色強い

男性にかすなら「河よりも長くゆるやかに」「夢見る頃を過ぎても」
なんていいんじゃないでしょうか?

192 :花と名無しさん:03/12/16 15:48 ID:???
弟(高校生)にこの人の本を読ませたがとりあえずマンセーしてくれたのはBFだけで
河よりも〜、夢見る〜は無反応だった。
夢見る〜に到っては途中で放棄しやがった。
まだこれらの作品の情趣を理解できる年齢ではないらしい

193 :花と名無しさん:03/12/16 15:48 ID:???
個人的にラバーズはどこが面白いのかと

194 :花と名無しさん:03/12/16 17:20 ID:???
>>193
面白いっていうか……
キス(妹が ああ いいな って思うヤツ)のとことかさりげないシーンがいいと思ったけど

195 :花と名無しさん:03/12/16 19:34 ID:???
ラバーは作者と恋愛観が似てて(共感できて)、恋愛や失恋の経験がある人は気に入ると思う。自分は恋愛未体験のとき読んで捨てて、半年前失恋して読んだら涙が止まらなかった。他の作品より作者の恋愛観が浮き彫りになってると思う。

196 :花と名無しさん:03/12/16 20:02 ID:???
「一緒に死んでと言われたら、幸福で胸がはりさけそうになったろう」ってモノローグが好きでした。195でした。

197 :花と名無しさん:03/12/16 21:18 ID:???
ラバーズは振られる鷺沢と美樹の話が美しい。

198 :花と名無しさん:03/12/16 21:52 ID:???
>>181はとってもおバカさん。臨床の現場にいるらしいが、患者さんだよね。

それはそうと「?H?H?H」っておまえは誰だ?どうもおまえが1人で上げてるみたいだが。
新手の煽りなのか?臨床の現場からの書き込みか?それともただの天然か?
まあ、なんでこのスレが下げ進行なのかも、おれにはよく分からんのだがな。

199 :花と名無しさん:03/12/16 22:58 ID:cPIZYWBs
ラバーズは短編としてよかった。
いちばん好きかも。

掘り下げすぎないで、少女漫画っぽくてよかった。

映画化とか、されてたけどね・・・

200 :花と名無しさん:03/12/16 23:00 ID:AY/dJMhc
英二はゴルツィネに犯られたのかどうかそれがずっと気になってるんですけど

201 :花と名無しさん:03/12/16 23:08 ID:???
>200
何でそんなことが気になるの?

202 :花と名無しさん:03/12/17 05:37 ID:???
>>200
犯られなくて良かったね的なことをユーシスに言われとろうが。

203 :花と名無しさん:03/12/17 13:25 ID:???
ラバキスは、わたしも好き。
妹がオオサカ連れて姉のところへ行くシーンで、
姉サイドの話では、「妹のボーイフレンドかな?」って思って、
にこやかに対応するのに、
妹からみたら、「男だと思って良い顔してっ」って、嫌悪感を抱いちゃう。
こういうすれ違いって、本当にありそうだなって思った。
そんな何気ない描写が好きだな。
ストレートに感情を表現できる妹が、
「あえて聞かない優しさ」を知っていくところとか。


204 :花と名無しさん:03/12/17 19:24 ID:???
>>202
これからが本番なのにぃー的なニュアンスだったので
先っちょくらいは挿れられてます

205 :花と名無しさん:03/12/18 00:26 ID:???
ラバーズは、明快な主題があり、フラクタル的な構造があり、光学的な視座があり、
つまり、とても緻密に構成されているよね。
そのため、部分が全体を、全体が部分を読み手に想起させることになって、
何気ない描写が、たんに何気ないという以上の喚起力を持つ。
この人の問題はやっぱ構成力。

206 :・・・:03/12/18 07:39 ID:ZAy3Qd94
今更だけど、なんで凛は、静を殺さなかったんだろう。
やっぱり、兄弟だから・・・っていう想いがあったのかな?

207 :花と名無しさん:03/12/18 08:32 ID:???
愛憎と葛藤が描きたいのに殺したら話終わるだろう。

208 :花と名無しさん:03/12/18 10:15 ID:???
>>206
んなことも読み取れないあなたはとりあえずageまくらないで下さい。
中途半端なコテやってないで名無しに徹して下さい

209 :花と名無しさん:03/12/18 10:23 ID:???
>205
難しい〜。フラクタル的な構造と光学的な視座の意味がわからん。
205よかったら教えてくれ。

210 :花と名無しさん:03/12/18 10:37 ID:???
185
>>186>>188
主人公の状況と自分を比べてるのに、あの話の流れでいきなり記号(美人のかあちゃん)を持ち出したオレがアホでした。反省。
ラヴァーズは話どうこうよりキャラの性格がわけわからん。

211 :花と名無しさん:03/12/19 03:03 ID:???
>>209
分かりにくくてすまん。別に、あんまりたいしたことを言ってるわけではないw

「構造」というのは、ラバーズの世界が現にどう「ある」のか、という話だ。
「フラクタル」は、ある図形があって、それが相似形のより小さな図形から成っていて、
それを拡大するとまた同じ図形でできあがっている、とゆうようなもののことだ。
作品の全体と個々の描写が同一のトーンで統一されている、という意味で使った。

「視座」というのは、そのように現にある世界が、どう「見える」のか、という話だ。
読者にどう見えるかということで、つまり作者がどう描いたか、ということね。
「光学的」という言葉は、カメラで写真撮ったときのように、という意味で使った。
なんつうか、櫻の園が映画的だとすると、ラバーズは作品全体も個々のコマの絵面も、
写真集的な印象を受けるんだよ、おれは。

ラバーズから入ったやつは知らんが、おれはバナナに10年つきあった後だったから
正直いって性的虐待やトラウマにはもううんざりって感じだったのね。
にもかかわらず結構読めちゃったのは、構成がしっかりしてたからだと思う。
この力量が長編でも発揮されることを期待してるんだがなあ。

212 :花と名無しさん:03/12/19 09:57 ID:???
>>211
レス早え〜。そういう風に見えるって211は右脳が発達してるんだなwありがとう。
このスレ読み込み能力が凄い人多い気がする。反論に良心的なレス付くし。
貸してくれた友達がどれ読んでも吉田マンセー気味なんで
キャラ萌えしないと読めない性質のオレは当惑してたのよw
後期ほど言動が唐突というかイキナリな難しいキャラが多いと思った。


213 :花と名無しさん:03/12/19 12:13 ID:???
?H×3はメル欄に描くのやめたらしいがまだ居るのか。


214 :花と名無しさん:03/12/20 00:22 ID:???
上げてるやつがそうなのかな。
つうか?H?H?Hって、どういう意味なの?

215 :花と名無しさん:03/12/20 02:12 ID:???
>>210
そういう事象に対して実感がわかないくらい
あなたは健全な家庭で愛されてきたって証拠ですよ。
いいことだよ。うらやましいっす。

216 :アッツュ・リソクス:03/12/20 15:51 ID:???
↑婉曲な言い回しの不幸自慢意味深自分語りって好きじゃないな

217 :花と名無しさん:03/12/20 16:35 ID:???
あ、俺様自慢意味無しウンコ語りのアッツュ来てる。
もっと面白い事言いなさいよー。

218 :花と名無しさん:03/12/20 17:25 ID:???
私は>>216に同意。
こんな短い文章ですら滲み出る自己陶酔してそうな感じがなんともキモイ

219 :花と名無しさん:03/12/21 00:11 ID:???
今日夜叉読んだ〜
何かかわいそうな話だねぇ
バナナとつながってるの?
つーかどっちから読むべきだった?

220 :花と名無しさん:03/12/21 00:22 ID:???
つながってないよ。キャラを使いまわしてるだけ。
そのことでバナナの悪い部分が夜叉に持ち込まれてしまったので、
先に夜叉を読んだのは正解だと思うけどね。

221 :花と名無しさん:03/12/21 17:42 ID:???
>>220

そっか。
じゃあ今度バナナ読んでみます。

222 :花と名無しさん:03/12/21 18:29 ID:???
初めて来たけど
なんかチクチクしてんな・・・

俺はこの人の描く木漏れ日やその優しい影
テンペストの霧雨の中なんか好きだな。
静かで優しい毎日が送れたらいいのに。

223 :・・・:03/12/21 19:57 ID:+MKfqFZW
今日、久しぶりにバナナを読んだ。
やっぱり私は、ヤシャのほうが好きだ。

224 :アッツュ・リソクス:03/12/21 20:45 ID:???
>>217
フーフー言って怒ってるな。

225 :花と名無しさん:03/12/21 21:42 ID:???
>223
夜叉>バナナって人、初めて見た。
バナナよりも先に夜叉の方を読んだ?
バナナ→夜叉の順で読んだけど、バナナ<夜叉なの?

226 :花と名無しさん:03/12/21 22:45 ID:???
>225
人の好みはそれぞれだろ。
バナナ<夜叉って人、このスレでも前に見かけたがな。

227 :花と名無しさん:03/12/22 00:38 ID:???
荒れるかも知れないが、あえて言う。
私は223ではないがだんぜん夜叉>>>バナナ
(もちろん作品は描かれた順に読んだ)
確かに、これは好みの問題だと思う。

バナナは作品として素晴らしいし、
これがものすごく好きっていうヒトの気持ちもわかるし
夜叉における「ん?あれ?」みたいなしっくりこなさ加減を
否定する気も全くないが(w)
ごく一部の(ほんとうにごく一部の)ヒトが言い出す
バナナ>>>夜叉にきまってるだろ=バナナ最高=夜叉駄作みたいな発言が
私をよりバナナ嫌いにさせていく。

何かを貶めることなく好きなものだけ讃えられたらいいなといつも思う。


228 :花と名無しさん:03/12/22 00:43 ID:???
俺もこの人の描く木漏れ日やその優しい影
テンペストの霧雨の中なんか好きだな。
でも、その裏にホモのレイプや近親相姦があるのも事実。

229 :花と名無しさん:03/12/22 00:44 ID:???
225だけど、別に煽るつもりとかは全然ないし、
好みは人それぞれなんてよくわかってる。
夜叉>バナナって人を見たのが本当に初めてだったんで、
単純にへぇ〜と思っただけ。

私は別に夜叉だって嫌いじゃないよ。駄作だなんて思ってない。
ただ、バナナは他と比べ様がないぐらいに好き。

230 :花と名無しさん:03/12/22 06:51 ID:???
ストーリーづくり・展開力・次回への引っ張り→夜叉>バナナ
情感・情熱→バナナ>夜叉

よく言えばバナナから夜叉で老成した。
悪くいえば昔の良さは消えた。

231 :花と名無しさん:03/12/22 17:45 ID:???
>>227
9分9厘胴衣する。バナナ信者マジうぜー。
こういうのはどこにでも現われるが、吉田スレではなぜかバナナ周辺だ。
こいつらのせいでバナナ嫌いになるやつがいたら不幸なことである。

しかし、だ。最後の1行は、どうかと思うぞ。
そういう言い方は批判的な書き込みを一律に排除することにつながり、
結果的にそれは、おまえがやはり荒らしてることになっちゃうだろう。
貶すべきだと思うなら、貶すべきだよ。

232 :・・・:03/12/22 19:03 ID:s1Ohrw2k
>225
223です。
バナナを先に読みましたよ。
ずっとヤシャばっかり読んでたんで、久しぶりにバナナを読んだんです。


233 :花と名無しさん:03/12/22 20:36 ID:???
>231
一律排除につながるほどの発言には感じないけどなぁ
うちも、〇〇に比べて××はここが劣ってる的なカキコは見るたびウンザリスルヨ
自分の中でスルーするけどね

234 :花と名無しさん:03/12/22 23:22 ID:???
カリフォルニア物語が最高傑作

235 :花と名無しさん:03/12/23 00:20 ID:???
>>234
いいよね、カリフォルニア物語。あれは凄いよ。絵は古いけどw
良くも悪くも後の作品はそれを引きずってるような気がする。
女の人が自分が全盛だった時のメイクをやめられないってのテレビで見て
そんな感じかなぁとw

236 :花と名無しさん:03/12/23 00:45 ID:???
だから上げんなって言ってんだろうが

237 :花と名無しさん:03/12/23 00:51 ID:???
上げてはいけない理由を合理的に説明しなさい。

238 :花と名無しさん:03/12/23 01:32 ID:???
時節柄

239 :花と名無しさん:03/12/23 10:07 ID:???
カリフォルニアは兄ちゃんが好き。すごく好きだ。
考えてみたら一番かわいそうな人かも。

240 :花と名無しさん:03/12/23 10:39 ID:???
>>231
「貶す(けなす)」のと「貶める(おとしめる)」ではニュアンスが違うと思うよ
>>227は、けなすな(批判するな)とは言っていない

241 :花と名無しさん:03/12/23 22:58 ID:???
YASHAの文庫化マダー?チンチン(AAry

242 :花と名無しさん:03/12/24 00:04 ID:???
YASHAのもいっちゃんいい人だよね。

243 :花と名無しさん:03/12/24 18:54 ID:???
あなたはいつでも好きなときにチェックアウトできる。
しかし立ち去ることは決してできない。

244 :花と名無しさん:03/12/24 19:29 ID:???
>234
貴方に禿っっっっっっ同!
あれは基本的に普通の若者(おぼっちゃんだが)なのが良かった。
悩みも苦悩も何もかもが等身大ですごく共感できる。
子供の頃読んだ時はスージーがやたらと素敵に見えたんだが、
ちょっと年食うとスウェナが可愛いというか何というか。

テレンス兄さんも気になるんですが、私はマイケル親父推しw
全てのキャラクターの背景が深くて好きだ。

245 :花と名無しさん:03/12/25 01:17 ID:???
1969年からお酒は在庫切れです。

246 :花と名無しさん:03/12/26 00:38 ID:???
ラバーズキス
クソッ、ビデオで見ちまった
クソッ!

247 :花と名無しさん:03/12/26 01:48 ID:???
俺も YASHA>バナナ だな。
もちろんバナナも大好きだが。
まあ、好みの問題だろうな。
俺としては、YASHAは肉親ゆえの愛憎が痛いほど心に響いた。
バナナはちょっとぶっ飛びすぎてて、共感しにくい。


248 :花と名無しさん:03/12/27 00:02 ID:???
おれは、レイプ>>>>>トラウマだな。
もちろんホモも大好きだが。
まあ、好みの問題だろうな。
おれとしてはバナナはホモゆえのレイプが痛いほどちんこに響いた。
YASHAはもっとレイプしてくんなきゃ、共感しにくい。

249 :sage:03/12/28 00:39 ID:O7ssfHdY
静にクリソツのノンケの後輩が、俺のもってる吉田シリーズ全作品
読むために昨日も部屋に来たのだが…
告白しちゃいそう。(ちなみに俺は伊部ちゃん似w)

250 :sage:03/12/28 00:40 ID:???
まちがえた。。。 きえますごめん。。

251 :花と名無しさん:03/12/28 01:11 ID:???
告白してどーすんだおめーは。
犯すんだよ!

252 :花と名無しさん:03/12/28 14:39 ID:???
トラウマになるぐらいメチャメチャにな

253 :花と名無しさん:03/12/28 20:56 ID:???
>>243

「ホテル・カリフォルニア」が聴きたくなった。

どうでもいいんだけど、このスレの前の方に出てくる「ターグェット」っていう言い回しがツボにきて、5分くらい笑ってしまった。

254 :花と名無しさん:03/12/28 22:29 ID:iZ9Tx939
「神様もう死んでもいいですか」ってせりふがでてくるのは
なんって題名ですか??
たぶん吉田秋生だったとおもうんですけど。。。

255 :花と名無しさん:03/12/28 22:41 ID:SR9dbFPP
>254
それは
「TOMOI」 秋里和国 では無いのかと思うのですが。


256 :花と名無しさん:03/12/28 22:44 ID:iZ9Tx939
>>255
おお。作者からして違ってたんですね><
でも、答えていただいてありがとうございます。

257 :花と名無しさん:03/12/29 01:38 ID:???
秋里和国と一緒にされたらたまらんわな・・・
まあ、ホテルカリフォルニア知ってるやつがいて良かった。

258 :・・・:03/12/29 07:43 ID:F7cdAiCD
この人の漫画って、大人向きかもしれませんね。

259 :花と名無しさん:03/12/29 23:32 ID:???
「吉祥天女」を実写化するなら
小夜子はぜひとも仲間由紀恵で!と思ったのは私だけでしょうか?

260 :花と名無しさん:03/12/29 23:45 ID:???
仲間由紀恵はちょっと暗い情念が足りない感じ。
もう少し淫靡な色気がある人がいい。
キルビルに出た鉄球振り回していた女の子みたいな。

261 :花と名無しさん:03/12/30 03:06 ID:NgGwUrQT
小夜子は暗い負の情念を内に秘めているような人でないと。
仲間はイマイチ。仲間で!と思ったのは貴方だけ。

262 :七番目のサヨコ:03/12/30 05:19 ID:trbP+3mv
「吉祥天女」サイコー
私は柴咲コウが出てきた時
おっ、この子でしょ!と思ったな。
しいていえば、も少しグラマーだといいんだけど。
すごくキレイな、深窓のお嬢さまにしか見えない〜って設定は
仲間由紀恵にすごく合ってるね、うん。

263 :七番目のサヨコ:03/12/30 05:56 ID:???
>>261
私も思ってなかったけど、聞いたら結構 (・∀・)イイ!! 気がしてきたよ。
内に秘めてるんだけど、だからこそ一部の人以外には
そう見えちゃいけないわけで…

264 :花と名無しさん:03/12/30 08:59 ID:???
柴咲、バトロワの頃だったら小夜子にも合ったと思うけれど
今のイメージは違うなぁ、個人的には
仲間&栗山千明には賛成!特に栗山のは見たい

265 :花と名無しさん:03/12/30 09:02 ID:???
栗山の小夜子いいね。
(そういえば、NHKの16番目の小夜子ってドラマにでたよね)
柴崎だと、ヤンキー小夜子になりそうな悪寒。

266 :花と名無しさん:03/12/30 10:37 ID:???
うん。栗山千明がいい。美形だし凛とした雰囲気があるしね。
キルビルのゴーゴー夕張もえがったし。
バトルロワイヤルの千草貴子は原作より良かったくらいだw
しかし決定打はデビュー作の死国じゃないかと思うんだが。
ありゃ某国のリングパクリ映画のガキより怖いw

昔なら佐伯日菜子も悪くないかと思ったが…ちと顔がばたくさいか?

267 :花と名無しさん:03/12/31 02:55 ID:???
宮沢りえをキッツくした感じの女優がいいな、個人的には。

268 :花と名無しさん:03/12/31 03:38 ID:???
小夜子は暗い情念を内に秘めてるんだけど、外ヅラはいいんだよ。
表面的には、明るくて清楚なお嬢様なんだよ。
見抜けたのは暁だけなんだよ。


269 :七番目のサヨコ:03/12/31 07:00 ID:4qNVUMGf
>>264
そうそう!BR相馬光子な感じで。<柴咲
清楚モードは「ファンデーションは使ってません」

>>265
16番目…って進み過ぎw
「六番目の小夜子」ね、ドラマは見逃したけど原作者ファンです。
ストーリー全然違うけど、所々ムフフ♪なので吉祥〜好きにはお薦め。

栗山千明は縁無くて分からないや、いろいろ見てみよっと…

>>267
美少女 "絶頂期" そのままで面白かったかも。<りえ
でも当時は演技下手だったから無理ぽ?

>>268
禿同。絵だと、どこでも怖いんだけどw 設定ではそういう事だよね。
ただし涼くんの間違いでは?由似子の兄も、かな〜

270 :アッツュ・リソクス:03/12/31 15:08 ID:???
ムフフってあんた…
あだちみつるの漫画かよ



ムフフっ(はぁと

271 :アッツュ・リソクス:03/12/31 15:11 ID:???
>>269
栗山は「神話JOJO」で検索すると分かるぜ(分かンねーって

272 :花と名無しさん:03/12/31 15:35 ID:???
>>271
吉田秋生と田丸浩史って読者層かぶってんのか…
って自分もだけどw

273 :花と名無しさん:03/12/31 18:53 ID:???
・・・進展が無かったな。単行本が来月発売ってだけで・・・
ひょとして番外編を入れてくれるのだろうか?
入れなきゃ読んでいない人話が繋がらないぞ
(俺含む。イヴでケンとルーメイが結婚したって知った)
画は前月よりきれいになったが。
もう惰性でやっているような気がしてならない。
YASHAの人物を出さなくてもよかったんじゃないかな

274 :花と名無しさん:03/12/31 21:16 ID:???
番外は2編とも収録だよ。本誌の来月発売のコミック紹介みたいなとこに書いてあった。

275 :花と名無しさん:03/12/31 21:19 ID:2FkbDkNt
バナナ、バナナ、アッシュ、アッシュって聞くので
年末暇なので昨日ブクオフ漁ってきた。
死んじゃうとか薬とか、キーワードを知りすぎてたけど
話は面白かった。

ただ正直言って、そこまで褒め称えられる良さが分からなかった。
アッシュにも英二にもそこまではまれなかった。
(多分絵が好みじゃないからかな?美しいって言われてるアッシュが
 美しく見えないから・・・・)

276 :花と名無しさん:04/01/01 01:46 ID:???
良さが分からないんじゃなくて、良くないの、バナナはw
評価される作品と愛される作品は往々にして別で、
その区別がつかない厨が褒め称えてるだけじゃねえかな。

277 :花と名無しさん:04/01/01 03:46 ID:???
>>276
そうか、君にはバナナの良さが理解できないんだね。
自分が理解できないものが名作と評されるのは悔しいだろうね。


278 :花と名無しさん:04/01/01 03:56 ID:???
私もバナナは好きだけど、よく言われるホモくさい部分とか
主人公が完璧なところとかが好きなわけじゃないんですけど。
そういう要素でバカにされたくないなあ

279 :花と名無しさん:04/01/01 09:12 ID:???
>(多分絵が好みじゃないからかな?美しいって言われてるアッシュが
>美しく見えないから・・・・)

初期のアッシュはねw

280 :花と名無しさん:04/01/01 16:43 ID:???
>>274
情報提供さんくす。
そりゃそうだよねぇ・・・

281 :花と名無しさん:04/01/01 19:06 ID:???
>>275
人それぞれ好みがあるからね
私も1〜6巻辺りまでをまとめて読んだ時は同じような感想持ちましたよ。
でも、その後はリアルタイムで読んでいたのでかなりドキドキしましたよ。
当時、少女漫画というカテゴリーでBANANAFISHみたいなテイストの漫画
ってありませんでしかたらね。当時は様々な意味でドキドキしながら読んだものです。
いろんな人に貸しましたが、老若男女それぞれ面白がって読んでいましたよ、当時ね。
時代背景もありますからネ(今更ソ連の驚異を語られても肌で感じられませんよね)
ある意味275さんは残念、だったのかも知れませんよね


282 :花と名無しさん:04/01/01 21:02 ID:???
11歳でヘアヌード写真集出した栗山千明の噂
http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1021154254/

283 :花と名無しさん:04/01/01 21:36 ID:???
>>282
検索でそれを見つけたとき栗山千明が小夜子そのもののような気がした。

284 :花と名無しさん:04/01/02 00:27 ID:???
件の11歳の炉利ヌードとはこれのこと?
http://www.sicelebs.com/chiaki_kuriyama/index.cfm?start=1&name=chiaki_kuriyama_046.jpg
子供時代の小夜子はこんな感じだと言われたら、結構そんなふうにも見えるかもしれない。

285 :花と名無しさん:04/01/02 14:33 ID:???
好き嫌いはともかくバナナは名作だと思う。

286 :花と名無しさん:04/01/02 15:10 ID:???
私もそう思う。


287 :花と名無しさん:04/01/02 17:25 ID:???
上手く言えないけど、最後の手紙とアッシュの死、光の庭があの作品を名作まで
押し上げたと思う。バナナ。
手紙なくてアッシュが普通に幸せになったら、リアルタイムの読者は嬉しいだろうけど、
後々までこんなに騒がれなかったと思うな。
正直思い出そうとしても、ストーリーは夜叉よりは思い出せない。
でも、胸をうつ描写がいっぱいあった。

…ユーシス…。

288 :花と名無しさん:04/01/02 17:45 ID:???
そうそう、そうだね。
私もBANANAのどこがいいかってそこだもん。
>最後の手紙とアッシュの死、光の庭

でもラストが良いっていうのは名作の名作たるための要件だと思う。
例えばドラマでも、どんなに展開が面白くて視聴率とってもラストがだめだった
だけで駄作扱い。
BANANAは中ダレしてたが、やはりラストは良かった。
その辺のラストシーンの余韻、各キャラとの別れ(カテキョだったにーちゃん…ブランカだったか)
などは吉田漫画の真髄がよく表れてると思う。

289 :花と名無しさん:04/01/02 21:47 ID:???
>>285
だから、おまえは一体なにが言いたいんだよ?

290 :花と名無しさん:04/01/03 01:18 ID:+Dqp9sDS
リアルタイムで読んでたんだけど
連載始まった時は衝撃あったなぁ・・・(遠い目)
恋とか友情とか学校とかそう言うのを甘ったるい絵で
描いた漫画が多いナかでは異彩を放ってる感じだったのよ

でも、話がややこしかったのがネックになって
大友絵の最後のほうの頃は
イツも雑誌の最後に掲載されてたような・・・
バナナだけ雑誌の中で浮きまくってて
とても人気のある作品には見えませんでしたです
だから掲載が途切れず続いたのは一部の熱烈な読者の為かなとか
思ってました

皆さんが言うように光の庭とお手紙の存在が名作に
押し上げてるのかなぁ・・・?とも思うわ

291 :花と名無しさん:04/01/03 01:19 ID:???
ごめん・・・
下げ忘れた
逝って来ます

292 :花と名無しさん:04/01/03 04:37 ID:???
そうか? 
俺はお手紙と光の庭がなくてもバナナは名作だと思うが。

293 :花と名無しさん:04/01/03 14:18 ID:???
>290
雑誌の最後に常にのるのは安定した人気のある作品だから
だと思ってるが…。
わりと雑誌の最後のページって独得の位置づけじゃない?
アンアンの林真里子とか。

294 :花と名無しさん:04/01/03 14:38 ID:???
>>293
一概にそうとも言えないんだなこれが。
少年ジャンプ・サンデー・マガジンは人気順。激しくスレ違いスマン

295 :花と名無しさん:04/01/03 16:06 ID:???
ジャガーとかの例もあるわけだが>ジャンプ掲載順

雑誌の傾向とはちょっと異なる作風だが、なんか凄い人気がある。
でも、これを人気順にしたら間違いなくトップに来るし、それだと
雑誌の傾向としてちょっと…っていう感じで、常に最後なんだと思ってた。

296 :花と名無しさん:04/01/03 16:08 ID:???
バナナが一番最後だったのは人気がないからじゃないよ。
ジャンプやマガジンだけでなく、大抵の場合は大体人気順だけど、
バナナは他の連載陣とは一線を引いた位置付けだったからこその最後尾。

297 :花と名無しさん:04/01/03 16:21 ID:???
バナナが最後なのは「裏表紙」というような感じなのでは?
「常に一番最後」という定位置を確保できるほど、
確固たる人気を誇っていた、ということだと思ってた。
掲載順を固定するなんて、普通そんなことできないし。
本当に人気順で常に最下位なら、そんなマンガ即打ち切りでしょ。

当時、別コミはいつもバナナから読んでいたから、
バナナが一番最後なおかげで探す必要がなくて楽でよかったもん。

298 :花と名無しさん:04/01/03 18:27 ID:???
夜叉も後半は後ろだったよね?
立ち読みの時楽だった覚えがあるもん(単行本派)。


299 :花と名無しさん:04/01/04 00:43 ID:???
英二の手紙も光の庭もともに失敗してると思う。
光の庭、好きなんだけどなあ・・・。

あと、バナナは不人気作で、度重なる打ち切りの危機を乗り越えて
満身創痍で完結に漕ぎつけたんじゃなかったっけ?
リアルタイムの読者だけど、後半は人気取り付けのために
迷走して破綻したのは明らかに思えた。
それともおれの思い込みだったのかな。

300 :花と名無しさん:04/01/04 00:56 ID:???
>>299
そうなのか?
そのわりには、バナナって最後のほうテンポが遅くなって無駄に長い気がするが。
って俺リアルタイム読者じゃないからなんとも言えないけど・・・

301 :花と名無しさん:04/01/04 01:42 ID:???
不人気ならとっくに終わってたし、カレンダーも作って貰えなかったと思う。
そういえば、アニメショップとかでGOODSも売られてたよ
(当時リア厨だった私はおこづかい貯めて頑張って購入した思い出が…)

不人気漫画がここまでの対応はされないと思うんだけど

302 :花と名無しさん:04/01/04 02:31 ID:???
外伝まで描かれる位だから普通に人気あったと思う>バナナ
感動する作品等では必ずと言っていいほど名前の挙がる作品だし。

303 :花と名無しさん:04/01/04 04:11 ID:???
それどころか英語版、ドイツ語版まであるので、打ち切りになるほど
人気がなかったとは思えない。むしろ人気があったから、夜叉、イヴと
似たような?ノリの作品でOKが出てるんでしょう。

304 :花と名無しさん:04/01/04 12:30 ID:???
グッズの数で人気は計れないよ。
商品としての価値と、作品の質も別。

305 :花と名無しさん:04/01/04 13:10 ID:???
ダ・ヴィンチという文芸総合雑誌で漫画全部を含めて(ドラえもんとかBJを押さえて)
1位になっていた時もあったから人気が無いっていうのはありえないかと。
ただ、少女漫画雑誌連載にしては浮いていたから巻末に置いていたのでは?

306 :花と名無しさん:04/01/04 15:07 ID:???
そして巻末からフラワーへ・・・。
現代恋愛モノ(別コミ)と完全に分かれる・・・。

307 :299:04/01/04 23:56 ID:???
人気取りのために迷走したというのは、当時のおれがそう思った。
そういうマンガってよくあるから、そうなんだろうなー、と。

人気なかったってのは、秋生たん本人が言ってたんだよ。
インタビューで。対談だったかなあ。どっかで読んだんだ。

308 :花と名無しさん:04/01/05 01:43 ID:???
ビックネームだから皆何も言えないお荷物漫画家でござるよの巻

309 :花と名無しさん:04/01/05 02:17 ID:???
衝愕癇の営業マンて勤勉だと思った。
他社の情報誌にお勧め漫画としてちょくちょく出てたし。
(当時そんなにバナナに知名度有ったか?)
そのくせライターの文章はあらすじだけか、誰の影響を受けてるかばっか。
つまり良心的に見せつつネタばらし(パクリ元指摘)をしているわけだが。
こいつ好きで書いてるんじゃ無いんじゃねーのと思う批評が多かったような。

310 :花と名無しさん:04/01/05 05:56 ID:???
≫306
>現代恋愛モノ(別コミ)と完全に分かれる・・・。
最近性コミ、って言われてる過激描写誌のことですか?

≫307
男臭かったものねえ。大友克洋ばりで


311 :花と名無しさん:04/01/05 17:57 ID:???
とにかく、人気はなかった。

312 :290:04/01/05 21:02 ID:???
いろんな見方があるんだね〜
人気がないと思ってたのは私の思い込みかもしれないね
ただ後半は人気あるような感じだったよ
カレンダーとか1番最初に紹介されてたし
グッズが出たのもその頃だったと思う
人気がないと感じたのは
連載3回目くらいからアッシュが精神病院に軟禁されて
ドースン博士を連れて脱出するまでの処で
絵が変わってきてからは
他の作品より新聞で取り上げられたりして
むしろハデに目立ちまくって
文化人とかが積極的に誉めだしたから人気あるように思いました

言葉が足りなくてすみません


313 :花と名無しさん:04/01/06 00:42 ID:???
バナナは事実上ショーター死んだとこで話終わってるわけじゃん。
本来ならそっから一気にクライマックスに突入してまとめて殺して終了。
ところがオーサー死んでから新展開になっちゃったと。
この辺でまず最初の危機があったと推測する。

314 :花と名無しさん:04/01/06 01:14 ID:???
>バナナは事実上ショーター死んだとこで話終わってるわけじゃん。
>本来ならそっから一気にクライマックスに突入してまとめて殺して終了。

映画化するならそんな感じでまとめられそうな気が。
こう、アッシュが正面からゴルツィネ邸に乗り込んで二挺拳銃でバンバンと。

話は変わるが、どうせ今の作品にシンを出すならその後の姿より、結婚前のエピソードとかやってほしい。
「長老、オレこの娘と結婚する! つーかもうデキちゃってるし!」「お父さん娘さんをオレにください! くれなきゃ攫ってく!」
てな話を吉祥天女とか英二の地元時代の短編とか「川より〜」の絵柄でだらだらと。

315 :花と名無しさん:04/01/06 10:39 ID:???
>>314
にやついて読んじゃったよ(w

316 :花と名無しさん:04/01/06 20:49 ID:???
数年前にこのスレでシン・暁カップルで萌えた頃を思い出すなあ。

317 :花と名無しさん:04/01/06 23:59 ID:???
>アッシュが正面からゴルツィネ邸に乗り込んで二挺拳銃でバンバン
それはそれで、なかなか悪くない話だよな。夜叉の展開に近い。

しかし、おれは結婚前のエピソードより、ユーシスとのホモ話をやってほしい。
シンがユーシスをバックからずんどこ犯して縛ったり殴ったり浣腸したりして、
命令に絶対服従の愛玩奴隷と化し、それを足がかりに中国人社会でのし上がって行く。
てな話をレディコミのノリでドロドロとな。

318 :花と名無しさん:04/01/07 01:02 ID:???
月龍:だめ、私出来ない!
シン:ジジイのファックの方がまだ気合が入っているぞ!
 このアカの手先のおフェラ豚め!!
月龍:でもやっぱり怖いのよ!
シン:ふざけるな! とっとと歩け! タマ落としたか!!
 貴様のようなグズはセイウチのケツにドタマぶち込んで死ね!
月龍:私が歩けるなんて・・・
シン:この意気地なしめが! 貴様には両生動物のクソをかき集めた価値しかない!
 俺が垂れたクソからピーナッツを探して食え!
月龍:シン・・・歩ける・・・私、歩いてるわ!
シン:気に入った。うちに来てラオをファックしていいぞ。


319 :花と名無しさん:04/01/07 01:51 ID:???
ハートマン軍曹と拝辞の合わせ技かい!ワロタよ

320 :花と名無しさん:04/01/07 07:17 ID:???
>>318
死姦?w

321 :花と名無しさん:04/01/07 07:31 ID:???
>>318
廃児ネタですか。懐かしい・・・
月龍の顔に苦裸々の声が合わさって脳内で凄い事にw

322 :314:04/01/07 23:08 ID:???
よく考えたら、出産は結婚(というか夜叉の出来事)より後だった・・・・・・

323 :花と名無しさん:04/01/07 23:20 ID:???
まるでそびえ立つクソだな。

324 :花と名無しさん:04/01/09 12:09 ID:???
おまえらには平等に価値がない。

325 :花と名無しさん:04/01/10 18:05 ID:???
魔法使いのババアか!

326 :花と名無しさん:04/01/11 00:13 ID:???
上出来だ、頭が死ぬほどファックするまでシゴいてやる!

327 :花と名無しさん:04/01/11 01:46 ID:???
今日カリフォルニア物語買って読んだ〜
栗毛が死んだときマンガで始めて
「どうかこれが間違いでありますように・・・」って本気で思った。
この人の作品って別に誰が悪いってのがないのが辛いよね。
とくに吉祥天女とか・・・

328 :花と名無しさん:04/01/11 12:26 ID:???
小夜子は十分悪いと思うが…。

329 :花と名無しさん:04/01/11 13:52 ID:???
「吉祥天女」あの兄ちゃんとか十分悪かったじゃないか。

330 :花と名無しさん:04/01/11 17:45 ID:???
小夜子悪いか?
むしろ私はかわいそうだと思ったが・・・
兄ちゃんも愚かでかわいそうだ・・・

331 :花と名無しさん:04/01/11 20:57 ID:???
そんな事いってたら世の中に悪い人はいなくなっちゃうよ…。

332 :花と名無しさん:04/01/12 14:37 ID:???
パパ・ディノも悪い人ではなくかわいそうだったのだ。
たぶん彼なりの事情があったのであろう。
人気がなかったから描けなかったのだ。
きっとそうだ。

333 :sage:04/01/12 19:02 ID:P3YAlUU9
パパ結構好きでした…。
実はBANANA中で5本の指に入るくらいは好き。


フォックスは完全悪人として書かれていたように思うよ。


334 :花と名無しさん:04/01/12 19:03 ID:???
あああ下げ損ねた。
すいません…

335 :花と名無しさん:04/01/12 21:48 ID:???
夜叉のもいっちゃんがかわいそう。

336 :花と名無しさん:04/01/12 21:55 ID:???
そうだ!
もいっちゃんのクローンを登場させよう

337 :花と名無しさん:04/01/13 00:46 ID:???
フォックスにもきっとそれなりの事情があったのだ。
たぶんそうだ。

338 :花と名無しさん:04/01/13 02:05 ID:???
きつねの事情・・・・

まあ実は好きな女がいて、彼女が殺されてその世界に入ったとか。

あわわ。それじゃブランカになっちまう。

339 :花と名無しさん:04/01/13 11:56 ID:???
きつねは真性だと思われ。

340 :花と名無しさん:04/01/13 19:57 ID:???
とにかくパパの事情ははっきりしてる。

341 :花と名無しさん:04/01/13 20:52 ID:???
バナナ最終回、シンのTシャツ(本気と書いてマジ)に目がいって
あまり泣けなかった。

342 :花と名無しさん:04/01/13 23:33 ID:???
バナナのアナザーストーリー、とても好きだ・・・
アッシュの写真を掘り出して泣いてるとことか。

343 :花と名無しさん:04/01/13 23:38 ID:???
ラヴァーズキス久々にキタ恋愛マンガだ・・・

344 :花と名無しさん:04/01/14 02:08 ID:???
>343
既読だったらあれだけど、村山由佳の「BAD KIDS」もいいよ。
漏れは元々村山読者だったんだけど、BANANA FISH文庫版で村山が「ラヴァーズ・キス」に付いて触れてて読んだクチ。
元々こういう作品に弱いのか、ラヴァーズ・キスは大好きです。


345 :花と名無しさん:04/01/14 02:50 ID:???
うわ・・・・村山って

346 :花と名無しさん:04/01/14 20:57 ID:???
心理描写においてこの人の右に出るものはいない。

347 :花と名無しさん:04/01/14 22:25 ID:???
>>346
しかし上を行くものは沢山いる罠

348 :花と名無しさん:04/01/15 00:03 ID:???
>343
ラヴァーズキス(・∀・)イイ!!
私は西ケイコの短編とかが好きなんで、こういう感じの話グッとくる。

最近吉田作品読みはじめたんですが、夜叉とラヴァーズキスの映像って
吉田ファン的にどうですか?見てみたい。

349 :花と名無しさん:04/01/15 02:48 ID:???
ラバーズは未見だが、夜叉は吉田ファン的には論外。
評価が高いのは櫻の園でございます。

350 :花と名無しさん:04/01/15 11:35 ID:???
>>348
西炯子信者に恨まれてたりするみたいだがw
おいしいトコ取りしてるからなー。

映像は別物だな。
期待せずに見たほうがいいよ。


351 :花と名無しさん:04/01/15 12:56 ID:???
350
×西炯子信者に恨まれてたりするみたいだがw
○一部の西炯子信者に恨まれたりしているみたいだがw

ふぅ、気がついてよかったw
前スレの西信者の話を読んで西炯子の初期作品をいくつか読んだが
西炯子の方が、絵はアレだが登場人物の関係が優しくてせつないね。
あれじゃ吉田秋生が好むのも無理はないよ。影響受けるよなー。

352 :花と名無しさん:04/01/15 15:41 ID:???
影響ねえ。
なんか、風と木萌えの連中が集まるジュネっていうサークルがあって、
そこの同人・吉田と同人・西が内輪で褒め合ってるように見えるけどね。
そういうことはコミケでやれ、とか思ったがな。
バナナには緊張感つうか、名作に挑戦するんだってゆう意気込みがあるし、
竹宮恵子お姉サマに捧げる、みたいなリスペクトが感じられたけど。

353 :花と名無しさん:04/01/15 18:21 ID:???
>>352
ちょいと文章が一人よがりすぎやしないか。
言いたいことはわからんでもないが…

┌─── 風と木萌えサークル「ジュネ」 ────┐
│   │
│ 同人女・吉田 → ← 同人女・西 │
│ 「西さんスゴイワー」 「吉田さんスゴイワー」 │
│ │
└──────────────────┘

こんな感じってこと?

354 :353:04/01/15 18:22 ID:???
あっ、すっげズレた。スマソ

355 :花と名無しさん:04/01/15 19:51 ID:???
なんでAAにしなきゃいかんのかよく分からんが、そうであろう。

356 :花と名無しさん:04/01/16 01:03 ID:???
  
  ┌─── 風と木萌えサークル「ジュネ」 ────┐
  │                    │
  │ 同人女・吉田 → ← 同人女・西    │
  │ 「西さんスゴイワー」 「吉田さんスゴイワー」 │
  │                   │
  └──────────────────┘

   吉田信者→         ←西信者
  「西ムカツク」          「吉田ヌッコロス」
            ↑
          秋月こお
          「モチツケ」

357 :花と名無しさん:04/01/17 03:58 ID:???
吉田秋生って同人出身なの・・・?

358 :花と名無しさん:04/01/18 01:43 ID:???
なんでやねん。

359 :花と名無しさん:04/01/18 03:33 ID:???
リア厨の頃「カリフォルニア物語」を立ち読みして、イーヴが死んだ事がショックで
うちに帰って布団の中で泣きまくった事があったなぁ。(もちろん次の日全巻購入した。)

今はもう読んで無い。というか読めない。絵柄が受け付けなくなってしまった。
私の吉田秋生はバナナで終わった…。

360 :花と名無しさん:04/01/18 03:35 ID:???
さっきバナナ読破したよ〜
カリフォルニア物語、吉祥天女、河よりも〜、夢見るころ〜、ラバーズ・キス、夜叉
は見たことあったんだけどバナナは見てなかったんだよね
過去レスで夜叉派かバナナ派か、みたいなのあったけど、個人的には断然バナナ派!
コマの使い方とか全体の雰囲気とか映画みたいだったから。

361 :花と名無しさん:04/01/18 03:37 ID:???
>359
あれはショックでかいよね・・・
この人のマンガの死にネタで一番ショックだったもん。

362 :359:04/01/18 06:26 ID:???
>361
あんなに辛かったのは、後にも先にもあれが一番でしたよ…。
喘息で死んじゃう(コミックスが実家だからタイトル不明)親友の話もそーとー泣けたけど。

もう、あんな繊細で切ない話は描けないんだろうなぁ…。

363 :花と名無しさん:04/01/18 11:54 ID:ZQ4xrKJ8
ディスカバリーチャンネルのまんが特集みたいので
外人がバナナフィッシュの事を
「ギャングスターズ(米題か?)は死神に呪われたゲイの話です」って説明してたよ。

364 :花と名無しさん:04/01/18 12:57 ID:???
>363
ゲイとはまたちょっとばかしニュアンスが違うような・・・>吉田マンガ
てかそんな説明で片付けちゃぃゃん

365 :花と名無しさん:04/01/18 14:42 ID:???
漏れは彼らは友情と愛情を混同してしまってるのだと思った。

366 :花と名無しさん:04/01/19 01:33 ID:6z4h2LRW
バナナは女の子がキャプテン翼にあこがれてサッカーする話

367 :花と名無しさん:04/01/19 01:34 ID:???
おおう。
上げてしまったすまん。

368 :花と名無しさん:04/01/19 07:02 ID:???
>>363
その番組、パタリロの事
「架空の国の王子の物語でゲイのボディガードがつきます。」
って言ってたしw

369 :花と名無しさん:04/01/19 07:08 ID:???
ハゲワラ
確かにゲイのボディガードが付くかもしれないけどさぁ(w

370 :花と名無しさん:04/01/19 20:43 ID:???
この人のマンガ読んでから、そこら辺の少女マンガ読めなくなっちゃったよ。
なんか物足りなく感じる。
恋愛ものでいうと「ラヴァーズキス見たときの感動がほしいなぁ」などと思ってしまう・・・

371 :花と名無しさん:04/01/20 01:32 ID:???
>362「ジュリエットの海」ですね!泣いた。これか「天女」こそ映像化してほしいなあ。

372 :花と名無しさん:04/01/20 04:55 ID:???
ジュリエットは手をつけないで欲しいかも…

オール外国人キャストで「ちょっと不思議な下宿人」きぼんぬw

373 :花と名無しさん:04/01/20 12:50 ID:???
そもそもらんちゅうや土佐金飼うもんに水槽なんていらねぇー
桶で飼え桶で

まずは水作りだが、青水をめいっぱいつくれ。
天日の下で放っておくんだ、2ちゃんえる的放置ってやつだ。
一ヶ月もすれば桶いっぱいの青水が出来る。
そしたらいいか、桶の回りを良くみろ。
藻が桶全体を覆うように付いてるはずだ。

そしたらいいか、桶の中の青水を半分だけバケツに汲んだぞ。
この時、上っ面の出来るだけ澄んだ部分を良しとする。
そしたらな、桶に残った青水に用はねぇー、捨てちまえ。

捨てちまった後、桶に残るもんは回りにこびり付いた藻だけだ。
そしたらいいか、桶の底に付いた藻だけを綺麗に取るんだ。
判ったか、底だけだぞ。

そしたらバケツに取っておいた青水をザバーっと桶にもどせ。
そのあとは、藻が付いてる側面めいっぱいに新しい水をぶち込め

あとは、日陰の風通しの良い場所で三日も放っておけば、らんちゅう又は
難易度100と言われてる土佐金だって素晴らしい環境で長生きさせる
事が出来るんだ。 エアーレーションだって、濾過装置だっていらねぇーんだ。
これが、らんちゅうや土佐金をベストな状態で飼えるんだ。

良く覚えておけ。


374 :花と名無しさん:04/01/20 13:57 ID:???
>>373
ランチュウも土佐金もあんまり美しい生き物じゃなかったのね・・・

375 :花と名無しさん:04/01/20 18:56 ID:???
ジュリエットの海って悪性の貧血に肺炎併発してで死んだんじゃないの?
喘息だったっけ?
まぁ病名はどうでもいいが泣いたょ。
とても切なかった。
ホモオチか?と思いつつそれじゃ片付けられないところがいい。

376 :花と名無しさん:04/01/21 02:35 ID:???

魚でいちばん悲しい金魚
金魚でいちばん悲しいらんちう

377 :花と名無しさん:04/01/21 08:54 ID:???
なんで金魚さんのお話になってんだろう・・いいけど。

378 :花と名無しさん:04/01/21 12:55 ID:???
店でらんちゅうを買ってくる時はだな、これは聞けば判る事だが
大概、店で売られてる水槽は5%前後の塩水になってる場合がある。

これはイカリムシや尾腐れを防いだり、市場から買ってきたばかりの
らんちゅうの状態を整える為だ。

この水槽から買ってきたらんちゅうを真水の水槽に入れたら、これは
危険。即死は無いが場合によっては死ぬ。

買ってくる時にはその店で売られている環境を良く理解しなくちゃ
だめだ。ヒーターで26度前後に加温してある水槽は塩水な場合が
良くある。良く見て買って来い。

あとな、これだけはお前ら素人に言っておきたい。

ハネ金ハネ金って馬鹿にすんなよ。
これは繁殖させた人間の最終的には好みだ。

そもそも色や形はある程度しか判断出来ない。
頭の形に関して言えば、未知数だ。
中には素晴らしいハネられたらんちゅうだっている、必ず。
この辺の選りすぐりに関して言えば、プロを自称するものにだって
ギャンブルだから、じっくり選んで買って来い。

判ったな。


379 :花と名無しさん:04/01/22 12:05 ID:???
金魚飼いたくなってきた。

380 :花と名無しさん:04/01/22 21:13 ID:???
ジュリエットの海、映画化したら面白そう。
死なない方の男は吉岡秀隆くんみたいにナレーションのうまい俳優で。

381 :花と名無しさん:04/01/22 21:28 ID:???
ようし、次は飼い方だが出来上がった桶の水とじっくり水合わせ
出来たら、チョポンンと入れろ。
最初はお尻フリフリ元気に泳ぎ回るはずだ。

二日目覗いてみろ、ジーット浮かんでる状態のはずだ。
これだよこれ、いいか、お前等買ってきたらんちゅうの形悪く
させたり、土佐金に関して言えばすぐ殺す原因の一つだが
泳がせすぎなんだよ、泳がせすぎ。

エアーガンガン入れたり、場合によっては外部濾過装置でジャバジャバ
水かき回して、もうこれ最悪。コツはな、あんまり泳がしちゃいけねぇーんだよ。

ジーット浮かぶように泳がしておく、これがコツ。

泳ぐ為の機能なんて、らんちゅうにはねぇーんだよ。

泳がせるなっつーの。土佐金も一緒な。
あんな形でおよげねえーっつーの。たいやきくんじゃねぇーんだからよ。

まぁ、あとは底に溜まった糞を吸い出してやって減った分の水入れて
やれば良し。

あとな、買ってきたばかりのらんちゅうに最低二日は餌やるな。
食っても消化不良になる場合があるから、これだけは避けろよ。

いいな。


382 :アッツュ・リソクス:04/01/22 23:21 ID:???
>>380
むしろNHK教育夜九時から二時間ドラマで、ってカンジだけどな。


カリフォルニアは通して読むと鬱になるンだよな。
あんまりカンケーないけど、
文庫版で栗本薫と対談してる吉田センセの口調が、
見事に「アッシュ」入ってるのは、何回読んでもちょっと笑っちゃうな。

383 :花と名無しさん:04/01/23 00:46 ID:???
カリフォルニアは欝だね〜
吉祥天女も相当なもんだけど・・・
個人的には「吉祥天女」が好きなんだけど
友達に妙にウケたのは「ラヴァーズキス」と「河よりも長くゆるやかに」だった。
河よりも〜はみんなの間では「あんバタ」と呼ばれ、親しまれていますw

384 :花と名無しさん:04/01/23 00:51 ID:???
ジュリエットの海をNHKで実写化なんぞしたらいちご同盟のときみたく
ジャニがしゃしゃり出てきそうだからなぁ・・・
問題は哀愁漂う演出を出来るよい監督に当たるかだ。

385 :362:04/01/23 04:14 ID:???
>>375
貧血でしたっけ?すみません、手元に無いものでうろ覚えで語ってしまいました。
「胸の中で波の音が」ってセリフがあったような気がして、てっきり喘息かと。

『カリフォルニア〜』は、時代背景とか空気とかがあるから今の若いコには
一概に「良いよ!」って薦められませんね〜。
でも、文庫で買って回してしまった(w

386 :花と名無しさん:04/01/23 04:41 ID:???
昔の大林宣彦監督とかがいいなあ。

387 :花と名無しさん:04/01/23 09:21 ID:???
>>385
多分私はあなたのいう若いコの範疇に入る世代だと思うが、
あれはあれで好きなんだけどなぁ。
今にはないあの空気も含めて好きなんだよ。


388 :花と名無しさん:04/01/23 12:40 ID:???
私もギリギリ10代ですが、カリフォルニアは良かった…
イーヴの最後がガーン!!!!って感じだった。
ヒースが独りからイーヴと二人になって、また独りになって
どんどん大人になってくのがよかったな。

389 :花と名無しさん:04/01/24 02:05 ID:???
バナナフィッシュからはボンヨーな作家に成り下がってしまったけど、
カリフォルニアから櫻の園ぐらいまでは、秋生たんマジ才能あるって感じだった。


390 :花と名無しさん:04/01/24 07:49 ID:???
デビュー作、掲載は地味〜だったけれど
衝撃的だった・・・
たしかその号で1番人気だったんじゃなかったのかな?
載せる方はどう思っていたのか分からないけれど
確実に読者の方はスゴイ作家が出てきたと認識したのですよね(遠い目)

391 :花と名無しさん:04/01/24 21:05 ID:???
デビュー作って何ですか?

392 :花と名無しさん:04/01/24 22:49 ID:???
>>391
「ちょっと不思議な下宿人」です。
何でもこれが第3作目に描いたマンガなんだとか
(第1作目、別コミに投稿して入選、第2作目シリアス過ぎてボツの後コメディっぽいものを求められて描いたとかいう話)

393 :花と名無しさん:04/01/25 01:19 ID:???
カリフォルニア物語の単行本に入ってるやつだね。
初期の短編はだいたいここに入ってるけど、まあ単に下手くそw

394 :花と名無しさん:04/01/25 03:06 ID:???
>>392
ありがとうございます。
でもなんか聞いたことあるかも・・・
私が読んだ吉田秋生のマンガで一番古いのは夢見る〜(カリフォルニアより古いですよね?)
ですね。
今度古本屋にでも行って読んでみよ


395 :花と名無しさん:04/01/25 17:43 ID:???
俺はYASHA→BANANAの順で読んだんだけど
リアルタイムでBANANA→YASHAの順で読んだ人は
シンが出てきた時どう思ったの?
「キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!」とか
「(・∀・ )ン?コイツもしかしてシン?」とか
(シンの自己紹介後に)「シン?BANANAの?マジ?」とか・・・
すぐにシンだと分かりました?
『光の庭』があったからすぐ分かった人が多いとは思いますが。
Y→B→Yの順で読んでやっと2作品のシンに気付いた阿呆の質問です

396 :花と名無しさん:04/01/25 20:23 ID:???
うわ、マジで?ってかんじだった。普通にびっくりしたよ。

397 :花と名無しさん:04/01/25 23:22 ID:???
コミクスでしかYASHAを知らなかったので、本誌に出たのは
確かここで知った。しかも初登場の月の翌月くらいに。
次に出てくるまですんごい待ち遠しかったなあ…
出てきたら出てきたで、あんな頭だし。

398 :花と名無しさん:04/01/26 03:44 ID:???
あんときの絵が目つきがラリってるみたいで引いた。

399 :花と名無しさん:04/01/26 08:58 ID:???
>>393
マンガの場合、発表時から時間を経て単行本で読むと
当時の時代の空気などが分からないから、
単に下手くそwといった感想になるのも仕方ないよねw

カリフォルニア物語連載中は、読者の声に
「外人なのにあの短足プロポーションは・・」という声もあった時代の話です。

400 :花と名無しさん:04/01/26 11:14 ID:???
あれで?w

401 :花と名無しさん:04/01/26 13:28 ID:???
私もシンが出てきた時、びっくりした。
バナナの時は(光の庭含む)強くて、かわいカッコええ
一本芯の通った男だったのに、ぶっちゃけ
すごい軽薄そうになってて引いた。しかもアイドル的存在て、おいおい。

けどシンもあれだなぁ・・美形で女にモテて財力も権力も会って、相当賢くて
小さい頃からボスだボスだ言われて祭り上げられて、そんな環境の中で
ずっと過ごしてたら絶対性格も歪んで来るよね。
実際YASHAの時はスゲエ悪そうな感じだった。


402 :花と名無しさん:04/01/26 13:57 ID:+IqJy7nA
数日前古本屋で夜叉をみかけて発作的に購入、一気読み。
そのままついでに嫁入りに持ってきていた
(マンガはこれだけ持ってきた)バナナをン年ぶりに読み返してみました。
バナナが「タッチ」で夜叉が「H2」だね。
バナナの方が未熟だけど、新しい世界を描こうという
フロンティアスピリットに満ちみちている。
夜叉は、いろいろやって来て、技術的にもこなれてきて、
あと自分の世界を描くことに成功してきた自信や名声なんかも持った上で
もう一遍熟練した(悪く言えば手馴れた)方法で手馴れた世界を 描いている。
だから当然夜叉のほうが上手くまとめてあるし(巻数の違いに現れている)
夜叉>バナナという人がいるのもわかる。
ただ、バナナは当時アッシュや英二の年で読んだ訳だけど、
現在、光の庭の英二の歳よりさらにちょっと歳をとってから読み返すと、
光の庭がぐっとくる。17歳で終える「奇跡のような”生”」、というものに対して
感じ方が随分変わってるのに気がついた。18巻と30ページにわたる
長い時間が「わずかな時間」だってことも、、、。自分が実際生きてみると、
英二がアッシュの写真を封印していた「7年間」(だったっけ?)が
どれだけ長い時間か、かつ、どうしてそんなに長い時間が必要だったのか、
とか、体感として感じる。光の庭があることで、バナナの良さは飛躍的に
アップしてると思う。吉田秋生はきっと当時、今の私のトシ(かもっと年上)
くらいだったから、光の庭が書けたんでしょう。
そして、夜叉連載開始時には、さらに年齢を重ねていた作者は
バナナの時と違い、「生き続ける」ということに対して思う部分が
あったから、夜叉を「生き残る」(個人の生としても、
次世代へとつながる生としても)というエンディングにしたのでないかな。
でもまあ、やっぱり私的にはバナナ>夜叉でした。
 イブは全然話知らないんだけど、シンがまだ出てきてるようだし、
(この人で「生き続ける個人」の宿命を描くんかなあ?どうなんだろ)
夜叉の最後で選んだ「生き続ける」という選択肢が今後どうなっていくのか
気になるので、とりあえず新刊出たら買ってみます。



403 :花と名無しさん:04/01/26 19:03 ID:???
当方男だが、「イヴの眠り」を買ってきた。
少女漫画っぽい表紙でないので(この人の他の漫画もそうだけど)
レジにすんなり持っていけた。

404 :花と名無しさん:04/01/26 19:09 ID:???
イヴの眠りってどんな話?
夜叉とリンクしてるの?

405 :花と名無しさん:04/01/26 19:34 ID:???
>>401
悪そう、というか超ワガママになってたよね。

406 :花と名無しさん:04/01/26 19:54 ID:???
>>404 YES。というか夜叉読んでないとさっぱり話わからないと思う。
ケン・クロサキ中尉とかルー・メイの過去の話が載ってた(本編じゃないけど)


407 :花と名無しさん:04/01/26 21:22 ID:???
>>401、405
私も思った。ワガママだよね・・・。
でもシンかっこ良くて大好きさ!

408 :花と名無しさん:04/01/27 00:55 ID:???
単行本出たのか。これは買いにいかんと。
雑だ手抜きだとさんざん言われてたけど、絵は直したのかなあ。

あとさ、シンで思い出したんだが、バナナヒッシュ文庫本で持ってる奴いる?
おれ単行本派なんだけど、最終巻の「光の庭」にさ、シンのセリフで
アッシュと英二に「性的な関係は一切なかった」っていう、ヒドイのがあったの。
作品全体を台無しにしかねない致命的なミスw
まあ、つまんないことなんだけど、あれ文庫本では直してあるのかな。

409 :花と名無しさん:04/01/27 04:27 ID:???
>>408
そのセリフ、確かあったとおもう。
手元にないから確かめられないけど。

410 :花と名無しさん:04/01/27 12:01 ID:???
>>408
文庫でもあったよ。
あーちゃんが、2人の関係を疑ったから言っただけでは?
そんな致命的なミスだっけ?
そのセリフに違和感を感じなかった自分は変なのかな・・・_| ̄|○

411 :花と名無しさん:04/01/27 13:11 ID:5wK+piDx
>>410
ヘンなのは408。君はまとも。


412 :花と名無しさん:04/01/27 15:31 ID:au44Grk/
あたしもあのセリフには違和感あったね。
シンが二人の関係を理解できてないアフォと誤解されかねないと思った。

413 :花と名無しさん:04/01/27 16:17 ID:???
元々あーちゃんがアッシュ=女=英ニの恋人って誤解してた
(というかシンがあえて誤解させてた)から出てきた発言だったよね?
私は全く違和感を感じなかったけど、人によって受け取り方って
さまざまだね。

414 :花と名無しさん:04/01/27 16:45 ID:???
>>396>>397>>398>>401
サンキュー。
>>397ここで知ったって・・・ご愁傷様w

あーちゃんが純粋無垢な13歳の女の子だから気を使ったんじゃないかな。
その後に分かる「女のとしての性を受け入れられていない」って所と考えて
違和感ってのがあったのかな?何とも思わなかったんだが・・・

415 :花と名無しさん:04/01/27 19:45 ID:???
性的な関係あったの?

416 :花と名無しさん:04/01/27 21:08 ID:???
セクースはしていないという意味でのセリフだったわけだけれども、それでもある意味においては最も性的な関係であったのに、子供に説明する為とはいえヒドイ。


417 :花と名無しさん:04/01/27 21:24 ID:???
そんなに不自然だったかなあ。
あーちゃんがちょっと疑ったから、シンがハッキリ否定しただけでしょ。
オブラートで包んだような、妙に遠まわしな表現で否定したら、それこそ変。
ストレートに否定したから、それ以上でもそれ以下でもなく、
ただ「ああ、ちがうんだな」って普通に受け止められた発言だと思うけど。

418 :花と名無しさん:04/01/27 21:58 ID:???
件のセリフに「誤解をおそれずに言うならね…」と前置きを付けていたなら辛うじてミスではなくなっていたと思います。

419 :花と名無しさん:04/01/27 22:08 ID:???
>>412
激同
>>413
さまざまなのは受け取り方ではなく読解力

420 :花と名無しさん:04/01/27 22:38 ID:???
作品中さまざまなゲイが登場してたけど、アッシュと英二の関係だけは
誰も「友情」と信じて疑わなかった(と思う)し、そうすることで読者も安心して
読めてたってのがあったと思うんだけど、あえて「性的な関係が云々」と
否定されることによって、「あ、やっぱりそういう捉え方もあったんだ…」って
再確認して、なんか生々しくなっちゃんたんだろうね。

421 :花と名無しさん:04/01/27 22:50 ID:???
でもそのあとに、魂で結び付いてたって言ってるし、
性的関係云々はそれとの対比だと思ったけど。
むしろ、シンが思春期の女の子に
セクスはしてなかったなんて言い方してたら、
ちょっと・・・と思うなぁ。

422 :花と名無しさん:04/01/27 23:33 ID:???
私も単に「プラトニック」を強調したいだけだと思ってた。

423 :花と名無しさん:04/01/27 23:47 ID:???
あれは前に「奥村さんの……恋人だったの?」という言葉があるからこそ
出てきた言葉ではないかと。

424 :423:04/01/28 00:28 ID:???
読み返したらそんな台詞なかった… _| ̄|○
(アッシュって男の人だったの?みたいな台詞だった…)

425 :花と名無しさん:04/01/28 01:41 ID:???
みんな、もちつけ。

性的な関係があったかどうかなんて、知ってるのは英二だけだ。
シンの台詞なら「なかったんじゃないかな」とか「なかったと英二は言ってるけど」とか、
そういうふうにしなくちゃダメ。他人の下半身のことを

 一切!(゚∀゚)ナカータ! 

とか断言するやつは変だろ。

426 :sage:04/01/28 09:05 ID:Zxn2h3rB
>>425
変といえば変。でもそれだけ。
>作品全体を台無しにしかねない致命的なミスw
というのはどう考えても妄想。

427 :花と名無しさん:04/01/28 09:43 ID:???
シンがとかあーちゃんがとか信者キモい。
長レスなうえに全角かよ。

428 :花と名無しさん:04/01/28 11:58 ID:???
???

429 :花と名無しさん:04/01/28 15:48 ID:???
うっかりシンが死にそうな展開に心臓バクバク…

吉田秋生の場合、ざっくざっく殺すから…

430 :花と名無しさん:04/01/28 16:20 ID:???
シン、ダメでしょうなw
ルーメイ曰く「いい後継者」も居る事とだし恐らくシンはここで・・・

431 :花と名無しさん:04/01/28 16:46 ID:???
>>349

「櫻の園」は劇場で見たとき、シネマアルゴ新宿の中で暴れそうになった。
登場人物が全体的にガキっぽすぎて、中年男の幻想としての女子校という感じ。
映像的には小綺麗だが、無意味な男性キャラが追加されているのにはイライラする。
(これはプロデューサーの岡田裕が脚本に介入したため)。
「Lovers' Kiss」は、超低予算・撮影時悪天候のために映像的な見栄えは悪いが、演出はかなりいい。
追加された酒場のママもいいキャラクターだった。

432 :349:04/01/28 19:22 ID:???
>>426
いやーこれは「それだけ」ではないなあ。致命的だよ。

>>431
>中年男の幻想
そうだねwそういうとこが評価されてるんだと思うけど。
原作は主人公のお姉さんが懐かしがるという酷薄な場面があんだけど、
映画はなんかへんなおっさんに置き換えられてた記憶があるよ。
ラバースは結構好きなので、へんなものだったらイヤだけど、
出来が良いならちょっと観たいな。

433 :花と名無しさん:04/01/28 19:29 ID:???
イブ出たのか…悩むな。
セイとルーメイのいろいろとかは収録されてるの?
それ次第で、しばらく本誌のみかも。

ていうかどんどんアクション萌え漫画みたいになっていくのが非常に気になる、吉田先生。
好きだけど…。


434 :花と名無しさん:04/01/28 22:02 ID:???
>>411
>410
>ヘンなのは408。君はまとも。

>>408ように致命的とまでは言わないが、あの台詞には妙な違和感がある。
生々しくて引く人もいるみたいだが、自分の場合は
作者の(というか作品中の)性の認識に苦笑した。
あの話の流れじゃしょうがないとしても、なんだかなあ。
性的な行為は汚れていると言われているようで。
しかし、どうも暁には魅力を感じない。
思春期の少女の(思い切り無難な)記号に見える。

435 :花と名無しさん:04/01/28 22:55 ID:???
>>434
禿同。
暁は記号にすぎない。
だから暁が理解しやすいようにあの様なセリフになったというのは成り立たない。

436 :花と名無しさん:04/01/28 22:56 ID:???
イヴ、ラストの人物紹介に小さくシンと暁のケコーン式の様子が乗ってた。
これが噂の結婚イラスト?シンかっこいいね。

437 :花と名無しさん:04/01/29 00:09 ID:???
アッシュと英二にそういう関係があるとは思えないから、
単に説明しただけなんじゃないの?
410 413が言うように、暁のありがちな疑いを避けるためにあえて言っただけで。
性的な関係が人間関係において特別高貴な、
というか絶対必要不可欠なものだとも思えないんだけどなぁ。
(特別強い絆を持つ間柄の二人には必ず性的関係があるはずだ!! という思い込みがないか?)

438 :花と名無しさん:04/01/29 00:27 ID:???
>>437
はぁ?
性的関係(セクース)は無かったなんて分かりきってますけど?


439 :花と名無しさん:04/01/29 00:33 ID:???
>>435
禿同。
そして暁は記号的にすなわちアッシュである。
したがってアッシュも思春期の少女の(思い切り無難な)記号にすぎない。

440 :花と名無しさん:04/01/29 00:55 ID:???
>>437
>性的な関係が人間関係において特別高貴な、
>というか絶対必要不可欠なものだとも思えないんだけどなぁ。

・・・というようなズサンな認識に>>434は「苦笑」しているのだ。
たぶん>>438もな。

441 :花と名無しさん:04/01/29 00:56 ID:???
そんな思い込みしてるヤシは誰一人いねーよ
話にならない
冬休み終わったぞ

442 :花と名無しさん:04/01/29 01:01 ID:???
↑これ>>437宛てね

443 :440:04/01/29 01:08 ID:???
えっ話にならない?
おれがなにを「思い込みしてる」のだろうか。
おれは434じゃないけど、そうだろ434。

444 :440:04/01/29 01:10 ID:???
↑これなし。

445 :花と名無しさん:04/01/29 05:21 ID:???
>>430
ダメですか、ダメでしょうな、ダメなんですね…あああああ。

446 :花と名無しさん:04/01/29 09:26 ID:???
>>426
「致命的なミス」とは、シンのミスではなく秋生のミスとして議論してるんだよ。
そこら辺をはきちがえてない?

447 :花と名無しさん:04/01/29 14:05 ID:???
同性との性的関係はアッシュのトラウマなんだから、禁忌されるのは当然です。
汚れてるも何もないでしょう。

>>446
そんな香具師ぁいない。

448 :花と名無しさん:04/01/29 16:18 ID:???
>>447
>>447はあのシーンで、シンがアッシュのトラウマを考えながら
暁に「性的な関係は無かった」と言っているように見えるのか?

光の庭のシンはアッシュと英二の関係の説明係。
だけど英二本人じゃ無いから>>425の言ってる事はもっともだと思う。
自分は何が嫌いかって英二のあの前髪が嫌いなんだよ。やり過ぎじゃー。
憂いを帯びた英二を描きたいならもっと描きようがあるだろうに(泣)

449 :花と名無しさん:04/01/29 16:55 ID:???
>>448
禿同!
前髪ワラタ。

450 :447:04/01/29 19:04 ID:???
>>448
シンが何を考えていたかではなく、吉田秋生が作品中で「性」をどう扱っているかの話をしているのだが、何か?

451 :花と名無しさん:04/01/29 19:58 ID:???
どうしてもエロくしたい香具師がいるみたいですね。
440はエロマンセー人間と認定しまつ。

452 :花と名無しさん:04/01/29 21:07 ID:???
どうでもいいじゃん。
それより桜の園(?)読んだよ。
すごくよかったぁ〜
おねぇさんの「初めての男は忘れられない」ってのに感動。

453 :440:04/01/29 21:11 ID:???
え?おれ?エロの話なんかしてないんだが、おまえなんか勘違いしてないか?
ここらで整理しておくと、

1.シンが「一切」とか力強く断定するのは変。(←ミス)
2.変なことをしたせいで、「なかった」ことを是非とも強調したい、
という作者の意図が透けて見えちゃってる。(←致命的)
3.そのようにして示された作者の認識が幼稚で浅薄。(←苦笑)
4.しかもそれがアッシュと英二の関係という全編の根幹の部分。(←全体が台無し)
5.しかし、そんなことはあまり気にしないというやつも少なくない。(←だから直してない)

まあ、こういう感じでみんな議論をしてるわけなんだが。

454 :花と名無しさん:04/01/29 21:55 ID:???
3.そのようにして示された作者の認識が幼稚で浅薄。(←苦笑)
というのが全く理解不能だ。
>>105くらいからの吉田の女性性に関する議論とかもう一度読み直してみれば?

455 :花と名無しさん:04/01/29 23:23 ID:???
>>451
トンチンカン発言ヤメロ。
藻前だけ別次元の人間。
>>453
ほぼ同意。

456 :花と名無しさん:04/01/29 23:30 ID:???
434
>>440=>>453
>2.変なことをしたせいで、「なかった」ことを是非とも強調したい、
という作者の意図が透けて見えちゃってる。(←致命的)

>>440の言う「変なこと」が解らないが、
初めて光の庭を読んだ時、作者は男同士の魂の恋愛を描いていたにもかかわらず
わざわざ「私はホモを描いてたんじゃありませんよ。これはヤオイじゃありませんよ」
とシンに言い訳台詞を吐かせているのが不思議だった。
暁がアッシュの存在を知り、英二の悲しみを見て(英二への接触が薄いのはなぜだろう?
すごくいいポジションにいる主役キャラなのに。)シンに手助けされながら
魂の親友としてのふたりのつながりを理解していく話なら無理が無かったんじゃないかなあ。

>>447=>>450
>吉田秋生が作品中で「性」をどう扱っているかの話をしているのだが、何か?
おお、失礼した。すまぬ。
しかしな、まさしくそれを>>440は熱く語っているのだよ。
自分の言いたいのもそこ。なぜシンに言わせる必要があるのか。だな。



457 :花と名無しさん:04/01/29 23:36 ID:???
456
文章内の>>440>>453のことなのであしからず。

458 :447:04/01/30 01:13 ID:n4PWl12E
>>456
>作者は男同士の魂の恋愛を描いていたにもかかわらず

こういう認識が、吉田には許せないんだろう。
吉田は、自分は本当のゲイを描いていないから申し訳ない、
「河よりも…」はウソっぱちだと言っている。

魂の恋愛って何ですか。そんな言い方こそ性を貶めていませんか。

アッシュと英二の関係は、決して対等ではない、言ってみれば
親子のようなものだったと漏れは思う。

459 :447:04/01/30 01:14 ID:n4PWl12E
あ!
sageそこなった。スマソ。

460 :447:04/01/30 01:21 ID:???
>>458
記憶が混乱しているのだが、男子校を描けていない、といったのかもしれない。
掛札悠子(『「レズビアン」であること』の筆者)と北村年子が編集した、「無敵のライセンス」で読んだと思う。

461 :花と名無しさん:04/01/30 02:07 ID:???
>>458
>アッシュと英二の関係は、決して対等ではない、言ってみれば
親子のようなものだったと漏れは思う。

そりゃ吉田秋生の意識下の話。その影響が図らずも>>150の言う
ひとひねりしたヤオイ(性をはさまず愛される話)を描かせたんじゃないの?

ここで違和感持ったって言ってる人たちは
言い訳みたい感じたり無粋なセリフだって言ってるんだと思うよ。

>魂の恋愛って何ですか。そんな言い方こそ性を貶めていませんか。
その狭い認識は>>440の言う「ズサンな認識」と同じものに感じる。



462 :花と名無しさん:04/01/30 06:38 ID:???
ミスは言い過ぎじゃない?無粋なセリフは同意。

458 :447 :04/01/30 01:13 ID:n4PWl12E
>>456
>作者は男同士の魂の恋愛を描いていたにもかかわらず

こういう認識が、吉田には許せないんだろう。
吉田は、自分は本当のゲイを描いていないから申し訳ない、
「河よりも…」はウソっぱちだと言っている。


>>458さんはなぜ魂の恋愛として読まれることを吉田さんが許せないと思っていると思うの?
自分は本当のゲイを描いていないから申し訳ないとか「河よりも…」はウソっぱちだと言っていることと
一部の読者の認識を許せないと思うことはイコールじゃ無いと思うけど?
女性の描く男性はファンタジーであっても許される。
また、そうじゃないと読者の食いつきが悪かったりする場合もある。
勝手にバナナを恋愛ファンタジーとして読む人がいても、別に良いんじゃない?
もし吉田さんがそういう読者に過剰反応起こしてるんだとしたら何だか変な話。そうじゃ無い事を願うな〜。

460 :447 :04/01/30 01:21 ID:???
>>458
記憶が混乱しているのだが、男子校を描けていない、といったのかもしれない。


こっちが本当なら全然別の話。もっとイコールでは無いね。


463 :447:04/01/30 08:45 ID:???
447
>>462
>ミスは言い過ぎじゃない?無粋なセリフは同意。
同意。

>勝手にバナナを恋愛ファンタジーとして読む人がいても、別に良いんじゃない?
>もし吉田さんがそういう読者に過剰反応起こしてるんだとしたら何だか変な話。そうじゃ無い事を願うな〜。
どう読もうと読者の勝手、どう書こうと作者の勝手。
しかしこの台詞ひとつをもって「致命的ミス」と決めつけるのは、荷宮和子レベルの印象批評(思いこみ)であろう。
言いたいこと言っちゃったんで名無しに戻ります。

464 :花と名無しさん:04/01/30 10:34 ID:???
ミスミス言い過ぎスマソ。
あれは違和感とか無粋とか言われるものだね。

465 :花と名無しさん:04/01/30 11:32 ID:???
みんな真面目だな〜。自分はそこらへんはどうでも良かった。アッシュと英二は2人の中では対当な関係だったと思うけど。少なくとも英二は対当でいようと頑張ってたし。でも、どっちでもいいです。作者の思い入れ、読者それぞれの思い入れや感じ方があって当然だろうし。

466 :花と名無しさん:04/01/30 12:02 ID:???
アリサはブドウ糖とらないで平気なん?

467 :花と名無しさん:04/01/30 12:46 ID:???
英二以外に「一切なかった」と言い切れるのは、秋生たんしかいない罠。
要するに秋生たん、うっかりしてシンの視点と作者の視点を混同しちゃったわけだ。
秋生たんは作品外の現実世界にいるひとりの現実のマンガ家なんだから、
こんなことをしたら作品世界が現実に侵犯されてしまう。

そしたら読者は現実に引き戻されてしまうだろーが。

現実とは、シンも英二もどこにも存在せず、すべては嘘っぱちで、
紙の上のインクの染みで、小学館の商売にすぎない、ということだ。
読者はそういうことに目をつぶって、物語に入り込もうとするわけだろ。
その作品と読者のあるべき関係を、作者がぶっ壊したんじゃどうしようもない。

印象批評どころか、これは客観的な形式、あるいは論理の問題よん。

468 :花と名無しさん:04/01/30 14:57 ID:FzGo1MCC
    *  *  *
  *         *
 *   Λ_Λ    *
 *   ( ´∀` )    *
 *    うんこ   *
  *         *
    *  *  *

469 :花と名無しさん:04/01/30 17:33 ID:???
キモイ・・・・

470 :花と名無しさん:04/01/30 18:21 ID:???
シンもうだめぽ・゚・(つД`)・゚・
吉田センセやっぱり・・・

471 :花と名無しさん:04/01/30 18:53 ID:???
吉田さん天然でヤボな所あるよね。
Tシャツの柄なんかい例。        
シリアスな場面で妙なの着せる・・・ _| ̄|○|||


472 :花と名無しさん:04/01/30 19:12 ID:???
面白いTシャツ発見。

ttp://www.deansplanet.com/images/celebs/celeb_encounters/queens-ofsa.jpg

473 :花と名無しさん:04/01/31 01:04 ID:???
じつは472も知らずにやってるかもしれないな。

474 :花と名無しさん:04/01/31 01:54 ID:???

     ___________________
   /       \____/        \
  /                        \
 /                 \
/                 \
\                  /
 \                /
  \/|            |\/
    |       *  *  *       |
    |    *         *      |
    |   *   Λ_Λ    *      |
    |   *   ( ´∀` )   *    |
    |   *    うんこ   *      |
    |    *         *     |
    |      *  *  *        |
    |              |
    |                 |
    |                    |
    |                    |
    |                    |
    |                    |
    |                   |
    |                   |
    |                   |
    |                   |
     ―――――――――――――――――――


475 :花と名無しさん:04/01/31 02:14 ID:???
だれか454に答えてちょ

476 :花と名無しさん:04/01/31 14:01 ID:???
答えてちょ、と言われてもなあ。

まず、>>454前段は>>434のことだね。理解不能ならそれを読みなさい。
それでも理解不能なら、これは434にきくしかないなあ。

次、後段の>>105ってのは「美少年=ちんこ付きの少女」説だね。
これはただの大昔からあるやおい解釈の有力説で、105以下の議論はだいたいその範疇だね。
ほとんど常識に類することだが、一応その中身をもうちっと細かく説明しておこう。

やおいの美少年とはちんこ付きの少女である。では、なぜちんこが付いてるのか。

A.処女のズリネタ説
少女マンガの読者は大抵小中学生である。
かれらも性欲を持ってはいるのだが、それに対する抵抗感もまた持っている。
等身大の少女がばこばこ犯されてしまったら読者が引いてしまうので、男にしておくのだ。
この説では、やおいを卒業した者はそのものズバリのレディコミに向う、と解される。

B.愛の実験説
少女マンガのテーマはいつだってあられもない恋愛願望である。
だがしかし、恋愛が良きものでありうるのは社会の秩序の維持に寄与する限りにおいてだ。
結婚は認められず労働力の再生産も不可能なら、愛だけでどこまでいけるのか。
この説では、やおいは恋愛という関係だけを純化するための装置だ、と解される。

C.内面の葛藤のドキュメント説
やおいの本来のテーマは思春期の少女の内面の葛藤である。
さまざまな心理の揺れを登場人物として配置し、象徴的に物語の形で表現しているのである。
この説では、ジルベールやトーマやアッシュは読者の少女の「内なる少年」であると解される。

いろんな考えがあるけど、代表的なところでこの三つだね。

こんなもんでいいかな?

477 :アッツュ・リソクス:04/01/31 14:54 ID:???
漫画評論もどきの文章って、あとで一人で見返した時に
結構恥ずかしさで悶絶しちゃうンだよな。


まあ…人生も同じようなもんさ。

478 :花と名無しさん:04/01/31 17:29 ID:???
作者がそう書いてるのに、「作品全体を台無しにしかねない致命的なミスだ」と言いきるのも凄いよね

479 :花と名無しさん:04/01/31 17:37 ID:???
シンはやっぱりあぼーんしちゃうんだろうか……
BANANA読者としてみれば、「光の庭」でストーリーは完結しちゃってるから、
あんまりひっかきまわさないで欲しい、って思ってしまう。
シンが死んじゃったら、英二が悲しむよ……(⊃Д`)なんていまだに思ってるし。
別物と考えれば平気なんだけど、どうしてもそんな風に思えないんだよなあ。


480 :花と名無しさん:04/01/31 17:47 ID:???
もう飽きたんで478タソはスルーしていきまつね!

481 :花と名無しさん:04/01/31 23:10 ID:???
>>479 はげどう。
でも、シンの葬儀で嘆き悲しむ英二を見たい気もする。
40代の英二って想像できないけど。

482 :花と名無しさん:04/02/01 01:02 ID:???
>>478
なんでそんなに必死なの?

>>480
かわいそうなことゆうな。

483 :花と名無しさん:04/02/01 02:00 ID:???
え、私も478の言うとうりだと思う。でも、みんなが楽しそうに議論してるからいいや。

484 :花と名無しさん:04/02/01 03:46 ID:???
>>463>>478は同じヤツ?
だとしたら
>>463
>どう読もうと読者の勝手、どう書こうと作者の勝手。
言いつつ
>>478
>「作品全体を台無しにしかねない致命的なミスだ」と言いきるのも凄いよね

「勝手」に 致命的なミスだ!!!Σ(゚Д゚) と読んでしまった>>440
非難している事にならないか?>>464で謝ってるじゃん。

>>408>>440>>464が同一人物ならね。

485 :花と名無しさん:04/02/01 04:02 ID:???
また 平仮名が一文字抜けた・・・( ´Д⊂ヽ
×言いつつ
○と言いつつ

486 :花と名無しさん:04/02/01 04:28 ID:???
>>484
しつこい

487 :花と名無しさん:04/02/01 04:44 ID:???
しつこいのは>>478
飽きたなら他のネタ振れや>>486


488 :花と名無しさん:04/02/01 13:58 ID:???
>>487=>>484 ウザ。飽きないの?

489 :花と名無しさん:04/02/01 14:33 ID:???
面白いから続けてホスィ。
オレはうっかり説に一票。
それから>>478は単なるアオリだろ?
>>447もアオリだったら面白いな。
みんなこんなに真面目に答えてるのにさぁW

490 :花と名無しさん:04/02/01 14:52 ID:???
(´д`)。o0(頑固な厨房をネタに遊んでるだけなのに。。。)

491 :アッツュ・リソクス:04/02/01 14:54 ID:???
ID無しの名無しさんを同一人物認定し
それを前提として議論してもマイッタナ、って
思っちゃうんだよね。

俺は2chにアクセスするのに、
ケイマン諸島とスイスのネットワークを経由してるから
コノレツカ財団と言えど、IP抜くことはできないんだけどさ。

うざい系の語りヤローのえじきになりやすい漫画家っているよね。
そういう語り屋さんの言いたいことを、一言で言うとさ、
“オレ・アタシってスペシャルでしょ”って、それだけのことだったりするわけだけど。

吉田センセって、そんな漫画家の一人。


イヴ一巻表紙のアリサにグっときちゃったな。

492 :花と名無しさん:04/02/01 15:16 ID:???
前々から思ってたんだけどアッツュはいくつだ?
永遠の18歳とか言うなよ?w
お前のレスは下らんけど面白いw年寄りくさいがw
オレは語られる漫画家は幸せ者だと思うがな。語られてナンボだろ人気商売は。


493 :アッツュ・リソクス:04/02/01 15:24 ID:???
ヤボなこと聞くなよ。
若さと希望と精力あふれるお年頃さ。

494 :花と名無しさん:04/02/01 15:24 ID:???
初登場時に17歳で、最終回の時点では19歳じゃなかったっけ>アッシュ
前にどっかで考察されてたんだっけかなー、作中では2年経過してるとか。
季節感が無いからどうにもわかりにくいよね。冬でも室内じゃTシャツ1枚だし。

495 :アッツュ・リソクス:04/02/01 15:25 ID:???
アア、492、オマエってヤツはカワイイぜコンチクショオ

496 :花と名無しさん:04/02/01 16:03 ID:???
確かに、単行本のアリサかわいかった。

497 :花と名無しさん:04/02/01 16:05 ID:???
でも表紙のアリサ変じゃねえ?
顔は可愛いんだけど体とのバランスが妙っていうか

498 :花と名無しさん:04/02/01 16:11 ID:???
アリサってだれだ?

499 :花と名無しさん:04/02/01 18:02 ID:???
>498
お花達を買いに書店へGO!

500 :花と名無しさん:04/02/01 20:22 ID:???
英二って生きてんの?
とっくに死んだと思ってたんだけど。

501 :花と名無しさん:04/02/01 20:52 ID:???
>>500
シンよりちょっと年上なだけだから
何故死んだと思う?

502 :花と名無しさん:04/02/01 22:44 ID:???
英二はアッシュの分も生きます。

503 :花と名無しさん:04/02/02 00:19 ID:???
呆け老人となり幻影のアッシュと語る英二…
英二のオムツを取替えながら涙ぐむ暁…
んであぼんしそうになったらシンに頼んで機械に繋いで無理矢理生かすとか、ゴルのように剥製…
英二を見つめながら涙ぐむシン翁…
シン翁に微笑む青年英二…
シンの姿も少年に戻り、そのまま天国へ…



シンの屍骸の傍らにたたずむ少年姿のシン。

504 :花と名無しさん:04/02/02 00:54 ID:???
>ゴルのように剥製…
一瞬、ゴルが剥製になったのかとオモタ。
吉田マンガの設定を使うとエンドレスで話が作れるね。

505 :花と名無しさん:04/02/02 01:36 ID:???
お花達読んだ。超人的能力とか第六感的能力って絵でニュアンスを説明してくれないと
感情移入しにくいよ〜。セリフ説明じゃなくて場面描写を入れて欲しい。


506 :花と名無しさん:04/02/02 02:05 ID:???
シン翁もイヤだがこのまま死んじゃうのもイヤだ・・・


507 :花と名無しさん:04/02/02 11:43 ID:wSqwzhBM
ドラゴンの娘に中だししたいぜ!!

508 :花と名無しさん:04/02/02 14:56 ID:???
507はゴルツィネに中だしされるぜ!!

509 :花と名無しさん:04/02/02 16:10 ID:???
>>497
禿同!
身体より首と顔が1.5倍デカイ。身体と頭の動きが連動してない。
>>504
エンドレスで連作、ネタの焼き直しはマジでやめてほしい。
描くとしても短編集程度が一番いいと思うのだが。


510 :花と名無しさん:04/02/03 03:10 ID:Ti0sxbyg
>>99
「ジュリエットの海」だっけ。
日本を舞台にした昔の作品も好きだなあ。
「河よりも長くゆるやかに」とか「夢みる頃をすぎても」とか
タイトルもすごくいい。

511 :花と名無しさん:04/02/03 03:49 ID:???
>>509
私もたま〜に出てくる程度でいいよ。
シンは「チビでやんちゃなボス」のままでいてほしかった…。
なんだあのダンディ親父は!と思ってシマタ…
「光の庭」のシン」は好きなんだけど。
これでオサーンになった英二が出てきたら……チョト見てみたいかも。

512 :花と名無しさん:04/02/03 12:12 ID:???
イブの眠りのコミックスの最後についている
「オールキャラクタ−ズ」の図の中のシンの結婚式(?)
シーンって、出典は何なんでしょうか?
コミックス未収録作品?

513 :510:04/02/03 15:31 ID:???
100までしか表示してなかったのに気付かずレス入れてた。
超亀レスだな。恥ずかしーー!しかも上げてるなんて。
寝る直前でちょっとぼんやりしてたみたいです。すみません。

>512
私もあのカット気になった!
なんか可愛い雰囲気で。

514 :花と名無しさん:04/02/03 16:54 ID:jxjsCtmh
夜叉、一気読みしてみたんですが…あんなに引っ張ってたスミスの日記は、無しって解釈でよろしぃの?

515 :花と名無しさん:04/02/03 21:15 ID:???
>513
コミクス見てないけど、シンの結婚式っていったら
BANANA FISHのなんとかBOXに入ってた英二が撮った設定の写真集でしょ。
こないだ中野の萬陀羅家に売ってたよ。

516 :花と名無しさん:04/02/03 22:20 ID:???
最近気づいた。
この人の作品はさらっと文庫一冊分ぐらいのが好きだ。
櫻の園、ラヴァーズキス、などの純愛系とか
夢みる頃をすぎても、河よりも長くゆるやかに、とかなんか響くやつ。

517 :花と名無しさん:04/02/04 00:28 ID:???
>>514
スミスの日記のことは
イヴの眠り1巻に収録されてる「魂送り」に出てくるよ

518 :花と名無しさん:04/02/04 01:15 ID:pm7R1rzs
YASHAのラストで静はどうやって凛の遺体を運んだんだろう。
凛は血まみれなのに静の服は真っ白なまんま。
台車にでも乗っけてったんだろうか。

519 :花と名無しさん:04/02/04 17:20 ID:???
なんか、「キャプテン翼Jドリーム編」とかそんなノリになってきた気がする、吉田さん

520 :花と名無しさん:04/02/04 17:51 ID:GA9dUKQn
ブランカでも静には勝てないんだろうか。

521 :花と名無しさん:04/02/04 19:26 ID:???
>>515
なにぃ!あの中に入っているのか。母親が買ったから見せて貰おうっと・・・

シンはやっぱ死ぬのかな

522 :花と名無しさん:04/02/04 20:18 ID:GNuZc0Ww
イヴの単行本売れてないの?
なんかツタヤで山積みになってたから。。。

523 :花と名無しさん:04/02/04 23:48 ID:???
YASHAのイラスト集、買おうか悩んでます。
前スレが読めなかったので、重複するかもしれませんが買った方の感想が
聞きたいです。番外編どうでした?

524 :花と名無しさん:04/02/05 00:34 ID:???
>523
画集…高いのよね。発売当初金欠で買えなくて(笑)
たまたま中を見れる機会があってパラ見したときの第一印象は
「あーこれならいらないかも」だった。
そんなにボリュームがあるわけではないのよ>番外編
でも余裕が出来た時に買ったらまあ損だとは思わなかったけど。

番外編以外の部分(カラーイラストを見たりとか)で楽しめる人は
モトをとれるんじゃないかなー。


525 :名無し:04/02/05 02:27 ID:cVcl4Sqm
シンに危害が及べば晃ちゃんが登場する可能性が高くなるんじゃない?
死んだら葬式会場か大怪我なら面倒見に来るだろうし。
いつも思うんだが晃の両親は in China?USA?
安全なんですかね?もうすでにアボ〜ンしてるのかな?


526 :花と名無しさん:04/02/05 15:44 ID:???
英二死んでるよな?
だって、光の庭の時点ですでにボケ老人だったじゃん。

「わしゃあーちゃんが大好きじゃ。
あーちゃんの名前も、大好きじゃよ・・・」

とかって言ってたよな。

527 :花と名無しさん:04/02/05 19:29 ID:???
>524
レスありがとうございました。
以前エンジェル合図を買ってちょっと後悔したものでw
余裕があるときに買ってみます。

528 :花と名無しさん:04/02/05 22:41 ID:???
>520
ブランカは所詮、普通の人間だからな。


529 :花と名無しさん:04/02/06 12:43 ID:???
夜叉10巻の回想シーンで、双子の片割れがじじいに
虐待されていたのが載ってたが、裸だったけど
レイプされそうになったってこと?
想像力が足りないもので教えてください。

530 :花と名無しさん:04/02/06 14:02 ID:???
されてます
タケルとそういう関係になったのはそのへんも影響してるような

531 :花と名無しさん:04/02/06 14:38 ID:???
即レスありがとうございました

532 :花と名無しさん:04/02/06 21:46 ID:???
タケルとそういう関係になったってのは何巻ですか?

533 :花と名無しさん:04/02/07 03:07 ID:TDhZTx6Z
>>528
でもホッジスは凛をひねり挙げてたよな。万能じゃないってことだ。
自分から攻撃を仕掛けず最初の何回かはブランカが経験で勝つんじゃない?

534 :花と名無しさん:04/02/07 15:50 ID:???
>晃ちゃん

こうちゃん?
だれだろう?

535 :花と名無しさん:04/02/07 16:06 ID:???
アキラって、シンの奥さんでしょ?
光の庭に出てきてた。

536 :花と名無しさん:04/02/07 18:19 ID:vKhxtUEj
この作者って美形コンプレックスなんか?
なんかどの本もどの本も美形ゆえに幼児期にレイプされたりとか
特別なカリスマ性があるとか
主人公ってそんなキャラばっか。
まぁこの人の美形キャラ子供の頃から顔がめっさ好みだからいいんだけど。

そういや夜叉は永瀬智也の方がぴったりだったと思う。
キノコじゃ可愛すぎ。
ご本人も言っておられたが。

537 :花と名無しさん:04/02/07 20:37 ID:???
キーボードの「Q」のところに右手の中指、
「A」のところに右手の人差し指をおいて、
その指を、ガーって右にスライドさせると
かなりの確率で「ふじこ」が登場

あqqすぇdrfgtyふじこlp;@:


538 :花と名無しさん:04/02/07 20:51 ID:???
シンがリエちゃんの年のころは、もう両手が赤くてべとべとだったけど、
リエちゃんの両手はまだ真っ白すべすべ?

539 :花と名無しさん:04/02/07 21:03 ID:???
>>538
もうちょいストレートな言い方をしてくれないか。
別の想像して大笑いしてしまった。

540 :アッツュ・リソクス:04/02/08 13:12 ID:???
>>536
『河よりも長くゆるやかに』
でも読んでろってこった。

アッシュも静も凛もアリサも、
愛というのじゃないけれど一度抱かれてみたかっただけなんだっての。


541 :花と名無しさん:04/02/08 15:55 ID:FDGua/pO
しんとあきらの結婚式の写真は私も気になったけど
あれあの何とかBOXに入ってたんか。
ついこの間だらけ行ったとき売ってたけど一万近くて、内容が
なんか変なトランプとか人形だけで何じゃこりゃって思って
迷ったけど買わなかったんだよなー。
だらけとかってショーケースものて引っ込めたり出したりするのかな。
今は無性に欲しい。
あと最寄の本屋とか古本屋からこぞって夜叉の4巻くらいから
丸売れしている。
なぜ4巻からかは謎だが。


542 :花と名無しさん:04/02/08 16:04 ID:???
4巻くらいから売れてるんじゃなく、そのあたりから見放して買わなくなった
人が多くて古本屋にまで回ってないってことなんじゃないのか?

543 :花と名無しさん:04/02/08 17:22 ID:gPTcOspu
違う
ゲッソリそこだけ明らかに抜き取った穴が開いてたんだ
表現しにくいけど
同じ日に見に行って、そうだった。
今は知らん。地方で
イブ一巻出た翌日くらいたのこと。

544 :花と名無しさん:04/02/08 17:49 ID:???
>538
私も同じ疑問を持ちました。

どうだかなー
訓練は受けていそうな感じだが、微妙だなー
実際、生まれた時にはもう父親がVIP状態で
自ら手を汚す必要がある状況に陥った事があるとは思えないのだけど。

個人的には連載中に初殺しくらいで。

545 :花と名無しさん:04/02/08 20:20 ID:???
リエちゃんはかわいいから手を汚したりしなくていいよ。
アリサにやらせれ。

546 :花と名無しさん:04/02/08 22:03 ID:???
イヴ1巻末のシンとアキラのウェディングカットを見て来てみたら、
聞くまでもなく答えがあったな、やっぱり。
そっかー、読みたいけど、box収録ならとりあえずあきらめるしかないな。


547 :花と名無しさん:04/02/08 23:43 ID:???
>>536
スレの前の方にソレについての議論が有る。
容姿コンプと性コンプについてもあったような。

永瀬か。短気そうなイメージがあるけどいいかも。

548 :花と名無しさん:04/02/09 09:10 ID:i+OLuce+
>547流せ
恥ずかしながら同世代でJr時代に張り付いてた。
性格ある程度わかるんだけれども
イメージ的に(今はそうでもないけど)
何気にルックス重視の感があり馬鹿ぽいが、
中卒だけど、実は神奈川の進学校にも合格したし
頭は悪くはない。性格はむしろおだやかなんだよね。
大型犬のソレっぽい。
スレ違いレスすま。

549 :花と名無しさん:04/02/09 15:09 ID:???
>546
BOXに入ってる写真集(画集?)には結婚式と披露宴の2カットだけで
別に番外編が載ってるとかゆーわけじゃないよ。

550 :花と名無しさん:04/02/09 15:55 ID:???

   ☆    _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`● ./   `'゙●'"  .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


551 :花と名無しさん:04/02/10 21:03 ID:BFnU4pKf
静は死ぬだろう。
アリサもたぶん、死ぬと思う。

552 :花と名無しさん:04/02/10 21:03 ID:SjLwctBR
静って今どんな状態なの?

553 :花と名無しさん:04/02/11 00:47 ID:???
細いナイフをにぎりしめ
憎いあなたを待っていた

554 :花と名無しさん:04/02/11 01:56 ID:???
愛というのじゃ ないけれど〜

555 :花と名無しさん:04/02/11 08:29 ID:???
はかせに だかぁれてぇ みたぁかあぁったぁあ〜♪

556 :花と名無しさん:04/02/11 09:16 ID:???
月にせつなくもーにおう夜来香〜〜〜

557 :花と名無しさん:04/02/11 16:55 ID:KtTGELr4
それか、アリサは死ななくても、能力が無くなると思う。
普通の人間に戻る。

558 :花と名無しさん:04/02/13 05:29 ID:eiiJlOhK
誰がS’倒すんだよ。

559 :花と名無しさん:04/02/13 16:30 ID:eiiJlOhK
アッシュ、ブランカ、ケン、ルー・メイ、ジャヌー、
大人シンの中で強さにランクをつけるとしたらどうなるだろう。

俺は上から順に
ブランカ、アッシュ、ジャヌー、シン、ルー・メイ、ケンだと思う。

560 :花と名無しさん:04/02/13 17:39 ID:???
ブランカ>アッシュ>大人シン>ルー・メイ>ケン>ジャヌー>ブランカ

561 :花と名無しさん:04/02/13 18:20 ID:???
シン死んだら祭りかな

562 :花と名無しさん:04/02/13 19:23 ID:???
>>551

でもアリサが死んじゃったら、烈を占った風水師の
「二人は末永く幸せに暮らしましたとさ」はどうなるんじゃろ?

>>559
小英と三上父は入ってないの?

なんかシンは死なないような気がするんだよね・・・バナナでもYASHAでも、主人公の死をずっと見て行くのが
運命づけられてるっぽくない?
それとそのうちブランカが出てきそうなヨカーン・・・何歳になってんだ?



563 :花と名無しさん:04/02/13 20:53 ID:???
>562
占いのその部分は烈のツクリだと思ってた。

564 :花と名無しさん:04/02/13 21:13 ID:???

ふふーんふふっふーん
    | ガンッ!! |      | 
    |     ,l     ヽ
    |     /      /
    | 从/ /      |
    | _.,/ ,   /   lノ
    |_ //__' ,   i
  / (_(_`/- ,_, ノ
/     ゝ(  丿


565 :花と名無しさん:04/02/13 21:20 ID:???
ブランカいいね!
シンが15、6歳の頃に30代半ばから40歳くらいだったろうから、
今は還暦過ぎのジイさんだね。
相変わらずカリブで隠居生活なのかな。

566 :花と名無しさん:04/02/13 22:44 ID:eiiJlOhK
バナナ時代から30年近く立ってるからな。


567 :花と名無しさん:04/02/13 22:45 ID:???
ロシア人は、年をとったらデブるぞぉ。きっとエリチンみたいになってるよ。

568 :花と名無しさん:04/02/14 01:04 ID:???
くさってもげてなげいてみなげしました。

569 :花と名無しさん:04/02/14 14:05 ID:???
ブランカはダンディじいさんになってそう。
シンとのコンビがすきだったので、再会させて欲しいな。

あとあーちゃんの叔父、伊部さんはどうしてるだろ。
写真家として有名な人になってるのかな。

ついでに個人的にはマックスとジェシカにまた出て欲しいけど。

570 :花と名無しさん:04/02/14 22:41 ID:???
イブ1巻買いますた。
なんか登場人物の輪郭線(特にあごのあたり)がギザギザっぽいね。
わざとそうしてるのかなー それともペン入れするとき余裕が無かった?

571 :花と名無しさん:04/02/15 01:37 ID:7brn4C6V
アッシュのSWAT並の戦闘能力って後付け設定だよな。
最初はちょっと銃の腕がいい程度だったのに。
あとエンジェルアイズの虎狼拳も。

572 :花と名無しさん:04/02/15 01:46 ID:???
私もイヴの1巻買った。
なんか表紙のアリサ頭でっかちで、肩幅異様に狭くないか・・・?

573 :花と名無しさん:04/02/15 03:10 ID:???
吉田さんの作風は流行りにとらわれないのが売りなのに
女の子が主役だからって、無理に今っぽいというか、若者っぽさを
取り入れようとしてことごとく失(ryしている気がする。
フラワーズ表紙のネイルアートとか…ちょっと痛々しくて…

574 :花と名無しさん:04/02/15 11:36 ID:???
むしろミーハーですぐいろんなもんに影響受けちゃう人だと思うけど。

575 :花と名無しさん:04/02/15 22:16 ID:???
今日フリマで「十三夜荘奇談」を見つけたんでかってきたよ。
ほのぼのとしててよかった

576 :花と名無しさん:04/02/16 01:57 ID:???
ネイルアートは余程オシャレ絵じゃなきゃ描きこなすの難しそうだ・・。

577 :花と名無しさん:04/02/16 13:13 ID:???
140 代打名無し 04/02/15 21:47 ID:TriH5YBs
おまいら、李サンがやらかしましたよ。

ロッテ期待の「アジアの本塁打王」李スンヨプ選手が14日、キャンプ地鹿児島で取材陣の「日本の文化には興味がありますか?」という質問に対し
「すごく興味がある。妻が日本の漫画が大好きで、その影響でぼくも好きになった。特に好きなのが吉田秋生。夜叉を今読んでいるよ。」 と語った。
おどろく取材陣に「君(取材者)は知ってる?」と質問を返し、「よく知らない」と答えた取材陣に延々と語り続けるオタク?な一面も見せた。
さらに、笑顔で「吉祥天女が一番のお気に入りだ。」と答え取材陣を和ませた。

141 代打名無し 04/02/15 21:50 ID:O0CV6Ywe
少女漫画好きなのかよ!

142 代打名無し sage 04/02/15 21:52 ID:p5GqIXVg
あの顔で少女コミックかよw

【56本】李スンヨプを応援するスレ【美人妻】
http://sports5.2ch.net/test/read.cgi/base/1075720252/l50
↑では少女漫画祭りですよ

578 :花と名無しさん:04/02/16 16:53 ID:???
騙しコピペ

579 :花と名無しさん:04/02/16 17:43 ID:DV24jtmI
スキューバーダイビングは、けっこうやってるのかな?
わたしもダイビングやってるので、気になります。

580 :花と名無しさん:04/02/16 19:09 ID:???
吉田秋生さんて、漫画家にしちゃ珍しい(?)体育会系なんだよね。
昔はテニスにスキーとお約束を周到しつつ、今はスキューバー。
おまけにサッカー大好きだしw

581 :花と名無しさん:04/02/16 19:42 ID:???
前、ダイビングのエッセイ本みたいなの古本屋で見かけたことがある。
何のキャラも出てなかったけど。
なんで買わなかったんだろう、自分……

582 :花と名無しさん:04/02/16 20:12 ID:???
>>581
清水玲子じゃなくて?

583 :花と名無しさん:04/02/16 23:42 ID:???
イヴって長く続くのかなあ。
そろそろ終わって欲しいんだけど、
でもそしたら本当に何のための連載だったのか意味不明だし、
長く続かれても、前作ほどの興味を持てるような気が全くしないし…。

584 :花と名無しさん:04/02/17 00:58 ID:???
この漫画のタイトルのイヴの眠り、
この「眠り」って何を表すのだろうか?

585 :花と名無しさん:04/02/17 01:44 ID:???
イヴ=静やら凛やらのDNAの消滅では。

586 :花と名無しさん:04/02/17 01:56 ID:???
確かにいろいろ考えさせられるタイトルですな。
イヴってのは静凛のDNA上のハハか!? とか。

587 :581:04/02/17 02:56 ID:???
>582
うわー、多分そうです。勘違い恥ずかち。

588 :花と名無しさん:04/02/17 06:08 ID:???
単純に、真実を知る前のアリサだと思ってた>イヴの眠り

589 :花と名無しさん:04/02/17 12:38 ID:???
>588
でもそれだと既にもうタイトルと合わなくないか?

590 :花と名無しさん:04/02/18 01:13 ID:???
じゃあこれからアリサの中でなにかが目覚めるんだろうな。
これまでの吉田作品から推測すると、目覚めるはたぷん







      丶ト生 谷欠  

591 :花と名無しさん:04/02/19 17:54 ID:???
深夜に12chで櫻の園やるよ

592 :花と名無しさん:04/02/20 23:35 ID:???
バナナの頃のシンって鉄雄に似てるよね?

593 :花と名無しさん:04/02/21 02:19 ID:???
暁は28号だし。

594 :花と名無しさん:04/02/21 04:30 ID:???
初めてカリフォルニア物語読んだ。全巻一気読みしてしまったよ。
警部とチャーリーが出てきて感動!!


それにしてもイーブが死んだのはショックだった。

595 :花と名無しさん:04/02/21 04:44 ID:???
>>593
言われてみればホントだ!気づかなかった!!

596 :花と名無しさん :04/02/21 10:05 ID:???
ぼくは答えた
君は豹じゃない 運命は変えることができる−−−
そうだよ アッシュ
運命は変えることができるんだ


私は答えた
そうだよ 英二
そんなあんたの手紙がアッシュの運命を変えたんだYO!(怒)



597 :花と名無しさん:04/02/21 10:14 ID:???

アッシュはあのシーンで死ななくてもどうせ5年後とかにぽっくり死んじゃうと思います
彼は長生きのできないタイプです

と吉田先生が言っていたのを聞いて妙に納得してしまった

5年後とかに死んでも多分そんなに悲しくないだろうなぁ。月龍が死んだみたいに・・

598 :花と名無しさん:04/02/22 01:30 ID:???
最低の最終回だったね、あれは。
おれ周りじゃ読者バカにしてんのか!と避難ゴーゴー。

ところで祭りまであと1週間だけど、みんな準備はできてる?
ワショーイ!

599 :花と名無しさん:04/02/22 03:10 ID:???
やっぱり、祭りなのかなぁ〜。

600 :花と名無しさん:04/02/22 03:28 ID:???
自分はバナナの最終回はまれに見る傑作だと思うが。
死ななきゃこんなに名作って言われてないよ、この漫画。

>599
こんだけ盛り上がってると死なないのも微妙?もしや。
つーか死にすぎでありがたみねーよ。シンは老衰でベッドであーちゃんに見送られ
ながら、かつての少年時代の仲間たちがタイタニックのラストみたいに
迎えてくれる…っていうのが理想だよ。


601 :花と名無しさん:04/02/22 09:45 ID:???
実際にどんな死に方をするのかはともかく、老衰死っていうのもなんか
納得のいかない死に方だな。所詮、シンもアッシュや月龍と同様
血塗られた両手の持ち主なんだから。

602 :花と名無しさん:04/02/22 13:18 ID:???
月龍死んだんですか!?
自分はBANANAで止まってる読者なんで全然知りませんでした…。
詳しく教えて下さい。

603 :花と名無しさん:04/02/22 14:11 ID:???
>602
夜叉嫁。それですべて解決だゴルァ

604 :花と名無しさん:04/02/22 19:34 ID:???
>>603
サンクス!
かなりショックだ……月龍には幸せになって欲しかったから。


605 :花と名無しさん:04/02/22 21:32 ID:???
>>604
幸せだったかも。

606 :花と名無しさん:04/02/23 01:30 ID:???
おれはなるべく無意味な死に方してほしいんだけど、
それにしても、祭り前夜なのにレス少なくねえ?
みんな今回は生き延びると見てるのか。
それとももうシンネタは飽きたのか。

>>600
いや、アッシュ死んだのはいいんだけど、あの手紙がなあ・・・。

607 :花と名無しさん:04/02/23 10:13 ID:???
>>606
わたしにとってのシンは光の庭で再登場したときに死んだ。
あれはとってもいいお話でなくてはならないものなんだけどね。

608 :花と名無しさん:04/02/23 17:23 ID:???
Private opinion―Banana fish another story と、
文庫のBanana fish another story ってどう違いますか?

609 :花と名無しさん:04/02/23 18:26 ID:???
別に老衰死まで描かなくていいんだ

死ななくていいって別に。必然性がないって。

610 :花と名無しさん:04/02/23 18:53 ID:???
アッシュの経歴をなんとなくまとめてみた 細かいとこ間違ってたらスマソ

0歳  生まれる 母親が男と逃げる(定かでないけど)

    親父とは別々の家で暮らす 

5歳  面倒をみてくれたグリフィンが戦争に行く 一人になる
7歳  野球監督にレイプされる
8歳  レイプされ続けた野球監督を殺害 家出 500km離れたNYでストリートキッズとして暮らす
11歳 人攫いマービンに捕まりレイプされた後、男娼に売り飛ばされる
   
    この間、男娼で働かされる

15歳 なんとかシマを持たせてもらえる
17歳 エイジと出会う

    ドンパチ

19歳 没

きつい人生だ・・こりゃあまるっきり虐待じゃぁないか なんの為の人生だ
これで彼は一生懸命生きたって言われても・・

tp://www.shosbar.com/works/crit.essays/sakushusareru.html

これ見て余計に思った
漫画の中だけの絵空事でもなさそうだぞ
今こうしているうちにも第2のアッシュがこのリアルの世界にも生まれてるかもしれない

まあ、IQ200でSW並みの腕を持った美形はいないと思うけどネ!
この設定だけは漫画だ

611 :花と名無しさん:04/02/23 19:08 ID:???
彼の人生なんだったんだ と思うね やな運命の元に生まれちゃったんだね

612 :花と名無しさん:04/02/23 20:15 ID:???
>>607
おれはまず暁というキャラに引いた。そこまでやるか、と思って。
図式的だからシンがパットに見えてそれも困った。
デカくなってんもがっかりした。
おまえも米をタテに食ったのか、とも思った。
是非とも死んでほしいけど、そのせいで暁が活躍したりしたら鬱だなあ。

613 :花と名無しさん:04/02/23 21:04 ID:???
>608
文庫のなかに、番外編が全部入ってたはず。
Private opinionもね。

614 :608:04/02/23 22:27 ID:???
>613
ありがとうございます!文庫の方を買って読みたいと思います。

615 :花と名無しさん:04/02/24 02:03 ID:???
吉田さんユエルンに興味ないから絶対描いてくれないだろうけど、
バナナ最終回から光の庭(その後の夜叉にもつながる)の間の
ユエルンがどう生きてたのか、少しだけでいいから描いて欲しかった。

バナナの最終回の時点ではまだいろいろうじうじしていたけど、光の庭では
なんかふっきれてるっぽくて、逆にシンがおちこんでたよね。
最後は義兄弟にまでなったんだから、そこらへんちゃんと描いて欲しかった。
いきなり死んでるっていわれてもがっくりだ。

616 :花と名無しさん:04/02/25 11:32 ID:???
シン愛玩奴隷として生きてきたんだろ。
>>318に書いてあるよ。

617 :花と名無しさん:04/02/25 21:34 ID:???
610見て不謹慎だが笑った。ありえないくらい本当に不運な少年だったんだな・・。読んでる最中は美形で天才で英二に好かれてて(自分は英二が一番好きだった)いいな〜って思ってたけど。

618 :花と名無しさん:04/02/26 04:05 ID:???
>>395
あれにシンを出す意味がわからん
作者のオナニー止まりだな

バナナフィッシュでこの作者を知った。
で、最近になって夜叉を読んでみたけど
色々言われてるように、なんかイマイチだ。

アッシュに対するエイジのような役割で
セイに対するトイチ、モイチを出したんだろうが
凛とセイに焦点が当りすぎててこいつらの存在が薄い薄い
読み手としてはどうでもいいキャラなのに、セイは割と重要に扱うもんだから
なんか噛み合わないんだよな。
モイチがウィルスで死んだときもふーんって感じだったし。
むしろこいつらいないほうが、話に広がりでてよかったんじゃないだろうか

619 :花と名無しさん:04/02/26 05:13 ID:???
618さんバナナ以前の作品もぜひ読んでくださ〜い。

620 :花と名無しさん:04/02/26 05:16 ID:???
ラバーズキッスは読んだよ。以前、ではないだろうけど。
ホモがふつーにでてくるこの人の恋愛漫画ってのは
正直あまり面白いものではなかったな

621 :花と名無しさん:04/02/26 18:34 ID:???
ラバーズより、吉祥天女とか、河よりも長く〜とか、そのへん読んで欲しい…
何気に短編が上手い人なんで、文庫版「きつねの嫁入り」も外せないかも。

622 :花と名無しさん:04/02/26 18:49 ID:???
楽園シリーズもオススメ

623 :花と名無しさん:04/02/26 19:01 ID:???
618ではないが、この人のはカリフォルニア物語、吉祥天女、BANANA FISH が好きだな
とくに読んだ時期のせいか吉祥天女が強烈に印象に残ってる。
ラヴァーズ・キス、YASHAはうけつけなかった。話も線も。

河よりも長くゆるやかにと櫻の園はフラワーコミックじゃないんだっけ?
なんとなく読んでない。

624 :花と名無しさん :04/02/26 19:35 ID:???
>615
そういう考えがそもそも間違え。
月龍はもいっちゃんの死とからめるだけの小道具のひとつでしかない。少なくとも吉田先生は月龍に対してそういう扱いしかしていない。
だからそんな外伝はありえない。
月龍の死を”義理の兄が死んだ”つながりでシンをYASHAに関連付けて出したかっただけ。それだけの為に死んでもらったって感じ。
そりゃあもう吉田先生、月龍に対して何の未練もないでしょうから。スパっとNE!
YASHAの演出の為だけに吉田先生に殺された月龍。
そういう意味ではあの場面で死んだアッシュよりなにより月龍のほうがよっぽどかわいそうな死に方をしている。
君が犬死捨て駒ナンバーワンだ!


625 :花と名無しさん:04/02/26 19:40 ID:???
ついでに吉田先生はそういう風にでしかキャラを扱えなくなっている。BANANAキャラをYASHAに出したのがいい例。
光の庭におけるような、キャラを大事にした作品作りをしてほしかったとは思う。
あの頃の吉田先生なら、615のいう外伝も描いてくれたかもしれない。
まぁ、BANANAの時からキャラの扱い方が途中で変わったりはしてたけどね。
途中から妙にトラウマに悩まされたアッシュを描き出したり。最初の方がBANANAはおもしろかった。

>618 私もいまだにシンがYASHAに出る必要性がわからない。
だれかとことん納得できるようバカなミーに説明してくれぃ。

626 :花と名無しさん:04/02/26 19:44 ID:???
>610
500KM離れたNYってさ、時速100KMで車走らせて5時間ってことでしょ
ってことは東京→愛知ぐらいか?

そう思うとスケールの小さい家出だな
メキシコにいてもやだけどさ

627 :花と名無しさん:04/02/26 19:54 ID:???
>625アッシュには初期からトラウマあったでしょ。作者、過去の葛藤やトラウマ描くの以前から得意としてるし。

628 :花と名無しさん:04/02/26 19:58 ID:???
>627
うん、あったね。だけど真ん中ぐらいからその描き方があざとくなってるの
それがなんかやだ


629 :花と名無しさん:04/02/26 20:01 ID:???
と、言うことで618さん『吉祥天女』読んでみてくださ〜い。完成度高いし文庫本で2冊分だし美少女が殺しまくってるし。

630 :618:04/02/26 22:41 ID:???
はい

631 :花と名無しさん:04/02/27 00:27 ID:???
シンがYASHAに出たのはBANANA BOXの宣伝のためでしょ。

BANANA BOXの企画が出て、それでシンにはYASHAに出てもらって、
バナナ忘れてYASHAモードに入ってる読者にバナナのことを思い出してもらって、
さらにはバナナを知らない読者にバナナをアピールして、
ついでにいい機会だから月龍は片付けておこう、って感じでは?

632 :花と名無しさん:04/02/27 00:29 ID:???
>>626
アメリカは広いからな
ガンガン車で州から州へ移住しまくるヤシもいれば、
田舎に住んでて、特に低所得層だと、一生そこから出る必要も感じず、
海を見たことない、他の国のことも知らん、ってヤシも多いというぞ

それより何より、アッシュは8歳で、後ろ盾もなく、故郷を捨てる覚悟での家出だぞ。
「はじめてのおつかい」で、500キロ離れたおばあちゃんの家に新幹線で行くのとスケールが違うぞ。

633 :花と名無しさん:04/02/27 22:05 ID:YhihLUKY
今日YASHA一気読みしました。
少女漫画って感じしなくて新鮮で面白かった。
次にこれ読んどけーって作品あったら教えて。

634 :花と名無しさん:04/02/27 22:11 ID:???
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html
|
| http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/4581/yama.html
| http://www.kcc.zaq.ne.jp/sho/swf/vs.html
| http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/yama.htm
| http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/yama_2.htm
| http://whoisthis.hp.infoseek.co.jp/flash/yamazaki.html
|
| http://kanazawa.cool.ne.jp/kolorz/game/yamazaki.html
| http://comet76.at.infoseek.co.jp/game/yamazaki.htm
| 
| http://makimo.to/2ch/aa_aastory/1043/1043728032.html
| http://makimo.to/2ch/aa_kao/1045/1045472400.html
\____  ______________________
     ∨
 / /\ /\  \
│           │
│           │
│           │
 \          /

635 :花と名無しさん:04/02/27 22:18 ID:???
作者の代表作「バナナフィッシュ」。一番YASYAの雰囲気に近いし。漫画詳しい人は「吉祥天女」が一番好きって人が多いような気がする。

636 :花と名無しさん:04/02/27 22:55 ID:???
吉祥天女はラスト尻つぼみにかんじてショボーンだった‥
2巻くらいまではもんのすごく夢中になってた。

637 :花と名無しさん:04/02/27 23:17 ID:???
アシュ、美青年なのにカコヨクない。

638 :花と名無しさん:04/02/28 00:10 ID:???
吉祥天女、小夜子が美少女に見えないのがつらい。
あと、おばさん殺すのに小夜子が直接手を下したところは萎えた。
他は全部「私が殺したんじゃない」と言えるけど、
おばさんはバッチリ小夜子が殺しちゃった。

639 :花と名無しさん:04/02/28 01:19 ID:???
自分のためじゃなくママのためだから別にいいと思ったwバナナもだけど男に恨み節吐きまくってるとこが好き。

640 :花と名無しさん:04/02/28 01:24 ID:???
>>633
おすすめ・・・・吉祥天女、櫻の園
ややおすすめ・・カリフォルニア物語
ふつう・・・・・夢見る頃を過ぎても、ラヴァーズ・キス、夜叉
やや地雷・・・・80年代の短編、河よりも長くゆるやかに、バナナフィッシュ
地雷・・・・・・初期の短編、ハナコ月記

初心者向きってことで、完成度で並べるとこんな感じかな。
少女マンガって感じじゃないのをご所望なら、河よりもとバナナだけど、まあ爆死覚悟でw

641 :花と名無しさん:04/02/28 01:43 ID:???
すいません、それ、ただの640の好みだろ・・。河もバナナも普通に評価高いし。櫻ももちろんいいけど結構淡々としてるから夜叉から見た初心者はアレ?と思うような気するんだけど・・。

642 :花と名無しさん:04/02/28 02:25 ID:???
>>641
禿禿胴衣

643 :花と名無しさん:04/02/28 09:07 ID:yW19+PN3
完成度が高いのは天女と桜の園かと。
小夜子、美少女に見えるけど絵柄が大友ぽいから少女漫画ではつらいのかな?
でも信者が多いのはバナナ。アッシュ役得w 私も好きだが。
個人的にはカリフォルニアがいちばん思い入れ強いです。
絵柄は変わるし初期はまだ未熟な部分も多いんだけどね。
さらりとうまいのは夢見る頃をと黄菜子シリーズ。

644 :花と名無しさん:04/02/28 12:02 ID:???
ブックオフでBANANAFISHの小説が置いてあったんですが、
これは続編かなにかでしょうか?
三巻しかなかったのでスルーしてしまったのが、後で気になってしまって・・・。

最近BANANAFISHイッキ読みして、はまったばかりでよくわからないのですが、
YASHAというのは続編みたいなものなんですね?
質問ばかりすいません・・・。

645 :花と名無しさん:04/02/28 12:47 ID:???
>>641-642
違う。おれの好みは圧倒的に河よりも>吉祥。
640は「完成度」を重視して、よくまとまってるもの、スキのないのものを上に持ってきた。
河よりもは尻切れトンボで、「3巻はまだですか」って手紙が殺到したところが地雷。
バナナは後半メタメタに破綻して、ストーリーがどっかいっちゃってるとこが地雷。

>>644
前者は続編ですが、後者は別もんと思ったほうがいいです。

646 :花と名無しさん:04/02/28 13:43 ID:???
え!そうなの?漫画の本編の後に小説で続編出てるんでっか?
今の今まで知らなかった・・単行本は全部持ってるのに。がーん

647 :花と名無しさん:04/02/28 13:45 ID:???
> 前者は続編ですが、後者は別もんと思ったほうがいいです。

そうなの?「マックス・ロボの手記」でしょ?
あれ続編とはとても言えないと思うんだけど。
あれってバナナフィッシュをめぐる戦いについてを
マックスが思い出しながら綴っている、いわゆる回想録ってコンセプトのやつでしょ?
吉田秋生の作品(マンガ)を、全く別の人間が単に文字おこししただけでしょ。
敢えて言うなら小説の方がよっぽど別もんだと思うけど。作者がちがうんだし。
同じ人間が作った作品と言う点で、夜叉の方がまだ「続編」と言えると思う。
まあ「続編」と期待して夜叉を読むとガッカリするだろうけどさ。

648 :花と名無しさん:04/02/28 13:50 ID:???
>>640の格付けといい、>>645の小説についての返答といい、
キミは実に思い込みの激しい奴だな。

649 :花と名無しさん:04/02/28 18:44 ID:???
祭り未消化でしたねー。


650 :花と名無しさん:04/02/28 18:55 ID:???
「マックス・ロボの手記」がクソだったのは、マックスの「ルポは下手」という
物語中の設定に基づいてるからですか?

651 :花と名無しさん:04/02/28 19:08 ID:???
アッシュの親父、息子がレイプされたのに、「終わったら金もらえ」って。まぁ、殺されない対処法を教えた(?)つもりなんだろうけど。
もうちょっと子供のこと守ろうとは思わなかったのかな。
小さい子供を面倒見ずにほったらかしたり、ちょっとめちゃくちゃ。

アメリカってこういう親多いの?(そりゃみんながみんなじゃないだろうけど)虐待が日本より断然多いってのは聞いたことあるんだけど。




652 :花と名無しさん:04/02/28 19:09 ID:wsqBA3Gg
ドラゴンの娘
中出しなんかじゃ終わらせませんよ。
そのまま拉致監禁。最後までオトシマエつけましょう。
精神ぶっ壊して俺専用のマゾ奴隷に仕立て上げて
妊娠直前までとことん遊びつくす。
産む寸前にどっかに解放。



653 :花と名無しさん:04/02/28 19:35 ID:???
シン…アリサや烈には目もくれず、ひとりでちゃっちゃと逃げ出すなんてひどいや…

>651
一番現実的で効果的な対処方法じゃん。
相手は朝鮮戦争の英雄・町の名士、対するこっちは妻に捨てられた田舎のダメ親父とその子供。
訴え出た警察には相手にされず、誰にも守ってもらえないのだとしたら、
あんな閉鎖的な田舎町では、下手に騒ぎ立てて反感買って殺されるよりはずっとマシ。
綺麗事ばかりじゃ生きていけないってことでしょ。

654 :花と名無しさん:04/02/28 19:46 ID:???
>>650
そうだといいね
売ってこよっと

655 :花と名無しさん:04/02/28 20:29 ID:???
>653
そうか・・。そうか。くっ(涙)
世間様は冷たい・・・むごいね

でも、ボタンひとつで6000万ドルも稼ぎとるぐらい頭がいいんならもっと早くとりあえずゴルチンのもとからは逃げられたと思うんだけど。
IQ200が後付設定だからでしょうけど

656 :花と名無しさん:04/02/28 22:58 ID:???
>655
最初の頃はドーソン博士との会話の中で「フラッシュバック」という言葉に
「?」という反応を見せていたくらい普通のにーちゃんだったのにね・・・アッシュ

657 :花と名無しさん:04/02/29 01:19 ID:???
1985.11.21に英二は図書館でアッシュの写真撮ったみたいだけど、
1985.10.31にアッシュはオーサーと戦ったんだから、
その頃は病院のベットの上で図書館なんて行けなかっただろうに、変だよね。

658 :花と名無しさん:04/02/29 01:45 ID:???
うわ!また変なところを発見するやつが出てきた。
気がつかなかったので、見てみよう。
また光の庭かな?ボロボロだな。

>>655
アッシュの天才は後付けではない。
逃げなかったのはもちろんパパを愛していたから。
博士のパソコンの検索ソフト作ったやつもかなり天才。

659 :花と名無しさん:04/02/29 02:14 ID:???
>>658
ごめん、変なこと書き込んで。
でも、1983年で高校2年生だった英二が、
1985年3月の時点でどうして大学生なのかな?とか、
こういう変なことって気になりだしたらとまらなくて・・・

660 :花と名無しさん:04/02/29 11:24 ID:???
アメリカでは、一般的には子供を凄く大切にする。
大人が責任持ってケアしなきゃという意識が強い。
虐待も多いがバレると大問題になる。
ベビーシッターが子供を殴ったりすると大変なニュースになったりする。
治安が悪く低所得者の多い都会(虐待が多いって事ね)ならともかく、
田舎の観光地で、子供が性的虐待を受けた疑いありなんていったら、
相手がいくら名士だってあんな対応する警察無いよ。
保守的な田舎ほど、裏ではバンバンやってても、
子供には性的な事をおおっぴらにしないから、子供の前で「誘ったんじゃないのか」なんて
言わないよ。つーか、言ったのがバレたらそれこそ大問題の虐待になる。
たとえ軽口だって言わねーよって感じ。
自分の職業はおろか人生を台無しにする可能性がある発言だから。
吉田先生はここでもトンデモ米国ぶりを発揮してる。

661 :花と名無しさん:04/02/29 12:51 ID:???
いや、南部のド田舎ならわからんよw

662 :花と名無しさん:04/02/29 13:27 ID:???
一般的な情報としては660さんは正しい。
でも661さんがいうような、トンデモ雨人も多いよ。


663 :花と名無しさん:04/02/29 14:10 ID:???
かなり前の話だしな。
虐待からの保護も子供の人権もようやく最近になって
確立されたわけだから。
田舎の方が浸透するの遅いし。

664 :花と名無しさん:04/02/29 14:50 ID:???
十年一昔。

665 :花と名無しさん:04/02/29 17:46 ID:???
>>659
いやいや、どんどん見つけてくれよ。面白いから。

フラワーズ読んできた。
あれで、パチもんとふたりでみんな殺して逃げるって展開になるのかな。
そんで良いもんと悪もんでヒロインの奪い合いという、どこかで見パターンになる。
それとも「動くな!油断したな、パチもん」ってなんのかな。あっさり口説かれすぎだし。
そんでパチもんが「アリサ、オレたちは世界で2人だけの・・・」かなんか言って、
アリサが説明口調で演説ブッてたら、うっかりして逃げられちゃうとか。
うっかりして反撃されてやられちゃって>>652とか。
・・・・・・どれもイヤだな。

シンがアリサを殺そうとするってのが王道なんだけど。

666 :花と名無しさん:04/02/29 18:38 ID:???
シンの息子と偽者とアリサで三角関係っぽくなるんかな。

667 :花と名無しさん:04/02/29 22:04 ID:G6sO2xvU
最悪の展開。つまんねー。パチもんとあっさりキスしてんじゃねぇ、アリサ。

668 :花と名無しさん:04/03/01 00:04 ID:???
シンが生き残ったのは良いが仲間小英残して全滅かよ
で、またキス(゚Д゚)・・・
既に体細胞クローンって設定でおhるんだが。もうね・・・

669 :花と名無しさん:04/03/01 01:57 ID:???
パチもん(゚∀゚)

670 :花と名無しさん:04/03/01 15:39 ID:???
今回でものっそいつまんなくなったね…。
見限ったかも、イブ。
大体なんでアリサが遺伝子半分入ってるからって偽物に惹かれるのかわかんねえ。
凛と静なら双子だしいろいろ設定あったから分かるけどさ。
しかもなんで性的意味で惹かれるの?つじつまが合わないっつーかもう。
いっそシン死んでた方が面白かったかもしれんと思った。ってもさー、シンにしても
あっさり生き残りやがるし。

つかアリサ主人公?

671 :花と名無しさん:04/03/01 16:19 ID:???
遺伝子半分ってさー、アリサのオカンはルーメイ姐だけど、
ほんまのオトンは静でそ?
ってことはそれのコピーのパチとアリサは遺伝子的に親子じゃん。

なんで惹かれるかなー。キンシンソーカンじゃねーかよー。ストーリーハチャハチャだなあ・・・。



672 :花と名無しさん:04/03/01 18:56 ID:???
マジレスするとついこの前まで静とは会ったこともなかったし
親子という実感がアリサ的には実感できて無いと思われ。
それに今まで会ったことも無い人の更にクローンだったら
感情的にはほぼ他人だろ。

遺伝子レベルで親子だからという理由でどうこう言うより
人殺し(快楽殺人者) + 静殺し未遂の実行犯 と
わかっててときめくほうが俺は怖いぞ。

673 :花と名無しさん:04/03/01 19:43 ID:???
確かに一緒にいる時間が少ないし関係性は希薄に感じるな。
遺伝子でヒト好きになるわけじゃねえし。
私的には育ての親や兄弟とかと血がつながってないとわかった途端に
恋愛感情抱く設定よりは、会ったことのない血縁者に夢見がちな感情持つ方がまだ理解できるが。
いきなり心ひかれすぎな感は否めないが、そのへんは特殊な能力を持つもんの
苦悩とか連帯感みたいのがあんじゃねえのか。描かれてねえけど。

どうせこれは恋じゃねえとかすぐ気付くだろ。

674 :花と名無しさん:04/03/01 19:44 ID:???
マジレスすると、他のやつはみんなゴリラかチンパンジーだからだと思われ。
近親相姦と獣姦とどっちが怖いのか、おれにはよく分からん。

675 :花と名無しさん:04/03/01 21:08 ID:???
でもアリサと静、顔似てるって設定じゃなかったけ
純粋に自分と似た顔って好きになれるものかなぁ

676 :花と名無しさん:04/03/01 21:26 ID:???
ナルシーなら。

677 :花と名無しさん:04/03/01 23:32 ID:???
親子っていう普通の実感はなくても、あの人達遺伝子レベルで
感じてるから、普通の人の実感よりも強い実感を持つのじゃなかろーか。
なんせ普通には映ってないビデオテープの中の凛まで
見えちゃうくらいだし。
だから、逆に会った時点で「おとーさん!」と思っても不思議ない気がするw

678 :花と名無しさん:04/03/01 23:37 ID:???
じゃあおとーさんにくりそつなパチもんにひかれるっていうことは
おとーさんが好きってことでいいのか。

679 :花と名無しさん:04/03/02 00:15 ID:???
なんか静と凛の間にあった共鳴や共有にあった情感がない…。
遺伝子一緒ならなんでもいいのか、と。

680 :花と名無しさん:04/03/02 01:33 ID:atI3aC2O
で誰がパチもんに勝てるの?
絶望的なまでに戦力差があって人類側がパチもんに勝てる姿が思い浮かばないんだが。
範馬勇次郎でも勝てそうになさそう。

681 :花と名無しさん:04/03/02 01:41 ID:???
うまく誘導すれば爆弾一個でなんとかなるだろ。

682 :花と名無しさん:04/03/02 04:20 ID:???

ぼくは彼を忘れない、忘れようとも思わない
彼は2分58秒まで一生懸命戦った
そのことはぼくらが一番よく知っているじゃないか
あの奇跡のようなファイトと
わずかな間でもいっしょに過ごすことができたことを…
ぼくは誇りに思う
彼のリングネームはね
曙といって夜明けという意味なんだ

683 :花と名無しさん:04/03/02 10:51 ID:???
>>682
不覚にもワラタw

684 :花と名無しさん:04/03/02 13:00 ID:???
>682
上手い。

685 :花と名無しさん:04/03/02 13:20 ID:???
たぶん今回は本物が命と引き換えにアリサを取り戻す。
本物とパチもんが誘惑合戦、揺れるアリサ、っていうよくあるパターンで。
パチもんとの禁断の愛は、そっからひと悶着あってさらにその後の展開じゃないかな。

686 :花と名無しさん:04/03/02 13:43 ID:???
>682
今度から笑い無しでは読めなくなりそうだよちくしょーw

687 :花と名無しさん:04/03/02 13:47 ID:???
>682
そこ一番泣いた台詞なのに!
爆笑したけど

688 :花と名無しさん:04/03/02 16:37 ID:???
>>682
てめー、俺を殺す気ですか?w

689 :花と名無しさん:04/03/02 18:37 ID:???
やべー、一番泣ける台詞だったのに!

690 :花と名無しさん:04/03/02 18:56 ID:???
今さら>>682で笑うなんて、
みんな懐かし漫画の方は見てないんだね。

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1045615316/421

691 :花と名無しさん:04/03/02 19:28 ID:qs72gujI
アッシュに着せたいこの1枚
ttp://www.tomarma.com/Stock/Fruity%20Cuties/banana.html

692 :花と名無しさん:04/03/02 21:35 ID:RrLdfxuW
今更ですが小英てbananaの英二?

693 :花と名無しさん:04/03/02 23:20 ID:???
えっ、別人でしょ?
小英って、殺された人だよね。

694 :花と名無しさん:04/03/02 23:44 ID:???
え、小英怪我したけど助かってなかった?あの人英二のパロのつもりかな〜。

695 :花と名無しさん:04/03/03 01:42 ID:???
生きてる生きてる。

自分はずっと英二の息子だと思ってたけどそんな話全然出てこない…

696 :花と名無しさん:04/03/03 02:31 ID:???
勝手に殺してスマソ
英二の息子かあ…でも、年齢的には合いそうな気もするけどね。


697 :花と名無しさん:04/03/03 07:00 ID:???
あわねーよ。

698 :花と名無しさん:04/03/03 18:47 ID:???
合わないな。うん。

699 :花と名無しさん:04/03/03 18:57 ID:???
今日はじめて「河よりも長くゆるやかに」読んだんだけど、
読んでるうちにいつの間にか引き込まれていて、想像以上におもしろかった。
でもなんであんな中途半端なところで終わりなの?
当時は続編描くつもりあったの?
それとも最初からあれ以上続けるつもりは全くなくて、あれで終わりなの?
もっと続きが読みたいよー。
せっかくおもしろかったのにあれで終わりじゃ、なんかオチなしって感じ。
まあそのグダグダなところがあの作品らしいっちゃらしいのかもしれないけど…。

700 :花と名無しさん:04/03/03 20:39 ID:???
俺はまだ待ってるぜ




701 :花と名無しさん:04/03/03 22:12 ID:???
一般的な人気はパッとしなかったのかもしれないね。
フラワーズのサイトで、続きは描かん、とはっきり言ってる。

702 :花と名無しさん:04/03/03 23:28 ID:???
いや、自分も何も今さら続編を書いて欲しいとは思ってないよ。
彼らの魅力は高校生だからこそのものだから、
大人になった彼らの続編にはあまり興味ないし(ちょっとはあるけど)、
かといって、いまだに高校生のトシ達の続編見てもしょーがないし。
だから今さら続編なんて別にいいんだけど、
ただ、当時としてはどうだったのかな?続編の構想はあったのかな?
元からあれで完結のつもりだったのかな?とちょっと気になっただけ。


703 :花と名無しさん:04/03/04 02:13 ID:???
自分はあれで完結のつもりだったような気がするけどな。充分オチついてる気するし。ネエちゃんと深雪と彼女の友達との関係も一応オチついてるし。題名どうりゆるやかな毎日を描いた作品だと思う。

704 :703:04/03/04 02:19 ID:???
しまった、彼女の友達ってかトシも友達だったな・・。風邪ひいてるときダンテライオン歌ってた子。

705 :花と名無しさん:04/03/05 03:14 ID:???
>>702
バナナフィッシュで読めるぜ。一人だけだが。

>>703
それはあれだ、順子。順子と書いてよりこと読む。ほんとはね。
だけど2冊で終わる構想ならあの表紙はどうよ。

706 :花と名無しさん:04/03/05 06:13 ID:???
> バナナフィッシュで読めるぜ。一人だけだが。

誰?

707 :花と名無しさん:04/03/05 15:11 ID:???
えーあいつか?米兵の

708 :花と名無しさん :04/03/05 19:50 ID:NmSf+tKh
すんごい昔の吉田先生の対談集を見つけました。
ちょっと前にプチ話題になってた「アッシュは童貞か否か」の件について言及されてらっしゃいました。
曰く、英二は確実に童貞、アッシュは男とも女ともヤリまくりだそうです。
どうやら処女でもなく、童貞でもないみたいですね。BANANAFISHリバースでは42歳の家庭教師ともヤッたって描いてましたし。
作中では性欲が全くないみたいな描かれ方されてるけどよく考えたらあれだけ母性に対して恋慕しているんだし。
きっとオッパイに恋焦がれるおっぱいスキスキ少年だっただろうし、そういう意味で彼は普通の感性を持っていたんでしょうね。
作中では不思議なまでにその辺が描かれていませんでしたが。話の流れ上、描く必要もなかったでしょうが。
アッシュをそういうイメージで捉えてしまうこと、我々が捉える彼のイメージと大きくズレがあるところが吉田先生のすごいところですね。
(少なくとも私は彼に対して、女ともヤリまくりというイメージはもてません)

709 :花と名無しさん:04/03/05 19:52 ID:NmSf+tKh
よくよく考えたら男である彼が「淫売」とののしられることを、読み手である我々が普通に受け止めて作品を読んでいたこと自体がよく考えちゃ変なんだけど。
どうして吉田ワールドでは不思議でなくなってしまうのでしょう?
そう読ませてしまう吉田先生ってすごいですね。

710 :花と名無しさん:04/03/05 20:17 ID:???
> 我々が捉える彼のイメージ

って、なんで「我々」って複数形なの?
みんなも708さんと同じようなイメージを持っている、って決めつけてる?

711 :花と名無しさん:04/03/05 20:22 ID:NmSf+tKh
すんません、我でいいです。ちなみに我々とは私と友達です。どうもスンマソン

712 :花と名無しさん:04/03/05 21:00 ID:???
そんなことでいちいち突っかかるなよ。
バカみてえ。

713 :花と名無しさん:04/03/05 21:15 ID:???
不良グループのボスだし性欲盛んな年頃だから違和感は全然ないけど、作者に断言されるとなんかドキドキするな・・やりまくり・・・。

714 :花と名無しさん:04/03/05 21:41 ID:???
別にアッシュが童貞だろうがどうでもいいが、別に経験あろうが全然違和感ないというか、
「ふーん…」だけどな。


715 :花と名無しさん:04/03/05 22:25 ID:???
ガールフレンドがいたけどアッシュの女に間違われて殺されたっていう
エピソードがあったような気がするんだけど。

716 :花と名無しさん:04/03/05 23:04 ID:???
>>715
それは確か「本当に好きになった女の子」の話だよね。
エッチする前に殺されちゃったんじゃなかったっけ。アッシュの恋バナかあ。
その子が殺されてからは、恋とか関係なく、やれる女とやってたんだろう。

それぞれのガールフレンドのエピソードなど、恋愛をほとんどにおわせないことで
英二とアッシュの「擬似恋愛的な友情」が際立ったんだろうなー、と思う。
それを吉田さんが意識したかしてないかはわからないけど。

しかし、自分が想像もしなかった裏設定があっただけで、「そんな風に見えなかった、
作者スゴイ」って思えるのが理解できない。他の書き込み内容も、思い込み激しすぎるよ…>>708
こういうのを信者っていうんですかね。

717 :花と名無しさん:04/03/05 23:10 ID:???
>714
いや、そうなんだけどね。私は吉田作品と「性」の問題、扱いは切り離せないと思うからね。
作品の中で扱われている「性」の部分がどうしても気になるわけよ。


718 :花と名無しさん:04/03/06 07:03 ID:???
>>716『恋愛をほとんど匂わせないことで「疑似恋愛的友情」が際立った』だから、女ブランカは担当が採用しなかったんでしょうねえ。

719 :花と名無しさん:04/03/06 12:09 ID:???
ブランカはもう絶対ホモに違いないと誰もが思っただろ。
ところがあれ女好きって設定だ。
そんなふうに見えなかった。
作者スゴイ

720 :花と名無しさん:04/03/06 15:55 ID:???
アッシュもブランカも女と淡々とやってそうに見えたけどな。

721 :花と名無しさん:04/03/06 16:20 ID:???
連載中からアッシュにもブランカにも「こいつらやりたい時にはうまいこと調達してんだろうな」
と思っていた私は珍しいことを今知りました……
いや、顔いいし体力あるし(w、経験もありそうだし、後腐れ無く楽しめそうだし、その手のおねー
ちゃんにはいい相手だよなぁ、と。


嫌なリア厨……

722 :花と名無しさん:04/03/06 17:33 ID:???
女で思い出したけど「光の庭」でシンも女遊び激しそうな感じの
発言してたけど、(ボクシングのシーン)
いつからそうなっちゃったのかな。YASHAでもタラシ臭さがプンプンしてたし。
もしストリートキッズの時(14歳)からすでにそうだったんなら嫌過ぎだ・・・

723 :花と名無しさん:04/03/06 17:40 ID:???
ああいう環境で女遊びしない奴はゲイの烙印押されるのがオチかと

724 :花と名無しさん:04/03/06 17:45 ID:???
あの環境なら普通に女遊びぐらいするんじゃないか?そんなに嫌かな

725 :花と名無しさん:04/03/06 18:31 ID:???
凛はビッチキャラだけど、静は一見遊んで実は吉田キャラにしては純情って感じがする。
男とは未経験(だよね?)なところとか、
女と関係を持つことで刹那的でも心の隙間を埋めようとしていたところとか、
ルー・メイ姐さんにもてあそばれているところとか。

アッシュはヤリまくりというより、相手が老若男女問わずにヤラれまくりって感じ。
あんなにヤラれておきながら、それでも自分のヤル気が萎えないのならすごいなぁ。

726 :_:04/03/06 22:37 ID:???
今日やっと『イブ』を読んだ。
勿論面白かったんだけど、実は一番気になったのは、
巻末キャラ紹介で小さく使われていた、
明とシンの結婚式の記念写真風のカット。
これって、何で発表されたイラストからとられてるか教えていただけませんか??
全体を見たいよう。

727 :花と名無しさん:04/03/07 00:11 ID:???
>>726
ずいぶん前からスレにも出てきていますが
2001年発売のBANANAFISH SPECIAL BOXのものです。
現在はオークションなどを利用しないと入手は難しいかと思います。

728 :花と名無しさん:04/03/07 00:41 ID:???
>>727
丁寧なレス、ありがとうございます。
オクや中古屋を探してみます。

729 :花と名無しさん:04/03/07 00:45 ID:???
もはやテンプレが必要だね

730 :花と名無しさん:04/03/07 22:43 ID:???
>725
静  そこが逆にキャラクターとして弱いのかも。

アシュ  たしかに。なんで女ともヤリたいのかが分からん。
不本意とはいえ、散々ヤラれてんだからもういいだろって感じ。


731 :花と名無しさん:04/03/07 23:14 ID:???
>730
>不本意とはいえ、散々ヤラれてんだからもういいだろって感じ。

普通に痛くない気持ちいいだけのセックスがしたかったんじゃないの?

732 :花と名無しさん:04/03/07 23:36 ID:???
だってアッシュは真性ゲイじゃないから、別に掘られたくて掘られていたわけじゃない
し、男なんだから(ま、トラウマで不能になっちゃう人がいるにしてもそうじゃなきゃ)年
頃になりゃヤりたくて当然でしょ。
んで顔も良ければストリートギャングのボスだってんだから、商売のおねーさんから
仲間の女の子まで「ボスの女」になりたがる女はいくらでもいただろうしねぇ。

733 :花と名無しさん:04/03/08 00:04 ID:???
アッシュが犯されていた相手は男だけじゃなく、女からも犯されまくっていたんだよ。
いつも男から掘られてばかりだからたまには自分から掘ってみたいってのならわかるけど、
無理矢理女を掘らされることも多々あるのに、それでもなお自分からもまだまだ掘りたいなんて、ちょっと元気すぎない?
だからアッシュは男とも女ともヤリまくりだけど、自分から望んでやるってことはほとんどなかったのでは?

734 :花と名無しさん:04/03/08 00:12 ID:???
女にも?

735 :花と名無しさん:04/03/08 00:44 ID:FD86NMUr
>無理矢理女を掘らされることも多々あるのに、

アッシュが女に「犯されてた」のって、ゴル邸にいたとき(〜15歳迄?)くらいなんじゃない?
いくらなんでも、ストリートギャングのボスとなったアッシュをを襲ってまで寝たいと思う
漢前なオナゴはおらんじゃろうて。

736 :花と名無しさん:04/03/08 01:24 ID:???
真性ゲイだしょ?>アシュ

それはともかく、アシュはたぶん、やりまくりだった。
しかし、バナナフィッシュはアシュの人生の中の「英二のいた期間」の話だから、インポみたいに描かれている。
つまりアシュにとってセクースとは暴力であるから、本当に好きになっちゃったらちんこ立たないのだ。
作者としては、インポなのは本気の証明で、もちろんそれはトラウマ話で平仄合わせたつもり。
なんか、「一切なかった」問題と同じで、プラトニックが高級なんだと素直に納得して読まなきゃいけないんじゃねえかと。

737 :花と名無しさん:04/03/08 02:07 ID:???
アッシュの、英二に対する想いを「プラトニックな恋愛感情」ととるか、
「ちょっと度の過ぎた友情」ととるかで、アッシュの性癖まで変わってきてしまうわけか。

アッシュが自分の意思で女とやりまくってたかどうかなんて話し合いは、とても
虚しい気がするんだけど。

738 :花と名無しさん:04/03/08 07:01 ID:???
でも久しぶりにレスが続いたね。
もういいけど。

739 :花と名無しさん:04/03/08 22:41 ID:???
>アッシュが自分の意思で女とやりまくってたかどうかなんて話し合いは、とても
虚しい気がするんだけど。

なんで?いろんな見解があっておもしろいんだけど

740 :花と名無しさん:04/03/08 22:43 ID:???
見解ならいいけど、ものすごく思いこみが激しい書き込みが多くて、
対話にはなりそうにないな。もういいけど。

741 :花と名無しさん:04/03/08 22:49 ID:???
タスィカニネー。ただ、思い込みでしかワカンナイ部分だし。そうならざるをえん書き込みにはなっちゃうね。


742 :花と名無しさん :04/03/08 22:55 ID:???
所詮漫画だ。

743 :花と名無しさん:04/03/08 23:05 ID:???
>>740
だなー。なんでそんなに確信もってるのかよくわからない時がある。

744 :花と名無しさん:04/03/08 23:06 ID:???
イヴがもっと語れるものだったら、
今さらアッシュの性欲についてこんな風に語ることもなかっただろうに…。

静ってやっぱ甘いよねえ。
あんなに自分の出生で苦しんだんだから、絶対子供作っちゃダメじゃん。
それでも、覚悟の上での子作りの結果ならまだしも…ねえ。
なんかいまだにアリサの存在に納得できないでいる。

745 :花と名無しさん:04/03/08 23:37 ID:???
トラウマ・・トラウマまでいかない小さな心の傷をネコロバっていう、ってのを誰かが言っててバッカで〜ってオモタ
ズレスレスマソ

746 :花と名無しさん:04/03/09 00:49 ID:???
>>744
静も研究者だから、無意識にでもこの遺伝子が次世代で
どう発現するか見てみたかった、とか。

747 :花と名無しさん:04/03/09 01:20 ID:???
流れを無視する書き込みですいません。
NHKのラジオドラマからBANANAFISHを知った人間なのですが
このスレのみなさん的にはどうだったんでしょうか?

あまり評判がよくなかったようなのでw

748 :花と名無しさん:04/03/09 01:52 ID:???
私もラジオドラマでバナナフィッシュを知った人間です。
なのでもちろん好きなのですが、(CDも買った)
あらかじめ漫画を知っていた方の印象に興味があります
変わってるところが結構ありますよね、たとえば図書館ではなく港とか。

個人的には声優が小劇場系のひとが多いのがうれしかった。

749 :花と名無しさん:04/03/10 01:17 ID:???
じゃあさ、アリサの性欲について語ろうぜ。
脳みその反応速度が速いと感度もいいのか、とか。

750 :花と名無しさん:04/03/10 03:27 ID:???
>>736
同意。

しかし女とのセックスについて
吉田センセが意識して裏の設定をしていたかは疑問だな。
かなり自己投影してたキャラらしいから、アッシュは。
この作者、自分以外の同性(しかも性欲のある同性)を
愛せるとは思えないんだよオレは。
「女ともやりまくり」発言は、そう聞かれたからそう答えただけで
読んだ方としては後付けのような、誤魔化しのような気がしてしまう。
読み方がヘンだと言われてしまうかもしれないがw

そういう設定(やりまくり)に見えなかったのはスゴイのでもなんでも無く
単に描かなかっただけだと。
オレが思うに後付けで思いついたとしても描きたくなかったんじゃないかな?
それじゃマズイっていうんでwその後の作品は男女のセックスが描かれるわけだが。
でも作画にブレーキがかかるのは何故だろうw


751 :花と名無しさん:04/03/10 08:10 ID:???
女でも男でもアッシュの魅力の前には
「ヤリたくなっちゃう」→アッシュの魅力、と
陳腐な表現なのでは…
キレイだから、美しいから、と愛でられる前に暴力、みたいな。


752 :花と名無しさん:04/03/10 15:42 ID:UEgBZq3W
アッシュってはじめ女の設定だったて言ってなかったけ?


753 :花と名無しさん:04/03/10 16:52 ID:???
>>752それは多分英二だったと思う。

754 :花と名無しさん:04/03/10 18:55 ID:???
アッシュや英二やユーシスだけじやなく、マービンもパパも女の子だよ。
なんせ女子サッカー部の話らしいからな。

755 :花と名無しさん:04/03/10 20:51 ID:???
あれだけさんざん慰み者にされながら「14のときに本当に好きになった子がいた」と思えることがすごい。
まぁ彼の場合異性を好きになる=性欲があるとは言いきれないけどね。

別の本に吉田先生が「アッシュのキャラクターはセックスにうんざりしている。自分がセックスで痛めつけられているからうんざりしてあんまり必要としていない。今までで一生分しちゃったからもういいみたいなのもある」
って書いてた。でも、別の対談にはあれは男とも女ともヤリまくってるって言ってるし。
どっちなのよ 先生。どっちも?

756 :花と名無しさん:04/03/10 20:59 ID:???
>754
バナナシュウウトォォー
ジグザグサンバ チョウチョもサンバ
猫もくわえたサンマをおぉとすぅぅ〜♪

757 :花と名無しさん:04/03/10 21:06 ID:???
>>755つじつま合ってるじゃん。男とも女とも一生分しちゃったから、14のときか英二に出会った頃にはもううんざりだったんでしょ。

758 :花と名無しさん:04/03/10 21:10 ID:???
ぢゃああったけど枯れたってこと?
17やそこらで枯れる・・・ショボン

759 :花と名無しさん:04/03/10 23:38 ID:???
まだ続いてたか

760 :花と名無しさん:04/03/10 23:40 ID:???
>736
なるほど。もっとこの辺を掘り下げてくれぃ

761 :花と名無しさん:04/03/10 23:59 ID:???
もういいよー。
あんまり長くバナナネタが続くようなら

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1045615316/l50

こっちでやりなよ。

762 :花と名無しさん:04/03/11 02:08 ID:???
じゃ、何か話題をふっておくれ。

763 :花と名無しさん:04/03/11 05:50 ID:???
秋生さんが描くコドモの頃のトラウマ話って
リアルでは重いハズなのに、いつもアッサリ
描かれているように感じる。
櫻の園、バナナフィッシュ、吉祥天女、YASHA、
ラヴァーズ・キス・・・
それとも絵柄のせい?

私にはカルフォルニア物語の親子兄弟の確執が
一番凄惨に感じた。


764 :花と名無しさん:04/03/11 09:16 ID:???
静味弱いよねー。
説明的なんだよなーキャラが。自分の気持ちもべらべら自分で説明するし。

凛の方が最終的にはインパクトあった

765 :花と名無しさん:04/03/11 10:15 ID:???
>>761
いいけどさ、そんだとここあっという間に倉庫に落ちるよ。
ネタないときのバナナ頼みという状況がずっと続いてる。

>>762
んじゃアリサの性欲について語ろうぜ。
やっぱアリサとパチもんないし静がセックスすると、ヨヨチューみてえになるのかな。
あれだ、ほら脳がシンクロしてっから。

766 :花と名無しさん:04/03/11 19:24 ID:???
私はいまだに夜叉のラストが不満で、
夜叉の本当の完結はイヴにあると期待しているんだけど、
なんかダメっぽいな…。
イヴのテーマは禁断の愛・父娘編とかだったらいやだなあ。

静さあ、俺が死んだら髪の毛1本残さずすべて焼き尽くせ的なこと言うけど、
じゃあ彼にとってアリサという存在はどうなんだろう。
娘としての愛情と同等に、
彼が犯した最大の過ちというか、悩みの対象でもあるのかな。

767 :花と名無しさん:04/03/11 19:43 ID:???
コンドームに穴が空いていたんじゃなかろうか。

768 :花と名無しさん :04/03/11 20:12 ID:???
髪の毛も種も残しちゃったね
髪の毛憎んで種を憎まず

769 :花と名無しさん:04/03/11 22:05 ID:???
>>763
トラウマはネタだから。
美しいから犯されるっつーのがキャラを作る際のお約束だから。
実際の性的虐待はそれほど美醜は関係ないよ。レイプも同じ。
たまたまそこに居たから、そいつの近くに居たから犯られたっていう
間の悪さ、運の無さがほとんど。
吉田作品の場合、性的虐待トラウマ話は、
姿を見た奴の性衝動が抑えられなくなるほど主人公の容姿は美しいんだよ〜
と説明するための飾りだと思う。

770 :花と名無しさん:04/03/11 22:05 ID:???
ラバキスのトモアキなんて説明だけだもんね。
親と向き合う描写が無いし、過去話してるだけ。
だいぶ昔に「臨床の現場さん」が書き込みしてたが
治療の現場では親のほうの意見を聞かせないとか。
あの描き方が正しいような事をおっしゃっていたが
読み手は治療受けてるわけじゃないんでね。
最低限の葛藤描写は必要だよ。
同情しやすい素質を持った読者はいいかもしれんが
そんな奴ばかりじゃないから。

771 :花と名無しさん:04/03/11 23:28 ID:???
>>769トモアキの描写は確かに少なかったけど、小夜子、アッシュには不可欠な話でしょ。「男の性を恨む」とか「傷付いた過去を乗り越えられるか」っぽいのがテーマに流れてるし。769は吉田漫画の一番いいところが読めてないと思う。もっとちゃんと読んでから意見してくれ。

772 :花と名無しさん:04/03/12 00:13 ID:???
吉田さんて今何歳?

773 :花と名無しさん:04/03/12 01:16 ID:???
多分、40代だと思う。
まー、年齢とともに成熟していくタイプと
スカスカになっていくタイプがいるわけで。
前者は萩尾望都。
後者は西村しのぶ。

吉田さんは・・・(以下


774 :花と名無しさん:04/03/12 01:19 ID:???
>>771

レディコミなんかだと1冊まるごと輪姦特集なんてのがあるもんね。
読者は主人公に感情移入して、「それほどまでに魅力的な私」というファンタジーに酔う。
女がなんでレイプ話を好むのか不可解なんだけど、どうもそういう使い方をするらしいね。
それと一緒だよ、吉田のレイプ描写は。
同じなんだけど、別コミやフラワーズはレディコミ誌じゃないから、うっとりだけじゃダメで、
「男の性を恨む」とか「傷付いた過去を乗り越えられるか」とか、そういう言い訳が必要になる。
そんで、そういう言い訳を「一番いいところ」だと思うご苦労さんな奴が771である。

と769は言ってる。たぶんな。

775 :花と名無しさん:04/03/12 01:26 ID:???
769
>>771
了解。がんばってみるよ。

吉田さん、ヤンキー女に良心的だね。
桜の園とラバキスと河よりも〜を読んで思ったんだが。
ちょっと面白いなと思った。

776 :花と名無しさん:04/03/12 02:08 ID:???
>769-770 >775
了解したのに蒸し返すのはどうかとも思ったが、
全然分かってない訳でもないのが気になったんで、書いてみる。

>実際の性的虐待はそれほど美醜は関係ないよ。レイプも同じ。
>たまたまそこに居たから、そいつの近くに居たから犯られたっていう
>間の悪さ、運の無さがほとんど。

これはその通りだと思う。よく分かってるな、と思った。

>吉田作品の場合、性的虐待トラウマ話は、
>姿を見た奴の性衝動が抑えられなくなるほど主人公の容姿は美しいんだよ〜
>と説明するための飾りだと思う。

被害を受ける人間に美形が多いのはその通りだが、それは「少女
漫画」だからだろう。
主人公や重要な脇役は整った容姿を要求される、ということ。

もし本当に「飾り」としてしか描くつもりがないなら、トラウマ自体の
描写がもっとおざなりで一辺倒なものになっている筈。
しかし、小夜子の憎しみや、里伽子の身体が凍り付くという描写・
科白は秀逸だった。朋章を含め、葛藤描写もきちんと描いてある。
ということで771に同意。

>だいぶ昔に「臨床の現場さん」が書き込みしてたが
>治療の現場では親のほうの意見を聞かせないとか。

こんなことは言ってなかったぞ。

777 :花と名無しさん:04/03/12 02:44 ID:???
>>776
「聞かせない」じゃなくて「あまり考えないように」だな。
うろ覚えで書くもんじゃないな(藁
素質の無い奴には加害者の親の醜さ加減が解りづらいんだよ。
気持ちに響かないっていうかね。ピンと来ない。
誰かに置き換えて考えるという事が難しいんだよ。
描くほうは辛いかもしれないが、描いて欲しかったな。
より漫画の世界に浸れるからね。

778 :花と名無しさん:04/03/12 03:11 ID:???
>777
描く方が辛いかどうは吉田さんじゃないから
分からないが、読む方の辛さの問題なら分かる。
あれ以上描写されると正直言って辛い。
自分のトラウマが、ぶり返しそうになる。

吉田さんは、そういうギリギリのラインを描くのが
うまい人だと思う。
私のラインと吉田さんのラインが近いせいもある
だろうが、似たようなトラウマ経験を持つ仲間にも、
同じ理由で吉田作品を誉める人が多い。

私の周りで一番評判が良かったのはラバキス。
リカコやトモアキはもちろんだが、ミキの辛さが
描かれていたのが絶賛されていた。
彼女は家族から虐待を受けていないし、仲の
良さそうな家族として描かれている。
その彼女に「家族だからたまらないこともある」と
言わせたのが凄いとね。

779 :花と名無しさん:04/03/12 03:37 ID:???
>>774いや、言い訳なんじゃなくてストーリー全体のテーマだろう。それがなくちゃ成りたたなくなるし。小夜子と由以子の関係とか。もしかしたら774にはない感情なんかもね。レイプされて浸るのは少コミとかだろ?自分に理解できんからって一緒にしないでくれ。

780 :花と名無しさん:04/03/12 04:30 ID:???
>>777
素質って何の素質のこと?
虐待経験という意味?
だとしたら自分もないけど、あんな親だったら堪らない
だろうなということはよーく判るよ。親の醜さもね。
煽りでも何てもなく、777が何で判らないのか不思議。

781 :花と名無しさん:04/03/12 06:13 ID:???
>>780
>あんな親だったら堪らない
だろうなということはよーく判るよ。親の醜さもね。

描き方が単純すぎないか?トモアキが荒れてる描写は外側からが多い。
近親相姦憎悪は解るんだが情報が足りない。母親はどんな奴なのか?
自分にとってはトモアキ個人は描かれた記号なんだよ。
マンガにそんなこと言ってもしょうがないが(藁
>>780は虐待経験が無くても情報と想像力でカバー出来るんだと思う。

ミキも同じだ。「家族だからたまらないこともある」の「たまらない」は
具体的にどういうことなのか?ミキ個人のつらさを読んでみたいのだが、
家族との葛藤が描かれていないので彼女の状態が解らない。
ミキがリカコに惹かれるエピソードも
リカコ自体に魅力を感じない(コレは個人的好みだな)のでピンとこなかった。

782 :花と名無しさん:04/03/12 07:40 ID:???
>781の希望どおりに書いたら、積め込み過ぎて焦点のぼやけた
話になるだろうな。

そんなに虐待やトラウマを詳しく描いた作品が読みたいなら、
そこだけに焦点を当てた別の作品を読めばいいのに。
萩尾さんの「イグアナの娘」「残酷な神が支配する」、ささやさんの
凍り付いた眼シリーズとかさ。
それに、虐待やトラウマ描写が抑え気味に書いてある=記号的に
書いてあるじゃないだろ。

783 :花と名無しさん:04/03/12 13:27 ID:???
>774
ウリの部分の一つなのは確かかも。商業誌だし…

ふと思ったんだけど、葛藤(問題)をあまり具体的に描き込まない(掘り下げない)のは
実は描けないというのもあるんじゃない?
ネタが無くて描けないのか、演出だから描けないのかわからないけど…
家族だからたまらないこともある=美樹個人のつらさ、とかそういうところは描いてもいいと思う。
吉田マンガの登場人物が理解しにくいっていう人の意見もわかるなあ。
カりフォルニア物語の頃より薄っぺらく感じたりするし…

784 :花と名無しさん:04/03/12 13:56 ID:???
結局、問題が説明的ってこと。
781の意見は虐待やトラウマを読みたいというより
キャラを理解したいってことでしょ?

785 :花と名無しさん:04/03/12 14:51 ID:???
思春期の頃とかさ、別に家庭に問題なくても変に親の前では良い子ぶらなくちゃならなかったり、妙に親が自分に期待してたりとかの実家の居心地悪さってなかった?そういうトラウマがない人にはこの人の作品読んでも、そんなに感動できないと思う。

786 :花と名無しさん:04/03/12 16:37 ID:???
アリサは同情でスーグイと寝て妊娠
後にシンと結婚に10カノッサ

787 :花と名無しさん:04/03/12 16:55 ID:???
シンとケコーン!?
おいおい暁は?

788 :花と名無しさん:04/03/12 16:59 ID:???
それではおかんの人生をリスペクトしすぎだ。

789 :花と名無しさん:04/03/12 18:49 ID:???
おかんの人生を晒すことがなんでリスペクトになるの?

790 :788:04/03/12 21:33 ID:???
ん? アリサが、ではなくて吉田さんが、だよ。

・自分の感情(欲望)には正直に
 (ほかに気になる男がいようが同情であろうが
 相手を想っていればセクースOK)
・出来た子どもの生命は大切に
・孕んでいようが構わないという他の男とケコーン

を、YASHAで、まあヒロインとまではいかないが
目立つ位置付けの女性にさせておいて、
更にわざわざその続編でその娘に同じようなことを
またさせてどうなる? というか
もしそんなのをあえて2度も描くんだったら
それはそういうある種奔放な生き方を推奨(いいものとして描いている)
しているようでアレだなーと思って言っただけだ。>リスぺクト
あんま深い意味はないよ。スルーよろ


791 :花と名無しさん:04/03/12 21:57 ID:???
吉田作品でトラウマ 美形であるって切り離せないものなのだろうか?
めちゃくちゃ不細工でもトラウマに悩まされた小夜子やアッシュを描いてたらどんなんだったんだろう。
それを吉田先生に描いてほしかったなー
ただ、容姿が平凡だったとしたらあれだけの災難には見舞われなかった部分もあるし、美形、娼婦性があったってことで物語がスタートしてることを考えるとこれらの物語自体が成立しなかったのかもしれない。
そういう意味で美形であることで両作品が助けられてる気がするのはやだなぁ。もちろん美形、トラウマを描いた、はいおしまいっていう作品ではないんだけど。そんな作品はよそでごろごろしてる。
人間性がきっちりと書かれてるからこれらの作品は評価されてるわけだし。
BANANAの場合、初期アッシュで同じように物語が進行してたらどんな風に感情移入してたのかしら。あの物語はアッシュが美形でなくてもトラウマを描くことができたんじゃないかなとチョト思う。
アッシュを変に美形にするより初期の絵のほうが物語がよりリアルになったのに、と私は思う。ストーリ展開も最初の方が好きだし、あの絵で英二にめそめそ泣いたりしたり、いっしょに遊んだりするほうが私的には萌えだ。
別に最初の絵のほうが好みだからいってんじゃなくて。もちろん美形アッシュも好きなんだけどね。
ただ、セーラー服を着たぶっさいくな小夜子がダスダス走りながら家を守るわ〜っていうのはちょっと想像がつかない。男が寄ってこないかも。ていうか逃げる。

792 :花と名無しさん:04/03/12 22:14 ID:???
>美形、娼婦性があったってことで物語がスタートしてることを考えると
ごめん、ここまちがい。物語の核、とでも置き換えてちょ

793 :花と名無しさん:04/03/12 23:37 ID:???
不細工は少女漫画じゃ絶対タブーでしょ。ほとんどの作家が不細工な主人公なんて描いて(書いて)ないのに、なんで吉田秋生にわざわざ描かさにゃいかんのだ。

794 :花と名無しさん:04/03/13 00:16 ID:???
>>786
アリサとスーグイは遺伝子的には親子ですから。
感情的には親子ではないけど、
「いくら何でも」と思う。

795 :花と名無しさん:04/03/13 00:28 ID:???
血が濃いと健常じゃない子供が生まれる確率が高くなるから
親等のちかい人との結婚はダメなんだって子どもの頃に教わったんだが
これは事実なんかね。(調べる気無し

それはそれとして、何度かループしてる話題だが
現状、静に似ているからというだけで殺人鬼に魅かれているのに
遺伝子が親子だからという「ある種理性的な」理由で
そーいう関係、もしくは恋愛に近い感情を拒んだりできるもんかね。
個人的には拒んで欲しいがね。

796 :花と名無しさん:04/03/13 00:31 ID:???
つか描いてたじゃん。
美形描いても不細工にしか見えないから、美形なんだって物語の中で説明してるのかと思ってた。
他の作家は地味ブサでも主人公だと可愛くするよ。松苗あけみとか吉村明美とか。
小夜子の下膨れの顔は、最初見た時引いた。17歳の美少女にみえないから。




797 :花と名無しさん:04/03/13 00:34 ID:???
796は>>793宛て。

798 :花と名無しさん:04/03/13 02:09 ID:???
賑わってるなあ。

>>779
>言い訳なんじゃなくてストーリー全体のテーマだろう。
>それがなくちゃ成りたたなくなるし。

小夜子に関しては、まあそれでもよかろう。でもアッシュはダメだ。
成りたたなくなるどころか、あんなトラウマ話はないほうがいい。
もうとってつけた感ありありでよ。
それから、たまには改行すれ。

>>795
厳密にはそうらしいがね。未開社会は気付いてすらいない。
にもかかわらず、遺伝学がなかった時代から近親婚は禁止されてきた。
インセストタブーはむしろ文化。最初から「ある種理性的」なものかと。

それはそれとして、おれはSF者なので断然拒んでほしくないなー。
アリサはパチもんと手に手を取って果てしなく突っ走って破滅するべきだよ。
もうね、ぜんぜん共感できないような狂った主人公に成長してほしい。
無理だろうけどさ。

799 :793:04/03/13 02:09 ID:???
>>796描いてないよ。796が勝手に不細工だと思ったんでしょ。私は普通に美少女に見えたし。しかもそれは絵柄の問題で、793で言ったことは不細工の設定のことなんだけど。

800 :793:04/03/13 02:28 ID:???
眠いせいで、なんか好戦的な文になってますね・・謝っときます。>>798アッシュは少女の化身だからですよ。次の書き込みは改行しますね。

801 :花と名無しさん:04/03/13 03:08 ID:???
客観意見と信者意見とDQNが入り乱れて会話が通じてないとみた

802 :花と名無しさん:04/03/13 06:22 ID:???
このスレは呆然と見るのみ
世の中いろんな人がいるもんだ

803 :花と名無しさん:04/03/13 08:21 ID:???
>>795
前に誰かも書いてたけど、アリサ達にとって普通の人間はサルなんだよ。

死鬼を選ぶ→近親相姦
サル(人間)を選ぶ→獣姦

なので、どっちにしろ変態の道しかないんだよ。
近親相姦と獣姦、どっちがより変態なのかな。

自分以外はサルしかいないと思っていたこの世の中で、
突然目の前に自分と同族の人間が現れたんだもん。
恋愛感情を持つかどうかはわからないけど、惹かれても仕方がない。
子供のから一緒にいたのなら「肉親」の意識もあるだろうけど、
アリサにとって死鬼は「他人」の意識の方が強いだろうしねぇ。

804 :花と名無しさん:04/03/13 08:34 ID:???
ごめん、>>803>>794へのレスです。
>>795にレスしたかったのは、
近親婚により劣勢遺伝子の出現頻度が増加するのは事実だよ、ということです。

805 :花と名無しさん:04/03/13 08:46 ID:???
吉田さんのダンナさんて何してる人?
ハナコ月記のイチローさんなの?

806 :花と名無しさん:04/03/13 17:46 ID:???
死鬼ってゆうな。パチもんとゆえ。

807 :花と名無しさん:04/03/13 18:13 ID:???
>804
子供も試験管で作るとかw
卵の状態で障害があるかどうかを見るのさ。

でもくっついてもくっつかなくても、子供作ろうとするかは分からないよね。
世界に一人だけの存在をまた作るのか、という話になるし、
お互いにお互いしかいないのならそれで補完しあうというのが作者の考えなのかもしれん。
まあくっつかないだろうけど。

そして死鬼そんなに寂しいなら静殺さないでホモればよかったのに。

808 :花と名無しさん:04/03/13 19:08 ID:???
>804って劣性遺伝子は劣った遺伝子とか思ってそう。字も間違えてるし

809 :花と名無しさん:04/03/14 00:09 ID:???
804ではないが、劣性遺伝って孫以降に出てくる事でしょ。
近親婚の場合の問題は最初の世代(子供)から出るわけだけど、
だからってそれは優性遺伝とは言わないよね。


810 :花と名無しさん:04/03/14 07:01 ID:???
話の流れブッタぎって悪いけどオーサーってナイフの扱い上手かったの?
ラオ、ケイン二人がかりを素手で圧倒したアッシュを結構追い詰めてたし。

それとオーサーのアッシュを憎む理由って何?
アッシュそれ知ってそうでやたら深い理由がありそうなのに書かれてないしさー。


811 :花と名無しさん:04/03/14 09:46 ID:???
自分もそれよくわかんなかったな。
単なるコンプレックスにしては根が深すぎるって感じだし。
もしかして、14の時に殺されたGFに関係あるのかな?
オーサーもその子のことが好きで、それでアッシュのこと恨んでるのかな?
なーんてベタな想像もしたけど、実際は全然ちがうし。
やっぱ「異常なまでのコンプレックスを抱いていた」が正解じゃない?

812 :花と名無しさん:04/03/14 10:15 ID:???
もともとの劣等感+周囲のアッシュへの評価に対する嫉妬(自分の努力が決して追いつけない)+
焦り(自分の地位が脅かされるのではないか……自分が上り詰める為の障害になる)ということかな
と。
将来にわたって邪魔になるから憎しみも増した気がする。

813 :花と名無しさん:04/03/14 11:53 ID:???
でもコンプレックスとか憎しみとかにしては意味深だよね。
わざわざ「フレデリック」とか呼んでみたりさ。
感情的なものだけじゃなくて、もっと決定的な「何か」があるのかと思ってた。

814 :花と名無しさん:04/03/14 13:26 ID:???
>810そのへん、BANANAFISHリバースにのってたよ。
アッシュのトラウマとか。英ちゃんの女性経験があるとかないとかがここにもでてくる。なんでだ!
なんで英ちゃんでないとアッシュはダメだったのか、とかね。妙にレイプ レイプってでてくるけどさ
まあまあおもしろいから見てみたら?

815 :花と名無しさん:04/03/14 18:15 ID:???
>>814
オーサーがアッシュを憎む理由って載ってたっけ?

816 :花と名無しさん:04/03/14 18:17 ID:???
のってたさ〜 P98さ 

817 :花と名無しさん:04/03/15 00:34 ID:???
クールな僕は、まるでヤンガメーリカン
そうさ今、君こそがオンリーワン
ぶぎば しぇきら 夜のはじまりは
溶ろけるよなファンキミューズッィック

最後にはきっと 僕こそがラーブマシーン
君にずっと捧げるよファンタジー
ぶぎば しぇきら 神様がくれた
甘い甘いミルク&ハニー

ぱーちー続き、燃え上がる2人
そうさべいべ、今宵のリアーリティ
ぶぎば しぇきら 夜のなかばには
神様にありーがとう

ワイルドな君、うるわしのぷっしきゃ
僕の手に噛みついておーなろーん
ぶぎば しぇきら 夜の終わりには
2人きりのわんだらーん

818 :花と名無しさん:04/03/16 14:29 ID:???
オーサーが憎んでるのってガールフレンドの話でしょ?
アッシュが初めて本気になった子がどうのっていう。
あのエピソードってちゃんと描かれてなかったけど、戦ってる時になんか喋ってたと思うんだけど

819 :花と名無しさん:04/03/16 22:08 ID:???
おれの記憶ではオーサー

愛よりも深く 愛していたよ アッシュ
憎しみも適わぬほど 憎んでいたよ アッシュ
こんな夜は 涙が止まらない

と喋っていた。

820 :花と名無しさん:04/03/16 23:19 ID:???
それは「半神」@萩尾
と一応つっこんでみる。

821 :花と名無しさん:04/03/17 17:50 ID:???
吉祥天女の小夜子は美人ってい言う以前に色気を感じる。
異質な16歳(17だっけ?)っていうのは描けてるね。

822 :花と名無しさん:04/03/17 17:56 ID:???
バナナフィッシュってなんだったの?

823 :花と名無しさん:04/03/17 21:07 ID:???
洗脳用のヤク。
アルカロイド系がどうとかユーシスがいってたような…
いや、それは別のものについてだったかな。
話のメインなようでメインでないようで微妙な位置付けだった。

824 :花と名無しさん:04/03/17 23:35 ID:???
でも洗脳っていってもあそこまで酷いとあまり要人には使えなさそう。

825 :花と名無しさん:04/03/17 23:56 ID:???
人格に直接作用するとこがポイントなのに、設定を生かせてないよな。
英二がバナナフィッシュ食らってアッシュを狙うって展開になってほしかった。

826 :花と名無しさん:04/03/18 00:41 ID:???
しかし読んだ後多くの読者に、「バナナフィッシュってなんだったっけ」と思わせる
バナナフィッシュというタイトルの名作。
ストーリーの主軸がすり替わりつつよくも見事に着地した作品だ。

827 :花と名無しさん:04/03/18 14:34 ID:???
ショーター(グラン・スール)
  ↑
  │スールの契り  
  ↓
シン・スウ・リン(プティ・スール)

     スールにしたい───────→
ゴルツィネ                アッシュ←──────→英二
     ←─────────絶対に嫌!!    (スールの契り)



828 :花と名無しさん:04/03/18 21:15 ID:???
吉田先生のキャラは何の前触れもなく次のコマでいきなり泣くからこわい。
壊れた人形のような泣き方だ。
赤ちゃんと僕のみのるくんみたいにアヴ〜みたいな間がないんだろうか?

829 :花と名無しさん:04/03/18 21:50 ID:???

                  山百合会

  グラン・スール       (スールの契り)     プティ・スール
パパ(ロサ・キネンシス)    ←──────→  マービン(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン)
アッシュ(ロサ・ギガンティア) ←──────→  アレックス(ロサ・ギガンティア・アン・ブゥトン)
ショーター(ロサ・フェティダ) ←──────→  シン(ロサ・フェティダ・アン・ブゥトン)


830 :花と名無しさん:04/03/18 22:10 ID:???
>>828
あのキャラにそんな泣き方されたら逆に怖いぞ

831 :花と名無しさん:04/03/18 22:33 ID:???
>830 いや、萌えるね

832 :花と名無しさん:04/03/19 00:58 ID:???
鞠見てネタ激しくウケタ

833 :花と名無しさん:04/03/19 18:51 ID:???
( ´_ゝ`)

834 :花と名無しさん:04/03/19 22:36 ID:???
アリサ、誰かのイメージに似てるな〜と思ってたら
ウタダヒカルだった。髪型と気の強そうなところとなんか才能ありげなところがカブるだけなんですが。
気分害した方いたらすいません。

835 :花と名無しさん:04/03/19 23:41 ID:???
>834
誰の気分を気にしてるわけ?

836 :花と名無しさん:04/03/19 23:55 ID:???
ショーター、誰かのイメージに似てるな〜と思ってたら
サンプラザナカノだった。ハゲでグラサンでハゲでグラサンなところがカブるだけなんですが。
気分害した方いたらすいません。

837 :花と名無しさん:04/03/20 01:57 ID:???
ルー・メイ、誰かのイメージに似てるな〜と思ってたら
松坂季実子だった。でかちちででかちちででかちちなところがカブるだけなんですが。
気分害した方いたらすいません。

838 :花と名無しさん:04/03/20 02:44 ID:???
アッシュ、誰かのイメージに似てるな〜って思ってたら
リバー・フェニックスだった。顔と髪型と短命なところがカブるだけなんですが。
気分害した方いたらすいません。

839 :花と名無しさん:04/03/20 13:04 ID:???
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, ---  #ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、ボリボリ
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ 
   `<   川川川   ミミ彳ヘ  >>836>>837>>838
      >  ミ   ミ /   \
     /  ミ   ミ  7      \
     |   ミ   ミ /



840 :花と名無しさん:04/03/21 01:36 ID:???
あのドラゴンの娘はちゃんとグルコース食ってんの?
これニューロン成長因子なんかメじゃないぐらいの大問題なんだが
教えてエロい人

841 :花と名無しさん:04/03/21 13:46 ID:???
>>810
オーサーのアッシュへの憎しみは
「持てる者」への「待たざる者」の憎悪と憎しみ。と私は解釈していた。
簡単に言うとアマデウス症候群か?

842 :花と名無しさん:04/03/21 14:18 ID:???
良さげな意見。それに一票いれとこう。

843 :花と名無しさん:04/03/21 15:40 ID:???
>841
もっと簡単にいうと嫉妬か?

844 :花と名無しさん:04/03/21 16:04 ID:???
ボクだってがんばってんのにずるいや!ウワァァァァン
ってことか?

845 :841:04/03/21 16:15 ID:???
訂正。
「憎悪と憎しみ。」って何やねん自分。
憎しみだけじゃ「憎くて愛しいアマデウス」にならんがな。
「憎悪と執着。」だ。

846 :花と名無しさん:04/03/21 17:57 ID:???
「憎悪と憎しみ」のが、しっくりきてたな・・。
全然、愛しくなさそうだったし。844おもろい。

847 :846:04/03/21 17:59 ID:???
憎悪も憎しみも一緒か・・しまった。恥

848 :花と名無しさん:04/03/21 18:38 ID:???
自分で持ってるもの(才能)って、なんでこんなもん人が欲しがるのかって不思議に思うし、それを持ってることが当たり前すぎで自分では意外と気付かないもんなんだよね。
それが他人にとっては余計にしゃくに障るんだろうけど。神様は意地悪だね とにもかくにもアシュはかわいそうだった

849 :花と名無しさん:04/03/21 20:57 ID:???
>827>829
スールって何じゃらほい?
あと山百合会ってのもよく分からんです。誰か教えて〜

850 :花と名無しさん:04/03/21 21:26 ID:???
>>849
ぐぐってみて下さい。

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)