2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シュトロの高慢な冒険

1 :マロン名無しさん:04/03/12 20:20 ID:???
ディオ「親指をッ!!目の中に入れてッ!!殴り・・」
シュトロ「紫外線照射装置作動!!」
ディオ「なにィィィィィィ!?このディオがァーッ!!」
シュトロ「ブァカ者がァーッ 
貧民街ブース・ボクシングの技巧を基準にィィィィ
このシュトロの体はァァ作られておるのだァァァァァ」

2 :マロン名無しさん:04/03/12 20:22 ID:???
   _    _
   |_ゞ⌒臼ゞ|
   イ☆/人ノリ)
   ハi(|/ ゚ ー゚リ <体育会系一番絞りのミ・ケ・キャラットが2ゲットみゃ!!
   `⊂〉iWつ旦
    ⊂く/_| 〉
       じ'ノ

3 :マロン名無しさん:04/03/12 21:14 ID:4bVf8AK6
良スレ!

4 :マロン名無しさん:04/03/12 21:39 ID:???
forget【[他]忘れる、思い出せない】


記憶か、命か。
少年は選択を迫られた。
記憶を取れば、そこに待つのは確実な死。
命を取れば、生き長らえることはできるが、今までの思い出が失われてしまう。
そりゃあ、そんなの決まっている。どちらかと問われれば、誰だって命を取るしかない。
だが、消えてしまうのだ。
少女達との煌く想い出が、全てなかったことになってしまうのだ。
少年は苦悩した。
そして、決断した。
――少女達は、それを受け入れた。
「今までありがとうございます……。もう、覚えていて欲しいとは……言いません」
かすみゆく視界の中、少女が微笑んでいた。涙を浮かべていたかもしれない。
「でもわたしは忘れません……わたしは……忘れませんから……」
少年は、瞼を閉じた。
再び彼が目を開いたとき、そこには何が待っているのだろうか?
それは誰にもわからない。
この先の物語は、今、ここから、彼等自身が紡ぎ上げていくのだ。

――I'll never 4get you...

5 :マロン名無しさん:04/03/12 21:42 ID:z2o+oLqK
ジョナサン「ふるえるぞハート!!」
シュトロ「ふるえとる場合かーッ!!」

6 :マロン名無しさん:04/03/13 01:51 ID:0npYkfAi
>>5
激ワラタ

7 :マロン名無しさん:04/03/13 18:15 ID:VS2vnYn7
三択 -ひとつだけ選びなさい-

(1)ハンサムなシュトロハイムは突如反撃のアイデアがひらめく
(2)親衛隊がやってきて助けてくれる
(3)ドイツの科学力は世界一




答え(3)

 答 え ( 3 )



   答   え   (   3   )

8 :A氏 ◆EkKK.zeea2 :04/03/13 22:43 ID:???
ダニーッ
死んどる場合かーッ

9 :マロン名無しさん:04/03/16 22:16 ID:???
エリナ「何を彫ってるの?」
シュトロ「見たら怒るからなァァ」
エリナ「そんなことないわ」
シュトロ「約束するかァァ?」


「ドイツの科学力は世界一」


エリナ「まあ!シュトロハイムったら、いけないひとッ!!」

10 :マロン名無しさん:04/03/18 21:27 ID:???
ディオ「時は止まった・・・」
シュトロ「止まっとる場合かーッ!!」
ドッギャアアア
ディオ「ブッ!?き・・貴様動ける!?」



11 :マロン名無しさん:04/03/19 16:43 ID:???
>>10
藁た
これで紫外線放射装置付けてれば楽勝だね

12 :マロン名無しさん:04/03/19 17:42 ID:???
〜っとる場合かーッ!!


これ結構応用効くね

13 :マロン名無しさん:04/03/20 10:27 ID:???
ブァカ者がァーッ
T34/85の85ミリ砲の威力を基準にィィィィィ
このシュトロハイムの体は作られておるのだァァァァ




ひゃ・・・122ミリ砲!!
か・・・勝てん!
人間の科学ではまだスターリン戦車には勝てんッ!!

14 :マロン名無しさん:04/03/21 23:38 ID:???
くぅおのシュトロハイムにはァァァァ
夢があるゥゥゥゥ!!

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)