2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本の】七大漫画家を決めよう!!【文化】

1 :マロン名無しさん:04/03/06 20:39 ID:DDAQmjXV
みなの思う日本の七大漫画家を挙げれ
ちなみに漏れは

手塚治虫
藤子不二雄
白土三平
宮崎駿
浦沢直樹
士郎正宗
大友克洋

2 :マロン名無しさん:04/03/06 20:40 ID:???
勝手にどうぞ

3 :マロン名無しさん:04/03/06 21:26 ID:???
>>1何をいまさら( ゚Д°)ポカーン

4 :マロン名無しさん:04/03/06 21:30 ID:???
宮崎駿(現代アニメーションの頂点)
鳥山明(DBで全世界を席巻)
荒木飛呂彦(独特の画風は欧州で高評価)
横山光輝(漫画界の功労者。個人的には虫より上)
藤子不二雄(先ず知らない人はいない)
富野由紀夫(人格的に問題あり、だが功績は多大)
ヤマトの作者(度忘れした。最近は何かとお忙しいようで)

虫は・・・アトムぐらいしか思い出せんな

5 :マロン名無しさん:04/03/06 21:56 ID:???
十年以内にそのメンバーは俺を筆頭にどんどん入れ替わっていくよ

6 :マロン名無しさん:04/03/06 21:57 ID:???
押井守

7 :マロン名無しさん:04/03/06 21:58 ID:???
  ↑
くらいの気持ちじゃなきゃ今後の漫画界はだめだろうという意味ね

8 :マロン名無しさん:04/03/06 22:00 ID:???
押井守ぐらいに恥ずかしさと青臭さを前面に押し出して
文学青年や映画青年みたいにならないと
今後の漫画界はダメだということね

9 :マロン名無しさん:04/03/06 22:03 ID:???
押井は漫画家じゃない

10 :マロン名無しさん:04/03/06 22:37 ID:???
手塚治虫
藤子不二雄
永井豪
赤塚不二夫
鳥山明
井上雄彦
大友克洋

浦沢直樹はちがう。絶対に違う。
彼は中ヒット漫画家。
7大漫画家に入る資格はない。


11 :マロン名無しさん:04/03/06 22:37 ID:???
冨樫

12 :マロン名無しさん:04/03/06 23:25 ID:???
石の森は入らないの?


13 :マロン名無しさん:04/03/07 00:45 ID:???
楳図は?

14 :マロン名無しさん:04/03/07 00:58 ID:???
手塚治虫・・・漫画の神様ってことで
藤子不二雄・・・ドラえもんの作者ってことで
石ノ森章太郎・・・なんだかいれといた方が重みが出そう
赤塚不二夫・・・ギャグ漫画の神様
鳥山明・・・DB世界的大ヒット
井上雄彦・・・今の時代を代表する漫画家を1人
大友克洋・・・よくわからんが何か新しい事をしたらしい

15 :マロン名無しさん:04/03/07 08:51 ID:???
「日本の」という視点に拘ればやはり(敬称略
手塚
藤子
石ノ森
赤塚
↑は外せないとして
鳥山
大友
宮崎
↑が世界的ヒットとして外せないだろうな。


16 :マロン名無しさん:04/03/07 14:17 ID:???
藤崎竜……

17 :マロン名無しさん:04/03/07 19:34 ID:Rc/QIVnZ
良スレage

18 :マロン名無しさん:04/03/07 19:42 ID:???
永井豪
アンチセオリーの神様

19 :マロン名無しさん:04/03/07 19:47 ID:???
つーかなんで七人に絞る必要があるんだ。
挙がるであろう代表的な連中は皆結局神なのに、席取りして何になる。

20 :マロン名無しさん:04/03/07 19:51 ID:???
1が四天王とか七将軍とか、無為に数を絞るのが大好きだからですよ
絞ると洗練されてみえると思ってんでしょ

21 :マロン名無しさん:04/03/07 19:54 ID:???
十二神将にしようよ。

22 :マロン名無しさん:04/03/07 21:55 ID:???
澁澤工房
渡辺道明
冨樫義博
雁屋哲
板垣恵介
西川秀明
大暮維人

個人的な趣味で選ばれてるように見えて実は一つの共通項があったりする

23 :マロン名無しさん:04/03/07 22:43 ID:???
>>20
1だけじゃなくて、人間はこうして絞るの好きだから


24 :マロン名無しさん:04/03/08 00:45 ID:???
>>22
共通項、画数が多い

25 :マロン名無しさん:04/03/08 01:08 ID:???
治虫や白土を入れたがるのは極小数の爺だけ。
いい加減恥ずかしくないのかしら?

26 :マロン名無しさん:04/03/08 01:27 ID:???
白土はともかく治虫はいれねーとマジイだろ
まさか今読むとツマランなんていうつもりじゃあるまいな

27 :マロン名無しさん:04/03/08 04:19 ID:???
白土も入れないとマズイに決まってるだろ
今読んでもつまらないものは入れるなってのは只の厨房ご用達の暴論


28 :マロン名無しさん:04/03/08 04:53 ID:???
>>26の厨房ご用達の暴論は放置


29 :マロン名無しさん:04/03/08 14:22 ID:???
漫画家としても宮崎はたいしたことないと思うんだが

30 :マロン名無しさん:04/03/08 14:26 ID:???
ストーリーテラーとしては凄いんじゃない?

31 :29:04/03/08 16:23 ID:???
すまん
漫画家としても→漫画家としての
です

32 :マロン名無しさん:04/03/08 16:43 ID:???
その、宮崎駿を漫画家に入れてしまうのはおかしくないか?

なんか違和感ある

33 :マロン名無しさん:04/03/08 21:02 ID:???
漫画版ナウシカは話は面白いけど
やっぱ手法として見たら
アニメをそのまま紙の上にスライドしたようなもんなだけよ
それはパヤオ本人も認めてるし
だから「俺には漫画家の才能は無い」って自分で言ってる

34 :マロン名無しさん:04/03/08 21:27 ID:???
このスレでは漫画家としての実力がどうのって言うより
功績とか後世への影響重視でしょ?
宮崎はマンガ「では」それはほとんどないと思うけど。
宮崎入れるぐらいなら諸星大二郎入れた方がまだマシな気がする。
漫画家としての影響力はマジで諸星の方が上じゃん?

35 :マロン名無しさん:04/03/08 23:00 ID:???
諸星は漫画家への影響は大きいかもしれないが
販売力がゼロに等しいので七人に入るわけない
革命的なことを特別したわけでもない
論外

36 :マロン名無しさん:04/03/08 23:43 ID:???
>>35 34じゃなくて、某スレで34に間違われた部外者だけどw、読んだのでレス
です。
 34は何の限定もなしに諸星入れろといっているのではなくて、専業漫画家でも
ない『ナウシカ』のみの宮崎をいれるくらいなら、諸星の方がこのスレにふさわ
しいと言ってるだけでしょう。 35氏は自分で「諸星は漫画家への影響力は大き
い」と書いているのだから、論外というからには宮崎の方が漫画家に影響力があ
るということ? 

37 :マロン名無しさん:04/03/09 00:06 ID:ZAJAQb/i
てか販売力がどうのこうのならば、宮崎なんかより売れてる漫画家はいく
らでもいるぞ。 1があげてる士郎正宗や大友よりもね。 



38 :マロン名無しさん:04/03/09 04:34 ID:???
販売数だけなら
尾田
青山
鳥山
がTOP3?

39 :マロン名無しさん:04/03/09 05:02 ID:???
二人だけなら簡単だな
鳥山
藤子

7人もいらないし、
これで終了

40 :マロン名無しさん:04/03/09 05:38 ID:???
藤子の販売力はドラえもんだけ
他は雀の涙ほども売れてない

二人なら
鳥山
井上

が妥当だろ
浦沢でもイイヨー

41 :マロン名無しさん:04/03/09 12:39 ID:EfEzirNN
だからなんで浦沢ごときが出てくんだよ
だったら素直に手塚いれとけ

42 :マロン名無しさん:04/03/09 12:39 ID:EfEzirNN
だからなんで浦沢ごときが出てくんだよ
だったら素直に手塚いれとけ

43 :マロン名無しさん:04/03/09 13:20 ID:???
冨樫入れろ
手塚だの宮崎だの藤子だの鳥山だのうるせーんだよ
今現役で読者を楽しませてない奴になんの存在意義があるんだ?
懐古趣味とかそれ以前の問題

44 :マロン名無しさん:04/03/09 14:05 ID:???
岸辺露伴はどうよ?

45 :マロン名無しさん:04/03/09 14:12 ID:???
手塚
藤子
鳥山
荒木
画太郎
江川
富樫

46 :マロン名無しさん:04/03/09 14:19 ID:???
知欠はある意味で革命的漫画家だ
入れるべし

47 :マロン名無しさん:04/03/09 14:27 ID:???
まー単純に指で数えれる数として
手塚
藤子
赤塚
石森
白土
永井
楳図
鳥山
大友
この辺り外せない
で、後一本は各々が神だと思う漫画家でも足しとけ

48 :マロン名無しさん:04/03/09 14:29 ID:???
白土入れろよガキども

49 :マロン名無しさん:04/03/09 14:30 ID:???
松本零士
手塚治虫
藤子不二男
井上
鳥山
荒木
高橋陽一

50 :マロン名無しさん:04/03/09 14:32 ID:???
日野日出男

51 :マロン名無しさん:04/03/09 14:34 ID:???
小池一夫
梶原一騎

52 :マロン名無しさん:04/03/09 14:41 ID:???
ジョージ秋山

53 :マロン名無しさん:04/03/09 14:48 ID:???
吉田戦車

54 :マロン名無しさん:04/03/09 15:09 ID:???
>>
原作者も漫画家に入んのか?

55 :マロン名無しさん:04/03/09 16:23 ID:???
岸部露伴
酒井綾
コミックマスターJ
ジ・エンド
フニャ子フニャ夫

あと思いつかん

56 :マロン名無しさん:04/03/09 17:00 ID:???
>>43
富樫は漫画をなめている

57 :マロン名無しさん:04/03/09 17:00 ID:???
オインボ、ボインゴのとこで死ぬ漫画家

58 :マロン名無しさん:04/03/09 17:48 ID:???
国民栄誉賞の長谷川町子が出てない

59 :マロン名無しさん:04/03/09 17:54 ID:???
少女漫画はどうだ?
ヴェルサイユとかガラスの仮面とか

60 :マロン名無しさん:04/03/09 18:18 ID:???
>>58
漫画家のくせに国民栄誉賞もらってる時点でオワットル

61 :マロン名無しさん:04/03/09 19:24 ID:U0auwgUJ
さいとう・たかを
手塚治虫
藤子不二雄
赤塚不二雄
大友克弘
鳥山明
水木しげる

62 :マロン名無しさん:04/03/09 19:34 ID:???
うめづセンセは孤高の天才(虫のように多数のフォロワーを生まなかったという意味で)故に、
やはり七人には含まれないのだろうなぁ

63 :マロン名無しさん:04/03/09 19:45 ID:???
世界にアピールする目的だったら、

手塚治虫(もはや外せない)
白土三平(マトリックスのスタッフも参考にしてたし)
大友克弘(これも手塚と同じで外せない……気がする)
士郎正宗(押井映画の貢献も大きいけど)
鳥山明(まあ、アラレとDBだけだが……)
高橋留美子(うる星とか海外でも結構ウケたんでしょ?)

の6人くらいは確定かなあ。
あと1人は、ちょいマニア路線ならつげ義春や萩尾望都、旬なら松本大洋とか内藤泰弘とか(関係ないけ
ど、ヘルシングってキリスト教圏で出版出来るんだろーか……ブレイドがアリならアレもアリか)?
弐瓶勉はBLAME! をちょっと続けすぎたな……。
藤子不二雄・石森正太郎あたりは、ちょっと外国人ウケはどうかな?と思う部分がある。まあドラえもんは
ウケてるけど。
水木しげるは、アレはほんと日本の田舎を見たことないと分かんないような。アニメは別だけど。

64 :マロン名無しさん:04/03/09 20:13 ID:NsYQa6g9
>>63
どらえもんは受け悪いし
俺自身藤子は大したことのない漫画家だと思うが。
世界的に歴史に残る(ちと仰々しいが)漫画は
藤子は描いてないかと。

どらえもん、冷静に見てみれば下らない漫画だしな。
反省できない愚かな少年がちんたらやってるだけ

65 :マロン名無しさん:04/03/09 20:22 ID:???
世界の目を気にする必要があるのか?
日本人の感覚で選べばいいんじゃないの?

66 :マロン名無しさん:04/03/09 20:24 ID:???
世界中にファンがいるというのは無視できないだろ

67 :マロン名無しさん:04/03/09 20:25 ID:???
>>64
世界的に歴史に残る漫画?
プゲラw

68 :マロン名無しさん:04/03/09 21:09 ID:???
正直、昔の永井豪がトップ。
発想は石森や横山や藤子達を凌ぎ、
辛辣及び凶悪及びシニカルさ加減では現代のあらゆる作家を凌ぐ。

69 :マロン名無しさん:04/03/09 21:15 ID:???
永井豪の漫画って悪い意味での場当たり的って感じでどうも・・・。
なんかすぐ殺しあったり阿呆みたいに全滅したり。

70 :マロン名無しさん:04/03/09 21:23 ID:???
永井豪が禁忌にならず一般に受け入れられてた時代も凄い。
ハレンチ学園もドラマ化したぐらいだもんな。

71 :マロン名無しさん:04/03/09 21:33 ID:???
>>63
言っとくけど世界でも永井はかなり上位よ?
殆どがアニメだがな…

72 :マロン名無しさん:04/03/09 21:35 ID:???
>>63 ヘルシングは英語、仏語などで翻訳されて、結構人気だよ。掲示板
でも名前が出てる。

73 :マロン名無しさん:04/03/09 22:57 ID:???
マジレス冨樫

74 :マロン名無しさん:04/03/10 01:34 ID:???
>>64
だったら手塚や大友当たりもロクな漫画残してないが・・・
出来の良し悪しで語るならこの二人はいらないね

75 :マロン名無しさん:04/03/10 02:26 ID:???
白土もろくな漫画描いてない
石森も書いてない
赤塚は及第点
横山は合格
永井豪は論外

76 :マロン名無しさん:04/03/10 04:54 ID:???
昔の漫画家の話なんかしてもつまらないから
ジャンプ七大漫画家を決めようぜ。
というかジャンプ七大漫画家がそのまま
日本七代漫画家になるといっても過言じゃないと思う。

77 :マロン名無しさん:04/03/10 05:33 ID:???
井の中の蛙もいいかげんにしてくれ

78 :マロン名無しさん:04/03/10 09:49 ID:???
おいおい
あばしり一家のどこが論外なんだ?

79 :マロン名無しさん:04/03/10 10:12 ID:???
>>75
え?横山の漫画しか読んでないの?

80 :もう終了だな:04/03/10 12:13 ID:???
藤子不二雄
白土三平
鳥山明
永井豪
士郎正宗
赤塚不二雄
大友克弘

81 :マロン名無しさん:04/03/10 12:44 ID:???
80 名前:もう終了だな 投稿日:04/03/10 12:13 ID:??? ←ここで終わり
藤子不二雄                           ↓以下論外
白土三平
鳥山明
永井豪
士郎正宗
赤塚不二雄
大友克弘

82 :マロン名無しさん:04/03/10 13:05 ID:???
>>80
そのメンツで見ると士郎と大友が見劣りする気がする

83 :マロン名無しさん:04/03/10 14:06 ID:???
つーかまず七大漫画家はどういう基準で選ぶか決めようや
売り上げ、新しさ、深さ、影響力、とかさ


84 :マロン名無しさん:04/03/10 14:27 ID:???
>>83
その判定基準だったらもう>>80で結果は出てる

    糸冬 了

85 :マロン名無しさん:04/03/10 14:57 ID:???
アホしかいないスレ

86 :マロン名無しさん:04/03/10 16:47 ID:???
冨樫

87 :マロン名無しさん:04/03/10 18:32 ID:???
とりあえず>>84=>>80はアホ

88 :マロン名無しさん:04/03/10 19:31 ID:???
手塚治虫…漫画神
白土三平…アクション漫画の始祖
永井豪…エログロナンセンスの始祖
赤塚不二夫…ギャグ漫画の大家
大友克弘…漫画の文法を変えた革命児
鳥山明…漫画界最大のヒットメイカー

まあ、この辺は無難なところとして、劇画のドンとして
梶原一騎を入れるかどうか悩むところだな。
あくまで漫画原作者であって本人は描いてないわけだし。
石ノ森も革命的な手法をいくつか生んだというけど、
俺が読んでみた限りでは実験で終わってるものが多くて、
いまいちピンと来なかったな。

89 :マロン名無しさん:04/03/10 21:21 ID:???
みんなのアイドルドラえもんは何ゆえ無視されてますか?

90 :マロン名無しさん:04/03/10 23:25 ID:???
>>88
全然無難なメンバーじゃねえな。
判定基準も糞もないのに。お前一回氏んでくれ。

91 :マロン名無しさん:04/03/10 23:29 ID:???
>>90
また冨樫とか荒木とか言うんだろ?
早く回線で首吊れ

92 :マロン名無しさん:04/03/10 23:40 ID:???
またって何だよ。
本当に氏ぬか?

93 :マロン名無しさん:04/03/11 00:07 ID:???
みんな>>1が悪い

94 :マロン名無しさん:04/03/11 15:46 ID:???
マジレスで漫画文化50年の歴史の達成でもあり到達点でもある
冨樫を入れるべきだと思う。
バカが愚痴を言うのは目に見えてるが
誰が読んでも明らかに面白い漫画を描けるのは
頂点に立っている王者の証。

95 :マロン名無しさん:04/03/11 17:51 ID:???
嫌いな人が少なくて
誰もがある程度楽しく読める
実力があるのも明らか
本気になれば絵も上手い
ストーリーテリングは鬼才

確かに今のマンガ家でトップなのは冨樫だとおもう

96 :マロン名無しさん:04/03/11 18:06 ID:???
でも漫画家として失格ですね

97 :マロン名無しさん:04/03/11 18:39 ID:cfH5JxeC
横山光輝は入らないの?

98 :マロン名無しさん:04/03/11 19:45 ID:???
誰か言ってやれよ

決まるわけないだろって

99 :マロン名無しさん:04/03/11 19:49 ID:???
>>98
決まるわけないだろ

100 :マロン名無しさん:04/03/11 19:49 ID:???
>>98
決まるわけないだろっ

101 :マロン名無しさん:04/03/11 22:36 ID:a4dWvWCB
現役の七大漫画家にするべきだったな

102 :マロン名無しさん:04/03/11 22:39 ID:???
たいして変わらん。

103 :マロン名無しさん:04/03/11 23:50 ID:???
>>98
決まるわけないだろ

104 :マロン名無しさん:04/03/12 00:22 ID:???
知欠
真島
安西

終了


105 :マロン名無しさん:04/03/12 01:08 ID:TDpsXlBf
平田弘史
楳図かずお
つげ義春
丸尾末広
さいとうたかお
諸星大二郎
白土三平

・・・・偏ってるかな

106 :マロン名無しさん:04/03/12 01:23 ID:???
決まるわけないだろ

107 :マロン名無しさん:04/03/12 08:43 ID:wU1areJU
「2ちゃんねらー限定」日本の7大漫画家なら

富樫
荒木
鳥山
福本
コヴァ
井上

さてあと1人は誰にしようか…。

108 :マロン名無しさん:04/03/12 10:45 ID:F0BzCE7G
マジレスすると

いしいかずひさ
萩尾望都
井上
つげ義春
山本直樹
水島新司
巨人の星の人

ていうか7って数字は何処から来てるんだ。

109 :マロン名無しさん:04/03/12 10:48 ID:???
いしいかずひさってドジャースの人ですか?
少女漫画家なら山岸涼子かなー
思いっきり独自の世界だから影響力という点はあまり無いかも知れない

110 :マロン名無しさん:04/03/12 10:50 ID:???
>>105
その面子で水木しげるが入ってないのに驚いた。

111 :マロン名無しさん:04/03/12 10:52 ID:F0BzCE7G
すません
いしいかずひさ→いしいひさいちでした。逝ってきます。

112 :マロン名無しさん:04/03/12 10:56 ID:F0BzCE7G
7つ部門を作るとか。
総合部門
スポーツ部門
マイナー部門
ギャグマンガ部門とかね。

113 :マロン名無しさん:04/03/12 11:02 ID:???
決まるわけないんだから止めろチンカス

114 :マロン名無しさん:04/03/12 11:43 ID:30c4F77n
手塚と白土は確定だと思う。
100年経っても読まれてそう。
鳥山明や高橋留美子は売れ行きって意味では凄いけど
時間が経つと忘れられそうだしな・・・
昔の漫画家と言えば萩尾望都なんてどうでしょ?
あと、美内すずえとかちばてつやとかは
作品としては「不朽の名作」とか世間で言われてるのを
書いてはいるが・・・

115 :マロン名無しさん:04/03/12 11:51 ID:NxL8WNBY
藤子・F・不二雄
手塚
鳥山明
後はご自由に

116 :マロン名無しさん:04/03/12 11:54 ID:???
200年後の歴史の教科書に太字でのる漫画家、という視点で考えると
少年ジャンプという前人未到の600万部雑誌(この先絶対更新できない)
そのジャンプを支えた看板作家として鳥山明は歴史に残さなければならないだろう

117 :マロン名無しさん:04/03/12 11:56 ID:???
藤子不二雄は一人と数えるのか二人と数えるのかで荒れて欲しかったのに全然荒れないので少し寂しい。

118 :マロン名無しさん:04/03/12 12:04 ID:???
>>117
止めてくれ。
どうせF信者がAを否定するんだからさ。
もうそんなF信者はいないと思ってたのに、
この板には他のスレを見る限りまだいるみたいだから。。

119 :マロン名無しさん:04/03/12 13:10 ID:???
>>116
雑誌や作品が売れたという事実は記録に残るかもしれないが、
作品が忘れられて読まれなくなったら意味ないと思うが。

120 :マロン名無しさん:04/03/12 13:12 ID:???
>>116
頼山陽の名前が今の歴史の教科書に太字で載ってるか?

121 :116:04/03/12 14:17 ID:???
>>119
月日がたてばどんな作品も読まれなくなる。
おれは教科書に載るか載らないかの視点で語っているのだが?
少年ジャンプの発行部数は日本の漫画文化の一つの到達地点として後々まで語られるだろう。
その人気を支えた鳥山明とDRAGON BALLは間違いなく教科書に載る。

>>120
そこでなんで頼 山陽(らいさんよう)がでてくるんだ?
鳥山明となんの共通点が・・・

122 :マロン名無しさん:04/03/12 14:30 ID:???
>>121
人気を支えただけで教科書に載れると考えるの?

123 :マロン名無しさん:04/03/12 14:45 ID:IdhULL2E
>>122
その人気を支えることがどれだけ凄いかわかっていないようだな。

124 :マロン名無しさん:04/03/12 14:46 ID:???
>>116
お前が信者なのはよくわかった。
鳥山明にしてみれば迷惑な信者だろうけどな。

マジレスすると、今のマンガ文化がいずれ日本史の教科書に
取り上げられる可能性はあるとは思うんだが、お前の思う通りの
規模で取り上げられることはないよ。
歌謡曲や映画、テレビなど、「昭和の大衆文化」の一つとして
マンガ雑誌というメディアに言及することはあるだろう。
最も成功した例として週刊少年ジャンプの名前が挙げられる
こともあるかも知れない。でもそれだけだ。個々の作家にまで
立ち入ると細かくなりすぎる。
現代マンガの開祖として手塚、それを発展させた大友を挙げるくらいだろう。

勘違いするなよ。俺は「日本史」の教科書で取り上げるには
これが限界という意味で言ってるんだからな。
専門学校か何かで「80年代少年ジャンプ史」なんて講座が開かれれば
お前の言う通り鳥山明は大々的に取り上げられるよ。

125 :マロン名無しさん:04/03/12 14:52 ID:nsUx0yPf
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1076074534/l50
IDがちんこ降臨中!かなり笑えるぜw 只今ちんこ祭り

117 :国連な成しさん :04/03/12 14:46 ID:tInkO/j7
いや、俺もそう思う。


118 :国連な成しさん :04/03/12 14:47 ID:???
>117 ちんこだ…神降臨!w


119 :国連な成しさん :04/03/12 14:47 ID:b9Ni4wCk
ちんこキター!!!w


126 :マロン名無しさん:04/03/12 14:53 ID:???
>現代マンガの開祖として手塚、それを発展させた大友を挙げるくらいだろう。
とりあえず大友はありえないといっておく。

127 :マロン名無しさん:04/03/12 14:55 ID:qugJK9GC
なんか変な奴ばっかだね

128 :116:04/03/12 14:55 ID:???
>>124
勝手に人を信者扱いするなよ…

歌謡曲や映画やテレビ、と日本が作り出した漫画では少々扱いが違ってくると思うが?

129 :マロン名無しさん:04/03/12 14:57 ID:???
鳥山明はDrスランプで中学校で配られた社会の参考書に載ってた。
ドラゴンボールがまだ終わってすぐぐらいだったから仕方ないのかもしれんが。

130 :マロン名無しさん:04/03/12 15:02 ID:???
>>121
頼山陽の「日本外史」はかつて維新世代に多大な影響を与え、
日本最高の文学作品と見なされていた大ベストセラー。
それが200年も経たない内に教科書にほとんど取り上げられなくなってる。
それ考えれば「ジャンプが売れたから鳥山明が200年後の教科書に載る」って
アホらしい発想だと思わないか?
そもそもジャンプが売れたのは鳥山明だけの力じゃない。
「北斗の拳」とか「キン肉マン」とか「聖闘士星矢」とか
「スラムダンク」とか「キャプテン翼」とか・・・
数々の大ヒットを連発したからこそだろ。

131 :マロン名無しさん:04/03/12 15:04 ID:???
>>128
漫画も日本だけのものじゃあるまいに・・・
第一、テレビの発明には日本が深く関わってるしさ。

132 :マロン名無しさん:04/03/12 15:05 ID:???
3000年前の文学作品が今もって世界中で読まれてるのに
「月日がたてばどんな作品も読まれなくなる。」は如何なものか?

133 :マロン名無しさん:04/03/12 15:06 ID:???
>>123
わかんないねw
ただ注目を集めただけで教科書に載るんじゃ教科書も大分分厚くなるな

134 :マロン名無しさん:04/03/12 15:08 ID:???
「指輪物語」や「ハリー・ポッター」や「ノルウェイの森」も教科書に載せねば・・・

135 :マロン名無しさん:04/03/12 15:12 ID:???
>>131
でも『マンガ』は日本から広まった世界共通語ですよ。
日本人のマンガを書く才能を世界が認めた結果だからです。

136 :マロン名無しさん:04/03/12 15:19 ID:???
>135
挑戦人みたいな言い方はやめとこうぜ。

137 :116:04/03/12 15:21 ID:???
うーむ何でこんなにたたかれるんだ?
あと何十年かたてば世界に広まった日本発の文化として過剰に持ち上げられる日がくると思うが。
その時にその人気を支えた代表として鳥山明が選ばれるのは当然だと思うが?
ほかにふさわしい人いる?

138 :マロン名無しさん:04/03/12 15:22 ID:???
「Japanese comics」が「manga」とも言われることがあるってだけで、
別に「マンガ」が世界共通語になってるわけじゃないと思われ。
それに世界に評価されてることが重要なら映画監督も沢山教科書に載せようぜ。

139 :マロン名無しさん:04/03/12 15:25 ID:???
>>137
こんなコトほざいておきながら「信者じゃない」なんて言っても説得力ゼロ
釣り宣言を出すなら今日中に

140 :マロン名無しさん:04/03/12 15:27 ID:???
>>137
叩くというか後代になるとその当時の「人気」よりも
現在進行形での「評価」の方が重視されると思うんだわ。
いくらサブカルチャーとハイカルチャーの垣根を取り払う運動がなされても、
結局はサブカルチャーの中でハイカルチャーと見なされるように
なったものが将来重視されることになるものだと思う。
そういう意味じゃ鳥山明よりもインテリ受けしそうな作品の方が
将来は重要視されるようになるんじゃないか?

141 :マロン名無しさん:04/03/12 15:33 ID:???
>>137
後に持ち上げられるのは人気を支えただけの作品よりも
その時代にこれだけの発想をした漫画家とか
新境地を開拓した漫画家だとは思わないかい?

142 :マロン名無しさん:04/03/12 15:40 ID:???
手塚治虫
白土三平
萩尾望都
梶原一騎
鳥山明
藤子不二夫
美内すずえ

143 :マロン名無しさん:04/03/12 15:41 ID:???
>>141
鳥山明は新境地を開拓したと言えるんじゃないか?
後世への影響はかなり大きいと思う。

144 :マロン名無しさん:04/03/12 15:41 ID:???
鳥山明はインテリ受けが良いよ
夏目房之介もドラゴンボールには
親から子への愛とか結構文学的な
表現が多いといっていた

145 :マロン名無しさん:04/03/12 15:43 ID:???
現在、日本映画では黒澤明がベスト1と言われている。
観客も評論家もこれに異論を唱える者はほとんどいない。
でも現役の時に今ほど高い評価を受けていたわけではなかった。
むしろ2番手、3番手だった。黒澤明より人気の高い監督は
他に何人もいた。
同時代の評価と後世の評価は必ずしも一致しない。
ガモウひろしが鳥山の席を奪うかも知れない。

146 :マロン名無しさん:04/03/12 15:43 ID:???
>>143
例えばどの辺が?

147 :マロン名無しさん:04/03/12 15:44 ID:???
邦画は北野武が一番だろ
黒澤明も死に際に武に
「日本映画をよろしく頼む」と
手紙を出したぐらいだ

148 :116:04/03/12 15:46 ID:???
>>139
他にふさわしい漫画家あげてみろよ。
普通に鳥山明が出てくると思うが?

>>141
もちろん新境地を開拓した漫画家は歴史に残るべき

149 :マロン名無しさん:04/03/12 15:46 ID:???
>>49
藤子不二男

>>142
藤子不二夫

150 :マロン名無しさん:04/03/12 15:47 ID:???
>>145
黒澤よりも小津とか溝口とかを上に置く人は珍しくないけどな。

151 :マロン名無しさん:04/03/12 15:48 ID:???
>>145
某大学長は異論唱えると思われ>黒澤明がベスト1

152 :マロン名無しさん:04/03/12 15:50 ID:???
>>148
だから手塚治虫・・・
あと漫画家としての力量は「?」ながらも
宮崎駿もアニメとの相乗効果で
「風の谷のナウシカ」の名前が残るのではないだろうか。

153 :マロン名無しさん:04/03/12 15:51 ID:???
warcraft、diabloやgtaのような斬新で面白いゲームを作れる
日本のメーカーがない
キャラに頼るクソゲーやシステム諸々、
二番煎じ的なものしか作ることができないのではもうダメだろう
餓鬼相手の幼稚なポケモンとかでしか儲けられなくなっているしね

154 :マロン名無しさん:04/03/12 15:53 ID:???
梶原一騎も新潮文庫で出てるぐらいだから名が残るだろ

155 :マロン名無しさん:04/03/12 15:55 ID:???
50年代、60年代に黒澤より人気あった監督って誰?
木下恵介か?

156 :マロン名無しさん:04/03/12 15:59 ID:???
139だが
筆頭として普通に出てくるのは手塚
他には水木、赤塚、石森、萩尾、山岸、松本零二、藤子、ちば
ちょっと下がって矢口、山本鈴美香、原作者だが梶原
新し目の所では江口寿士

157 :マロン名無しさん:04/03/12 15:59 ID:???
>>146
劇画調のアクション漫画からの転換ってことでどうよ?
>>144
「火の鳥」や「カムイ伝」や「あしたのジョー」と比べてどう?>インテリ受け

158 :116:04/03/12 16:01 ID:???
>>152
手塚治虫は漫画の開祖として歴史に名が残るだろ。

俺が言ってるのは日本の漫画人気の一つの到達地点としてジャンプが600万部発行された。
そのジャンプを支えた漫画家の代表として鳥山明の名が挙がるだろうといっているんだ。

159 :マロン名無しさん:04/03/12 16:01 ID:???
>>156
つげ義春と白土三平は?

160 :マロン名無しさん:04/03/12 16:05 ID:???
だから売れただけじゃ名前は残らないってゆーの・・・
せいぜい「漫画史」という枠内で取り上げられるだけ。

161 :マロン名無しさん:04/03/12 16:07 ID:???
>>159
ああ、忘れてたけど入る
でもつげは作品の質では文句なしだけど
大ヒットしたわけじゃないから迷う

162 :116:04/03/12 16:10 ID:???
>>160
だからその漫画史の話をしてるんだろーが!さっきから俺は!
よく読め

163 :マロン名無しさん:04/03/12 16:13 ID:???
>200年後の歴史の教科書に太字でのる漫画家、という視点で考えると

>>162
お前、「歴史の教科書」とは言ったが「漫画史の教科書」なんて言ってなかったぞ。
自分の書き込みぐらいよく読め。

164 :マロン名無しさん:04/03/12 16:13 ID:???
>>162
あー確かに600万部の金字塔を打ち立てたジャンプ
その代表作家の一人としてのる可能性は全くないとは言えないかもね

それだけ
鳥山だけを強調するって事はまずない

165 :マロン名無しさん:04/03/12 16:13 ID:???
>>162
歴史教科書に載るとか載らないとかの話してるんじゃなかったのか?

166 :マロン名無しさん:04/03/12 16:18 ID:???
文化文成時代の山東京伝や十返捨一九みたいな感じで
教科書に取り上げられる可能性なきにしもあらず。

167 :マロン名無しさん:04/03/12 16:20 ID:???
116 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:04/03/12 11:54 ID:???
200年後の歴史の教科書に太字でのる漫画家、という視点で考えると
少年ジャンプという前人未到の600万部雑誌(この先絶対更新できない)
そのジャンプを支えた看板作家として鳥山明は歴史に残さなければならないだろう
【歴史の教科書】

121 名前:116[sage] 投稿日:04/03/12 14:17 ID:???
>>119
月日がたてばどんな作品も読まれなくなる。
おれは教科書に載るか載らないかの視点で語っているのだが?
少年ジャンプの発行部数は日本の漫画文化の一つの到達地点として後々まで語られるだろう。
その人気を支えた鳥山明とDRAGON BALLは間違いなく教科書に載る。
【教科書】

137 名前:116[sage] 投稿日:04/03/12 15:21 ID:???
うーむ何でこんなにたたかれるんだ?
あと何十年かたてば世界に広まった日本発の文化として過剰に持ち上げられる日がくると思うが。
その時にその人気を支えた代表として鳥山明が選ばれるのは当然だと思うが?
ほかにふさわしい人いる?
【何かしらの媒体】


168 :マロン名無しさん:04/03/12 16:20 ID:???

148 名前:116[sage] 投稿日:04/03/12 15:46 ID:???
>>139
他にふさわしい漫画家あげてみろよ。
普通に鳥山明が出てくると思うが?

>>141
もちろん新境地を開拓した漫画家は歴史に残るべき
【歴史】

162 名前:116[sage] 投稿日:04/03/12 16:10 ID:???
>>160
だからその漫画史の話をしてるんだろーが!さっきから俺は!
よく読め
【漫画史】

うーんまとまりがないね

169 :マロン名無しさん:04/03/12 16:22 ID:???
>>166
彼等はある文化ジャンルの代表者として取り上げられてるわけだから、
漫画文化の代表者として取り上げられるのは鳥山よりもやはり手塚では?

170 :マロン名無しさん:04/03/12 16:23 ID:???
手塚信者ウザスギ

171 :マロン名無しさん:04/03/12 16:25 ID:???
信者というか客観的に見て手塚は外せないだろ。
俺だって手塚より好きな漫画家なんて沢山いるけどな。

172 :マロン名無しさん:04/03/12 16:26 ID:???
>>170
勝ち目のないことを悟って煽りに入った116、必死だな。

173 :マロン名無しさん:04/03/12 16:26 ID:???
爺の手塚信者が手塚より売れてる鳥山を叩く構図は
2chで多く見受けられます

174 :マロン名無しさん:04/03/12 16:28 ID:???
>>173
おいおい。
本気で言ってるのか?

175 :マロン名無しさん:04/03/12 16:31 ID:???
昭和最大のベストセラーを書いた黒柳徹子の名前は将来歴史教科書に載るわけだが

176 :マロン名無しさん:04/03/12 16:36 ID:???
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  >>116の一発逆転まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .有田みかん.  |/

177 :マロン名無しさん:04/03/12 16:43 ID:???
>>175
最強ヒットソングの子門真人や最強視聴率ドラマの橋田壽賀子モナー

178 :マロン名無しさん:04/03/12 16:45 ID:???
2ちゃんを作ったひろゆきが教科書に載るかどうかは微妙だな。

179 :116:04/03/12 16:45 ID:???
【歴史の教科書】→【教科書】→【何かしらの媒体】ってのはつらすぎるな
すべての文面に歴史の教科書っていれなきゃいけなかったのか?

162は単純に俺の間違いだぜ。
それを除いたら俺の言っていることって間違っていないと思うけどね。

180 :マロン名無しさん:04/03/12 16:47 ID:???
>>179
残念。ボッシュート。
一発逆転ならず。

181 :マロン名無しさん:04/03/12 16:49 ID:???
116も論破されたことだし本題に戻ろうぜ。
教科書には載らないけど鳥山明は七大の候補には挙がると思うぞ。

182 :マロン名無しさん:04/03/12 16:51 ID:???
>>181
「売れた漫画家」ランキングなら同意するけど。
漫画文化を興し、育て上げた存在を選びたいから微妙だと思う。

183 :マロン名無しさん:04/03/12 16:51 ID:???
手塚と宮崎と鳥山は厨房のころ便覧に載ってたぞ。

184 :マロン名無しさん:04/03/12 16:55 ID:???
116はひょっとしたら手塚治虫を知らないんじゃないか?
名前くらいは知ってても読んだことはないとかさ。
ハタチぐらいまでならそういう奴がいてもおかしくない。

185 :116:04/03/12 16:58 ID:???
>>184
あの・・・別に手塚治虫を否定していませんよ。

186 :マロン名無しさん:04/03/12 16:59 ID:???
>185
どんどんトーンダウンして気弱になってく116萌え

187 :マロン名無しさん:04/03/12 17:01 ID:???
>>182
漫画文化の裾野を広げたって意味では貢献度は大きいんじゃないか?
あとイラスト風の絵柄を少年漫画に持ち込んだこととかはどうだろう?

188 :マロン名無しさん:04/03/12 17:02 ID:???
昔の話だが、一時期男性向け漫画よりも女性向け漫画の方が高尚とされてた時期がある。
あまりにも娯楽性に走りすぎて単純な少年漫画よりも
少女漫画の方がバラエティにとんで美的にも優れた作品が多かったから。
萩尾や山岸が筆頭だったかな・・・それが大友が現れたあたりから立場が逆転してるんだよ。
だから大友ははずせない。

189 :マロン名無しさん:04/03/12 17:06 ID:???
>>182
要するに漫画界に多大な影響をもたらした人物の中から
選ぶべきで
革命的な技法技術をもたらし、影響を与えた人間は当然評価されるべき
手塚、大友な
それとは別基準で鳥山はごく少数しか食えない漫画家を食えるようにして
漫画家という職業をメジャーかさせた実績がある。
身もふたもないが漫画家というのは儲かる職業にだという概念を
一般的に知れ渡らせたのは鳥山の功績、
リンかけの金でビルがたったなんて一般人は知らない
技術的な影響もさることながらこういうことも評価はすべき
鳥山と目標に漫画家を目指す人間は後を絶たない
つか116のせいでやりにくいったらありゃしない。



190 :マロン名無しさん:04/03/12 17:07 ID:???
>>188
その女性向け漫画が高尚とされるきっかけになった
少女漫画家達にも興味が湧く。
よく知らないがトキワ荘とガロの時代は男性向けの方が優勢だったでしょ?

191 :マロン名無しさん:04/03/12 17:07 ID:???
>>187
裾野を広げたのはむしろジャンプという雑誌の力じゃないか?
イラスト風の絵と言っても佐々木マキとか杉浦茂みたいなのもあるし。
同じ頃に江口寿史や鴨川つばめもいたし、鳥山だけを突出して評価する
理由としては弱いと思われ。

192 :マロン名無しさん:04/03/12 17:07 ID:???
漫画文化に影響を与えた漫画家だと大友は外せないが、
こと漫画作品に関してだと大友はてんでお話しにならない。

その辺がまとまらない要因だろう。

193 :マロン名無しさん:04/03/12 17:09 ID:???
鳥山と並ぶヒットメーカーと思われる高橋留美子は論外?

194 :マロン名無しさん:04/03/12 17:10 ID:???
>>189 >>192
結局「何を基準に七大を選ぶか」の問題に戻って来てしまうなあ・・・

195 :マロン名無しさん:04/03/12 17:14 ID:???
ていうか今更なんだが何故七大なんだ?
普通は三大とか十大とかじゃないか?

196 :マロン名無しさん:04/03/12 17:20 ID:???
基準を「影響力」にしたとしても、手塚の独壇場になってしまうしなぁ・・・

197 :マロン名無しさん:04/03/12 17:20 ID:???
手塚が漫画界的影響、漫画技術的影響、
両方を兼ねそろえているのが問題なんだよ
普通はどっちかに偏るんだよ。
こっちはあっちより劣ってるけどトータルならこっちって感じで選ぶしかないと思う
すげえ抽象論だけど

198 :マロン名無しさん:04/03/12 17:23 ID:???
海外市場の開拓という点ではどうだろう?
手塚治虫、鳥山明、高橋留美子、高橋陽一、藤子不二雄、
永井豪、大友克弘辺りが候補かな?

199 :マロン名無しさん:04/03/12 17:25 ID:???
>>197
社会的影響力も大きいしなぁ。

200 :マロン名無しさん:04/03/12 17:57 ID:???
海外から見れば手塚はディズニーの流れであって、偉大なるウォルト・ディズニー様!では?

201 :マロン名無しさん:04/03/12 18:14 ID:???
ディズニーはアニメーションじゃん。
第一あくまでも制作者であってクリエーターじゃないし。

202 :マロン名無しさん:04/03/12 18:25 ID:???
製作者とクリエイターって違うの?

203 :マロン名無しさん:04/03/12 19:07 ID:???
制作者=プロデューサーじゃないのか?

204 :マロン名無しさん:04/03/12 19:08 ID:???
製作者と制作者って違うの?

205 :マロン名無しさん:04/03/12 23:04 ID:???
世界の七大漫画家は?

206 :マロン名無しさん:04/03/12 23:09 ID:???
世界では人気のない文化ですから

207 :マロン名無しさん:04/03/12 23:39 ID:???
>>198
すべて海外で受けてるのはアニメの方だろ。

208 :マロン名無しさん:04/03/12 23:39 ID:???
>>207
はぁ?

209 :マロン名無しさん:04/03/13 00:46 ID:???
>>198
石ノ森がある意味凄い。
仮面ライダーシリーズや戦隊物などが向こうで受けてるし。
パワーレンジャーやフランスファイブなんてものもできたぐらいだし。
ただあくまで間接的な勝利であって直接の勝利ではないが。
そこに関しては石ノ森自身の力よりもその他の力が強いのは承知の上。


210 :マロン名無しさん:04/03/13 00:56 ID:???
石森の作品としての仮面ライダーは面白くないもんね

211 :マロン名無しさん:04/03/13 01:11 ID:???
手塚のアニメは向こうでも評判悪いよ。

212 :マロン名無しさん:04/03/13 07:24 ID:???
マジレスで漫画文化50年の歴史の達成でもあり到達点でもある
冨樫を入れるべきだと思う。
バカが愚痴を言うのは目に見えてるが
誰が読んでも明らかに面白い漫画を描けるのは
頂点に立っている王者の証。

もう一度言うけど。
誰かマトモに検討してくれ。

213 :マロン名無しさん:04/03/13 07:29 ID:???
>>204
同じだよ

214 :マロン名無しさん:04/03/13 11:38 ID:???
おれは冨樫のマンガは好きだけど
>>誰が読んでも明らかに面白い漫画を描ける
ってのをまず証明してみろよ。
お前まだ自分がバカでないと思っているのかい?(byとぐろ)

215 :マロン名無しさん:04/03/13 11:40 ID:???
>>212
冨樫マンセースレを立てろ。
そこで存分にやれ。

216 :212:04/03/13 12:46 ID:???
>>214
売り上げが証明しているだろ。

>>215
マンセーじゃなくて客観的に考察しようとしているんだよ。

217 :マロン名無しさん:04/03/13 14:34 ID:???
212は昨日の116か?
もう飽きたからハローワーク逝ってこい。
就職先見つけるまで2ちゃん禁止。

218 :マロン名無しさん:04/03/13 17:26 ID:???
>>212
売れてたって、お子様向けじゃないの? 

219 :マロン名無しさん:04/03/13 18:53 ID:???
>>217
(^c_,^ )プッ

220 :マロン名無しさん:04/03/13 22:53 ID:???
>>209
ちとスレ違いだがフランスファイブって
フランスのヲタクの教祖の人(名前忘れた)の人が
バイオマン布教してそれをまねて作ったやつなんだよね?

221 :終了:04/03/14 03:25 ID:LUnrlOmo








222 :マロン名無しさん:04/03/14 10:57 ID:???
>>1がしっかり条件を示さなかったのが悪い。
面白い顔の7大漫画家とか
身長の高い7大漫画家とか
嫌われ者7大漫画家とか
何でもいいから決めないと方向が定まらない。
似たようなスレが立つたびに同じことを繰り返す。

223 :212:04/03/14 11:16 ID:???
>>217
都合の悪い書き込みは全部同じ人物かよ。
そのご都合主義の脳味噌を勘弁してくれ。

>>218
お子様だけであんなに売れるわけ無い。

224 :マロン名無しさん:04/03/14 12:59 ID:???
>>223
>お子様だけであんなに売れるわけ無い

 本当? 10代まででしょ? 私二十代だけど、周りで読んでる人
いないよ。 ドラゴンボールとかドラえもんとかワンピースとかるろ
うに剣心とか10代までのお子様向けで“あんなに”売れてるじゃん。

225 :マロン名無しさん:04/03/14 13:17 ID:???
それ以前に富樫は漫画家として失格

226 :マロン名無しさん:04/03/14 13:20 ID:???
正直>>217は痛いな

227 :マロン名無しさん:04/03/14 13:29 ID:???
>>224
お子様だけで初版200万部超えるもんなの?
信じられん

228 :マロン名無しさん:04/03/14 16:40 ID:uWSOFniu
>>227
あらゆる漫画の対象年齢は十代です。

229 :マロン名無しさん:04/03/14 16:42 ID:???
>>227 週刊少年ジャンプがそれを示しているかと・・・

230 :マロン名無しさん:04/03/14 16:47 ID:???
>>228
んなアホな

>>229
ジャンプ、大人も買ってるじゃん

231 :マロン名無しさん:04/03/14 16:48 ID:???
>>229
視野狭窄という言葉の典型的な例を見せてくれてありがとう。
実に勉強になったよ

232 :マロン名無しさん:04/03/14 16:55 ID:???
このスレにはどうしてもジャンプを叩かないと気が済まない連中がいるようだな

233 :229:04/03/14 16:56 ID:???
うお、短時間にレスがつく・・・
>>230
 買ってる奴もいるといえばいるが、惰性か、漫画好きで、とにかくいろんな
雑誌買ってたくさんの漫画読んでるような奴だね。 特に漫画マニアでない
大人は買わないよ。 耐えられないもん。 

>>230
 ? いや、だってお子様向け(〜10代)の少年誌で初版200万部以上出てる
し、その中の人気漫画だったら初版200万部はいっても不思議は無いでしょ。
そういう意味で書いたんだが。 
 
 228は俺じゃないぞ。

234 :229:04/03/14 17:00 ID:???
↑下の方は>>231へね。

235 :マロン名無しさん:04/03/14 17:03 ID:???
なんで231があぼーんになってるか
確認したら笑えた

236 :マロン名無しさん:04/03/14 17:26 ID:???
>>235
あぼーんてどういう事?
初心者なんでよくわからないんだが

237 :マロン名無しさん:04/03/14 17:54 ID:???
2chブラウザのNGID機能で
「あぁぁん、気持ちいいよぉ♪♪♪」
を登録して表示されないようにしてたってことだろ。

238 :マロン名無しさん:04/03/14 17:57 ID:???
井上雄彦が入らないことだけは確かだな

239 :マロン名無しさん:04/03/14 18:10 ID:???
井上が入っても入らなくてもどうでもいいけど、
そこまで断言するからには
客観的な理由を述べろや

そういった根拠も何も無く自分の主観をまるで客観的意見のように断言する
オナニーレスが多いからこういうスレが糞スレになるんだ


井上が入らない理由を論理的に説明しろ屋

240 :マロン名無しさん:04/03/15 04:26 ID:???
手塚治虫、白土三平、萩尾望都は確定だな。

241 :239:04/03/15 07:43 ID:???
だから誰が入っても入らなくてもどうでもいいが
そこまで断言するなら客観的なソースを挙げろよ
井上を入れるなって言った奴も同じな
現役の青年漫画のトップを入れるなって言うぐらいだから
それなりのソースはあるんだろうな

242 :マロン名無しさん:04/03/15 10:22 ID:???
>>88

243 :マロン名無しさん:04/03/15 15:24 ID:???
うん、88が無難だと思ったよ
あとは梶原より萩尾を入れると良いと思う

244 :239:04/03/15 15:28 ID:???
アクション漫画の始祖は白土じゃなくて横山だろ
今も昔も日本最大の漫画雑誌であるジャンプの
メインである格闘バトル漫画は全部
横山光輝からの影響だろ?
格闘漫画は手塚治虫はからっきし糞だからな
白土入れるぐらいなら横山入れろ
荒木も横山を尊敬する漫画家の第一位にしている

245 :マロン名無しさん:04/03/15 15:38 ID:???
発想という点で横山は抜けてるかもな
巨大ロボット物や魔女っ子物の元祖か?アッコちゃんとどっちが先か知らないが

246 :マロン名無しさん:04/03/15 17:18 ID:???
>>244
>今も昔も日本最大の漫画雑誌であるジャンプの
>メインである格闘バトル漫画は全部
>横山光輝からの影響だろ?

そうなの?その辺の裏付け無しに客観的な理由だとでも思って?

247 :マロン名無しさん:04/03/15 19:28 ID:???
手塚治虫
藤子不二夫
石ノ森章太郎
赤塚不二夫
横山光輝

残り二名は、永井豪、鳥山明、萩尾望都の誰か。

ところで、藤子不二夫はFとAで分けないの?

248 :マロン名無しさん:04/03/15 21:25 ID:???
分けるようになってから発表した作品は分けてもいいけど、(当初は)合名で
出していたドラえもんあたりは分けなくてよいかと。

249 :マロン名無しさん:04/03/15 22:13 ID:???
>>247
そこまで断言するからには客観的な理由を述べろや

250 :マロン名無しさん:04/03/15 22:33 ID:???
いちいち喧嘩腰でないと他人とコミュニケーションできないのかね?

251 :マロン名無しさん:04/03/15 22:37 ID:???
>>250
いちいち馴れ合わないと他人とコミュニケーションできないんですかぁ?

252 :マロン名無しさん:04/03/15 22:57 ID:???
>>251
馴れ合わない会話=喧嘩腰の会話
なのかねあんたの中では?

日本語覚えて何年になる?

253 :マロン名無しさん:04/03/15 23:07 ID:???
>>252
字面通り取る君にコミュニケーションの何たるかが語れるとでも思って?

254 :マロン名無しさん:04/03/15 23:13 ID:???
>>253
コミュニケーションの基本は字面通りで語ることだよ。
それができていないから、あんたのように始終ムカついて喧嘩腰になってる。

普通に語りな。

255 :マロン名無しさん:04/03/15 23:18 ID:???
>>254
え?本当ですか?
そんな表面的な事がコミュニケーションの基本なのですか
知らなかったです
あ、でもなあなあのことなかれ主義な日本じゃ当たり前なんですかね?
その辺もうちょっと詳しく教えて下さいお願いします

256 ::04/03/15 23:20 ID:???
コミュニケーションに失敗したものが、決まり悪くて懸命に話をそらそうとしている図

257 :マロン名無しさん:04/03/15 23:48 ID:???
つまり今までの意見をまとめるとゆでたまごは当確ということだな。

258 :マロン名無しさん:04/03/15 23:49 ID:???


259 :マロン名無しさん:04/03/16 00:09 ID:???
ゆでたまご
車田正美
宮下あきら

このへんは文句なし

260 :マロン名無しさん:04/03/16 00:32 ID:???
>>244 いつもジャンプが最大部数誇ってたわけじゃないでしょ。
サンデーやマガジンが一位だった時も長い。チャンピオンでさえ一位に
なった事がある。最初に100部突破したのはマガジンだし、200万部突
破はチャンピオン。 90年代後半にはジャンプはマガジンに拔かされ
た。  あっ・・・少年漫画もうあんまり読んでないんだけど、今は
ジャンプ最大なの? 
 あんた妙に怒ってないか? 

261 :マロン名無しさん:04/03/16 00:40 ID:???
で、「今も昔も日本最大の漫画雑誌であるジャンプ」ってのは、マンガ史
知らない奴の戯言だが(そもそも後発雑誌だし)、メインが格闘漫画っての
もおかしいな。 時代毎にブームがあって、ジャンプでさえ『キン肉マン』
や『ドラゴンボール』だけで部数伸ばしたわけじゃないんだよ。

262 :マロン名無しさん:04/03/16 01:08 ID:???
バトル漫画のアイデア的な元祖は横山ではなく
山田風太郎の忍法小説だな。
能力バトルにおける駆け引き、団体戦やトーナメントといった形式は、
50年前にすでに山風が確立している。
横山の忍者物はこれを漫画にまるまる引用したもの。
これをして横山をバトル漫画の始祖と言うには、やや分が悪い。
それだったら60年代当時、アクション漫画の源流である
忍者漫画の頂点に立ち、数多くのアクション文法を作り上げた
白土三平の方がアクション漫画の始祖と言うに相応しいと思うのだが。

263 :マロン名無しさん:04/03/16 15:13 ID:???
白土の怪しげな忍法解説はその後の漫画に多大な影響与えてそうだな。
学生運動のバイブルとして社会的にも影響力大きかったし。
何より「カムイ伝」という漫画史上で5本の指に入るであろう作品を
モノにしてるのは大きい。

264 :マロン名無しさん:04/03/16 15:14 ID:???
白土の怪しげな忍法解説は
→白土の怪しげな忍法解説も
「は」と「も」を間違えた。

265 :マロン名無しさん:04/03/16 18:42 ID:wY3wl1Ig
たまには議論age

266 :マロン名無しさん:04/03/16 19:03 ID:???
島袋光年:援交でタイーホ
山本英夫:大麻でタイーホ
花輪和一:銃刀法違反でタイーホ
桑田次郎:銃刀法違反でタイーホ
梶原一騎:傷害罪でタイーホ
ビューティーヘア:わいせつ図画販売罪でタイーホ

267 :マロン名無しさん:04/03/17 18:19 ID:YkmKGz2g
野球マンガを読んだことがない人間に野球漫画家ナンバー1を
選ばせたら水島新司か川崎のぼるになるだろうが、野球マンガヲタに
選ばせるとおそらくハロルド作石・ちばあきお・中島徳博あたりが来る

268 :マロン名無しさん:04/03/17 18:32 ID:???
2CH三大漫画家
荒木飛呂彦
福本伸行
冨樫義博


269 :マロン名無しさん:04/03/17 18:34 ID:???
老人のオナ二ーはくせーなー

270 :マロン名無しさん:04/03/17 18:48 ID:???
>>247
海外からみたら鳥山以外無名もいいところ

271 :マロン名無しさん:04/03/17 18:50 ID:???
本気でそう思ってるなら無知もいいところ

272 :マロン名無しさん:04/03/17 19:09 ID:???
矢吹健太朗
安西信行
真島ヒロ

他なんかある?

273 :マロン名無しさん:04/03/17 19:59 ID:???
>>272レイヴはヨーロッパで大人気だったりする

274 :マロン名無しさん:04/03/17 22:10 ID:???
寄生獣描いた人は?
漫画であれだけの衝撃受けたのはあの作品だけだよ。

275 :マロン名無しさん:04/03/17 22:37 ID:???
268にでも入れとけ

276 :マロン名無しさん:04/03/17 23:46 ID:???
岩明均?

277 :マロン名無しさん:04/03/18 00:44 ID:???
手塚治虫
藤子不二夫
石ノ森章太郎
赤塚不二夫
横山光輝
永井豪
萩尾望都

まあ問題はこいつらの漫画を今の10代20代が読んで
面白いかと言うことだがね

278 :マロン名無しさん:04/03/18 01:15 ID:???
>>277手塚・藤子・石ノ森は時代は今もアニメ化したりしてるし大丈夫だろ。
赤塚も未だにコミックボンボンに載ったりしてる。
他は・・・・きつい・・・かなあ・・・・。

279 :マロン名無しさん:04/03/18 01:52 ID:???
手塚は論外だし
赤塚は微妙だな

280 :マロン名無しさん:04/03/18 01:58 ID:???
そうだな
手塚は話す必要も無く入るもんな

281 :マロン名無しさん:04/03/18 03:10 ID:???
若者人気の話だ。
ぶっちゃけ10代20代で手塚支持してる奴なんていないよ・・・
今でも馬鹿の一つ覚えみたいに手塚手塚と叫んでるのは当時はまった極々少数派の爺だけだな。

282 :マロン名無しさん:04/03/18 03:23 ID:???
何故そこまで必死になって、若者vsおっさんという
対立の図式を作り上げようとするのか。

283 :マロン名無しさん:04/03/18 03:35 ID:???
手塚の漫画で面白いと思ったのは「どろろ」ぐらいだ
ただし漫画界における位置ぐらいは常識程度の知識があるから
手塚が入ることに異論をはさもうと思わない

284 :マロン名無しさん:04/03/18 10:09 ID:???
何を基準に七大漫画家とするか。
スレタイの通り、日本の文化としてなら、手塚や藤子Fは絶対入るし、
現代の漫画家としてならいくら手塚でも入らん。

あと、「藤子不二雄」は文化でも入らんと思う。
一番有名なのはQちゃんくらいだからね。
入るのは藤子・F・不二雄でしょ。

285 :マロン名無しさん:04/03/18 11:02 ID:???
Fでもこのメンツの中に入るのはつらいものがあるだろ。
基本的に手塚の追従者で、石ノ森みたいに
手塚の作った漫画文法に発展を加えたという功績もないわけだし。
No1ヒット作家という名目でねじ込むとしても鳥山には敵わないし。
「オチ物」という黄金パターンを定着させた功績はあるかもしれんが
オリジンではなかったんじゃないかな。

286 :マロン名無しさん:04/03/18 11:23 ID:???
こういうのってどうしても個人個人の主観が入るからなあ・・・・。
俺にとっては石ノ森ってそこまで凄い人じゃないもん。

手塚・赤塚・藤子・鳥山は国民的人気という点で間違いないと思うが。

287 :マロン名無しさん:04/03/18 12:17 ID:???
普通に若くてもブラックジャックや火の鳥好きな奴は多いと思うけど
まあ古臭くて読めない奴も多いけどな

288 :マロン名無しさん:04/03/18 17:04 ID:???
古臭くて読めないんじゃなくて、内容が拙すぎて読めないんでは?

289 :マロン名無しさん:04/03/18 17:50 ID:???
>>286
国民的人気なら長谷川町子と高橋留美子も入るんじゃなかろうか?

290 :マロン名無しさん:04/03/18 18:08 ID:dJrdw6kx
作品評価主体で選んでみる。そうしたら
手塚治虫「火の鳥」「ブラックジャック」
白土三平「カムイ伝」「忍者武芸帳」
梶原一騎「あしたのジョー」「巨人の星」
藤子F不二雄「ドラえもん」
この辺は最有力候補だと思う。

あとは、
水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎」
鳥山明「ドラゴンボール」
赤塚不二夫「天才バカボン」
長谷川町子「サザエさん」
永井豪「デビルマン」
横山光輝「三国志」
萩尾望都「ポーの一族」「百億の昼と千億の夜」
美内すずえ「ガラスの仮面」
武論尊&原哲夫「北斗の拳」
井上雅彦「スラムダンク」
大友克弘「AKIRA」
池田理代子「ベルサイユのばら」
宮崎駿「風の谷のナウシカ」
この辺を候補としてみたらどうか?

291 :マロン名無しさん:04/03/18 18:26 ID:???
>>手塚・藤子・石ノ森は時代は今もアニメ化したりしてるし大丈夫だろ。
正直アニメ化してるだけでしょ?
藤子のドラえもんはセーフだけどパーマンなんかみて楽しいと思う?
今の時代の子がアトムとかサイボーグ009とか観て面白いとおもってんの?
姉貴の子がアトムがキモイってよく言うし
俺19だけど俺が子供の時ですらダサイと思ってたし

292 :マロン名無しさん:04/03/18 18:29 ID:???
>>291
何を基準に選ぶのかがわかりません
ワンピースとかが入るの?

293 :マロン名無しさん:04/03/18 18:31 ID:???
アトムは普通にヒットしてるじゃん(w

294 :マロン名無しさん:04/03/18 18:32 ID:???
>>291
基準は>>290の好みだと思う。
他の人間には決して伺い知ることの出来ないもの。

295 :マロン名無しさん:04/03/18 18:33 ID:???
確かにね。時流に合わないんだからもう止めればいいのに。

296 :マロン名無しさん:04/03/18 18:34 ID:???
>アトムは普通にヒットしてるじゃん(w
おめでたいね・・

297 :マロン名無しさん:04/03/18 18:35 ID:???
>>290
作品評価ってのも基準が同じく難しいわけだが・・・
個人的には内容だけを問題にするならDBや北斗やサザエさんが入るとは思わんし。

298 :294:04/03/18 18:38 ID:???
失礼。レス番ばズレた。
>>292に対して「基準は>>291の好み」ってことで・・・

299 :マロン名無しさん:04/03/18 18:40 ID:???
俺、今20代だが普通に高校、大学時代に
「ブラックジャック」とか「デビルマン」回し読みしてたよ?

300 :マロン名無しさん:04/03/18 18:41 ID:???
でも「ブラックジャック」はともかく「デビルマン」が面白いとは思わなかったな。

301 :マロン名無しさん:04/03/18 18:45 ID:???
>>281
宇多田ヒカルは30代?

302 :マロン名無しさん:04/03/18 18:47 ID:???
20だが手塚がやったことくらいは知ってる
だから七大漫画家には入るべき漫画家だと思う
今読んで面白い七大漫画家なら入らないけど


303 :マロン名無しさん:04/03/18 18:49 ID:???
「今読んで面白い」の基準は何だよ?

304 :マロン名無しさん:04/03/18 18:51 ID:???
「ブラックジャック」や「火の鳥」は今読んでも面白い。
「鉄腕アトム」や「リボンの騎士」はアウト。
作品数、ジャンルの広がりがべらぼうだから
時代に大きく左右されるものとされないものがある。

305 :マロン名無しさん:04/03/18 18:53 ID:???
>>303
アトムの未来像は今からすると明らかに陳腐だろ。
原子力が夢のエネルギーだった時代はとっくに過ぎ去った。

306 :マロン名無しさん:04/03/18 18:54 ID:???
>>303
面白さの基準なんて主観以外にあるのか?
少なくとも俺は客観性を多少なりとも持たせようとするが

307 :マロン名無しさん:04/03/18 18:58 ID:???
>>306
文章に「今読んで」を付け加えることで
不特定多数の人間による客観的評価を前提にしてると取れるが?

308 :マロン名無しさん:04/03/18 19:01 ID:???
>>306
客観的評価に出来うる限り近付こうとするのが目的の
スレのはずだし、それじゃただの開き直りになるぞ。

309 :マロン名無しさん:04/03/18 19:07 ID:???
>>307
多くの人が手塚を今、読んで面白い七代漫画家に選ぶほど、手塚は面白くはないだろうというのを
客観的に自分の主観で判断したんだよ。それを証明するデータなどこの世には存在しないのだから
想像によるしかない
手塚以降漫画は時流や流行などの観点ですら進歩していないと本気で思ってるなら
ちょっとおめでたい




310 :マロン名無しさん:04/03/18 19:11 ID:???
>>308
このスレは今、面白い七大漫画家じゃないだろ?
「面白い」なんてものをついてたら主観で判断するしかない
このスレは違うがな


311 :マロン名無しさん:04/03/18 19:16 ID:???
>それを証明するデータなどこの世には存在しない

今の読者に受けるかどうかは、今の売り上げで計れるのでは?
新作の有利さは考慮するとしても、旧版はすぐ廃刊になるから新装版は定期的に
出続けているわけだし。

312 :マロン名無しさん:04/03/18 19:26 ID:???
>>311
それも客観的に考慮する判断材料のひとつだが、絶対でもなんでもないだろう
売れるもの=面白いですらないのに。
おれはそういう客観的事実を考慮しつつも、最後には主観によるしかないといってるんだよ?



313 :マロン名無しさん:04/03/18 19:27 ID:nXMRNEPC
大漫画家の条件

・大ヒット作が二作以上
・作品がアニメ化されている
・漫画オタだけでなく一般人にも認知されている
・漫画界に影響を及ぼす新しい表現を開発 or 漫画界に多大な貢献

って事でどうか?

314 :マロン名無しさん:04/03/18 19:32 ID:kXbCnfY6
吉田秋生「BANANA FISH」
を入れてくれ。

315 :マロン名無しさん:04/03/18 19:35 ID:???
・漫画界に影響を及ぼす新しい表現を開発 or 漫画界に多大な貢献

これ以外は、これさえクリアしてりゃ後からついてくるもんだ
多大な貢献ってのはたとえば鳥山みたいなのも当てはまるんだろ?


316 :マロン名無しさん:04/03/18 19:38 ID:???
吉田秋生は絵で大友の影響を露骨に受けた
カリフォルニア物語の途中からだったな

317 :マロン名無しさん:04/03/18 20:08 ID:???
手塚治虫
藤子不二夫
石ノ森章太郎

ここあたりは確定と言うことで異論無いだろ。問題は残り4枠だが。

318 :マロン名無しさん:04/03/18 20:14 ID:???
石ノ森は結構異論出ているぞ。
手塚・藤子に比べたらやや地味だし。
横山あたりと並び称されるマンガ家だと思う。

319 :マロン名無しさん:04/03/18 20:16 ID:???
藤子にも結構異論が出ているぞ。

320 :マロン名無しさん:04/03/18 23:39 ID:???
>>313
大漫画家の条件

・大ヒット作が二作以上
キン肉マン 闘将!!ラーメンマン キン肉マン2世(全てアニメ化、掲載誌の看板、2世のアメリカでのヒットなど)
・作品がアニメ化されている 
2作ともされている
・漫画オタだけでなく一般人にも認知されている 
されている
・漫画界に影響を及ぼす新しい表現を開発 or 漫画界に多大な貢献 
読者参加型漫画、戦闘力の数値化、トーナメント制の定着

ゆでマンセー。

321 :マロン名無しさん:04/03/18 23:40 ID:???
訂正

・作品がアニメ化されている 
2作ともされている→3作ともされている

322 :マロン名無しさん:04/03/18 23:49 ID:???
士郎正宗意外と当たってるじゃねえか!!


323 :マロン名無しさん:04/03/19 03:49 ID:???
>322
士郎正宗は勘違いしたお父っつあん連中が、今更必死に
売り出しかけてる最中だからな。中身に対しての評価は
ついてこないように思う。

>313
それぞれの条件が独立してるものとするなら、4つのうち
上2つ(一番上のは”その雑誌内”の括りで)ではガンガンや
角川のメデアミクス糞ヲタ漫画のが一般作より有利になっちまうよ。

324 :マロン名無しさん:04/03/19 04:39 ID:???
>>317みたいに恥らいなく堂々と言えるっていいね

325 :マロン名無しさん:04/03/19 05:10 ID:???
>>309
「客観的に自分の主観で」って
日本語になってないぞ。
「時流や流行などの観点ですら進歩していない」
これも変。時流は流行は変化はしても進歩はしない。

326 :マロン名無しさん:04/03/19 05:13 ID:???
ただし「面白い」が作品評価ではなく単純に個人が感じる
「面白さ」ならそんなもんに客観もクソもないな。

327 :マロン名無しさん:04/03/20 02:03 ID:???
>>325
主観に客観性をもたせるってことだ
的は文法上、ようなの意味で使うから間違っちゃないよ。



328 :マロン名無しさん:04/03/20 06:26 ID:???
>>327
どこにも客観性もたせてないじゃん。
ただなんの根拠もなく「今読んでもおもしろい」と勝手に決めつけてるだけだし。

それなら>>311が述べた売上部数の方がまだ客観的データだろ。

329 :マロン名無しさん:04/03/20 12:07 ID:???
>>309の主張は日本語的にアレな文章である以前に、
アンチ主観丸だしであるばかりか妄想すら入ってるな。
最後の2行なんか、こんなこと言ってるやつこのスレには
どこにもいないし。

330 :マロン名無しさん:04/03/20 12:37 ID:???
年代別に100人ずつ日本を代表する漫画家7人を上げてください
ってアンケートやって総合的に上位に来そうな連中を上げたらいいんじゃないの?
漫画オタク的な視点はいらんだろう。

手塚治虫、藤子F不二雄、長谷川町子、宮崎駿、鳥山明
ここらへんまではほぼ確定じゃないかと。

331 :マロン名無しさん:04/03/20 14:15 ID:???
長谷川町子は来ないんじゃないの?

332 :マロン名無しさん:04/03/20 14:49 ID:???
一般人は宮崎駿が漫画描いたことあるなんて知らないだろ

333 :マロン名無しさん:04/03/20 17:31 ID:???
作者って一般人はあんま知らないんじゃ……
作品で聞いたらどうなるかな

334 :マロン名無しさん:04/03/20 18:09 ID:???
>>333
七大漫画家をあげるスレだし作者でいいだろ
というか名前を知られてない時点で選考外ってことじゃないか?
手塚治虫や藤子不二雄知らない奴なんて老若男女問わずそういないだろうし
30以下で鳥山明知らない奴もそうそういない

335 :マロン名無しさん:04/03/20 22:09 ID:???
>>328
今面白い七大漫画家に手塚が入ると思ってる人なんていないよね?

・今手塚の漫画なんてぜんぜん売れていない。

ジョー&飛雄馬は若いサラリーマンから人気で記事にもなったのに
手塚治虫マガジンはとんと聞かない。
DB完全版は昨年度売り上げ、ワンピースについで二位。
すでに完結している漫画でも、今面白いと思う読者がいれば漫画は売れると言う証明だよね
今面白い漫画家に鳥山が入ってもぜんぜん変じゃない
それに対し、手塚のアトムは放送してるのに単行本が売れているなんて話は聞かないし
売り上げランキングにも顔を出さない。

・手塚は昔の人だから今見ると当然古臭い。

こんなこと言わなくても、わかってるとおもって言わなかったのよ.
そもそもここは七大漫画家を選ぶスレで(それなら手塚は入る)スレ違いなんだしさ。
わざわざ言う必要があるとは思わなかった。







336 :マロン名無しさん:04/03/21 13:23 ID:???
て、ゆーか手塚、藤子なんかどう考えても外せないだろ。
漫画詳しくない一般人はみんなこの感覚だろうし。
手塚は古いとか言うけど、小中学の図書館では彼の漫画がひっぱりだこだったぞ。


337 :マロン名無しさん:04/03/21 13:51 ID:???
>>335それに対し、手塚のアトムは放送してるのに単行本が売れているなんて話は聞かないし
売り上げランキングにも顔を出さない。
ていうか、手塚コミックって新書専門の書店で売ってる?
藤子Fのドラえもんはまだあるけど。

338 :マロン名無しさん:04/03/21 14:01 ID:???
今の売れ行きより業績だろ

339 :マロン名無しさん:04/03/21 14:10 ID:???
>>338俺もそう思う。今の売れ行き重視するなら、
「日本の〜」じゃなく、「今の〜」にしろよ。


340 :zcx:04/03/21 14:14 ID:xmALJIQK
おまえらしまぶー無視スンナ

341 :マロン名無しさん:04/03/21 14:17 ID:???
今の売れ行きだけなら青山と尾田とかになってしまう

>>336
それは学校の図書館に手塚漫画しか漫画がなかったからじゃねーの?
火の鳥やブラックジャックは今読んでも面白いと思うけど

342 :336:04/03/21 14:31 ID:???
>>341そうそう。それだけ、一般人の認識が高いって言いたかったの。

343 :マロン名無しさん:04/03/21 15:22 ID:???
IMEで一発変換出来る漫画家なんて手塚くらいだろ。
まさか、手塚でこんなに噛みつく厨房が居るとは思わなかった。
さすがサロンだ。

344 :マロン名無しさん:04/03/21 16:42 ID:???
>>330
「藤子不二雄」はあっても、藤子・F・不二雄はない。藤子不二雄Aもない。
一般人にはFとAの区別もついていないよ。

345 :マロン名無しさん:04/03/21 17:31 ID:???
>>344
その通りだとは思うが一般の人が藤子不二雄の作品と聞かれて答えるものはほとんどFのものだと思うぞ
まあこのスレでFとAを分ける必要はないと思うけど

346 :マロン名無しさん:04/03/21 18:50 ID:???
富士子富士夫
一発でこうなりますた

347 :マロン名無しさん:04/03/21 21:08 ID:???
長谷川町子の名前あげているひとがいるが、
一般人じゃサザエさんのアニメは知ってても原作読んでるひとはかなり少ないだろう。
少なくとも今日では。

アンパンマンの原作と同じような扱いになりつつある。

348 :マロン名無しさん:04/03/21 21:37 ID:???
アンパンマン原作あったんでつか!?
   ∧∧     ┌──────────
  ( ´ー`)   < シランカッターヨ
   \ <     └───/|──────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪


72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)