2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の拾参

1 :七資産:03/12/21 15:01 ID:u1bvpzyv
ヤングキングアワーズで宇河弘樹先生が連載中の平成稲生物怪録「朝霧の巫女」を中心に語るスレッドです。
もちろん、スタンダードブルー、妖の寄る家などのウガワさんの他作品の話題もOK。
関連スレは>>2-4を参照。
これからもマターリと行きましょう。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 15:03 ID:u1bvpzyv
漫画板前スレ
【千早】「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の拾弐【緋袴】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1059725403/
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の拾壱
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1049632010/(未html化)
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の拾
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1039682748/(未html化)
【毒霧の】宇河弘樹総合其の九【巫女】
http://comic.2ch.net/comic/kako/1031/10313/1031300397.html
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の八
http://comic.2ch.net/comic/kako/1022/10227/1022751965.html
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の七
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1012617033/(未html化)
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の六
http://comic.2ch.net/comic/kako/1006/10062/1006229654.html
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の五
http://comic.2ch.net/comic/kako/1003/10039/1003988798.html
「朝霧の巫女」宇河弘樹総合其の四
http://choco.2ch.net/comic/kako/1000/10001/1000174368.html
「朝霧の巫女」 宇河弘樹3
http://salad.2ch.net/comic/kako/994/994742634.html
「朝霧の巫女」宇河弘樹2
http://salad.2ch.net/comic/kako/990/990319325.html
「朝霧の巫女」宇河弘樹
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980439890.html
宇河弘樹●妖の寄る家、他
http://piza.2ch.net/comic/kako/972/972360626.html
宇河弘樹
http://mentai.2ch.net/comic/kako/962/962030818.html

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 15:04 ID:u1bvpzyv
アニメ板関連スレ
【千早】朝霧の巫女その7【緋袴】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1052870047/
【U局に】朝霧の巫女その6【巫女見参】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1040908935/(未html化)
【ヤガレナ様に】朝霧の巫女その5【巫女野郎!!】
http://comic.2ch.net/anime/kako/1036/10360/1036088979.html
【黄昏て・・・】朝霧の巫女その4
http://comic.2ch.net/anime/kako/1032/10328/1032884197.html
【原作休載】朝霧の巫女その3【巫女レンジャー】
http://comic.2ch.net/anime/kako/1031/10311/1031165691.html
【ドラマの予感】朝霧の巫女その2
http://comic.2ch.net/anime/kako/1026/10269/1026931145.html
朝霧の巫女
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1020658063/(未html化)

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 15:06 ID:u1bvpzyv
その他:

漫画板関連スレ
◆背徳のYOUNG KING OURsヤングキングアワーズ13◆(本誌スレ)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1067928290

CCさくら板関連スレ
【巫女】稗田3姉妹@朝霧の巫女【女袴】(別名「日瑠子陛下萌えスレ」)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1042526037/

また、各関係サイトへは以下のリンク集が大変便利です。
ttp://www.kansuke.jp/text/miyoshi/asagilink.html

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 18:21 ID:EDMy5/cV
乙ー。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 19:14 ID:CdE2rJnM
乙でゴザル

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 19:37 ID:cdYZeQWy
乙カレー。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 21:20 ID:X35fsueo
乙です。
今月号以降はさらわれたヒロの代わって、陛下が主人公でつか?(本気でそうかも・・と思ってる漏れ)

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 23:28 ID:eyjhaJcM
>>8
は?
ヒロの拉致など人気薄の木っ端ヒロイン誘拐イベントにすぎず、
主役は今までどおり陛下ですが?

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 09:04 ID:c+H1hpbq
人気薄(ひでえ)とは言え、一応話の中心だったヒロ不在で話がどう進むかはとても気になるところ。
まあ、場面が向こう側(幽世)におけるヒロ(と菊理)って展開なのかもしれないけど。
まさかラストまで出番無し・・・ってことは無いと思うし(たぶん)。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 10:07 ID:IFO4dz2A
Welcome to this crazy BBS
このふざけた2chへようこそ
>>1は tough guy


12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 23:08 ID:uvWuD0nO
そういや現実世界では、明日は全国的に天皇誕生日。
あっちの世界じゃ『日瑠子陛下行幸のようすスペシャル』とかやってんだろうなあ。
はあ・・こっちの世界では(以下略
明日は年賀状でも書いて一日過ごすか・・。<朝霧と全然関係ねえ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 08:33 ID:rL88nE+3
ふつう皇室報道は、
天皇だけでなく皇太子や皇太子妃などにもスポットが当たるものだけど、
作品で見る限り日瑠子陛下には両親もいない感じなので、
彼女一人に密着の番組になるのであろう。
本当に放送してたら見ない手は無いね。もちろん録画もしますとも!(w

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 10:23 ID:gYK/vZDv
今日の番組欄を見たけど、皇室報道ってそれほど無いよ。
例年こんなものだっけ?
やっててもあんまり見ないだろうけど…。
(日瑠子陛下版なら一日テレビにかじりついて見ますが。)

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 14:37 ID:5V2/5MHu
今日、皇居に行ったら何回かお出ましとかもあるらしいぞ。
ちょっとどんな様子か見てみたい気もするが、そのためだけに東京に行くってのもなー・・・。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 22:19 ID:qAn+5agY
ここはどこの細道じゃ〜…の歌が聴こえているとき、
主上の後ろに吉野がわの連中のシルエットが見えるけど、居るのはバケモノだけみたい。
ニセ御幸ママといい、あっちにはマトモな人型妖怪は居ないんでしょうか?
って言うより、浜路と浦波は使わないのかしら?キャラデザはウガワさん本人みたいなのに。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 06:43 ID:RrZ3u+cu
昭和霊異記3に出ていた山人たちはどこへ行ったのだろう?
いや、もともとあいつらも妖怪だったのかもしれないけど・・・。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 08:58 ID:8rL75tIs
妖怪なら、霊崩壊で滅んだのだと思われ。
真面目な話、ああいう少数部族は近親婚が多いだろうから血筋を残すのが大変かもね。
(たまに外部の人間をめとる必要があるはず。それが菊理なのかもしれない。)

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 09:43 ID:Iivzoujm
漏れの種でよければ、どうぞ。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 11:22 ID:rprBhhph
>19 はまつろわぬ民

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 22:33 ID:FvZfVipm
そういや、嫁にするために若い娘をかどわかす妖怪の話ってのも聞いたことあるな。
軒に矢が突き刺さった家の娘を人身御供に出さねばならないって話で、
正体は猿かヒヒの変化ってオチだったような・・・。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 23:09 ID:mtlQgmoS
>>21
人間と妖怪の結婚って、伝説じゃよく有る話だろう。
忠明だって猫の変化(こま)と結婚したんだ。
菊理がカラスの変化(?)と結婚したって不思議じゃないと思われ。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 01:25 ID:RFY9yWjl
>>21
うしおととらに出てきた妖怪の元ネタだな。
今読んでいたから分かる。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 04:37 ID:HKMTchfD
>>22
菊理は漏れとケコーンしますよ。

陛下┬漏れ┬菊理
   │   │
   ♂   ♀
   │   │
   └┬─┘
  新時代の幕開け

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 09:04 ID:IUtN2uVc
>>24
漏れは倉子さんと征子を頂戴したひ。
>>21>>23
その元ネタは『猿神退治』っていう昔話。
妖怪を退治する主人公の名は『宮本武蔵』である(まじだYO)。
うしとらもウガワさんと同じで昔話をネタに使うことが多いのう・・(水木センセほどではないけど)。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 20:43 ID:8zH/CgIF
>>25
宮本武蔵が主人公なのは数ある類話バリエーションのひとつであって、
決して元ネタとじゃないと思われ。

ちなみにうしとらでも、「稲生物怪録」のネタが使われてますな。


27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 22:11 ID:PHj0pAsQ
4巻表紙キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ttp://www.shonengahosha.co.jp/bookreview/index.html

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 22:30 ID:HycRs1X6
>>27
おお、菊理なんだね、また暗い感じでイイネ

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 22:58 ID:JnITmsRj
3巻以降、なんか不気味な表紙だなあ。
1巻、2巻の表紙の明るさとのギャップが凄い(苦笑)

主上が表紙になったってことは(素の)菊理が表紙になることはねーのかな?

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 23:09 ID:RFY9yWjl
>>26
ありゃ、気がつかなかった。どの辺り?<うしとら

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 23:29 ID:psUJlygU
>>30
うしとらには稲生物怪録を使ってるような箇所は無かったと思うが…。
>>26さん、遠野物語と勘違いしてるんじゃないのか?

漫画で稲生物怪録を扱ったのはまだ水木しげるとウガワさんだけだと思う。
もし誰かが描いたら、あの町の教育委員会とかがまた町興しに使うだろうしな(笑)

>>27
菊理とは予想外。絶対に日瑠子陛下だと思ってた。
妖怪のこまさん以上の不気味な表紙だなあ。またカラスが(・∀・)イイ!

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 00:18 ID:hl2rlm7i
ウガワさんのフルカラー一枚絵のセンスには定評がある。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 00:46 ID:BShCPONT
>>31
水木先生の何が凄いかというと、山ン本が自分の守護霊であると言っているのが凄いとオモタ。
あと、役場の人が漫画に出まくりで、すごいなぁと。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 02:01 ID:x2eoFFL6
>>27
手に持っている独鈷なんかモロ後醍醐帝だねぇ・・・・。

>>31
今、三次って朝霧を町興しに使ってんの?

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 02:55 ID:PEMKb9Gn
>30 >31
えーと、実はうしとらは立ち読みしかしてないんで正確な記憶じゃないんだが、
たしか東西の妖怪の長がそれぞれ、「山ン本」と「神野」だったよね?
これが稲生家物騒動からのネタ。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 06:45 ID:amDyD5gG
>>33
水木先生って忠明と同じで隻腕だしな(原因は戦争での負傷だけど)。
>>34
夏に催しで朝霧の巫女のビデオを放送したりコミックスの販売をしたりしてた。
あれの後援は三次の教育委員会だった気がするんだが。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 09:08 ID:BTAK7ijJ
衆院憲法調査会の中山太郎会長は二十五日、産経新聞のインタビューに答え、
「天皇制のあり方について最終報告書で女帝を認める方向だ。(皇室典範は)
来年(改正)になるだろう」と述べ、男系主義を定めた皇室典範が来年にも改正
されるとの見通しを示した。
女帝を容認することには慎重論もあるが、皇位継承権を持つ男子皇族が秋篠宮
さまの後は生まれていないこともあって、検討の必要性が指摘されていた。

(以下略)

http://www.sankei.co.jp/news/morning/26iti002.htm

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 09:16 ID:MFBEGhWU
>>35
この作品では北の長が「日瑠子」、南の長が「熊沢菊理」なわけでつが・・・。
>>37
おお、ついにでつか!
後はその人物に閑雅なご成長をしてもらうだけでつね。
・・・もっとも美少女でなければならないという条件もあるわけでつが。

39 :ネタバレ:03/12/26 19:35 ID:ed4NKn9x
メル欄

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 21:48 ID:nL2IxfRQ
>>39

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 21:53 ID:uuHi8sq0
>>39
え!?まさか(メル欄)が(メル欄)たの!!??

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 21:58 ID:o0iGQwde
>>40
載ってる。
>>41
メル欄

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 22:12 ID:xjOaBDb6
正月に太歳神社イク人いる?
巫女がいるんだが…。
とりあえずわしはイクけどな。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 23:08 ID:QOgRdGeb
>>39
そういや、もうネタバレの時期だな。漏れが今月号を買うのは有明でだろうけど。
あの近くってどこでアワーズを買えば良いだろ?
それにしても女だけじゃなく男まで(メル欄)とは・・・。
>>43
あの神社にいる巫女さんって、正月の間だけいるバイト巫女さんでしょ?
萌えの対象にするにはチト幼すぎる女の子だと思うんだけど(w

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 23:23 ID:xjOaBDb6
>>44
たしか社務所に2人ほど巫女がいると思うけど、
1人は神社の娘じゃないかな…。
来年はどうか知らんけど。
とりあえず大雪にならなければちょっくらイって来よう。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 02:55 ID:nOoeOeBf
No!
かちゅからLive2chに乗り換えたばっかだから、
メル欄ネタバレ見ちゃったYO!
自衛せねば……

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 09:34 ID:XIP87e1p
>>44-45
太歳神社にいる巫女ってどれぐらいの歳の女の子?
珠ちゃんぐらい?
中高生ぐらい(かつ美少女)が理想なんだが(笑)

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 12:55 ID:h9l1oYm7
漏れは主上菊理たんみたいなカワイイ尼僧のいる寺へ初参りに行きたい。
もちろん髪の毛はある宗派で(w

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 13:25 ID:JJ136SJY
メル欄ネタバレも控えてほしいと思った田舎で過ごす年末。
(ノ∀`)タハー

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 16:02 ID:FqOctEVa
>>47
たぶん小学校の低学年ぐらいだと思う。
たしかに幼すぎるわな〜。
(でも年頃で美人だった場合のほうがいろんな意味でコワイ気が…w)

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 17:14 ID:Ecn8Yuxx
>>48
吉野にいる修験者たちは髪の毛を剃ってなかったぞ。頭髪OKなのでは?
しかし・・・そういや吉野では神社や仏閣が多いのに、巫女や尼僧を見た記憶が無い。
ひょっとして女人禁制なのかしら?皇居がある吉水神社にも巫女は居なかったし・・・。
楠木のお守りの出所、熊野大社には巫女は大勢居たけど。


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 21:59 ID:C0edga7X
>>49
俺も地方者だけどネタバレは有る程度は仕方ないと思うぜ、自衛するのもだいじですよ
俺はネタバレ平気だけど・・・

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 22:54 ID:jBHenYJC
リアル巫女オタがキモいのがよくわかるスレ。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 23:41 ID:1/msFUkT
>>49
2ちゃんでネタバレ勘弁って言われてもなあ・・。
漏れも未読だけど、この程度は仕方ないと思うぞ。
って言うか、このスレはまだしもネタバレ禁止が守られてるほうだと思うけど。
>>53
漏れ、見合いで巫女さんとのケコーンが決まりました(実話)が何か?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 00:15 ID:VMXr897u
>漏れ、見合いで巫女さんとのケコーンが決まりました(実話)が何か?

Σ( ̄ロ ̄lll)マ、マジっすか?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 00:34 ID:oRkHLtZs
>>54
おめでd

いーなー

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 06:11 ID:3L03SFzk
>>54
巫女オタここに極まれり


58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 06:16 ID:r82Htz6t
漏れにも巫女の嫁をくれ。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 07:21 ID:ySRvBJGX
俺なら『巫女装束で事に至らせてくれ!』って頼むぞ、絶対!!

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 08:45 ID:xSIf6e4u
>>54
そっ…それは羨ましい。
>>59
をいをい…と言いたいところだが、その気持ち、判ります!(笑)

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 11:13 ID:AX5ySI+q
巫女の嫁ならブッサイクでもOKなのか?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 14:39 ID:p68NP38U
>>59
気持ちは分るが、それはさすがに頼めないだろう。
婚約解消になるかもしれないぞ(藁)

63 :俺は30日だけは行くつもり:03/12/28 17:31 ID:zoI1f4In
話は変わるが、コミケで画報社の企業ブースに行った奴いる?
朝霧の巫女の扱いどんなもん?サイン本あった?

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 19:22 ID:7OBycuZL
>>63
本誌スレによると良い出し物はあまり無いらしい。
つーか、CD−ROMを送ったばっかりで1月には4巻発売予定・・・。
これでコミケでサイン本を出せっつーのは無理がありすぎと思われ。

仮にあったとしても宇河サイン本はメチャクチャ早く売れるので、30日に入手はたぶん無理でしょう。
去年の冬コミのときなんか、初日の1時間足らずで完売だったんだぞ?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 10:01 ID:LG/8KX0f
そりではアワーズ買いに行ってきます。
・・・大阪では早売りしてるとこってないんやろか?

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 14:13 ID:ahqPvgc6
今月号、なんか違う漫画を読んだ感じ。
あの絵も稲生物の怪録絵巻の絵なの?どっかで見たような気がする妖怪だった。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 15:53 ID:8yM4eUAJ
うむ。なんか別人が描いているような雰囲気。
ちょっと短編集「円環の廃都」っぽい雰囲気とオモタ。
来月号からは元に戻るらしいけどな(<目次の作者コメント)
>あの絵も稲生物の怪録絵巻の絵なの?
絵はどうか知らんけど、蝶が飛び回っているのは・・・稲生物怪録24日目の怪。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 18:48 ID:lVU4si/L
ヒロ、あれじゃー当分帰って来れないんじゃないか?
>>66
>あの絵も稲生物の怪録絵巻の絵なの?
百鬼夜行絵巻の絵があんな感じだった気がする。
大抵の漫画家は妖怪の姿を水木しげる先生の絵を真似て描くのに、
ウガワさんはあくまで昔の絵巻の絵を真似て描くんだねぇ。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 19:50 ID:129x/VTQ
この漫画よく読んでなかったけど今号とてもかっこよかったので絵が
こんどから読もうと思いましたマル

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 19:55 ID:SkGAFJTP
なんか神道とか古事記とかに興味持ち始めてしまいますた

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 20:16 ID:7DndrfXZ
次は普通の話ですか。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 20:28 ID:DzslsWhx
古事記は興味だけで読める内容じゃないのが辛いガナー

73 :漏れは読んだことない:03/12/29 20:42 ID:5umchHpc
小学生で理解するって、現実的には可能なものなんかね?>古事記
珠ちゃん、高校生に内容を解説してたからな〜・・・。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 20:58 ID:5f4D5Qbn
次は普通の話らしいから三次市に舞台が戻るってことか?
三次だって忠尋が失踪中だから普通のはずないと思うが(w
四辻で遭った、車に籠などを吊るした男って何か元ネタあるの?

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 21:59 ID:7VY29T9O
そういや平田も、四辻でたちんぼ危ないぞ、とかって言ってたね。>元ネタは知りません。
今月号の話、かなり気色悪かった。
特に岸に打ち上げられた胎児の山が・・(俺はあーゆー描写に弱い)。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 22:20 ID:pskz9qiq
古事記だったら原文でもない限りそこまで難しくはないんでわ?


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 22:26 ID:MahMJeiF
俺も小学生の時に読んだが、
そこまで難しくはない。
5、6年生なら十分理解出来る。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 22:44 ID:DCaYAKr8
「漫画で読む古事記」とかありますよん。……邪道?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 23:48 ID:SdtY0w/3
>>75
何かで四辻は異界の入り口だって聞いた気がするんだけど、なんだったかなあ

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 00:23 ID:MRc0Mj+L
原文で読まぬ古事記にどれほどの意味があろうか

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 00:36 ID:MRc0Mj+L
>80補足
巫女神職にとっては、の話ね。

>79
辻を異界への門と考える思想は世界に多くあるよ。
中世欧州では悪魔召喚は人気のない四辻で行われるべきものとされているし、
本朝でも陰陽師は「辻占(つじうら)」を使う。辻を主な出現場所する妖怪も多い。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 03:06 ID:abtJ/tav
>>70
古事記読むよりこっちの方が神道全般が分かるYo。
祓詞とか大祓詞も載ってるし。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309502717/qid%3D1072720921/249-6071735-1601903

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 14:47 ID:kIWsTL9H
魔王ヘカーテは三つ辻だったっけか。カオスルートだと六回攻撃が頼もしいお犬様。

道(異なる世界・流れ)が交わる場所と見られてるらしいですね、辻。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 17:23 ID:OnlMiIp7
蝶最高

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 18:18 ID:FR7+hToJ
>>82
うむ、確かに欲求不満たまるかもな
古神道系のあやしい本のほうが楽しめるかも
でも古事記もおもしろいから読んどけ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 19:01 ID:lRNSoy5y
>>79
今にして思うと、あの時、四辻で尋に見えた“何か”ってあの門だったんか?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 19:09 ID:FR7+hToJ
なんかつげ義春のねじ式を思い出しちまった

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 19:29 ID:MRc0Mj+L
>87
俺も。
本屋でいきなり朝霧のページ開いて、てっきりガロかと思ってしまったよ。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 19:41 ID:FR7+hToJ
>>88
なんとなく逝っちゃってるところはガロもアワーズも変わらんけどなw

夢の世界の話みたいな感触はやっぱねじ式と一脈通じるよな

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 09:56 ID:BYJgqWEq
漏れはああいう不可思議世界がちょっとだけ混じった作品が好きだ。
アニメのうる星やつらでも、ごく稀にああいう回(異次元の銭湯にアルバイトに行く話など)があって、
喜んで見ていたもんだ。
朝霧でもこんな雰囲気の回が出てくるなんて思わなかったな。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 14:29 ID:bQD61M3j
ねじ式、うる星やつらか・・・。俺はディスコミュニケーションの冥界編を連想した。
ところで、>>74氏も言ってるけど、あの箕や籠を載せた車を引いてる男って誰?
たぶん、神話かなにか元ネタあるんだろうけど・・・。
でも妖怪は江戸以前の存在だと思うけど、あの男は近代(昭和初期?)の服装だよね?(謎)

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 15:58 ID:++7JbzOJ
>>91
たぶんサンカ(山窩)と呼ばれてた人です。
山で生活して竹細工とか木工細工を作って生計を立ててた人がサンカの中に
いたみたいだから間違いないと思う。
詳しくは日本民俗学関連の本を読んでください。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 16:01 ID:W2vqmV2d
>>91
箕や籠を作って売り歩くといえばサンカ。
サンカってのは、昭和のはじめ頃までは実在した、戸籍も定住地もない
出自不明の山中生活者たちのこと。
三角寛というヒトの研究(というか設定)によると、サンカたちは絶対の掟で
高度に組織化された一族であり、起源は神代の時代まで遡るのだとか。
で、全国のサンカを統率する者の名が乱裁道宗。

ちなみにサンカが独自に使っている(と三角寛が主張した)「サンカ文字」
というのがあって、朝霧の作中でも、妖怪や妖怪に憑かれた柚子の
セリフとして使われてる。
不完全だけどファンサイトに解読結果が載ってるよ。

94 :91:03/12/31 16:53 ID:bQD61M3j
>>92>>93
情報提供、ありがとう。
このスレは雑談をする以外に、自分の知らないことも教えてもらえるのですごく助かります。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 18:46 ID:FG5vhfV1
今月の読んで「胡蝶の夢」思い出した。

ある時、私は蝶になった夢を見た。
私は蝶になりきっていたらしく、それが自分の夢だと自覚できなかったが、
ふと目が覚めてみれば紛れもなく私は私であって蝶ではない。
蝶になった夢を私が見ていたのか、
私になった夢を蝶が見ているのか、
きっと私と蝶の間には区別があっても、
絶対的な違いと呼べるものではなく、
そこに因果の関係は成立しないのだろう。


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 21:31 ID:YTp26jbz
>>94
私もこのスレを読んでなかったら気付かずに終わったことがどれだけ沢山あったことか…。
ウガワさんは注釈とかを入れたいって気持ちにならないんだろうか?
せっかく苦労して調べた知識なら、みんなにも知ってもらおうという誘惑に駆られると思うんだけど。
私が作者だったら、絶対に注釈を入れるけどなあ(<半分は自慢の意味で(笑))

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 01:31 ID:qQen5XUI
なんだか随分衒学趣味なスレになったもんだな。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 07:40 ID:04RmGzDq
初詣は太歳神社に行って参りまつ。
「『伝説の巫女』を見に来ました――っ」(C ヒミツの保健室)



しかし・・・小学生低学年ですか〜・・・>>50
せめて中学生ぐらいでないと萌えれんなぁ(苦笑)

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 07:42 ID:hA/uQ4Dr
メイドと同じでおばさんが一番最適。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 08:51 ID:qZDTBOZ1
>>99
おばさん?御幸さんぐらいの年齢が好みなんすか?
漏れは二十代半ばの倉子さんぐらいの巫女さんがイイんです。
(つーか、倉子さんそのものだと尚イイんですけど)

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 09:23 ID:W1KY8J8I
御幸さんは十分可愛いと思うよ。
おとんがべた惚れなのも分かる。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 10:23 ID:VYsCHfYF
うむ。
性格も明るい(柚子似)し外見も若い頃は倉子さん似でさぞかしモテたと思われ。
同じ姉妹でも結実とはエライ違いだ。
あっちは(外見は御幸ママとそれほど違いは無いけど)ムスッとしていて性格悪そうに思える。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 11:21 ID:ovjpFdrX
>>95
その話は私も、創竜伝って小説の中で読んだことがあります。
確か中国古代の思想だとか・・。
ウガワさんが引っ張ってきた元ネタは日本の伝承(稲生物の怪録には蝶が出る)
なんだけど、確かに似てるよね。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 11:59 ID:ROIqr0jz
「胡蝶の夢」は荘子ですな。創竜伝の作者は中国好きだし。
しかし蝶ってのは意外に普遍的なモチーフだったりするのかな?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 12:55 ID:eRoE2EWW
じゃ、わしもこれから
太歳神社にちょいと行ってきますわい。

巫女さんに会えるのを楽しみにしとります。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 14:48 ID:bzb0pXkl
もし会えなんだ場合は、これをご覧あれ!
某サイトから太歳神社の巫女さん画像(本物っす)デス。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/siodawara/maturi/miko.jpg

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 17:37 ID:nr6byWsn
じゃあもうひとつきくけど
海岸に打ち寄せられてた嬰児の遺体ってやっぱ古事記の
蛭子のイメージからの引用なんですかね

108 :105:04/01/01 18:27 ID:eRoE2EWW
太歳神社イってきますた。
巫女さんは売店にいますたが、
>>106さんの画像の右側の娘しかいませんでした。
中学生くらいでしょうか?
わしとしてはお召し上がりにはちょうどいい年齢かもしれません。

参拝客は自分しかいなく、巫女の前にしての参拝は
思いっきり緊張してしまい、鈴を鳴らすのを忘れてしまいますた。

わしも巫女の写真を撮ろうとしたのですが、
とてもそんな雰囲気ではなかったので、
お詫びに例のたばこ屋をうpしときます。

ttp://v.isp.2ch.net/up/a1c5a5a2ecfc.jpg

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 20:13 ID:r3djCF+N
バイトの邪道巫女さんで(;´Д`)ハァハァ…しときます

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 20:19 ID:DltsnAAR
>>108
やっぱ、正月休みか>タバコ屋まー田舎町だしね。
漏れも松の内の間に太歳神社に初詣に行く予定です。
住まいは近畿圏なんだけど(ぉ
新観光スポットの「四辻」などを探したいです。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 21:26 ID:XU9jRqsV
>>104
稲生物怪録の原案者(と言って良いのか?)が荘子の影響を受けてたのかもなぁ。
>>107
日瑠子が蛭子が由来じゃないかってのは誰もが考えることだろうけど、あれにもなんか意味あるのかねえ?
(あんまり縁起の良い名前じゃないからな。たしか蛭子は親に捨てられるんだっけ?)

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 22:17 ID:nr6byWsn
>>111
意味ありそうですね>日瑠子と蛭子

イザナギとイザナミの国産み神話で最初に生まれたのが蛭子だったけど
障害があったので葦の船で海に流されとなっています

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 22:18 ID:2uwz+KWh
ttp://karakuri-box.com/~vjedogonia/another/ugawa_m.jpg

この絵って既出?

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 22:50 ID:qNrBDntw
既出だが久しぶりに見た。
同人誌のデータをミラーしてくれた人へのお礼だったっけ。

そういえば今年はウガワさんサイトに年賀イラストは(ry
まあ、原作者特典がらみで相当お疲れだろうし。
本業を恙無くこなしてもらえりゃ充分。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 22:55 ID:lgFKE0Ps
>>113
だいぶ以前の過去スレでガイシュツ。
あや茶の管理人さんのとこへも送られて来てたみたいだ。
しばらくあそこのTOPになってたし。
それは「式さまへ」だったけどな。(絵はまったく同じものだった)。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 00:23 ID:Vp+IKqVv
>106
…正直かわいくなうわまてなにw

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 07:29 ID:2NXKVFFB
稲生神社のモデルの神社の巫女さんが、本当に可愛くて年頃だったら怖いって。
全国の巫女さん萌えの連中が、日夜、参拝している神社なんだから。
きっと、このぐらいのフツーの娘のほうが騒ぎにならんで良いのであろう(w

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 11:41 ID:V78dtdco
>>111-112
確か以前このスレで「蛭子」=「生まれたばかりの太陽」説が紹介されてた。
障害者が特異な能力を持っているのは神話ではよく見られるモチーフで、
船に乗せて流したのは太陽の運行を表しているとか。

もともと「ヒルコ」という音は「太陽の子」を表す言葉だったし、
いちがいに縁起が悪いということも言えないでしょう。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 12:05 ID:A+VJaSFh
でも、流されたってことは皇室の祖先には当たらない神なんじゃないの?
たしか南朝のほうが皇位につくのには正統な血筋だって話を聞いたことがあるんだよなぁ。
まあ、それも主上の正体が後醍醐帝だったらの話だけど。
菊理って中身じゃなくて身体のほうは、そういう血筋じゃないのかねぇ?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 13:03 ID:V78dtdco
>>119
北朝も南朝も同じ第88代後嵯峨天皇の子孫。
この天皇の息子の代から、皇室は二つの系統ができてしまった。
一つは兄の後深草天皇の子孫の持明院統(退位後に住んだ寺院の名より)、
もう一つは弟の亀山天皇の子孫の大覚寺統(同上)で、両者はほぼ交代で皇位を継いでいた。

ところが、後醍醐天皇(大覚寺統、亀山天皇の孫)は倒幕に失敗し光厳天皇(持明院統、
後深草天皇のひ孫)に譲位するも倒幕を成し遂げ、再び天皇に復帰。建武の新政を行うが
足利尊氏らに背かれ吉野へ(南朝)。尊氏らは光明天皇(光厳天皇の子)を京都に立てる(北朝)。

血統からすれば両方とも大きな違いはない。南朝が正統といわれるのは皇位継承に必要な
「三種の神器」を所有してたから(後に北朝へ返還)。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 14:12 ID:VxPfJXQl
>>119
>菊理って中身じゃなくて身体のほうは、そういう血筋じゃないのかねぇ?
菊理は高貴な血筋の人間って感じには見えんな〜。
おっとりしていてお姫さま風ではあるけど、
乱裁も特に敬意を払っているようには見えないもん。
>>120
>南朝が正統といわれるのは皇位継承に必要な「三種の神器」を所有してたから
それ、世界不思議発見でもやってた。
だから北朝はうかつに吉野を攻められなかったとかって・・・。
他にも攻めることが出来なかった理由には、
嘘か真かは知らないけど、修験道の呪術の力も借りていたからだって話もあるらしい。

122 :120:04/01/02 15:17 ID:v7vwgxjQ
ゴメン、少し間違えてた。

× 光明天皇(光厳天皇の子)
○ 光明天皇(光厳天皇の弟)

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 18:42 ID:51tK+vjH
>>118
日る子と書いて太陽とかと関連づけることもあるらしいな。
あと摂津に流れて恵比寿様になった。なんて話もあるらしい。

葦の船に乗せて流したのもかわいい子には旅をさせよ的親心だった
という説もある。でも次に産まれた淡嶋も人間の形でないため
天津神に相談に行ってるあたりから考えて異形の者が実は
すごい能力を持ってた的な解釈はこの場合あてはまらない
というのがオレ的解釈。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 19:48 ID:eJBNh3Gg
異形の者が異能の持ち主、
というのは世界各国の神話にみられる定番だね。

恵比寿様も本来は異形の神なんじゃなかったっけ?
ヒルコとの繋がりは異形の者同士だからかもね。

125 :元宮内庁志望:04/01/02 21:45 ID:reP0APJM
>>119
乱裁が主上に対して「その依代は我々最後の朝霧の巫女です」と言っているので、菊理自体は南朝の血筋では
ないと思う。憑依していないときは「菊理」と呼び捨てだし。

朝霧の巫女原作者特典のラフスケッチにある「後醍醐帝憑依時」という設定を活かす方向で考えると、南北朝合
一後時を経るうちに血統が断絶してしまい、南朝側のシンボルを維持する必要上、北朝(現皇統)側の朝霧の巫
女である稗田家とは別に南朝側で霊感がある血筋(菊理の先祖)を南朝側の朝霧の巫女として南朝のうち北朝に
対する恨み辛みが強そうな後醍醐帝の霊を降ろすことで維持してきたのかと。

この考えだと、主上=須佐之男と思われる「忌まわしい忌まわしい姉上の傀儡めが」等のの台詞を説明できない
けど。


126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 00:34 ID:MFrFXB64
絶妙にムー臭い内容になって参りました。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 02:21 ID:VjwolTcs
ラスボス=スサノオだとするなら、そこまで姉である天照大御神に恨みがあるのか?
オロチの体内から取り出した草薙の剣を姉である天照大御神に献上して、いままでの悪さの許しを請うたんだろ?
古事記手元に無いからうろ覚え・・・・。スマソ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 14:14 ID:/i5KNWEw
スサノオってシスコンじゃないか? あいつ。
姉ちゃん大好きだろ。
お姉ちゃん子の漏れにはわかる。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 15:08 ID:Kxz18hhg
まあ、そうだろね。
古事記読んでても、
結局は天照が好きとしか思えないし。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 17:39 ID:S+I/xzYP
古事記って壮大な姉萌えの話だったのか

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 18:58 ID:QmyP/Wx7
二人で子作りしてるしな。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 19:15 ID:ANSkM1aA
>128
ついでにマザコンでもあるしな。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 20:46 ID:bW8gvti8
真ん中の子が一向に出てこないのは何でなのだろう?

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 21:07 ID:/i5KNWEw
お月様は背景役なので、、、

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 23:43 ID:Ql1+PJvG
>>128-131
すると・・・
陛下がスサノオを対抗するために、自分の身に天照を降ろしたら
かえってヤバイ展開になりそうね

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 00:02 ID:Dnmkm27v
>>133
月読尊は神話の中では活躍してないですが、現在山形県の月山頂上にある月山神社の祭神になってます。
須佐男尊−大日如来-月読尊って祀る神様変わっているからあまり意味ないみたいだけど。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 01:59 ID:iQpXWQ3k
>>135
白黒両陛下の若く瑞々しい肉体を借りた、
姉弟の濃密な愛が描かれまつ。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 09:35 ID:ToVgieJy
>>136
伊勢神宮を見に行ったら(むろん朝霧の巫女の影響で)、
その内宮近くにも月読尊を祭神にしているところがありますた。
そこは他にも3つの神を祭っていて、本殿が並んで4つもある伊勢神宮の別宮。
他にも猿田彦や天宇受売命を祭神にしている猿田彦神社や佐瑠女神社なんての近くにあり、
伊勢神宮近辺は朝霧の巫女のファンには興味深い観光スポットなんだなと思いますた。
>>137
自分が切り札として考えている方法で自分の貞操が危うくなるなんて、
日瑠子陛下は夢にも思っていないでせう(w

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 11:51 ID:AgfTwfjK
>>136
その変遷はちょっと節操がないというか‥‥w
なんか理由とかあるんですか?

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 12:07 ID:tcJcEuJw
>>135>>137>>138
まだ陛下が自分にアマテラスオオミカミを神降ろしすると決まったわけでは…。

いや確かに私も、クサナギノツルギを前にしたときの言動などから考えると、
そんなことを陛下が考えているようにも思えてくるけど(^^;

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 12:36 ID:zZdBQu/1
>>136
判官びいきというか、でっかい権力が嫌いなのだそうです。
あの辺りは神道系と仏教が入れ替わった経緯があります。

142 :141:04/01/04 12:50 ID:zZdBQu/1
>>138
別宮だと大きめの神社では見かけることがあるよ。
でも主神で祀っているところは本当に少ないです。

あ、ところで、本誌の方でヤタガラス(3本足のカラス)って出てきましたっけ?

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 12:54 ID:jUTAmQ9k
>ヤタガラス(3本足のカラス)
一度だけ出てきてます。4巻収録分に載るはず。
乱裁がそれに変身(?)するのだ(あっちこそが正体なのかもしれないけど・・・)

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 14:03 ID:B9QhJC6t
全国にある「白山神社」の本宮である石川県鶴来町三宮町の「白山ヒメ神社」で
偽札が10枚見つかったって
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1072921826/

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 14:11 ID:B9QhJC6t

ちなみに、シラヤマヒメノオオカミ(ククリヒメノカミ)、イザナギノカミ、イザナミノカミの三柱を祀っている所です。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 15:22 ID:VdE7K/b7
つまり、菊理たんがぼーっとしてたら偽札をつかまされたってことだな。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 16:09 ID:TejXtylA
菊理たん相手の場合、漏れなら良心が咎めて偽札は出せそーもない。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 00:21 ID:nnmGLgW4
寧ろチップまで渡しそうだ

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 12:59 ID:GNWccebg
菊理たんが神社にいるときの姿を想像しても・・・、
袈裟を着てお守りやお御籤を売ってる姿しか思い浮かばないのは私だけでつか?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 15:26 ID:1BZPPgY5
はいそこ! 踊り子…ぢゃない、売り子さんに手を出さないように!

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 00:43 ID:7inVxoCs
袈裟は色っぽくないのであんまり好きじゃない。
やっぱ、巫女装束(or初登場時のネマキ)を着てホスィ。
ウガワさん、DVDのパッケージで菊里に巫女装束を着せてたんだがなぁ。

そういや漏れ、着方を逆にすると死人の格好だなんて、菊理の話を聞くまで知らなかった…。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 04:27 ID:Q3+SaG+J
和服系のコスしていて左前(>>151の言う死人の着方)になってる腐女子を見たときは
思わずその場で小一時間問い詰めたくなった。
巫女装束じゃなくて新撰組の格好だったけどな

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 08:50 ID:ifiPwM6J
主上が依り代を柚子に替えた後、何がしかの神を降ろすときは巫女装束になるんじゃないかと想像。
お坊さんスタイルが好きなのはあくまで主上であって、ククリ自身のお洒落感覚じゃないはずである。
巫女装束じゃなくって、陛下みたいなロリ服のような気もするけどナー。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 13:06 ID:Auo5Bf3Z
ちょ、ちょっとまって!(AA略
片仮名表記は色々誤解を生むっていうか貴方確信犯ですね?

155 :153:04/01/06 18:29 ID:ifiPwM6J
いや、別に他意は無いんだって。
(そういやククリってグルグルもいるから、片仮名表記だと知ってるヤツは混乱しそうだなw)

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 19:45 ID:YN7+NlwQ
グルグルのククリもお坊さんつーかハゲにされかけたしなw

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 21:15 ID:iZI9aeky
可愛い子ちゃんがハゲにされるような悲しい展開はピルグリムのザビたんだけで充分でつ。
つーか、修験道もハゲにされるもんなん?

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/06 23:16 ID:EmBbFUUx
>>157
だから、アレは影(ry

159 :遅レスすまぬ:04/01/07 01:06 ID:xtOxmsWE
>>143
アリガd!
しかし、修験道とヤタガラスの関係がわからん。
知ってる人いる?

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/07 02:28 ID:/g3Fi/Aa
神武東征の際、ヤタガラスに先導された神武天皇が兵を休め、
神宝を置いて勝利を祈ったのが奈良の玉置山。
玉置山は大峰山系の一峰で、大峰山系は修験場。
役の行者や空海もここで修行したと言われている。

後、東の修験場、山形県の羽黒山へ羽黒修験の開祖・蜂子皇子
を導いたのもヤタガラス。

ヤタガラスは修験者の案内人的な一面があるんだよ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/07 12:30 ID:iW8qAQGw
>159、>160
吉野には今でも「皇居」があるって聞いて見に行ったら、
皇居の近くにある民宿には「吉野の地酒ヤタガラス」って看板が出ていた。
他にも皇居の中を見学させてもらうと、仮面をたくさん飾った部屋や、
前鬼・後鬼を従えた役小角(DVD特典のウガワさんの設定によれば乱裁の異名で修験道の祖。)の像があり、
簾がある玉座(後醍醐帝の席ね)なんかも間近で見れたりもする。
近くの土産物屋では主上が使っていそうな修験道アイテムも販売してたな。
(ただし物にもよるが高価!吉野は本物の修験者たちの聖地であり、それらのアイテムも「本物」だからな。)

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/07 23:24 ID:0ZU06Q4v
あや茶の掲示板で読んで知ったのだが、今日ウガワさんが広島県の國前寺で目撃されたらしい。
ファンの一人が小槌を見に行っていて、そこで出会ったんだと。小槌の取材に行ってたのかな?
ところで、「宇河弘樹」という名は本名なんだろうか?
先生は住職さんに呼ばれて、「ウガワヒロキです」と返事をしたらしいけど…。
(なんにせよ、羨ましい!土日だったら行ってたのに)

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/08 06:44 ID:ne2HLdXj
CD−ROMのラフ画にも小槌(?)を描いておられたと思ったんだけど、
生ではご覧になられたことが無かったのか、ウガワさん?
それとも、あの寺を三次みたいに朝霧の舞台の一つにするおつもりとか・・・・

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/08 08:49 ID:jSo4dm8s
>>157
ハゲにされるのは仏教なんじゃないの?
修験者(山伏とか)にはハゲって印象は無いんだけど・・・。詳しい人がいたら、解説プリーズ。
>>162
向こうの掲示板で出ていたニュースが面白い。
霧の海がライブで見ることができることになったとか。どこで見つけてくるんだろ?こんなURL?
ttp://takataniyama.miemasu.net/ViewerFrame?Mode=Motion&Language=1
残念ながら今日は快晴みたいだけどな、三次町(苦笑)

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/08 16:01 ID:Ro3gMBek
今年の冬休みは三次を回って来た…

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/08 23:34 ID:4SkSClH2
物怪プロジェクト三次のみなさん・・・
今度は「稲生物怪録」じゃなく『朝霧の巫女』がメインの行事を考えておられるらしい。
まあ、そのほうが受けるんだろうけど・・エエんかいな(^^;

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 00:02 ID:21JrQTrm
あのプロジェクトは水木しげる先生や稲川淳二まで呼んだことがあるからね。
しかし…あの町の様子を見た限りでは、朝巫女の影響のほうがデカいと思われ。
三次の資料館のノートを読んで、漏れ、仰天したもん(藁)

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 00:35 ID:d1PZTjYD
>>160-161
アリガd!
由良の曲浦でつね。←蜂子皇子

自分でもいろいろ調べてみた
ヤタガラスの「八咫」って「大きい」という意味らしい。
では三種の神器の「八咫鏡」は大きい鏡ということでつね。
しかも中国では三本足のカラスは太陽の中に住んでいると考えられているとか。
うむぅ・・・奥が深い。

>>162
仕事がなければ行っていたのに、國前寺。

>>164
山伏は剃髪しません。
仏教では髪の毛のことを煩悩を表現します。
山伏は煩悩を容認しますので・・・・。
熊野のほうはよくわからんが、羽黒ではしません。
一応、自分山伏です。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 06:43 ID:nq2UazJ9
>しかも中国では三本足のカラスは太陽の中に住んでいると考えられているとか。

なんでも古代の中国では、太陽の黒点を烏だとみなす考えがあったらしいです。
…でも昔の人って、そこまで観測してたのに、そういう発想になるんだね。

170 :164:04/01/09 08:43 ID:zcOp+Ess
ttp://takataniyama.miemasu.net/ViewerFrame?Mode=Motion&Language=1
只今、三次市にて、霧の海発生中。
昨日の今日で見れるとは・・・。
秋から早春にかけてはかなり頻繁に発生する自然現象なのかもしれん。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 19:51 ID:Ziji5odp
盆地ならどこでも朝霧くらい出るけどな
おれんところは三次となーんの関係も無いが
自治体の発行する情報誌の名前が「あさぎり」だったりする

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/01/09 21:46 ID:zVtX2zUr
話は変わるけど、あのあたりの朝霧はものすごいね。最近あのあたりへ仕事で
出張することが多くて中国道を走るのだけど、近頃朝方行くと必ずと言っていいほど
霧で速度規制になる。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 22:19 ID:aK7s5iht
>>162-163
小槌の取材をしているってことは朝霧の巫女の終わりが近いってことなのかとチト心配。
だって確か、稲生物の怪録は山ン本って妖怪の大将に小槌をもらって終わるんだろ?
まあ、漫画のほうは小槌が出ても主上の目的とか、陛下のそれへの対抗手段とか、こまさんの過去とか
描くことはいろいろあるだろうから、すぐ終わりってことはないと思うけど・・・。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 23:26 ID:654EvhP9
しかし、小槌って一体誰が尋に渡すんだ?
乱裁が渡したら主上に対する裏切りになるし、主上が渡したら尋に頭を下げたことになるだろ?
どっちもあり得るはずがない展開だと思うんだがなー。
でも原作版OPの尋らしきキャラは小槌を持っているわけだが。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 23:28 ID:Ziji5odp
平太郎がもらった小槌って今どこにあるんだっけ?

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 23:38 ID:654EvhP9
>>175
広島の國前寺。JR広島駅から徒歩で10分ほど。
でも見せてもらえるのは年に1月7日の1日だけ。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 23:44 ID:Ziji5odp
>>176
あっちゃー今年はもう終わりかw来年行ってみよう。
絵巻も三次で見せてもらえるのですか?
どこかの資料で堀田家蔵となってたけど史料館か何かに貸し出してるのでしょうか。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 23:50 ID:Kb3D8h/5
>>176
んじゃ、ウガワさんは一年に一度しかみれないからその日に小槌を見に行ったんだね

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 00:38 ID:1c3Fg4lp
三次の絵巻はふだんは三次町の歴史民俗資料館(入場料無料)に展示されていたはず。
ただ、イベント中は三次ワイナリーなどに移されている可能性もあり。
これは一昨年のイベントの様子
ttp://www.m--m.jp/inoumononoke_ten_2002_5.htm
販売されている書籍の中には、なんと・・・・(オイオイ
(今年など単行本ばかりかDVD1巻の上映までしていました)

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 08:42 ID:bUcnJBu0
>>174
あれは小槌って言うにはデカすぎるような(^^;
それと持っているのは本当に尋?
顔がはっきりとは判らないし、なんか悪童のうちの一人のようにも見えるけど。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 09:37 ID:31lr0uRe
小槌じゃなくって「木槌」じゃなかったっけ?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 12:19 ID:/PYxHxzc
>>181
ttp://www2.cc22.ne.jp/~ami/ami/i_30days.htmによれば・・・

>「拙者は山ン本五郎左衛門ともうす魔物。
>そなたのような勇気のある者は知らぬ。拙者をいつでも呼び出せる
>小槌を与えよう」と木槌を平太郎に手渡す。

どっちなんでしょうね?(藁

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 12:34 ID:nkbv1K0t
4巻は増ページだそうで

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 13:08 ID:VOWqlHCz
小さい木槌だったんだよ。
んで、我々にとって大きすぎたとしても、それは山ン本五郎左衛門にとっては
小さい代物だったんだよ。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 15:16 ID:m9taj8xH
小槌ってのは大槌とか、日本ブレイク工作用などのもの以外のことを指すんじゃないの?
んで木で出来てれば木槌で小槌と。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 19:30 ID:lhtysehc
尋=山本、柚子=平太郎で尋守護霊化とか?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 22:01 ID:9tLFbCSu
原作版OPのアレ、小槌っつーには・・・。
モチでも突けそうな大きさだからなあ。

尋に小槌を渡す相手は・・・忠明じゃないか?

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 22:53 ID:kPt4u0ii
「拙者は天津彦根神ともうす魔物。
そなたのような勇気のある者は知らぬ。拙者をいつでも呼び出せる
小槌を与えよう」と木槌を忠尋に手渡す・・・


189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 00:18 ID:Kt1XSyM5
「拙者はビーボくんと(以下略

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 08:32 ID:s7y0NfQ0
ようやく1月16日に4巻が発売か・・・今回は長かった・・・。
でも、3回分休載があったとは言え、ストックはコミックス1冊分以上貯まってんじゃねえ?
今回遅かった分、5巻の発売は早いんじゃないかと密かに期待。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 09:27 ID:Kc/s3tKE
三巻以降、先月号までで十五話進んでるはず。
だから多分、今やっている話は五巻の四話目前後の話のはずDEATH。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 20:40 ID:P9xTJIDs
>>188
それで、神の一手を目指すようになるわけですね、柚子が。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 21:52 ID:bcHxrX+b
>>188
手渡そうにも天津彦根神は竜なので手が無いわけでつが。
それともレガートがコインを渡した時みたいに、舌に載せたヨダレまみれの小槌を・・。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 08:17 ID:aqVdJcOv
小槌をヒロに渡すのは日瑠子陛下です(たぶん)。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 08:22 ID:FGVJINws
朝霧の巫女の夢見た
HIROは何故か海賊に捕まって下働きやらせれていて
フネの看板でSOSやってたらグライダーに乗った陛下に
助けられて陛下の船に乗せられて、何故かやたらと乙女チック
な本とヤオイ本で船はできていて、四つんばいにならないと移動できなくらい
天井低くて、タカビーなククリと従順な柚子の元で働きながら
俺はコレがウガワさんの昔の作品か〜凄い伏線張ってたんだな
って感心していたところ、ククリにオマエを海賊船から助けたメガネ三つ編みに
謁見することが許されたぞ、って言われてドア代わりになっている少女マンガ
とライトのベルをどかしているときに目が覚めた

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 10:13 ID:t/X9lrRM
>>195
…まあ、とりあえず、菊理タンのカタカナ表記は止めなさい(w

どーでも良いことだか、漏れは知人と朝霧の巫女の話をするとき、
どーしても、乱裁を「ランサイ」、菊理を「キクリ」と口走ってしまう。
書き込みするとき、いつもそれで打ち込んでるせいで、なんだけど。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 22:51 ID:/JVpYI6q
それを言うなら俺も「みさきはら」と言ってしまう口癖が治らない。
当初はふりがなが付いてなかったもんなぁ・・。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/12 22:54 ID:HS6jJO/l
そしてひらがなで考えない俺。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 06:44 ID:r1UGaIKH
岬原とか百合草って現実にはある名前かな?
稗田や御堂、力石なら聞いたことあるけど。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 12:38 ID:BSAcmHsN
つーか、単行本しか読んでない人は御堂嬢以外の巫女委員たちのフルネームを知らないと思われ。
「力石」、「百合草」、「いずみ」はアニメでは頻出だったけど、本誌のほうでは巫女委員月報などに載っただけ。
実に意外なことだが、作中では未だに出ていないのです。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 15:31 ID:yNK7nqbU
アニメ見てないけど、月報のそれで一撃で憶えたよ。
インパクトありすぎw 力石て・・・

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 17:23 ID:BSAcmHsN
巫女委員は全員、その家族構成も見てみたい!
征子は名前からして、さぞかし豪快な家庭なんだろうと想像。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 22:24 ID:irqVzwlA
明日4巻買ってくる。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 23:36 ID:YNLN/9C+
>>202
征子の母親ってやっぱ、ガハハハハとかって笑ったりするのかしら…(汗)
>>203
早売り?明日もう買えるの?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 23:49 ID:3fbaBo7V
古参のスレ住人に質問です。
そういえば一時期あったラスボス=後醍醐(背後にスサノオ)説って何が発端だったんですか?
神社関連スレで熊野の古代の勢力でニギハヤヒを語っていたから、まさか背後に天孫ニギハヤヒ?などと思ってしまった。
「天孫の力は彼らに渡って久しいのですから」
まさかね〜・・・・。


206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 00:12 ID:neWxdIAu
>>205
主上=後醍醐帝説は、アニメ朝霧のDVDの初回盤を全巻買った人にウガワさんから
プレゼントされたCD−ROMの中の設定資料集の中に『菊理の“後醍醐帝憑依時”』という姿が描かれているから。
でも、あれには初期設定と書かれているから、今も生きている設定かどうか不明なんだけど。

スサノオ説は天津彦根神が乱裁の主君(つまり主上)を『叔父上』と呼んだり、
また4巻では、主上自身が日瑠子陛下の先祖を『姉上』と呼んだりしていることからの推定。
それに…スサノオって神話では馬を殺して“逆剥ぎ”にしたりもしているしね。
(…とするとウガワさんの頭の中では、山を魅る子ですでにスサノオのことを考えていた可能性もある…)

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 06:38 ID:27QYGQku
>>204
>征子の母親ってやっぱ、ガハハハハとかって笑ったり

征子自身もそうなりそうでコワイな。しかもそれが似合いそうで更にコワイw

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 15:24 ID:eKuEqHC1
科学忍法早売りゲトー。
今回はいつもよりブ厚くて読み甲斐があるな。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 16:09 ID:5pf9fW1A
>208
カバー裏は期待してもいいですか?

210 :208:04/01/14 16:31 ID:eKuEqHC1
カバー裏は期待してよし!エラい事になってます。
そのかわり、巻末のおまけ漫画とかは無いよ。
ちなみに、尋がさらわれる所まで収録。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 16:34 ID:+G8+A3BA
>>210
おお、かなりギリギリまではいってるねぇ
そりゃ分厚いだろうな・・・俺が手にはいるのは来週になりそうだねぇ・・・

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 16:41 ID:5pf9fW1A
>210
情報サンクス。
明後日を楽しみにしよう。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 17:32 ID:K0blf8ec
つまり1話目で登場して、その巻のうちに尋をかっさらった訳か・・さすがは主上。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 21:02 ID:uF52Tb9U
広島テキヤ一家(4)

仁義なき裸足の忠尋 仁義やぶり煉獄編

ギギギギギギ

面白すぎるぜウガワさん(w

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 23:40 ID:gCrbDRJh
ギギギギギギ・・・っつーのは裸足のゲンでは火事で火にまかれる所だったと思うが、
尋がそういうセリフを口にするってどーいうシーンにおいてなんだろう?
うーむ、幹部倉子か若頭珠にセッカンされるシーンなのだろうか?
(いや、明後日には漏れにも分かるわけだけど・・・)

216 :208:04/01/14 23:52 ID:eKuEqHC1
家に帰ってきてじっくり読んだけど
結構描き足しがあるな。
あー早く五巻出ないかなー!

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 00:08 ID:PB6p2u44
ああ〜漏れの近所にも早売り書店がホスィ!!!

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 10:03 ID:bHtMrIFM
ローカルだが、今朝の中国新聞に朝霧が紹介されててビクーリした。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 10:29 ID:M7dIwqsD
>218
本が紹介されていたの?
そうならうpキボンヌ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 12:29 ID:jQlIu4TQ
朝霧って自然現象の三次市の朝霧?それとも漫画のほう?
報告キボンヌ。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 12:53 ID:A4tgYqRl
>>218
なぜ中国の新聞に?

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 13:04 ID:IZqjlwit
中国地方だよ
安芸、備後のローカル紙

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 13:28 ID:BCuPqGnL
221はまさか人民日報と思ったとか

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 17:13 ID:jQlIu4TQ
その記事というのはこれらしい。
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04011538.html

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 18:40 ID:f2dI4Lg9
>>224
「最初は何でみんながうちの写真を撮るのか不思議だった。」

ほほえましいねえ。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 22:35 ID:8wpcOKH2
>>224
うぁぁ、さっき帰宅して記事に気付いたよ・・・遅かった(w
一応記事の方スキャってみたのでうp。内容はHPと一緒のはずです。
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074173578.jpg

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 22:42 ID:sjSRg5/u
>>206
レスありがとうございます。
確かに系図を見る限りでは天津彦根神って素戔鳴尊の甥ですね。

素戔鳴尊は三貴子とは言いますが天孫という言い方を聞いたことが無いんです。
饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)は天孫の証であるアマノハハヤを持っています(古事記:神武東征)。
ちなみに片目ではないけど金属神(片目が多い)としての性質もあり、吉野山系にも縁のある神です。
まぁ、戯言なんでスルーしてください。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 23:14 ID:hJJZNO4G
しかし昭和霊異記3の時点でスサノオのことを考えていたなんて、ちょっと信じられん・・(汗

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 00:03 ID:88UV+z12
>226
GJ!!!

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 00:54 ID:z+0Ep+ud
>>227
>饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)
たしか、物部氏の祖先だそうですね。
でも個人的には仏教を奉じる蘇我氏との戦いに破れた物部氏の祖神が
憑り代に僧体をさせるとは思えなかったり。

でも天皇家(の先祖)に鎮魂帰神の法を伝えたのは饒速日尊だそうですから、
主上も菊理タンに憑依できることをこの神に感謝しなくちゃね(w

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 12:38 ID:XXqLjHsd
>>206
つーか、逆剥ぎって何のためにするもんなん?リンチ?
それとも生きてる間は大事に扱うけど、
死んでしまったから施す処置なだけかもしれないけど(ミイラみたいに)

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 12:46 ID:2TPjVGs4
ようやく4巻ゲト。
>210の言うとおり、カバー裏面白すぎます。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 12:52 ID:cGmlm5HM
今朝中国新聞読んでてマジビビった
なぜか苦笑いしか出なかった

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 13:07 ID:SZWTt0F/
まさか中国新聞に載るとは・・・
広島人の漏れはビクーリしたよ

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 13:07 ID:PdF3mLvi
カバー裏、行き着くところまで行ったつーか
大丈夫なのかウガワさんw

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 13:14 ID:XXqLjHsd
3巻のカバー裏以上にキテるのか?
アレ以上にキテる展開ってどんなだろう?想像できんのだが・・。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 14:33 ID:CXixSTFl
福岡県在住だけど出張で明日まで山口県にいるのだけど、こっちでも
発売は19日だと。どっか早売りしている書店知らんか?

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 16:06 ID:BWRAykeG
4巻買った。
ギギギギギギギ    ゲッゲッゲッ
本編と同じくらいカバー裏の続きが気になるんだが(笑

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 17:35 ID:NQ1G9b6a
カバー裏だけで一冊お願いしたいですな。
久々に同人はいかがですか、ウガワさん?

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 17:54 ID:dgjFcVjA
今まで以上にカバー裏に力が入ってないか?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 18:17 ID:s35//Xv+
今回4巻読んでてヒロって人間じゃないって言ってたけど、どういうことかな?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 18:26 ID:ybsvDvUn
a

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 18:27 ID:A5W5swqv
福岡住み

鬱出汁脳

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 18:35 ID:J7zgque8
いかんカバー裏の続きの方が気になってきた

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 19:16 ID:fiIqlTnj
広島の人に聞きたいんだけど本当に入学式とか卒業式に日の丸掲げないの?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 19:25 ID:+GoaDrme
とおりゃんせの後に、恒例カバー裏を読む

・・・な、なんじゃこりゃああああ!!(松田雄作の声で)

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 19:59 ID:88UV+z12
カバー裏もそうですが、連載時と比べ結構追加で描かれていますね。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 20:11 ID:eXq9rqi6
主上イイ!コーヒーのとこが特に

あとは珠・・・・

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 20:47 ID:88UV+z12
よく見たら、カバー裏の背柱の倉子さんに三角巾が。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 21:24 ID:rvh1yc2i
あれ? 連載時に「南帝降臨篇」なんて書いてあったっけ?

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 22:06 ID:/FxSMw2j
>>250
いや、書いてない。
それどころか連載時には、各話ごとのサブタイトル?も書かれてない。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 22:12 ID:uQqx55p0
平田が持ってた小銃があの「三八式歩兵銃」って言う
説を前に見た気がするんですが、やっぱり本当ですか?
持ってる本で調べたらよく似てるんですが、小銃には
詳しくないので…。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 22:19 ID:Sk9jC8YD
>>252
ライフルは44式騎兵銃
拳銃は94式拳銃

ライフルはお察しの通りベースはサンパチ式

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 22:26 ID:uQqx55p0
>>253
ありがとうございました。
残りもさっそく調べてみます。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 22:50 ID:0RiUQ9to
>>234
広島は単行本二日遅れ・・・。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 23:27 ID:p/vskR8U
四巻P139で平田が居る場所、何処なんでせうか。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 23:34 ID:+GoaDrme
>>256
国民の血税によってまかわれているVIPマンションです

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 23:35 ID:REPPeLOA
4巻げとー

日瑠子殿下燃え
平田教授萌え

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 23:43 ID:4mVjX63X
>>256-257
いや、あれも三次に本当にあるホテルのロビーらしい。
確か以前、ファンサイトの掲示板で、地元ファンの報告があったような・・・。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/16 23:48 ID:4mVjX63X
ところで御前会議が京でってことは・・・日瑠子様の次の目的地は「京都」?

261 :256:04/01/16 23:51 ID:p/vskR8U
>259
成る程、流石朝霧ファンですな。
……するってーと、
平田は人の目も気にせずに幼い男子を半裸で折檻、
あまつさえ馬まで(r

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 00:01 ID:rh2snB24
>>259
日曜に三次逝ってくるか・・・近いし。


263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 00:12 ID:x0TBvRaN
どーせ探すなら、最終話の最後のコマとかも探すべし。(ホテルは知らんけど)
太歳神社のそばの四辻で、比熊山を見上げるとあれとそっくりの場所も実在する。
まわり看板とかが状況がクリソツ!
こんな交通量のところでへたり込むなよ柚子。轢かれるぞ、とかってオモタ。
それからヒロと柚子を迎えに来たこまさんと出会った場所も実在。チチヤスって看板が出ている。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 00:51 ID:fEPioP5s
>261
流石に1棟貸切でしょwあのシーン教授とあの2人しか見えてないから。

しかし珠ちゃん…

倉子さんを「枯れたオバハン」いうな(w

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 01:18 ID:t90Q0g5+
柚子の「さよならフルタさんこんにちはタカラさん」にもワラタ

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 01:24 ID:0dq1Xikl
入荷遅れの地方別リストどっかにないか?

日本の人口の9割は地方だっつうのにこの扱い。くそう、早く読みたし

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 02:50 ID:y9SCSpZ8
ちょっと遅レス気味のうえ、168で本職の羽黒修験の方が
お答えになってるので今更付け加えるのもなんですが

>>164
> ハゲにされるのは仏教

最初に、日本仏教のすべてが剃髪するわけではありません。
浄土真宗は宗祖親鸞に習って非僧非俗の立場をとりますので、
蓄髪・肉食・妻帯を認めます。ただし、本来それはなんでもありと
いうことではなく、末法の世に正法無く、自力作善の道はないという
親鸞の深い絶望に根ざしています。

その他、日本仏教には各派あるわけですが、現在、基本的に
真宗以外の僧が蓄髪・肉食・妻帯し、私服を着ているのは
明治5年に出された太政官布告第133号「自今僧侶肉食妻帯蓄髪等
可為勝手事但法用ノ外ハ人民一般ノ服ヲ着用不苦候事」によります。

これはこれまで幕府の法度(国法)で決められてきた僧への
規制を廃止すると言うことであり、各宗派の戒律に対して
強制力をもつものではありませんでした、と、表向きは言うの
ですが、国家神道のでっち上げを急ぐ新政府は、この布告を
出せば仏教界がぐだぐだになることを見越していたでしょう。

幕藩体制下で自由な活動を規制され、統治機構に
組み込まれるなか、僧の妻帯はかなり広まっていたのは確かですが、
あくまで非公然のものでありましたが、これにより、見事に仏教界の
多勢は易きに流れてしまうのです。(無論、改革運動もおきますが…)

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 02:52 ID:y9SCSpZ8
さて、なんでこんなことを長々書いてきたかと言うこと、
164で仏教と修験道をわけているような書き方をされていたのが
気になったからです。

神仏習合下において、仏教・神道(注:民間信仰≠国家神道)・
修験道をそう簡単に分けることはできません。それは日本の伝統下で
寄り合わされてきた強力な宗教習俗であり、大乗仏教はそもそも
般若心経などに代表される「空」の思想などをコアに持ちつつ、
現地の宗教伝統を取り込む形でその土地に根付いていったのです。
その過程で、生活の場で民衆と仏教(神道)を結びつけていったのは
むしろ、山伏に代表される民間宗教者たちでした。

いま、山伏というとあまり身近なものではありませんが、明治になるまで
多くの修験者、特に里山伏と呼ばれる村や町に定住する下級修験者たちが、
人々の信仰生活を支えました。

蓄髪について言えば、大きく分けて、本山(熊野・聖護院・天台系)派系修験は
有髪で当山(吉野・醍醐寺・真言系)派系修験は剃髪します。一応確認しておくと
168さんの所属する羽黒派は本山系に属します。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 02:53 ID:y9SCSpZ8
さて、修験道は明治政府の神道復古(復古というが、これは原理主義者のいう
「原理」であるのと一緒で、決して過去にそのような神道があった訳ではない)
政策により、明治元年の神仏分離令、二年の神仏判然令により、仏教とともに
壊滅的な打撃を受けます。いや、正確に言えば、それまでの村々の伝統的な
神道も、それぞれ固有の信仰も息づいた神話も神々も、その後な神社合祀、
鎮守の森の伐採、祭神の強制変更により壊滅し、姿を消すのです。

そういう打撃を受けながら、ある寺院は仏教化し、ある寺院は神道化して
生き残ろうとした修験道は、明治五年の「修験宗廃止」の太政官布達により
禁止され、以後第二次世界大戦後に復興するまで非公認となるのです。

136で月山神社の祭神の変遷が触れられていますが、これはこのような
時代背景によります。これで答えになるでしょうか。>139

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 05:43 ID:M/e7vgXo
吉野に行ったら、寺、神社などが隣あわせって感じで密集してるからなぁ。
でも、三次と違って真似ては描けないだろうけど。
(「皇居」の前の通りには宿や土産物屋が並んでるしw)
第一話の扉絵で菊理が持ってる祭具も土産物屋で売ってます。
今度行ったら、買おうかな〜・・・・。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 05:46 ID:M/e7vgXo
しかし、暴れ馬と暴れ中年とラブコメ風味の伝奇漫画・・・って紹介文はどーよ!w

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 10:29 ID:4781k98V
まあ事実ですから

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 11:11 ID:o6i0HbhO
平田、能力を買われてと大口叩いてたが、ヒロをさらわれちまってどーすんだべ?
それと次巻は『北帝降臨編』かな〜。
京都のどこかに陛下がおいでになるなら、漏れん家に近いんで国旗を振ってぜひ歓迎したいっ!!

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 12:19 ID:wgtUCCxt
4巻購入を機に移住してきました。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 12:31 ID:AVGEYI3F
「この女の身が大事とはしたなむ」っていう台詞があるけど
このはしたなむってどういう意味?
イマイチ意味が通じない・・・。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 12:35 ID:wgtUCCxt
>>275
はしたなむ【端なむ】(他マ下二)
@みじめな思いをさせる。困らせる。恥をかかせる。
Aたしなめる。きびしくとがめる。戒める。

おそらく@かと。古語辞典なんでイマイチよくわからんですが

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 12:48 ID:o6i0HbhO
それを言うなら漏れだって、「かしこみかしこみ」の意味が分からない。
『謹んで』という意味じゃないかなっと勝手に解釈してるけど・・・。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 13:15 ID:6D+PP6Uq
アレか、このスレの住人は古語辞典すら調べないのか?

279 :168:04/01/17 13:16 ID:JuOyaqRh
>>267-269
長レスでしたが補足ありがd。
さらに補足をつけるなら、現在の羽黒派は明治時代に天台宗からもとの体系に戻っています。
本拠地の出羽三山神社は神社本庁管轄下になっています。


280 :277:04/01/17 13:33 ID:o6i0HbhO
>>278
スマソ。大学受験が終わったら古語辞典なんて捨てたんよ。
古典、スゲー苦手だったし(千佳並みの成績だった)。
ふつーの辞書でなら意味を調べたんだけど分からなかったもんで・・・。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 13:58 ID:+pkN72PK
>>277
これは勅である 木も 土も 大君の國なれば
いずくか鬼のやどりなるらん

現代語訳にレッツ チャレンジ

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 14:59 ID:svhvn4PF
>>281
テンプレ嫁。
ここはものすごい勢いで日瑠子陛下にハァハァするスレ。
アンチは巣にカエレ!

……ちょっとニュアンス違うかな (w

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 15:32 ID:wgtUCCxt
アンチなのか?

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 16:00 ID:kbjm+ST/
巻末のコラムの「白いカラス」でハカイダーを連想しちまった。

>>277
かしこまる(畏まる)って言葉があるだろ。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 16:35 ID:cK9DE8w0
>280
古語辞典云々以前に「かしこみかしこみ申し上げる」ぐらいは知ってろと思うのだが。
リア厨じゃともかく、大学受験が終わったんなら18歳以上だろ?

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 18:44 ID:tp809g36
>>285
普通は知らん。
ここのスレの住人のように多少なりともそちら側に興味がない限りはね。
だいたい、「かしこみかしこみ申し上げる」なんて普段いつ聞いたり言ったりするんだよ。(w

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 19:00 ID:svhvn4PF
祝詞の定番フレーズとしてどっかで耳にしたことはあるんじゃないかな。
プール開きとか地鎮祭とか。まあ「普段」ではないが。

あと、282は281の現代語訳ですので。念のため。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 19:10 ID:Ml+6mNty
Amazonで四巻を注文したのは十五日。
それから今までずっとまもなく発送しますのメッセージ。
氏ね糞アマゾン。潰れちまえ

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 20:17 ID:/8TpjMa0
4巻買ってきた。表紙といい内容といい菊理づくしだったな。
平田ってやたら結実に絡んでくるが・・・・ひょっとして恋Σ (゚Д゚;)!?
もっとも印象に残ったのはやはりカバー裏(w
枯れたオバハンはよう燃えるわいって((;゚Д゚)ガクガクブルブル

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 21:54 ID:IPoy9DDQ
>>288
肝心の三次でも二日遅れのはず・・・。
日曜じゃけん月曜日以降か。
はあ。


291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 23:04 ID:zwqiWIyU
>>289
>平田ってやたら結実に絡んでくるが・・・・ひょっとして恋Σ (゚Д゚;)!?

陛下と倉子さん、そして菊理さえ毒牙にかからなければ・・・。
ましてや相手が結実なら全然反対しません。
尋にとっての良いお父さんになってあげて下さい>平田様(w

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 23:19 ID:0RcXQygE
平田氏は愛多き漢なのだよ。あり余ってる。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 00:59 ID:t30QQLeJ
追加ページで母親がヒロが生まれた時、「人ではなかった」ってのは
外見的にそうだったのか、生まれた時から妖と戯れていたのか・・・

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 03:21 ID:Y8eS/FDH
四巻ゲトー
菊理たんは、ホントにいい子ですよネ・・・
あの娘はいい奥さんになりますよ。エロい

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 03:50 ID:FOCZGJ2O
たまちゃんはいいごくどうになりますよ。こわい

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 03:53 ID:0im/WSyz
極道っていうか……キチg

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 05:42 ID:NoVsp1ZD
四巻買いますた。
菊理、可愛い…。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 06:09 ID:FOCZGJ2O
そんな可愛い娘たんが、
あの陛下とねっとりしっぽり絡むのですから、
それはもうたまらない美しさです。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 10:10 ID:PaYl7/+F
>>294
「ブラちら」よりもコーヒーに口をつけた時の表情のほうが・・ハァハァ

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 14:17 ID:mvIUhZV8
ところでストリップ小屋で尋をいたぶってる女王様って…

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 14:29 ID:jN7tZ3HS
中国で変な爺と特訓したりサルと戦ったりして
巨凶御堂の血が目覚めたに違いない。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 14:56 ID:KqQbhVKT
>>300
後ろに気をつけろ!(ただし野郎限定)
ビーボ君がいるかも……はっ!

やめろはなせなにをすr







……こんなの初めて(ポッ


303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 18:59 ID:aOrjiMW1
朝霧の巫女を愛読するからには勿論皆さんの宗教は神道ですよね?

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:13 ID:WTEMoYQ8
>>303
浄土宗ですが何か?

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:26 ID:aOrjiMW1
コレからの日本を導くのは天照大神です。
神道を信じなさい。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:33 ID:lv1IodKv
>>303
うちは曹洞宗ですが、何か?

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:38 ID:K94rX7dk
うちの神棚には
「てんしょーこーたいじん」
っていう名前の貧乏神サマが憑ついていますが。ナニカ?

12月24日は貧乏神サマに感謝しておからケーキに線香立てて食べていますがナニカ?

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:48 ID:lv1IodKv
よいよい、神仏習合人類皆兄弟

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 20:17 ID:py/uyKlC
>>303
真宗の僧侶ですが何か?

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 20:48 ID:Dh3RTPdN
くどい。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/01/18 20:52 ID:ZkeDb1J7
日瑠子陛下原理主義者ですが、なにか?

ごめんちょっと嘘。

312 :HirukoFundamentalist:04/01/18 20:57 ID:FOCZGJ2O
>>311
君、君。ちょっとこっちに来たまえ。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 20:58 ID:twKUVtKw
うち神道だけど仏教と違って金がかからなくていいね。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 21:47 ID:ZOb65Nun
神社でもお布施の代わりに玉串料を出さなくちゃならないんでしょ?
・・・漏れん家は仏教(浄土宗)なんでよく知らんけど。

神社って収入はどんなもんなんだろう?
おみくじとかお守りによる収入って結構あるものなんだろうか?
直範氏の給料より、稲生神社のお賽銭のほうが多かったりして(w

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 22:22 ID:jfeoJhln
大社や神宮じゃないとやっていけないだろ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 22:31 ID:Dh3RTPdN
本業はサラリーマンとか、別に職があるというのが普通。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 22:39 ID:PneEn+Pc
>>303
お前は神仏習合って知ってる?
>>314
複数の小規模神社を兼職することとかが多い。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 22:47 ID:ygOeICBm
>>316>>317
お寺もそう。
うちの御本山勤め人には、
五つぐらいのお寺の住職を兼任してる人がいる。
で、本職は大学教授。

お寺も神社も商売としてやっている人は潤って、
マジメにしているところはせいぜいトントンがやっとだよ。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 23:14 ID:JLbUcf4H
俺も、本職は公務員だけど神社の神主をやってる人を知ってる。
公務員はアルバイトが禁止されているけど、神主や坊さんをすることは兼業にあたらないんだそーな。
だから御幸ママだって、宮内省職員として働きながら、稲生神社の宮司も兼職できるんだなw

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 00:23 ID:G+TiG6k7
うちの氏神様は神主さんは常駐しない

なにか祭事があるとき、隣町から神主
さんが来てくれる。

お寺は若い住職さんが住み込みで来て
くれた



321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 00:47 ID:1FsCmrLC
親が真宗の僧侶で、叔父が八幡社の宮司ですが何か?

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 02:47 ID:FSMhrZ6k
四巻ゲト
カバー裏には山より凄い世界が広がっている……。


323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 08:39 ID:sk4cFEeN
いったはずだ

カバー裏を見るなと

カバー裏は王権に浴さぬ異界だ
天照の威光が届かぬ闇の国・・・

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 09:10 ID:epyZ25/E
闇の国すぎるわ!

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 10:03 ID:EQrlEDX0
>>319
結実は宮内省の職員だろうけど、御幸ママもそうなのかね?
いや確かに、なんとなくそういう感じもするけどさ。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 10:38 ID:99bZaIgL
>>325
平田も含めて嘱託職員みたいな身分かもな
だから正規職員にできない超法規的活動がしやすい

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 16:21 ID:4V3HgSYH
今日やっとこさ4巻買ってきたよ
単行本派なもんで2人の夜更かしのアレとか馬とか色子とか当時のスレの流れを少し思い出してニヤリとしますた
カバー裏の無茶苦茶っぷりが加速してるなぁ・・・ヒラコーよりすげぇや・・・

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 17:29 ID:42rEanUj
やっと四巻ゲトできました
「・・・中年、駿馬を駆る!」

書店で噴出しそうになりまつた

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 17:39 ID:OxrySp46
4巻読んだよ。
まとめて読むとメリハリがちょっと弱いかな?というのが感想。
小ページ連載だと仕方ないのかな。
でも書き下ろし多くて嬉しかった。(*´д`)カバーウラモワロチ

>>328
ついにラブコメ「風味」になりましたな


330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 17:40 ID:iE/kED1V
そういえば3巻発売時に1、2巻のデザインも一新されたのね
ちょっと買いなおそうか悩んだんだが

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 17:42 ID:OxrySp46
4巻も重版されたら書き込み増えそうね。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 18:32 ID:30nKQEqr
裏表紙の売り文句書いたの誰だよ・・・
巫女も尋インもほっといて中年オヤジ大好きなのかよw

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 19:54 ID:ZTFr0v1y
乱裁、主上の着替えの時こころなしか鼻が伸びていってるような・・・w

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 19:57 ID:iZ6z0CKQ
暴れん棒天狗のコスプレでつよ。


335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 20:02 ID:Se8VlXQY
ウチの地元に天皇の使者が定期的に来るお寺があるんだが
ちゃんと皇室関係者専用の菊の御紋の入った門があり
隅っこに体を縮めないと入れないような庶民用の門がある
江戸中期まで40年に一回ちゃんと使者をよこしてくれたようだが
ここ200年ご無沙汰、陛下・・・・・・・ウサギは寂しいと死んじゃうんだぞ

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 20:29 ID:DOEID2jY
ウサギを抱っこする日瑠子陛下というのは絵になるね。
萌えスレでは犬か猫がイイ!と意見が出てたけど。
ただ…その後の妄想が…あっちはああいう連中ばっかりのかYO!(w

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 21:05 ID:f+8WKpeW
いや、向こうの板ではまだまだかと。
別にもっとヤレと言ってるわけでは無いぞ、念のため(藁)

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 22:39 ID:3IUV/E8s
そういえば、京極夏彦の小説に、
昔は神社の神主なんて、近所で交代して持ち回りでやってた、
とか書いてあったような。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 22:56 ID:wv/obRB2
>>334
暴れん棒天狗って、どこに仮面を付けr(ry

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/01/19 23:46 ID:G5woH4ao
>>339
そのネタの朝霧エロ同人誌は実在する……。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 00:25 ID:3URQAJ2L
>>338
うちの田舎もそうだったみたいよ。
今は神社としてより、集会所みたいな状態だけれども、
管理は周りの住人がしている。
祭事の時だけ、宮司さんを呼んで執り行うみたいだけど。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 00:46 ID:7Qk+LkCr
今日、神道のお通夜に……・゚・(ノД`)・゚・

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 03:00 ID:47Gmdusj
>>335
うちの地元にも天皇来訪に備えて作った門のあるでかい寺があるが…

















400年一度も開いてないそうだ!

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 06:42 ID:8CLOL7nd
>>333-334>>339-340
天狗って道祖神らしいから、あの鼻は本来もそういう意味なんじゃ?(w

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 09:11 ID:jD0F0oa9
ロリロリしてるようで
結構良いスタイルしてるのね、菊理たん

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 12:07 ID:05xLTkob
>>338
天河神社に行った時に泊まった民宿に神主の格好をしたおじいさんの写真が
あったからきいたら昔は天河神社の神主を交代でしてたということでした。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 12:30 ID:Rwq/8zMG
>>345
脚線美はそうだが、胸はツルペタでは?(w
類似キャラ=柚子、千佳、陛下(藁)
>>346
>天河神社の神主を
346さんに限ったことではないけど、皆は「神主」って呼ぶのに抵抗ない?
俺は朝霧の3巻の付録を見て以来、「神主」じゃなくって「宮司」と呼ぶようになってしもーた。
一般的には「神主」で充分意味が通じるだろうだけど…。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 13:25 ID:wHhrv8cT
袈裟って下着つけるのかな?もし無かったら菊理は
あんな大立回りしてたら見えないか?(何が見えるのかは言わないぞw)
だが、下着有りでもそれはそれで…

もしや、神童たちがあっけなく倒されたのは見とれたからか。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 14:19 ID:wc2XyBJ/
>>348
あんだけゆったりした衣なら下着つけても線でないから着けてるんでない?
法衣の下には下着着けちゃイケナイなんて決まりはないし(尼さんでも)
でも、普通は襦袢や下袴を着けるんだけど菊理タンは下着の上に直接衣を着て
袈裟を羽織っただけのようだ(素足だしまくりだし)。
まあ、菊理の格好は天皇の礼服たる黄櫨染直衣に袈裟を着けてる独特なモノなのだが。

表紙の菊理の直衣には作中と違って龍の模様がないね。
稗田家訪問の時のはよそ行き用か?

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 15:48 ID:dAyxCwgH
四巻を読んで思ったけど、平田って尋とまともに会話してないな。
尋にとっては一方的に喋っていて、悪く言えば独り言を言っているようなもんだ。
対して主上はそれなりにだが質問に答えたりして言葉を交わしている。
どちらの言葉が届くかといえば……これは結果に出てるわな。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 15:57 ID:9vwSVz9D
>>347
神社で神職にある男性を神主、その神社の中で一番エラい神主を宮司という
ので、厳密には区別すべきなんだけど・・・人手不足で神社に神主が一人しか
いない事も多く(苦笑)、その場合に限っては神主=宮司ということになる。

俺は一応使い分けることにしてるけど、

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 16:23 ID:FqL1aW0p
神様、仏様、平田様ぁぁぁ

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 16:31 ID:UVz2Aoi3
>>350
そらむさ苦しい中年とかわいい少女どちらの言葉が届くかは自明の理だと思うが。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 16:54 ID:xELI7I/g
>>353
むさい中年もまた…ハァハァ

355 :346:04/01/20 17:25 ID:05xLTkob
>>347
>>351

すんません正確にはたぶん宮司です。
その他の役職も集落の人たちが分担してやってたとは思いますけど。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 17:28 ID:9Hq2oSgo
一番近所の神社は普段無人だな。
定期的に近所の住人(つーかお年寄り)が何人かで掃除してるみたいだが
立地条件上リア厨の頃はほぼ毎日見てたんだがそれ以外でそこに人が居る場面に遭遇したことがなかった。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 21:53 ID:f+6zp1po
>>351
関東と関西では呼び方が違うそうだ。

関東では神主、関西では禰宜(ねぎ)
関東では宮司、関西では権禰宜(ごんねぎ?、ごんのねぎ?)

稲生神社って広島だから本来なら禰宜じゃないのかなぁ・・・・。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 22:06 ID:6W4Syp6g
柚子の枕・・・ゴンタ君(だっけ?あののっぽさんとでてたの・・)

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 22:13 ID:yr4PYXSY
その通り!
でっきるかな、でっきるかな、さてさてはは〜ん
偽硬貨でバッタもんを買いあさる妖と喋らない詐術師の対決が主なストーリー

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 22:20 ID:+qqCfU/4
権禰宜って副禰宜ぐらいの意味だよ
権宮司って言葉もあるし

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 22:24 ID:f+6zp1po
>>360
するってーと宮司は全国共通?

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 22:28 ID:Q+i4bhVM
辞典(国語辞典だが)には
宮司>権宮司>禰宜>権禰宜
と書いてあったが

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 22:32 ID:doX/ZNwe
>>357
宮司、禰宜、権禰宜って階位による呼称だから
地域によって、呼び方が違うってことは無いと思う。
あったとしても、通称的な意味で、現実の役職とは無関係かと。

その辺り、下が簡単に纏めている。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/9109/sinsyoku.html

そもそも普段、禰宜なんて言葉は使わないし、
混乱するのはしょうがないと思うけど。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 00:07 ID:3oR741K6
そういう役職があるのって、おっきな神社だけなんじゃねーの?
だって稲生神社じゃ役職をつけようにも、御幸ママ以外は子供ばっかだし。
もし、
宮司=御幸、権宮司=倉子、禰宜=柚子、権禰宜=珠・・・だったらそれはそれで面白いけど(w

巫女は神職じゃないから階位は無いだろうし、
御幸ママの役割を代わりに果たすなら呼び名は「宮司代理」で良いと思う。
本当は巫女は、神職の仕事をしてはいけないらしいけど、
DVDの解説集の説明では、朝霧の作中では、巫女にもそれが可能らしく、
あれを読んだ限りでは、その辺はウガワさんも承知しているような感じがした。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 00:43 ID:gbUXfU2t
四巻買って来ました。
表紙が綺麗ですね。雪に光が反射して幻想的な雰囲気がいいです。
表紙カバーの季節が春夏秋冬ときて次は春だと思いますが、内容の方も
季節に相応しい内容になってくれるといいなぁと思います。

ところでカバー裏の元ネタってはだしのゲンですか?
(麦の様に踏まれまくってるし、ギギギギだし)

366 :元宮内庁志望:04/01/21 01:28 ID:+TLXKgRw
>>349
黄櫨染御袍のデザインは桐、竹、鳳凰、麒麟なので、龍が描かれている菊理の装束はまた別物のような気もしますが。

表紙の装束の色からすると>>363のサイト内にある天皇の青色御袍のようでもあります。
これもデザイン上は、桐、竹、鳳凰、麒麟のようですが。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 02:07 ID:bhikAn6t
土も木も大君の国なれば…ってどっかで聞いたことあるな
と思ってググったらいろいろ出てきた


368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 06:44 ID:wXK7sOin
表紙の主上、足が冷たくないんじゃろか?
雪が積もってるのに、裸足だよね?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 08:56 ID:qHcE0yAS
修験道って、焼けて熱くなった石の上を裸足で歩くとかするんじゃなかったっけ?
だからって常時裸足なのかどうかは知らんけど。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 10:36 ID:Vpfbp423
367=鈴鹿御前倒したときの台詞、それで下っ端の鬼が離反したみたい

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 12:32 ID:PkkI5z34
最近朝霧をまとめ買いしますた。
神道やら古典やらさっぱりな人間なんで、状況がまったくわからんという。
おかげで尋のヽ(`Д´)ノ ワケワカンネエヨ!に酷くシンクロしますた。
モウイチドヨミナオシテミルカ(´・ω・`)

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 12:35 ID:qHcE0yAS
>>370
一応、適当なページだけど貼っとくな。
ttp://www.e-net.or.jp/user/stako/NI/N02-02ba.html
>「王朝の暗黒部に生きた鬼」・・・
うん。主上を喩えるのに、ぴったりの説話。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 12:41 ID:qHcE0yAS
>>371
>神道やら古典やらさっぱりな人間なんで、状況がまったくわからんという。
いや・・俺だってこのスレを読んでなかったら、状況がまったくわからなかった。
お互いに指摘しあって、ようやく全貌が見えてきたというのが実際のところ。
つーか、1人でこれらのネタを全部理解し得る香具師なんていないと思うのだが・・。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 13:31 ID:LMEb5+Yd
>>363
>そもそも普段、禰宜なんて言葉は使わないし、

つっこむつもりではなくて、ただの実例として聞いて欲しいが、
うちの田舎では使うぞ。ネギ様、ネキ様、ネンキ様となまってるが。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 13:47 ID:OioEIq5O
元ネタ分からなくても楽しめるような構成になってるから人気が出るんですよ

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 15:04 ID:2lLU9o1U
菊理の片目だけ描写が違うシーンが多い→尋と双子(血縁者)もしくは別の関係がという展開への伏線?

って考えてしまったが、短絡すぎだったかな。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 17:47 ID:e2QmYs5Y
>>374
いやいや書き方が紛らわしかった、申し訳ない。
「地域ごとの格差はあれど、禰宜という言葉は普段余り使われない」くらいのほうが良かったかも。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 21:54 ID:S/pVsne/
後南朝哀史の君といわれる北山の宮(後亀山天皇玄孫)はでてこないんでしょうか?



379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 00:01 ID:ty6JXDQj
カバー裏で鞭を振り振りちーぱっぱやってるのは御堂嬢でh(殺)

いったはずだ

カバー裏を見るなと

カバー裏は王権に浴さぬ異界だ
天照の威光が届かぬ闇の国・・・


380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 00:05 ID:igJ36SXr
ちなみに今、三次は夕方から降り出した雪がすっかり積もっています。
まだ降り続いているので明日の朝には少なくとも30センチは積もるでしょう。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 00:46 ID:42UpyhfZ
>>379
本当に御堂さんがするストリップなら見てみたいが・・・(殴)
するのはヒロだって可能性もあるからな〜・・・

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 01:13 ID:9zm+dCem
だからいってるだろ、前座にヒロとビーボ君の生板ショーだと。

383 :里山伏:04/01/22 01:43 ID:2B7z7yAW
>>369
裸足ではさすがにないだろう・・・。

宗派によって火渡りの方法は違うらしい。
自分が羽黒でやったのは小さな薪を飛び越えた。
ちなみに火渡りは出産を意味します。
修行中は死んでいて、火渡りの儀式をして俗に生まれ変わる。
とまぁそういう意味です。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 02:12 ID:M2mu6J8j
このスレにはいろんな人がいるな。
宮内庁志望に里山伏…
ひょっとするとオーガズマンも!?

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 02:39 ID:2eActECh
>>369,383
また本職さんの書き込みの後でしゃしゃりでてあれですが。

「火渡り」、という儀礼は世界中で行われており、
それは時に無病息災を祈る年頭の儀礼だったり、
成人儀礼だったり、手品だったり(笑)して、意味付けは
それぞれの属する文化、伝統毎に様々です。
(験者の法力の証明だったりもしますね)

基本的に、というより、間違いなく、火渡りといっても
轟々たる火炎の中を突っ切るわけではありません。
(錦絵なんかだとそういう絵もありますが)
日本だと大抵おき火の中を歩くことになりますが、
その際、裸足だという事も結構あります。
儀礼によっては参加者の方々がその上を歩くこともままあります。
何故それで火傷を負わないかは、化学の領域ですね。

修験者達はそういう知識と力をもって、
人々の宗教生活を支える一端をになっていたのです。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 03:04 ID:dFrQq2Ng
>>373
   ∧∧
   ( -_-) 中野で古書肆をしている中禅寺と申します。
  (フっソ \_
   しlニニlしノ)
    /」_| 
    台 台    
↑とか。

冗談はさておき、火渡りに関しては海外で科学的な証明実験があったはず。
高温のフライパンに落とした水は一時的に玉になってフライパン上ですぐには蒸発しないのと同じ原理で。
緊張による足裏からの大量発汗が、火の上を歩く場合すぐに蒸発せず足をコーティングするらしい。
ただ、この実験に参加した研究者が行者にも出来たんだから自分にも出来るだろうと思ってやったら足の裏を大火傷したとか。
無闇矢鱈にやるものではないですな。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 08:23 ID:1B34P9F1
いやぁそろそろお出ましだと思ったんだ、京極堂。w

トランスしてる人間は肉体的苦痛とは無縁になるっつー描写は割りとポピュラー
だよね。実際ユズも笑顔で自分の肉体切り裂いてるし。主上も痺れはあっても
冷たさ痛さとは無縁なんじゃないか?

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 09:30 ID:S15BWz+5
つーか主上と柚子のは憑依の一言で片づくと思えてしまう

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 09:35 ID:LXU8qeJ3
片目がおかしいのは人間に神が憑依したときの描写ってことか…忠尋以外

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 12:21 ID:NZnNacFS
忠尋の左目の描き方が違うのは、こまの血が入ってるから?
妖を読み直してみると、幼少の忠明は両目同じ描き方。
ガイシュツだったらスマソ(´・ω・`)

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 12:57 ID:uU9LGV0p
忠寿の片目はどうだったのかアワーズで調べてみると・・・蝶に隠されていて分かりませんですた

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 13:10 ID:LXU8qeJ3
まあおそらくからっぽなんでしょうね

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 15:56 ID:ORdFTNop
逆剥ぎくらったみたいだしね
こまさんショックだったろうな・・・

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 16:29 ID:7q782zSO
>>390
というより天津彦根神のサニワだからなんでしょう。
何で左眼(だったっけ)なのか、という疑問は残りますけどー

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 17:01 ID:3ETxf/uf
左目って確か伊弉諾尊が天照大神を生んだ方の目はず。
それがなんか関係有るのかなぁと勝手なことを思ってみたり。


396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 20:26 ID:uU9LGV0p
神に捧げる人間の片目を潰すってのは、古来の日本に実在した風習っす。
(柳田國男の「一つ目小僧その他」にも書かれている)
しかし何故、左目なのかといわれると?だが(どっちでも良いんじゃ・・・?)
ついでにその生贄は『祭りの日』まで逃げられないように、片脚も切り落されたらしい。
忠明が隻腕なのは、それを表しているっぽい。
そして、むろん『祭りの日』には殺されます。(その日までは良い待遇らしいが)

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 21:17 ID:OXjGPerA
まるで2chだ

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 23:35 ID:LXU8qeJ3
>>397
どこが?

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:33 ID:dkDiNRpq
>>386
スフェロイダルステート現象でしたっけ?

>>396
>古来の日本に実在した風習っす
本当ですか?確か柳田も大胆な仮説としてたと思ってたんですが…
(フレイザーの王殺しからの発展)
具体的な証左を示されている論文がありましたら不肖めにお教え下さい。


400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 01:05 ID:2/Yxfn6w
>>387
つまり…主上は不感症というわけか(違う

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 01:37 ID:qpjNMaTP
すると黒陛下がタチ!?

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 01:57 ID:Vc6140q4
>>399
そんなものは無い。

柳田の、いろいろな伝説・口説をもとにした仮説(…というか、
よく言って文学的空想)が、いつの間にか史実であったかの
ように誤読され流通してる。

神事、儀礼の由来譚として語られる「おはなし」と、
実際に行われた儀礼、史実との間には大きな溝がある。
「古来の日本」という言い方自体相当に怪しいものであることを
特に、文字として記録されない伝承や、昔話を扱う上では
十分に注意しなければならない。

なぜなら、その伝承は、モチーフやストーリーを
共通にしつつもそれが語られる時代、状況によって、
常に新しく語り直される、「今」に向けた話であるからだ。

これに関して言えば、障碍のある者は特殊な力を持った、とか、
福の神だったとかも相当怪しい言説だ。確かにそういう例もあるが、
それぞれの文脈をはずして一般化できるものではない。

ところで、柳田の説ってフレイザーからの演繹でしたっけ?
いかんなぁ、さっぱり忘れている。

403 :399:04/01/23 03:04 ID:dkDiNRpq
>>402
そうですか。あったら面白いなあと思ってたんですが。
まあ、柳田さんのは存在が大きい分、慎重に読まんといかんなとは感じてます。

>フレイザーからの演繹でしたっけ?
明確にそういった論の展開をしてはいませんが、似てたので僕がそう感じてしまっただけかもしれません。
他に色々参考文献も(何も挙げてはいませんが)あっておかしくないし。
別の論文ではフレイザーを引用するものもあった筈ですが。

なんかイタチ街になってきましたか。スマソ

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 03:26 ID:Vc6140q4
>>399
すいません、確かに板違い気味ですね。

この手の伝奇ものにつきものの、ある種の危うさは
たとえばラストサムライを見て「武士道とは」とか語り出す
頭痛もの事態と共通の部分があると思ってまして。
もちろん、話のおもしろさ演出とはまったく別の次元の話として、です。

>フレイザーからの演繹
あ、一つ目小僧の話が直接的にフレイザーからの展開だったかと
思っただけです。柳田自身は思いきりゴールデンバウム読み込んでます。
民俗学の構想をたてる契機にもなったはずです。
彼が読んだのがどの版だったかは忘れてしまいましたが。

そういや最近ちくまから新訳出ましたね。>金枝篇
岩波文庫版が品切れになって困ってたんですが、良かった。
このスレで扱われるような事象に興味のある方にはおすすめですよ。
初見の方には東京書籍から出ている『図説 金枝篇』がいいと思いますが、
ちょっと高価なので図書館などでどうぞ。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487761581/249-6652541-4477917

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 17:26 ID:7SEZ9fvN
柳田國男か・・・。読んだこと無いけど読んでみようかなあ。
他誌だが「もっけ」って妖怪漫画でも名を引用されたし。
しかし、あれだな。朝霧もピルグリムみたいに連載のうしろに注釈コーナーが欲しいよな。
ウガワさんの負担になるならパスだが。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 17:50 ID:waoT9p7q
なあ、「この女の身が大事とはしたなむ…」で泣いてるのはどっちだ?
手を焼いたから涙が出ただけなのか、それとも。
もし主上が泣いてるのなら俺は、俺は‥
ギギ ギギギギギ

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 17:59 ID:KM2CQK0H
主上の制服のスカートは短すぎるのではないかと思った今日この頃。

うちの学校はちょうど膝が出る程度でつ

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 18:00 ID:AvLylmEb
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=banasi

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 18:21 ID:7SEZ9fvN
>>407
…まあ、楠木が用意した制服なんだし。察してあげよう(ナニを?)

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 20:18 ID:vmzgCcjI
>>407
>うちの学校はちょうど膝が出る程度でつ

それでも短くね?俺の学校じゃそんなことしてたら生徒指導室送りだが。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 20:18 ID:YS8y8iJ0
忠尋がこまに抱かれたのを見て柚子は嫉妬とかしなかったのかな。
まあその後早く大人になりたいと言ってるけど。
迷わないからって理由のほかに、
魅力的になって忠尋を自分に引き付けておきたいという理由もあるかなと深読みしちゃうが。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 20:58 ID:KM2CQK0H
>>410
膝が見える程度で指導室送られたらたまったもんじゃねーな。

漏れは調子にのってスカート短くする女は嫌いなんで構わないけど。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 21:31 ID:5KHdrs1C
>>405
柳田國男と一緒に折口信夫を読むことをお勧めするよ。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:11 ID:ZWC4jsgz
そういや折口信夫は今年で死後50年経って著作権が切れたってんで、
青空文庫(http://aozora.gr.jp)でタダで続々公開され始めたな。
柳田圀男はまだだいぶ先の話だが。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:29 ID:54aGPHzI
某所で有名な倉本四郎の「妖怪の肖像」(稲生物の怪物語がメインの本)を読んだ
絵やら参考になって面白かったが分厚すぎて頭、痛くなった…


416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:40 ID:BLJnblbx
>>411
>忠尋がこまに抱かれたのを見て柚子は嫉妬とかしなかったのかな。
シチュエーション的には、「大人の女性に誘惑されてる尋w」にも見えそうだけど、
雰囲気から異様さを感じ取っていたみたいだしね。
でもそう言えば柚子って、三姉妹の中では唯一、こまさんが獣化している姿を見てないような…。
こまさんが変身したときは、天津彦根神に憑かれてたか寝てたかだもんな。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 00:18 ID:NgYaPC8D
>416
これがあさりよしとおだったら、実は柚子が敵の尖兵だった、なんて展開もありえるな。
ウガワさんで良かったよ。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 00:35 ID:ARcwsPq+
くくりたんのほんのりえっちなからだ、、、はぁはぁ。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 02:27 ID:vhE82ElK
>>406
俺の友人が4巻を読んで一言
「主上って我侭な餓鬼っぽいなー」
主上はわんぱく系ショタキャラだったんだよ!

主上=スサノオと考えた場合。
天上を追放されて孤独を覚える→孤独に耐えられない性質になった。
と予想。
で、忠臣であり続けたと思われる歴代乱裁。
しかし今回の乱裁は器のことも心配している→寂しさと悔しさと怒りがない交ぜになって主上涙ぽろぽろ。

そう考えたら萌えるよねー(´∀`)

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 07:55 ID:aZClCuqr
>>417
ワッハマンのイシュタルだね。
もっけもそうだが、アワーズってアフタと読者層が似てるのかね?
(かくいう漏れもそうだが・・・)
>>411>>416
>嫉妬
大人になりたいと言い出す前に、柚子はこまさんの部屋を見上げてるぞ。
柚子がこまさんに嫉妬説はあり得る話かもしれない。
だいたい柚子はこまさんが尋の祖母だって知らないわけだしな。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 10:02 ID:EpvCwwja
>>419
>そう考えたら萌えるよねー(´∀`)
でも、主上って外見は菊理だから可愛いけど、中身は男なんだよなぁ…(苦笑)
女の神なら、私も激しく萌えそうなんだけど(笑)
>>420
>嫉妬
いや、私には柚子の目には、同い年の女性以外は恋敵には写っていないような気がする。
菊理のことは(勘違いだけど)警戒してるみたいだったけど、
こまさんに対してはそういうのはないんじゃないかな?
でも、菊理を警戒するのなら、日瑠子陛下が尋に近づいたら同じように警戒するかもw

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 10:46 ID:5GiPNt8B
>柚子の目には、同い年の女性以外は恋敵には写っていないような気がする。
そんなことはないと思うぞ。
楠木のことだって警戒したじゃん。
つまり柚子には同い年なら、男だって恋敵に見えてるんだ(?)。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 11:16 ID:vhE82ElK
>>421
外見じゃなくて中身に萌えるのだ!
細かいことを考えてはダメだ(`・ω・´)

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 13:12 ID:h1t2JSPr
>でも、主上って外見は菊理だから可愛いけど、中身は男なんだよなぁ…(苦笑)

あれは菊理だ。中身うんぬんは考えるな。Do'nt think、FEEL!


425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 13:51 ID:9oHPsVXS
菊理の男の部分を感じましたが、何か?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 14:48 ID:zb3SDQtP
男でもいいよ。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 15:16 ID:8MyGNuJ8
あんた、漢だな


428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 16:37 ID:9oHPsVXS
あ、見た目が女なら菊理でもこまさんでもなんだっていいやw

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 17:38 ID:SHYa+59B
では、天照大神が男に憑いたらどうだろう?
たとえば依り代が直範パパとか。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 17:45 ID:9oHPsVXS
KABAちゃんのできあがりー!
でもわりと男っぽいところもあの神様にはあるから
ヒロなんか余裕で倒すくらい強くなったりしてw

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 18:15 ID:r+ZQsLHY
>>429,430
それどころか、初期のアマテラスは男紳だったんじゃないか、
という説もありますな。女神になったのは後世(といっても
千年以上前だが)の政治事情があったのではないか、とか。

だいたい皇室の祖紳としてのアマテラスなんてのは民間では
1000年以上忘れられてた(つーか、最初から知らなかった)訳で。
テンショウコウタイジンとアマテラスの溝は深いなぁ。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 18:47 ID:Ya3Gm6md
しかし、男尊女卑だった戦前に皇室の祖とされた最高神が女神だったってのは変な話だよな。
朝霧の作中では女性上位の世界観みたい(陛下も女の子だし)だから、無問題だろうけど。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 19:01 ID:MqpMcTy8
最近気になって1〜4巻まで買ってみた。
アニメになんねぇかなぁと思ったらもうアニメ化されてたか。
と思ったら地方では放映されてなかった。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 19:55 ID:8MyGNuJ8
日本書紀中にスサノオが天照大神に向かって「わが姉」と言っている件があります。
これが天照大神が女性であるとの説の一番の根拠になっているようです。


435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 20:22 ID:UWI/uWsG
>>433
真性厨房め。腐った書き込みなんぞしおってからに。
お前クズなんじゃけぇ、はよう氏にんさい

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 20:42 ID:Cl4D+uWK
>>433 >>435
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }     
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |      ちょ
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y       っ
             ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /       と
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
   い     |    −!   \` ー一'´丿 \


437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 20:46 ID:avnigU3d
>>434
スサノオが横暴に振舞うもんだから天照大神が男装して迎え撃ったという話もあるよね。

ところで月読尊は難しいのかなやっぱ。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:01 ID:ARcwsPq+
弟は大好きな姉ちゃんに、
かまって欲しくて、気にかけて欲しくて、
粗暴を繰り返しているのですよ。(*´∀`)

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:08 ID:ADDIObNb
>>433
良かったね、見なくて

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:34 ID:9oHPsVXS
>>431
深層心理学ではスサノオが横暴をあやまりに来たのを迎え撃つ前と後の
性格の違いを女性性の成長と結びつけて考えることもあります

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:46 ID:uvplTGs9
そういえば、三次って、近所に比婆山があるけどそれに関連する話は出ないかなぁ。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:52 ID:9kprbccU
>>441
ヒバゴンのことについてか?(w

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 22:01 ID:7hvdx0JK
>>410
漏れが通勤する途中で見かける女子生徒、菊理たんぐらいのスカートの丈だよ(マジで)。
ただ…黒ストしてるから素脚は見れないけど。ちなみに大阪市内です(学校名は知らん)。
>>421
中身が男だからこそ、陛下を襲ってくれると期待が持てるのです!!!(主張)
>>441
比婆山になんかネタになりそうなあるん?
ヒバゴンとかいう未確認生物がいるとかってだいぶ以前に聞いたことあるけど。
岬原が喜びそうな話だけど。
彼女なら『実はヒバゴンは地元民が山の民を見間違えたのだ〜!』なんて言い出しそうだしな。

444 :443:04/01/24 22:03 ID:7hvdx0JK
>>442
うわっ?被った。つーか、それしかネタがないんかい?>ヒバゴン(笑)

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 00:39 ID:fIGKCyjK
つーかなぜ三次をみよしと読むのかわからないよヽ(`Д´)ノ
初めはさんじと読んでたよ。

446 :441:04/01/25 01:02 ID:Dqy1UgT2
>>442-443
みんなしてヒバコンネタですか(w
自分としては伊邪那美命の墓地だという話のつもりで書いたんですけどね。
まあ、他のとこの方が有名ですけど近いし。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 03:25 ID:2olQPrCe
こまが稗田家に居る事を結実は知っているのかな?
1巻では2人の間に確執がありそうな感じだったが。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 08:12 ID:PqA1i0B0
居候しているのは知らないだろうけど、三次にいるのは知っていると思われ。
1巻で結実が三次での出来事を把握していたのは、
三次にヒロのお目付け役がいるからで・・・たぶん、それがこまさん。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 08:50 ID:K0vDRCh8
こまさんは三次へ来る前どこにいたんだろ?

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 08:51 ID:RU3vbMYD
こたつの中

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 09:20 ID:uJeMMhis
天津堂

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 09:26 ID:kZl6lGtq
東京じゃないかな?
こまさんと陛下に面識があるかが気になるところ。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 11:18 ID:SUNNdwe/
>>438
金髪の孺子のことですか?


454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 12:18 ID:iC0Ntz7S
>>451-452
天津堂の所在地が都内なのは確実。
以前ファンサイトに以下の情報が寄せられていたからね。
ttp://www.aurora.dti.ne.jp/~ssaton/taitou-imamukasi/taketyou.html
>>453
すると日本政府はゴールデンバウム王朝で、乱裁が赤毛のノッポさんなわけだな(スレ違い)

455 :410:04/01/25 12:19 ID:3O7Z8n/M
>>443
俺の住んでいる所が田舎なだけか、そんなスカート丈の女子高生見たことがない。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 13:12 ID:7lrWebXs
主上が憑くと菊理にちんちんが生えるに違いない

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 13:17 ID:f0TkH+sU
>>456
柚子に乗り移るときはソレを使ってあんなことやこんなことをするに違いない

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 20:17 ID:uJeMMhis
「朕の三尺八寸は初めてでも無痛無血で安心だぜ!」

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 20:17 ID:espmJLYe
>456
陛下の貞操がぴんち。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 22:28 ID:05EmlerU
>>455
↓ここ見てみ。
ttp://mbbsosk.hp.infoseek.co.jp/log/1022735597.html
主に東京や大阪を中心にスカートの丈が短い女子高生なんて珍しくもないらしい。
その女子高生が個人で勝手に短くしてるわけじゃなくって、高校の制服の規格として短いところも多いらしい。
きょーび、あれぐらい珍しくはないんじゃないか?
>>458
平田でもそんなにねーよ!一尺って約30センチだぞ!(藁)

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 22:53 ID:tpknBbl5
アニメ版のスレで発見

789 名前:AA作成依頼スレで作ってもらったこまさん メェル:sage 投稿日:04/01/25 21:47 ID:1fEyMTc5
         __ ___,ィテ-、
   ,  -‐<  `丶、ヽ)ノ}-、ヽ))
  /   -一- >二ニミr'´ヽ Vノ`) -、_ ___
 f     /     '´ ノ   } }`ヽ、ノノ ` ー}``ー--、_
 j    /      /   ! l、 ヽ     j       ``ー-
'´           /     |  |ヽ  `、 /
          /   / l| l|   | ヽ }`y'
〃   / /   /  〃/ l|/j | l !  !ノ/)─-、_
// l / / /  レ//イ/ メ ノ !/ノ, -!∧      ` ‐-、
ノ ノ | |i  i   |〃/ l ,/-‐〃{ィr| )\        `ヽ、
/  l| |i  |   |リ '´ て 「   、 l ノ八ヽ.     _,へ-‐'’
 /八 l  {   l  ^ ̄´    ヽ/乂`)_)ノ-‐一'´
イ'´ /∧人 \ ヾ=-       _, /'´ ̄)
ノイ,イ({  ,ィ { { {ヽ=-     ^久>、
 {l 「\ | ト、ヽヽ) ‐-   __ /` \>
    !  `lー--、__ ) | _,,,,,..ノ|
  r'                |             ,   '´
/  `                  |         ,  '´
       `     ____/ ) )      /


462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 22:54 ID:G1Kxgb0q
>448
むしろ稗田パパがこまさんのことをちゃんと把握しているかどうかが疑問。
尋の「朝食持っていく」発言を聞いているはずだからして居候が居ることは
わかっているはずだが、それが天津家の婆様だということを知っているのやら。
面識があるとすれば尋の目前でパパが不用意にそのことを話してしまうことを
恐れて朝食を一緒に採らないのかな〜とか考えたことはあるけど。謎だ。

>460
むか〜し「私のアレ長おじさん」とかいうエロゲがあって(ry

463 :410:04/01/25 23:08 ID:9/wKBR10
>>460
どーせ漏れは田舎者でつ(つД`)

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 23:14 ID:uJeMMhis
>460
黒陛下は人外であらせられますから、モノも大太刀級なのですw

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 23:24 ID:z3dastW0
漏れは黒陛下には妖怪の総大将らしく(?)、日瑠子陛下を触手で責めて欲しいのだが。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 23:29 ID:v9jR6EyS
>462
倉子さんとかも面識があるんだし、
奥さんの姉(だっけ?)の親戚ぐらいの認識はあるんじゃ?

そもそもおとんは奥さんの本業とか、
どの位認識しているんだろうか?

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 23:38 ID:Z92Mhw3e
なんにも知らされていないんだと思う。
その扱われ方は、秘密を隠されているっつーより、
妻からも、娘たちからも、完全に無視されてると言ったほうが・・・。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 00:09 ID:1D1ZdEHN
娘三人こしらえた時点ですでに用無しだからな(つД`)。<パパ
その割に一途っつーか誠実っつーかめげないっつーか・・・。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 00:24 ID:EaN4jaLI
P109の倉子さんの台詞「夢中なのはわかるけど学校もあるし…」
って、誰が何に「夢中」なんだろ?
柚子がヒロに、かと思ったけどそれだと前の場面とつながり無いし。

何方か解説ヨロ…

470 :431:04/01/26 00:51 ID:KPrgNSgj
>>432,434,437

すいません。431でだいぶ適当なことを言いました。
改めて調べてみると、皇室の祖神はアマテラスでは
なかったというのは、かなり有力な説のようです。

では、そもそもの祖神はなんだったかというと、ムスビの名を持つ
神々で、とくに高木神( = タカミムスビ)だったっぽいですね。
記紀神話というのは、要は聞き書きで、その編集過程でかなり
朝廷に都合の良い改竄・編集が行われたというのは常識ですが、
それ故にその中には様々な矛盾、つまり、いくつもの系統の違う伝承が
はいっていて、その矛盾こそが、複数の歴史のせめぎ合いなのです。

記紀神話には
北方系シャーマニズム=父権文化・氏族制→タカミムスビ(大和朝廷)
南方系シャマニズム=母系文化・村落共同体・農耕→アマテラス
や、
天孫系・大和系=天津神(畿内神話)VS出雲系=国津神(出雲神話)
といった対立軸が見出されます。

大和政権成立の過程で各地の太陽神が糾合(暦の支配)されて
その祭祀を朝廷が独占していく過程でアマテラスが祖神の位置に登った、
というのが有力な説のようで。

で、アマテラスがそもそも男神だったというのは…めんどくさいのでそのうち。

471 :434:04/01/26 01:21 ID:6AGqXB07
>>470
自分もあんな書き込みをしておいてなんですが、
あんまりやり過ぎるとスレ違いどころか板違いになるのでほどほどに。

記紀神話に興味が出てきて様々な話を聞きたいもしくは話をしたいというのでしたら
既に知っているかもしれませんがこちらへどうぞ。

★★古事記、日本書紀について★★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1012122820/l50

また、天照大神がメインではありませんが天照大神の男女論を議論しているスレはこちらがあります。

★月読尊は男?女?★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/968807822/l50


472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 09:01 ID:wul8TucJ
>>469

 そ こ は 流 せ

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 09:29 ID:05jKnknR
>>468
パパさんは三姉妹が生まれる前からああいう扱われ方だと思うのだが。
漏れには、今から30年後、ヒロも妻である柚子にハタキコミされている姿が目に浮かぶ。
今でも、おかずをとられたり、掃除を押し付けられたりしてるしナーw

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 09:33 ID:JT6aqRdF
女系家族に放り込まれると悲惨なんだな。
広島みかんのテーブルで食事に泣けた( ´Д⊂ヽ

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 13:02 ID:vse7ZloS
そうか?
漏れは幸せだと思うが。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 13:08 ID:05jKnknR
征子も乱暴者だが、結婚後はしとやかになりそうな気がするのは気のせいだろうか・・・?

結婚後に怖いのは、言うまでもなく御堂さん。(結婚が人生の墓場ってのは、この娘の相手のためにあるような言葉だ)

岬原は結婚前も後も、変化無しと思う。少なくとも不幸にはならないと思う。デムパは治らないだろうけど。

千佳に関しては・・・ぜんぜん想像できない。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 14:29 ID:EBXFLOWK
>>470
元々女神だったのが、後に男神と考えられるようになったんじゃないの?

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 15:07 ID:52HPOBDj
お父さんは本気で可哀想だと思う

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 15:27 ID:GQsd1dvR
パパさんカバー裏には、居場所すら無い

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 17:02 ID:1D1ZdEHN
>>473
> パパさんは三姉妹が生まれる前からああいう扱われ方だと思うのだが。
確かにママさんからはおろか、娘達からすらあんな扱いだし、長年ああいう
扱いなんだろうな、というのは想像がつくけど、ずっと以前からそんなんで、
あのママさんと子供をもうけたなんて、想像つかん・・・

第一なんでママさんはこんなんと結婚したんだか。
(ある意味)「いい人」である意外にメリットが見いだせない。合掌。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 17:05 ID:tpyuC5Ec
絶対浮気はしないし、金の落ちはよさそうだし。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 17:48 ID:05jKnknR
>>478
可哀想かなあ?
漏れは倉子さんと結婚できるなら、その後はああいう人生でも本望だが・・・。
柚子や珠ちゃんと結婚したい人だって、そうではないか?
(子供は親に似るから、十分考えられる未来だ・・・)

むしろ・・・結婚できたとして一番将来が怖い伴侶は、日瑠子陛下では?
相手が御堂さんの場合より、恐ろしい将来になるような気がする(いろんな意味で)。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 18:16 ID:FS+wer2h
>>472
尋が資料調べに夢中という事にしとこう。

 変 な 意 味 は 無 い ん だ 。 き っ と

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 18:36 ID:2PKlUFRs
1ヒロと柚子がs○xに夢中
2柚子がオ○ニーに夢中

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:00 ID:hDfBL8O+
>>482
俺も幸せだと思うけどね。
何だかんだで子供を3人も作っている訳で、
夫婦仲は悪くないだろうし。

つ〜かね、ママンとそれだけ子作りに励めれば、
十分勝ち組でしょ。むしろ羨ましい(w

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:05 ID:q7OHGdkG
>>482
やっぱ殿下も結婚するのか?
この漫画の天皇は世襲制なのか? 
なんかダライ・ラマみたいに適任者を捜してくる方法のような気がする。
それで一生処(検閲

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:15 ID:PN+rYfYu
主上のリアルの姿は、菊理たんに負けないくらい萌えショタキャラなんだよ間ぁ違いない!

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:41 ID:kLRo1f9t
一方、天津家の方は

結実:「今日の食後の菓子はお義母さんが好きなケーキですよ」
こま:「なんだいこのケーキ、チョコが入ってるじゃないか。なんて物を食べさせようとするんだい」
結実:(ちっ、気付かれたか…)「そんなに興奮しないでください。体に毒ですよ。年なんですから」
こま:「自分より老け顔の小娘なんかに体の心配をされたくはないね」
忠寿:(ああ…、胃に穴が…)

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 22:31 ID:clyh2NGL
3 二人がラブコメごっこに夢中

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 22:39 ID:cLl1BeuE
>>485だな
つまりは倉子さんなみの美貌の人と三回(以上)もコトにいたr(ry)

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 23:21 ID:Ai+Qi9J5
それを言うなら、スタブルの猛さんなんて子供が何人いたよ(w
志津歌嬢も、きっと子沢山になるんだと思うぞ。
それを考えた上で、不幸かどうかの判断をしようぜ!(藁

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 23:43 ID:7rCZ6FOx
スタブルの御堂さんじゃなくって、ビーボくんの御堂さんに似る可能性も・・・(怖

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 00:29 ID:l0i/DXze
>>488
こまさんはそんなオニババじゃありません。
むしろ、嫁のほうが姑を苛めてたんだと思われ。
そして新妻より若くて美人の実母。
こりゃー、こまさんの側に立たねば男が廃るぞ、忠寿!

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 00:44 ID:m56Iinb3
というか忠寿と結実はどうやって結婚したんだ?
結実が任務で忠寿を監視してて、だんだん情が移っていったという展開か?

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 01:18 ID:9uCAbxHU
ちなみに、チョコは猫にとっては毒物。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 06:45 ID:czjHDDh2
>>493
オニババと聞くとダメ親父を思い出す(古
結実はオニババになりそうなヨカーン

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 13:13 ID:wqQ/i93i
>オニババ
結実は別に、意地が悪いわけではないと思うぞ。
なーんか、四六時中仏頂面だけど。
「生まれた子供は人ではなかった」というセリフから、子供として審神者を生みたかったわけじゃないと見る。
まさか、ヒロが猫の姿で生まれたなんてことはないと思うし・・・・。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 16:28 ID:s733ZfnW
意地で突っ張っている女は可愛いよ

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 21:32 ID:f9sTG5Gr
>>497
それから考えたら御幸ママだって、『朝霧の巫女』を遺したいなんて気持ちはなかったのかもな。
やっぱ、純粋にパパさんを好きだったんじゃない?

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 21:53 ID:FLBcpnDU
結実はなぜ忠尋を遠ざけたんだ?
手元で監視しておけば、主上にさらわれることもなかったのに。
怪異に触れさせて忠尋の能力を開眼させるのが目的なら、もっと護衛をつけて置かないと。
稗田3姉妹プラス平田だけじゃ少なすぎる。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 00:09 ID:QR/W7nbY
能力開花+囮じゃ?

陛下達も大がかりな準備を進めないといけない訳だし、
それを妨害されないためにも。

もしかしたら、陛下達が準備している事が整ったら、
ヒロの有無に関係なく黒陛下を倒せるのかもね。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 00:33 ID:W8xuZWBU
すでに皇居には審神者と朝霧の巫女が居るから、ヒロや柚子は要らないんだと想像。
(予想:皇居側の朝霧の巫女=日瑠子陛下、皇居側の審神者=天津忠明)
一方、吉野側は・・・旧朝霧の巫女=菊理、新朝霧の巫女=柚子、審神者=ヒロ・・・?

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 00:47 ID:SER5Riyd
忠明はもうおらんでしょ…

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 01:38 ID:yIZIWJY0
>502
倉子さんは御幸ママとの電話で柚子について「お役はやはりあの子に?」と言っているし、
東京側の勢力にとっての朝霧の巫女は柚子で間違いないんじゃないか?
吉野側は、柚子について黒陛下が「この端女よりはつぶしがきこうが」って言ってるだけなので、柚子の存在は必須ではなさそう。
黒陛下は柚子を欲しがってるみたいだけど、乱裁の柚子に対する態度を考えるとやはりそれっぽい。
実際今回さらわれたのは柚子ではなくオーガズマンの方だったし。
オーガズマンについてははっきり言ってよう分からんよな。吉野側については言うまでもなく必須の存在らしいけど。
東京側はキーであるようなことは言っていても「オーガズマンが必要だ」とは直接言ってないのよね。
ウガワさんはひょっとして、状況的にオーガズマンVS柚子って構図をどこかで作ろうと考えてるんではないかという気もする。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 01:51 ID:XuE51lCu
とりあえず貴方、デフォでオーガズマン言うの止めなさい、吹くから(w

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 06:41 ID:TqSXQyuR
>503
でも、忠寿は死んでるみたいだけど、忠明が死んだってまだ言われてないっすヨ。
>504
朝霧の巫女って倉子さんや珠ちゃんじゃダメなん?
せっかく3人もいるんだから、陛下と主上で山分けも可能・・(ぉ

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 11:05 ID:e6NGtRHu
こまさんハァハァの「私はいつも取り残されてきた」を読むと「いつも」という単語を
使いたくなるくらい大切な人と死別してきたんだろうなということはわかる。
多分忠明も死んでるでしょ。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 12:56 ID:da4TV9xZ
こまさんを取り残した人には生別もいるぞ。
ただ、人数は非常に多い。死別が6人、生別が2人もいる。

鍋島の婆ちゃん(死別)、双一郎氏(生別)、
忠明(死別)、草履娘(死別)、カンザシ女(死別)、クシ女(死別)、
忠寿(死別)、結実(生別)。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 20:57 ID:dvgpX4+F
こまさんの死に別れた相手と言われて、忠明と忠寿しか思いつかなかった漏れは逝ってよしでつか?
関わった人物が、片っ端から死んでるって感じだな・・・。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 22:09 ID:pV8Ih8oV
飼い猫時代に産んだ子供たちや旦那もってのはアリ?

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:14 ID:V47WlYp0
ただの猫だった時?
そういや、妖〜に出てたときのこま(変化前)って何歳だろう?
俺はてっきりジオブリのまやみたいな子猫だと思ってたが。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:46 ID:Jv/jYJ29
>>510
ノラじゃないんだから、そうそう子供なんか産まん。
つーか、そんなに簡単に子供を産まれたら飼い主が大変である。
猫にだって忠明ほど手の早いオスもそうはいないだろうし(ぉぃぉぃ

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 00:19 ID:jYfdlOfH
新刊買ったけど天津がボコられてないので萎え

514 :ネタバレ:04/01/29 01:21 ID:Yy3x9jIj
ttp://cgupload.dyndns.org/~upuser/up3/img-box/img20040129013828.jpg(表紙画像)

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 01:25 ID:N+iFgLse
あー、もう早売りの季節ですかー
ってΣ (゚Д゚;)大変なことになってる!

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 02:04 ID:7luTxsNz
>511
鍋島家に復讐を謀っていたこまさんと、パンプスを台無しにされて
若蔵めがと怒っていたこまさんは別人に違いない。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 02:17 ID:86mYWgUJ
>>508
ああそうか描写は無いが
そういう霊的な存在は昭和の霊異変でこまさん以外は逝っちゃった可能性が高いんだよな…

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 06:52 ID:TIkaexIR
>>514
なんかあんまり「普通の話」ではないような・・・。
一見、恐怖漫画or猟奇漫画っぽいな。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 10:55 ID:d2uh6F/V
>>514
つーか、何気に黒陛下(;´Д`)ハァハァ

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 12:21 ID:MijTI33h
>>514
主上、その格好は一体・・・ハァハァ
・・・本編でも?

521 :520:04/01/29 12:30 ID:MijTI33h
もう1人のキャラが、本編でそんな風になることはないと思うけど(たぶん)。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 13:19 ID:OXbPlPRe
鬼太郎=オーガズマン

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 14:53 ID:CAE81IZ0
見る限りヒロインはえぐられたんだね

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 15:58 ID:QsvwfIsY
>>514
なんてこった
明日が楽しみだ(・∀・)

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 18:29 ID:V51omGoP
俺んとこぁ明日コネー_| ̄|○

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 19:40 ID:dQ8mZ+G6
ヒロ「コーホー」

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 21:43 ID:FRt005is
>>514
なんで単行本とタイトルロゴが全然違うの?


528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:02 ID:QkI6LRJE
>>527
本誌じゃ毎回このロゴですよ。
そーいや、単行本派はこのタイトルロゴ見たことないんだっけ。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:17 ID:FRt005is
>>528
そーいや、毎回の扉絵も単行本には無いわけね・・・。


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:24 ID:4y76D4Dx
>>529
4巻に扉絵がほとんど無かったのは、本誌にも扉絵が無かったからで、別にカットされたわけじゃないっスよ。
過去にはカットされた扉絵も少しはあったけど。
(巫女蕎麦のときの扉絵がちゃんとあって、それは倉子さんだった。)

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:31 ID:FRt005is
それはともかく、菊理たんはいつ魔法陣使いますか?



532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:39 ID:7zMnkhp6
長い声の猫

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 04:01 ID:m2Ss7nce
くくりたん ああくくりたん くくりたん

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 04:29 ID:sgUBWbgB
こまさんを飼いたい

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 06:59 ID:JteDoDA8
にくきゅうであそぶのだ。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 07:33 ID:ujxO7Tu3
朝霧出てるね
>ウェブカメラ

537 :読めるのは退社後:04/01/30 09:08 ID:4zPgf58p
>>514
この扉絵を見て、この漫画が巫女さんラブコメだとわかる香具師はおるまい。
・・・今月号は内容もこうなの?

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 09:38 ID:UgNFjXfn
こまタソで射精しまくりハァハァ

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 11:00 ID:vgQ7XIgG
>537
この作品は最早ラブコメではない。
 ラ ブ コ メ 風 味 だ

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:04 ID:YduZNJwK
あの家は・・・・やっぱりアレなのか?

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:07 ID:vqNrrEwB
鬼太郎(w

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:55 ID:HHoTkBSM
↑まずそう思うよね、やっぱり。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:59 ID:HHoTkBSM
ついでに、空家になった眼の虚に、あの一つ目が住み込んで
尋はげげげ化するわけですな

墓場の鬼太郎誕生秘話でした

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 13:14 ID:CMQkIepZ
DVDの1巻みたいやなぁ。

545 :今月号未入手:04/01/30 13:16 ID:4zPgf58p
あのパッケージ裏?そーゆー展開なのか?

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 13:22 ID:Ltkp/Tzt
>>540
DXゲゲゲハウスだーっ!とオモタヨ…

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 13:36 ID:YduZNJwK
次号は、画風まで水木調に・・・
てことは、こまさんがカリアゲに・・・


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 15:35 ID:WNhhVnRY
いろんな点や、いろんな点で水木リスペクト満開な展開に。
といって殊更に驚くことでもないか。
それもまたよし。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 16:43 ID:lS4iHwB3
すまんが平田って何者なのか教えてくれんじゃろか。
いきなりでてきてわけわからん。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 16:46 ID:co7PayiS
4巻読めば分かります

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 16:50 ID:lS4iHwB3
いや、読んでもよくわからんかったんだ・・・何者なん?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 17:31 ID:4zPgf58p
マジレスすると・・・
【平田篤瀧】性別:男、年齢:不詳(50代前後?)
結実が主上を牽制するために送り込んだ人物。
素行・勤務態度が悪く、なにやら問題を起こしていたみたいで、以前は葛城の見張り台にいたらしい。
悪童と呼ばれる式神(?)を使役でき、町中を馬に乗って移動する。(エサはどうしているのだろう?)
倉子さんの恩師(?)(“教授”というのは単なるニックネームかもしれないけど)
結実に気がある・・・ように見える。
・・・これぐらいだよな、わかってることと言えば。

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 19:02 ID:EMvzGIns
安心した。誰が見てもあれはゲゲゲハウスだよな(w

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 19:13 ID:lS4iHwB3
>>552
サソクス。
でもなんでタダヒロと仲悪いんだろうか。そこがわからんんんさんdんsdなsんd

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 19:14 ID:pXtpXsnj
555ゲット

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 20:55 ID:ujxO7Tu3
シリアスなシーンなのに最後のゲゲゲハウスについ笑ってしまった
今にもあの家の中からおなじみの面々が出てきそうだしw

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 21:34 ID:UzJf1XpL
平田は倉子さんへの連絡には携帯電話を使うのに、
なんで結実にはあんな方法で連絡をとるのだろう・・・?
宮内省ってジーサンバーサンばかりで
携帯電話の使い方もわからないんだったりして・・・。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 21:36 ID:5quJQox1
>557
盗聴防止

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 23:03 ID:q3wtkJTe
ようやく今月号読めた。
>>514で扉絵を見たときはびびったけど、ヒロは本当に目をくり抜かれたわけじゃないんじゃないと思う。
なんか、夢を見せられているって感じだったし。
ところで、異世界で、建物の上からぶら下げられてたモノは何だったのだろう?

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 23:57 ID:Ltkp/Tzt
ふんどし?

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 00:05 ID:MXYDBW+N
今月号のこまタンはまるで妖怪みたいだ。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 00:16 ID:JeS6O+9k
もとから妖怪だろw

563 : :04/01/31 00:50 ID:j2xGR4Ac
ヒロがゲゲゲなら、柚子は砂かけでOK?



564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 00:57 ID:ke/2XAqT
俺はあれはバーバヤーガの小屋かと思った。ロシアの伝承かよ!
逆にゲゲゲハウスは思い出せなかった。近所にゲゲゲ事務所あるのに(w

>559
人が逆さ吊りされているように見える。


565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 00:58 ID:rdPhejbr
砂かけは倉子さん。
「枯れたおばはん」だし。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 02:05 ID:ZKLY7vk6
ビーボくんマダー?
・・・・やっぱり来ないで!

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 02:14 ID:kaqUIwqr
ますます、こまさんがステキだ・・・嗚呼・・・

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 02:18 ID:5sUoVEAu
公式更新。
ひたすら愛読者へ責任を果たそうとする宇河弘樹 。
萌え

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 02:23 ID:gojhgVBp
本当にねぇ。
普通の漫画家のHPって、もっとお気楽な感じなんだろうけど。
業務連絡ばっかりだもんな(w
少し寂しい気もするけど、面白い漫画さえ描いてくれれば(・∀・)イイ!

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 02:30 ID:nE8bPyH1
HPの中文、簡字体と繁字体で書かれてるね。
誰かに頼んで訳して貰ったのかな。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 08:39 ID:ezgpB2XK
こまタソに今日も漏れのミルクをハァハァハァ

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 08:58 ID:WHWnUNy/
>>569
最近ファンになったばっかりの人は知らないだろうけど、
だいぶ以前はいろいろCGを載せてくれたりもしてたんだよね。
日瑠子陛下と菊理タンのあけましておめでとうとか(w

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 10:48 ID:c2vkW+wH
今の状態は一昨年の2ヶ月連続休載以来だな

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 12:46 ID:ZKLY7vk6
妖の頃のこまさんは、もっとふかふか(変身後)してたよなぁ。
やっぱりこまさんも枯れ・・・うわぁ何を(ry

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 13:14 ID:cxZ/Dl2X
>>559>>564
逆さ吊りにされてるのは直範さんじゃないかと思った(似合いそうな配役でしょw)。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 16:49 ID:ZT9hqhw/
黒陛下が即位なされた暁には世界中に菊の御紋をうち立て
世界中から選りすぐられた美女を囲うため白陛下がかまって貰えず可哀相です
日瑠古陛下が日本の総帥であればみんなが幸せ
これでいいのだ

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 17:15 ID:ke/2XAqT
>576 日瑠古陛下

不埒者! 陛下が古くて枯れたオバハンだとでもいうのか貴様!

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 18:13 ID:CEKia4C2
>>574
>>うわぁ何を(ry
こういう書き方、はっきり言ってきもいんでやめてください。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 18:25 ID:wQkjuWF2
>>578
こういう書き方、はっきり言ってきもいんでやめてください うわぁ何を(ry


580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 18:30 ID:JXPa72k+
>>578
うわぁ何を(ry

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 18:30 ID:RMLkD8kj
>>575
ナンでオジサンが異世界に?
アレはきっと任務に失敗したニセ御幸ママが主上のお怒りに触れて逆さ吊りに(ぉ

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 18:42 ID:ZT9hqhw/
>>578
ちがう、こういう場合はこういうんだ
クワトロ(シァ以下ry)「そのものいい、気に喰わんな」

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 19:40 ID:/GuUegVD
>>581
マジレスすると・・・忠寿の遺体が吊るされてるんだと思われ。
あれがニセ御幸ママだったら、シリアス展開中なのに笑ってしまう・・・。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 21:05 ID:CEKia4C2
>>579
>>580
よかったね池沼たち。

585 :最近ファンになったひと:04/01/31 22:45 ID:QrKdivz8
>572
見たかった_| ̄|○

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 07:47 ID:WKvrTrEf
>>585
原作者版のDVD全巻購入者特典にもついてたヤツですよ。>あけましておめでとう
なのでも宇河先生公式サイトで、後日ふたたび公開される可能性もあります。
ウガワさんは「原作者制作特典は一部を除いて WEB 公開されます。」と言ってるからね。
ただ…それが「一部」に含まれる可能性もあるけど(そのときはガマンするしかない)。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 09:25 ID:JlfeAzrc
商業誌で発表されたものじゃないんだから、見れないものはあって当然でしょ。
(いっぺんコミケに行って男屋や六道館に並んだ者なら分かる。)
むしろウガワさんほど、入手できなかった読者に気をつかってくれる漫画家は珍しい。
(確かにありがたいけどね)

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 19:23 ID:xqo5eF/N
>>585
漏れも見れなかった一人なわけで、WEB公開に期待してる。
んで、公式サイトを見に行ってみると送達不能の者が数十名・・・。
たぶん、あいつらが片付かない間はWEB公開はないんだろうな〜・・・。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 19:30 ID:ctwbWHkA
今日右目の視力が一気に堕ちてメガネかせあわなくなり
眼科に行くと・・・





手遅れですね




といわれた

一年あとには失明の可能性が高いそうだ・・・





これが左目ならネタにもなっただろうに

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 19:42 ID:xqo5eF/N
>>589
ネタにするようなことじゃないでしょ・・・(汗)
腕の良い医者を探して、できるかぎり治療を頑張ってください。
片目でも見えなくなったら大変ですもん。
漏れのオヤジだって白内障で片目の視力がほとんど無いけど。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:23 ID:YqhOrPVf
>>588

すまん、あいつらの中の一人だ。
宇河さん、やさしいから。


592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:53 ID:9A+oeTt+
>>589
うわっ…そりゃ大変だ。
病気のことなんて全然わからないけど、右目の視力が残せるように祈ってます。
「病名」+「治療法」でぐぐって、良い薬とか見つかれば良いんですけどね。
2ちゃんの医者板…は利用しないほうが良いかな…(デマや煽りが多そう)。
>>591
頼む。早く連絡入れてくれ。
配り終わらない限りおそらくいつまで経ってもWEB公開も二次募集も始まらない。
しかし…あの中国or台湾人の応募者って外国から応募してたのか?

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:21 ID:YqhOrPVf
>>592
大丈夫、既に連絡済み&宇河さんから発送済みのメールを頂いたのだ。
宇河さんは、本当にファンを大切にしているのだ。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:31 ID:/jsvWFq/
>>589
そんなことネタにしちゃだめですよ!!
治せる医者がどこかにいるかもしれません…
何軒かはしごして眼の手術の腕が良い医者を紹介してもらえるといいですね
それで見つからなくても治療で何とかなることを祈っています

>>592
医療板で煽られたことがあります(⊃Д`)

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 11:09 ID:uxaq8Y8f
朝霧の巫女ドラマ化決定


ヒロ ・・・ ガクト(左目カラーコンタクト装着)
その他略

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 12:23 ID:FOZ2MO9W
ファンサイトの掲示板でも
朝霧の巫女の実写化をするならキャストは誰が良いかという話題が出てるが…、

実 写 化 は カ ン ベ ン し て く れ

どう考えても、日瑠子陛下と菊理の役が勤まる芸能人はいない。
こまさんと倉子さんのキャストも想像するとコワイ。
巫女委員なら、合うキャストがいるかもしれないけど。

…他スレだが、無限の住人が実写化するとか聞いたときもショックだった。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 13:16 ID:yUBSU7u4
>>596
よろしい、ならば実写化だ!

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 14:55 ID:e+wdGqvg
実写化は勘弁して欲しい…。キワモノが出来るだけだよ。
エースをねらえはとてつもなく珍妙だろ?

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 15:29 ID:ujDF21fA
監督:庵野

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 18:12 ID:sRm7aJfY
無限の住人実写化すんのか。
隠匿術を完全再現してくれたら本当勃起する。

601 :596:04/02/02 18:37 ID:FOZ2MO9W
スレ違いの話題で申し訳ないんだが、自分で書いた話なんで…
>>600
ttp://multi-cinema.com/news/news030203-8.html
ここ↑にもそのことが載ってる。
ただその後続報を聞かないんで、どうなってるかは不明だけどな。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 19:04 ID:uJDXddQG
医者はどこですか

603 :529:04/02/02 19:59 ID:xG5WPLCh
>>530
あ、そうなの?
いやあれ書いた後勘違いした〜〜〜って恥ずかしくなってさ・・・。
実際、本誌は何ページ連載?

>>589はかな撃ち。

>>598
それもテレビ朝日だったらどうなることやら・・・。


604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 20:23 ID:rPhI6p6d
扉絵といえば黒白水着ショーは収録されないのかなぁ

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 23:00 ID:L0ndixqD
あれはコミックスは収録しないって、それが載った増刊のコメントでウガワさんが言ってました。
でも、ファンサイトの画廊で見れるよん。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 00:28 ID:GrVTGGPz
>>598
妖怪の描写をどうするかも問題だしね。
実写とアニメを合成させた番組ってたいていショボイし、
着ぐるみの妖怪にしたら、まるで特撮戦隊ものだし(苦笑)

主要キャラのキャストは誰にしたって、どこからか必ず異議が出そう。
でも、偽御幸ママに上方の女性漫才師こずえ・みどりのこずえさんなら似合うとお思いますが。
(「そんな言い方ないと思うわー!!!」ってよく連発する人w)

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 00:53 ID:9X0eY/aM
>>606
下手すると陰陽師みたいな中途半端なCGに…

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 01:19 ID:lHKRzAXS
ヒロが某蟲師みたいだ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 01:34 ID:9X0eY/aM
ヒロが某ゲゲゲみたいだ

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 07:09 ID:nUZf0rLw
ボトムラインでサンカを見て「初めて見た気がしない」とか言ってる人が居るんですがもしかして忍者の末裔(以下妄想

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 08:36 ID:Cn7eGxi1
>>598
実写嫌杉

でもロケ地が三次なら許す
人きたらうちが儲かるし

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 09:13 ID:0kcjvSig
鬼太郎ハウスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 12:42 ID:oU/8YEZN
>>608-609
ギンコや鬼太郎が隻眼なのも、ヒロと同じで伝承がヒントなのかしら?
>>612
もしかしたら、あの家も三次に実在・・・(ないない)

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 13:35 ID:l8Upz9F7
鬼太郎も実写化したことがあったな。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 13:38 ID:x1ckVIc/
悪魔くんはもともと実写。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 13:41 ID:9X0eY/aM
河童の三平も実写になってたね

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 16:50 ID:JHPprREk
>ギンコや鬼太郎が隻眼なのも、ヒロと同じで伝承がヒントなのかしら?
まあ民俗学では隻眼のシャーマンは柳田以降常識みたいになってるからね。
水木さんなんかああ見えてあんなに資料・文献参考にする人は
なかなかいないし。
漆原さんも文章とか読んでみると活字に抵抗無い人だと思うので
いろいろ調べてると思います。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 17:32 ID:z4cXmBX5
ヒロと平田ってなんで仲悪いの?

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 19:04 ID:9X0eY/aM
>>618
>>350が考察してるぞ

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 00:00 ID:5p4CG+yp
>>618
会話内容から、以前から面識があったようにも思えるけどな。
悪童が模造品というのも、審神者の模造品という意味だと思うし、
それならオリジナルを前から知っていたというほうがシックリきそう。
朝霧の巫女のコピーは作らないのだろうか?(謎だ)

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 00:37 ID:baDvgvA4

 左眼は天照大御神が生まれた目だかかなぁ?



622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 08:54 ID:0A+JZC4P
>>620
>朝霧の巫女のコピーは作らないのだろうか?(謎だ)
女の子の模造品?
それって世間的には次のように呼ばれるのでは?
…ダッチ(以下略

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 16:04 ID:43MeQwUR
平田が、男の子は父親を殺す勢いで一人前って言ってたじゃん。
ヒロはいったい。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 16:07 ID:pbx+BamB
誰の子だ?

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 16:46 ID:Y26ZhO7u
まさかとは思うが、ヒロが実は平田の息子だった、などという珍説をとなえようと
しているわけではあるまいな?

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 18:11 ID:0A+JZC4P
結実の再婚相手になって、ヒロの新しい父親になりたいんでは…?

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 18:50 ID:e/HOeDQD
新解釈だ

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 19:32 ID:+qJJdo0x
愛子さまより真子さまをもっと写してホスィと思った。
不敬罪でタィーホでしょうか?

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 20:23 ID:NV0nBX1G
「婦警罪」と書くとなんだかオパイがどんどんおっきくなっていきそうですね。

戯言だ!避けろ!

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 21:02 ID:bXLZbo79
>>

631 :↑スマン、ミスった:04/02/04 21:05 ID:bXLZbo79
>>626
『男の子は祖父を殺す勢いで一人前』でなくってよかったよかったw


632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 22:49 ID:m2j/kILZ
息子としてこまさんに近づく平田というのも、なんかイヤだが・・・(^^;

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:07 ID:d+5oI/K0
平田はヒロの家庭教師の一人だったんじゃないの?

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:42 ID:NpCi2U2E
そしてその頃から教え子の母親に目を付けていたと(ヤメレ

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 00:20 ID:cK79GW5/
ヒロは平田を知らなかったように見えるが?
少なくとも物心ついてからのヒロと平田は会ったことが無い説をおす。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 12:22 ID:mxfEG5ZR
結実に「あなたの子供を見るのが楽しみで」って言ってたじゃん。
過去に面識があるなら、あんなこと言わないはず。

でも、陛下と平田なら面識がある気がする。
宮内省のジジババたち、平田のことをよく知ってるみたいだもん。
ジジババたちは皇居に張り付いてる仕事でしょ?

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 13:32 ID:fos28KFa
それだ!深読みすれば
「あなたの子供」
 〜〜〜
なんて連体修飾語を使うあたりがあやしいぞw

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 16:14 ID:gBZ9VBSp
平田と結実がボンドとボンドガールみたいな関係だったらイヤだなあ

もうお互い大人なんだからいろんなことして任務完了。
仲間が殺されるが、またいろんなことをして任務完了。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 17:21 ID:WDqumYYv
>>585
遅レスだが、サイト表面に載ってないだけで、今でもファイルは一部残ってるよ。
年賀両陛下のパターン1と花束志磯は生存確認。
画像ディレクトリの表示が蹴られるようになったんで他は分からんです。
ファイル名はnewyear.jpgとsb00.jpg

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:03 ID:240qUOTt
ひょっとしてバーチャロンの絵も残ってるのだろうか

641 :585:04/02/05 21:44 ID:xsqS57n6
>639
感謝<(_ _)>見られました

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 07:02 ID:lsKU3yUI
新しい絵、また描いてくれると嬉しいんだけどねえ。
もちろん本誌の連載に支障が出ない程度で良いから。
しかし・・アワーズ作家陣って個人サイトを持ってる人が多いなあ。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 08:59 ID:TwJibZhk
これ・・・コミケに出たやつか?
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e35083154
くそお、10時半着(地元は始発出)でも、漏れは買えなかったのに・・。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 12:16 ID:cL3gCWn3
サイン本をオークションで売るやつは屑だと思う

645 :643:04/02/06 12:33 ID:TwJibZhk
>>644
同意。売るんだったら、はなから買うな!
ただ・・・オークションに出た商品を買う香具師の気持ちはわかないでもない。
誘惑に抗しきれないのも、そのマンガが好きなら仕方ないとも思える。

ところで、画報社の最近の企業ブースの出し物、なんかショボくねえ?
朝霧だけじゃなくトライガンやヘルシングのサイン本も無し。
売り切れたわけじゃなく、はなっから出してねーのよ。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 14:05 ID:rHepHaWd
>643
おそらくコミケで販売したのとは別モノだと思われ
画報社初参加のときスタンダードブルーと妖のサイン本だけ買えたけど
ホントにサインだけでイラストは入ってなかった
一緒に行った漏れの友達もそうだったし
それ以降のコミケでは宇河さんのサイン本は見てないから…

>645
禿堂、初めて画報社の参加した冬コミが一番まともだったと思う
万が一を考えて毎回初動で行くけど2回連続で何も買ってねぇ…_| ̄|○
折角サインしてくれるんなら1巻じゃなくて最新刊にして欲しいと思うのは漏れだけ?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 20:06 ID:TmwSuapj
>>645
まあ、あれだよ…。
オークションに持ち込む野郎はどの作品のファンにだっているもんだ。
買い手の人数が多くなりゃーやむを得ないって。
しかし、企業ブースの出し物がしょぼいのはどうにかして欲しいね。
本誌スレでも以前もう行かないって意見出てたぞ?

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 20:15 ID:cRPks1Bu
イラスト入りのサイン本か。
かなり欲しいと思ったけど入札価格見て挫折しましたw

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 00:09 ID:BGoAcc+6
サイン本を欲しくないと言えばウソになるけど、
企業ブースにはもうサイン本は出さないほうが良いんじゃないかな?
ウガワさん(だけじゃないけど)に負担になるからね。
マンガのほうに支障が出たら本末転倒だし。

ちなみにトライガンのサイン本は1回目、2回目には出ていたけど、この間のコミケにはなかった。
内藤センセもサイン本に協力するのが、しんどくなってきたんじゃないか?
ヘルシングのサイン本は1回目からずっとない。
ヒラコーはイベント前の時期は同人活動にいそがしいからなのかなあ・・・。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 09:00 ID:RgrJehtO
>>532
こまさん?!

>>534
知り合いは黒猫の雌をこまの名前で飼ってる・・・。

猫って100年生きれば化けるって言うんだっけ?

こまさんは生まれたときから猫又だったのか?
普通の猫?



651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 09:58 ID:V/lZnh8l
漏れは以前、猫は化けると「化け猫」になり、
それが年を経て(100年ぐらい生きると)「猫又」になると聞いたんだが・・・。
(たしか魔夜峰男の妖怪始末人トラウマの中でのウンチクだったと思う)

つまり妖怪としてのステイタスは、猫又>化け猫なんだと理解してる。
もしそうなら、こまさんの場合・・・
妖の寄る家の中のこまさんは化け猫で、朝霧の巫女でのこまさんは猫又?

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 11:14 ID:w69CTClq
その上のランクで猫しょうとかいうのがあると、ゲゲゲの鬼太郎に出ていた記憶が。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 12:15 ID:mrF6fcYz
昭和霊異記で、すでにこまさんは猫又デス。
だって、忠明がこまさんを「行き倒れの猫又」って呼んでたし、
こまさん自身も、草履を5、60年の子供って呼んでたもん。
しかし・・・すると、鍋島家に飼われていたときから、
こまさんはすでに妖怪で、普通の猫のふりをしていただけってことになるな。
>>651
俺、化け猫と猫又の違いなんて全然知らなかったよ。呼び名が違うだけだとオモテタ。
>>652
猫しょうって何年ぐらい生きたら、なるの?

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 14:05 ID:jgms/7rx
>>643
正直な話、本人に目の前で描かれたものでないと価値を見いだせないなぁ

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 16:06 ID:8mCqu03h
しっぽが二つに別れているのが猫又。

656 :652じゃないですけど…:04/02/07 20:41 ID:8CZ601KQ
>>653
>猫しょうって何年ぐらい生きたら、なるの?

猫しょうになるためには長生きするだけではなく修行が必要らしい。
でもあれは、水木先生が自分で考えたオリジナルの妖怪なんじゃないかなー。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 21:18 ID:tBB7xpWV
はっきり言うが妖の寄る家サイン本が値段を上げているのでは?
妖の寄る家サイン本がなければもっと安いかも。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 22:03 ID:RZVBjXcX
>>649
内藤はサイン本をオクで売られて怒った。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 22:23 ID:XZPupG66

                  __ __ __ __ __                 __ __
                 ∠__∠__∠__∠_.∠_../ |        __∠__∠__∠l__
               ∠__∠__∠__∠__∠__/|  |        ∠__∠__∠__∠__/.|_
.                ∠__∠__∠__∠_.∠_./|  |/|       ∠__∠__∠__/   /|  |/|
.                /   /  ./   /   /  /! |/|  |     |  /  /  /| ̄ ̄|  |/|  |
              | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  |/  |/|     |_| ̄ ̄| ̄ ̄|  |__|/|  |/|  3万…
        __ _|    |__|__|__|__|/| ̄ ̄|  |    ∠__|__|__l/   /|  |/|  |
.         /   / | ̄ ̄|  |_|/|    |    |  |__|/|   |    |    |    | ̄ ̄|  |/|  |/
      | ̄ ̄| ̄ .|    |/|  |  |    |__|/|    |  |   |__|__|__|__|/|  |/|
.     ___|__|__.| ̄ ̄|  |_|/      |    |  |__|/     |    |    |    |    |  |/|  |
.   /   /   /  |    |/|.         |__|/|          .|__|__|__|__|/|  |/
  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  |.         |    |  |            .|_|    |    |  |__|/
  |__|__|__|__|/        |__|/               |__|__|/



660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 23:51 ID:X9PyBBJv
>>658
まあ・・読者にもいろんなヤシが居るけど、
全員がそんなヤシばかりじゃないってことだけはわかっていて欲しいよね。
(内藤センセにも・・もちろんウガワさんにも)

ところで・・・
>猫しょう
なんだ、そりゃ?
聞いたことない妖怪だな・・・。
いや、漏れも妖怪になんて詳しくはないけどさ。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:47 ID:CbKvnSxA
>653
>516

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 12:22 ID:zSE9jnhs
今日もこまタソで3億匹死亡

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 12:27 ID:2W0dxxpP
猫しょうの「しょう」ってどんな字だろう?
猫将かしら?
検索したら、このんなページが見つかったんだけど・・・
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/1156/200301d.html
(1月11日の日記参照)
この日記の主って朝霧の巫女のファンかな?w

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 16:08 ID:mR7ZARc5
猫将軍なら道教にいるらしいが。それとも猫の化生じゃろか。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 16:56 ID:1wFLk0Pr
猫は20年生きると尻尾が二股にわかれて「猫また」という妖怪変化になる。
さらにその猫又が修学を積んで無限に生きられるようになったものを
「猫しょう」(大妖怪)という。

だってさ

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 20:10 ID:DAVzXFGr
ほう、「猫しょう」初めて知ったよ

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 22:27 ID:LKG3TS03
化け猫は死んだ猫が化けたものじゃないの?
こまさんは生きながら妖怪になったから猫又って言うんだと思ってた。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 23:16 ID:oV/2NEpr
えー、要するに今までの流れをまとめてみると・・・

ただの猫 → 化け猫 → 猫又 → 猫しょう

と3段階の妖怪化があるってことで良いのかな?
ジオブリの猫たちより、こまさんのほうが妖怪としては強力だが、
鬼太郎にでてくるその大妖怪には敵わないというわけだ(w
しかし3段階の変身ねえ。DBのフリーザみたいだな(ぉ

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 03:23 ID:mG6eInE3
>>668
>DBのフリーザみたいだな(ぉ

なんかワクワクしてきたw
最近は猫の寿命も延びたらしいから猫又が増えてきてるかも…と妄想

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 06:44 ID:fOd2MGM1
ふつーの人間には、化け猫=猫又って認識で、猫しょうなんて知らないと思われ。
(専門用語(?)としては確かに>>668のいう通りなんだろうけど。)

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 07:44 ID:zvDd7MlZ
なぜか猫醤という字が思い浮かんだという。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 08:10 ID:RToBpMmF
猫精ではないかという説を唱えてみる>猫しょう
もしくは猫聖
つーか漫画でない出典てあるのか?これ

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 10:42 ID:01p52uU7
>>671
アミノ酸で一杯っぽいな。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 10:52 ID:RRE+ZTcU
綿の絹星

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 12:45 ID:y/3gYtyQ
これって水木センセの創作妖怪じゃねーの?

って言うか、もし本当に出展のある妖怪だとしても、そうホイホイと他の作品に出てこられたら困る。
たとえば鍋島猫騒動で、追い詰められたら、
「フハハハハ、こうなったら私の本当の力を見せねばならんようだな!」なんて言って変身したら、もう怪談じゃないっつーの!

こまさんがまた変身するってのもヤダ。
そんな展開になったら、なんのマンガか分らんようになる。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 15:57 ID:RJDnC6nQ
こんな事もあろうかと、影で修行を重ねていたのだ!

ああっ!こまさんの尻尾がさらに分かれていく!?

こまさん最強形態で忠尋を取り返しに行くも黒陛下のでこピンで散華

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 16:10 ID:6GH7j/19
昔は、飼い猫が猫又にならないように尻尾を切ったそうだ。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 20:21 ID:lKFB/Zem
それはそれで「猫から切り落とされた尻尾が変化した妖怪」とか生まれそうだな

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 00:09 ID:qfqzDTQr
ちょっと調べてみたんだけど・・・「猫しょう」って見つからんぞ?
やっぱ、水木マンガの中だけの創作なんじゃないかな〜・・・。

(調べるのに使ったサイト)
怪異・妖怪伝承データベース(ttp://www.nichibun.ac.jp/youkaidb/)

付喪神などのことは載ってたけど、「猫」で検索しても・・・
まあ、そのかわり、いろいろ面白い話は見れたけどな。

バケネコ、ネコマタ、フルネコ、ネコバケ、ネコマ、・・・etc

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 06:44 ID:lPki8GVv
>>675
ジャンプに載ってたら受けそうだなw

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 09:36 ID:89lWuBpm
こまさんハァハァは健気なれど能力的にはイマイチで、戦闘になるとあんまり役に立たない。
それが彼女のチャームポイントじゃないかハァハァ

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 17:20 ID:lbil6n3R
>>679
フルネコも妖怪の名だったのか?
アヤタチはこまさんをフルネコと呼んでたが・・・。

「ネコバケめ」と呼ばれんで良かった。(なんか響きが間抜けすぎる)

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 18:46 ID:pwkr1l4p
よくわからないけどここにビーボくんおいときますね
             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /
     (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク )    _ _  
         (   _ - ― = ̄  ̄   `:, 
         ヽ    __  _ ――=',
         、\  \/   ̄ ̄  ̄"'"
        / ( /\  ヽ
        ゚゚ヽ ∨  /\  \
         ヽ  ノ   )  )
          ~´   / /
             / /
           /  (        
          (    `--'´,⊃ 
          `´⌒ヽ   `⊃
                ̄\⊃


684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 21:25 ID:oXIB74+E
>>681
か弱いほうが確かに萌えるんだが、朝霧の女性キャラは大半が強いからなあ。
守ってあげなくちゃいけないって思えるのは・・・陛下と菊理くらいだ。
(こまさんも3、4巻は怪我人で儚そうだったけど、普段は強い・・・はず)
征子あたりが相手だと、怪我してたとしても男でも勝てそうにない。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 22:41 ID:5XzlJI3T
>>683
長い脚にすると余計にブキミ
…まだしも短足なびーぼ君のほうが可愛げがある

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 01:25 ID:KGsaOa0t
>684
変態仮面とか天津(祖父)とか>>(超えられない壁)>こまさん>雑魚妖怪>=普通の人間

中途半端に強いんですな、こまさんは。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 01:28 ID:VTT0myHw
巫女委員会>(超えられない壁)>>>変態仮面とか天津(祖父)とか>>>こまさん>雑魚妖怪>=普通の人間

…あれ?

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 01:35 ID:/+O+aWQR
黒白陛下>(超えられない壁)>巫女委員会>(超えられない壁)>>>変態仮面とか天津(祖父)とか>>>こまさん
>雑魚妖怪>=普通の人間>(超えてはいけない壁)>オーガズマン

……えーと何書いてんだろ、俺?

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 03:27 ID:7hBqgawz
皆さんご存知かもしれないが、
オーガズマンは実在するんだな、これが。
ttp://www.kuzui.co.jp/orgazmo/

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 08:21 ID:GuYeXIuH
今月号のラストに登場しているあれってゲゲゲハウスだよな?

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 08:56 ID:GcqUjA0a
>690
>540-548

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 12:39 ID:R3JV91GD
>>690
きっとあの中で、忠寿はお茶碗のお風呂に入りながら、ヒロの帰りを待っているのであろう。

693 :元宮内庁志望:04/02/11 13:43 ID:8XMgfKeB
単純に、失った左目が茶碗に入って置いてあるとか。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 18:50 ID:aqsbM75I
そうだったら笑う

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 19:25 ID:5LoNqYcp
でもそれもありな気がするから不思議

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 19:35 ID:hSpDwho8
ふはっ

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 21:02 ID:V9KZwg1Z
>>686
なぜか天津飯かと思った。ファン失格。鬱。死。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 21:34 ID:1bYZhc12
これはバトル漫画じゃないから順位はわりとどーでもいいことなんだろうけど、
本来、乱裁は巫女委員よりずっと強いと思われ。
ギャグのときは負けたけど、本気のシーンなら柚子を壁に貼り付けにしてたしな。
ん〜・・・

主上>天津彦根神>乱裁=忠明=平田>こま=結実=御幸>倉子>柚子>巫女委員=珠

って感じじゃないかな・・・。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 23:58 ID:3JlKnbo/
カバーめくれば珠最強。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 00:24 ID:LG20P6BJ
どのみちヒロはランク外、と。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 08:08 ID:ZvOt6BY2
ビーボくんと珠ちゃん(カバー裏)の頂上決戦・・・
゚)))


702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 12:22 ID:YPc+ewWp
幹部倉子は焼け死んじゃったので、5巻以降のカバー裏は、

若頭稗田珠vsストリッパー御堂志津歌

だと見ているのだけれども。
あるいは矢倉組登場か?…構成員が気になる。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 12:29 ID:P8QrCkuc
激しくなる抗争、、、
その裏には、焼け死んだはずの枯れた女の影がちらつく、、、

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 15:36 ID:Eiu8iFwJ
そして男達の挽歌編へ

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 16:05 ID:ZvOt6BY2
そこでしきさん登場
・・・何も出来ねぇ。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 17:19 ID:5kNsZbO2
いや、しきさんもカバー裏ではかなりの使い手のようだぞ。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 18:05 ID:Eiu8iFwJ
ぶくまく整理してたら審神者の人のサイトが出てきましたよ
ttp://www.bigwave.ne.jp/~jinde/

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 19:50 ID:TTvhDAL9
ほお、審神者には電話で予約するのか。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 20:58 ID:gIeJ+uae
「さにわ」でぐぐったら、わりとまとも(?)に解説してくれてるとこもある。
ttp://www.paperbirch.com/qanda/qanda005.html
ttp://kowmei.hp.infoseek.co.jp/saniwa/
漏れはこのマンガを読むまで「さにわ」なんて聞いたことなかった。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 21:17 ID:Rq+WtJgG
今日、三次に行ってきました。
樋熊山にも登ったし、民族資料館にも行ってきた。
途中、肩からバックを下げ、妙なアングルで民家の軒先をカメラに撮っている
人と何度かすれ違ったけど、
・・・まさかね?

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 21:40 ID:VAFbwN4X
>>710
土日に来れば雪の太歳神社見れたのに。


712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 22:32 ID:Rq+WtJgG
>>711
いきました。
実は、一週間と空けずに2連荘なのさ。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 23:36 ID:frjKqq/a
漏れも何度か行ったけど、まだまだ知らないとこが多そう。
このサイト(↓)の上から2枚目の写真とか見てびびったYO
ttp://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/5569/
よく見つけたもんだとマジで感心する。
そういや巫女委員会の水垢離の滝の場所とかもわかんねーんだよなあ。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 23:36 ID:UP+8tzWy
雪の時に来たら地獄を見ますよ。
まあ街中はまだかなりマシなほうですが。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 12:30 ID:+D0cMUH/
そんな中でヒロは柚子を山に連れてったんだよね。
しかし霧の海は、相当の高台に登らんと見れんらしい。霧の上に顔を出せないんだと。

少なくとも漏れじゃ徒歩では登れんだろうな。
崇り岩を見るために比熊山に登っただけで息切れしてたし(苦笑)

ちなみに4巻の最後で柚子が見上げている山は比熊山です(たぶん)。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 21:51 ID:MIL482TV
2枚目は神社の近くの川だよね。
そこはすぐに見つけたけど、5枚目はどこかな。
春休みになったら、もう一回行こうかな。


717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 22:09 ID:wcAAMkAa
>>715
安心しろ。比熊山を登るのにバテたのはお前だけじゃない。俺もだw
(運動不足なんだろうなー、俺たちは(苦笑))

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 22:09 ID:erLKpsux
たのむからいろんな所でいっぱい金落としていってくれよ〜


719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 23:13 ID:p1/jS1Sz
>>715>>717
体力に自信が無い人の場合は、民俗資料館に行くと良いぞ。
タタリ岩の模型(実物大)が置いてある。
ただ…タタリ岩って1巻に出てきたみたいなあんなにバカデカイ岩ではない。
まあ大部分が地面の下にめり込んでいて、実際のもデカイのかもしれないけど。
なおここのノートは読んだら絶対にびびる(藁)

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 23:40 ID:Ss8R56SQ
雪に囲まれた太歳神社、綺麗だったなぁ。
石段はスンゲェ登り辛かったけど。


721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 23:52 ID:LJfEfEL0
>>720
行きたかった・・・。
ほかのとこ行ってたから、先週は。
もう一回寒波キボンヌ。
車で30分で行ける地元民なのになかなか行かんのじゃ、これが。

>>713
いやすげえ・・・。
というかあそこまで三次のことがわかる、うがわせんせもなあ。
今は東京在住なんでしょ?
誰か三次の人間に写真撮ってもらってるんだろうか。



722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 00:19 ID:Sw2v4KQ7
三次に行ったら、書店巡りも楽しい。
ちょくちょく出てくるCCプラザの書店では、「朝霧の巫女」は
割とあっさりした扱いなのに対し、
アニメにチョッとだけ出ただけのイズミの書店の方が小さいながらも
1コーナー設けているなど、積極的だったよ。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 08:24 ID:yYEVoel1
>>721
以前アニメ化のとき、大量の三次の写真をスタッフに渡したという話を読んだ。
ウガワさん自身のHPではなかったかもしれないけど・・・。
だから、前もって何百枚と撮り貯めしているという可能性もある。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 08:37 ID:PBT/CGSm
三次の朝霧は以前見たな。
地理に疎いからどこから見たのか場所の名前が分からなかったが。
確かに綺麗だった(寒かったけどな)
今登れと言っても多分登れないだろう。

阿蘇の朝霧は良いぞ。
車で移動出来る(w

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 09:32 ID:miLfTFyJ
フタバのアレはうざすぎるだろ・・・


726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 10:39 ID:oSgJHgkm
>>723
しかし、だとするとあの物干し竿は早く見に行ったほうがいいかも・・・。
あの家の人が取り払ってしまったらそれまでだもんな。
それにしても神社や仏閣を写真に撮るのならまだしも、
タバコ屋だとか、歩道橋だとか、物干し竿だとかを集団で見に来ている連中って、
なんも知らない町の住人から見たら確かに不思議だろうなあ(笑)

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 21:06 ID:rsXECZWG
巫女委員会の面々の家も誌面に出して欲しいな。
実際の家をモデルにしなくてもいいから・・・。
つーか、征子、千佳、岬原あたりの自宅ならあの辺の住宅をモデルにできるだろうけど、
御堂家のモデルにできそうな大邸宅はなかったと思うし。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 21:53 ID:atSyq/cI
漏れも、以前は巫女委員たちの家とか家族を見たいと思っていたけど、
主上たちに話のウエイトが移りつつあるから、今からでは難しいんじゃないかなぁ。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 22:41 ID:vfxS8XAZ
>>725
エッ三次のフタバってどこ?
チェックしてないYO

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 22:53 ID:UJi3vPIs
>>726
すでに地元の町内会などで問題になっています。
金も落とさないしキモイしでほとんど害虫扱い。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 23:05 ID:U+Q9t0tK
>>730
ヘタな煽りだ(笑)

そういや今日はバレンタインデー。ヒロが貰えたのは当然チョコエッグであろう(w

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 23:19 ID:LQGeiuNq
たしかに煽りにしちゃお粗末杉ですなあ。
あの町では今年の春、朝霧の巫女をメインにしたイベントの企画まで出ているというのに(笑)
しかし…あの町って、観光資源も特にないから客を呼ぶのにあの手この手ですね。
去年のワイナリーでも朝霧の巫女を取り上げてたけど、
水木しげるや稲川淳二を呼んだときと比較して、観光客を呼ぶ効果ってどんなものなんだろう?

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 23:41 ID:lsfFGQTO
さっき陛下からのチョコが届いた

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 23:53 ID:3aF5AeTw
お金落として欲しいのなら地元でもう少し盛り上げてやらないと。
今のままじゃ落としようがないよね。

まあそれはさておき三次市民は単行本、一家に一冊買うぐらいしる!

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 07:09 ID://YFrBSm
>>731>>733
岬原や御堂嬢ならわりとふつーの女の子なので義理チョコをくれたろう。
千佳はゼッタイくれない(たぶん)。
征子は…「義理よ、義理」と言いながらも、内心はかなり本気で配ってるはず(w
>>732
水木センセや稲川淳二を読んだときとは一概に比較できないよ。
ウガワさん本人を招いたわけじゃないしねー。
>>734
あんまりお金を浪費するような町じゃないからなぁ。
(すごく良い町だとは思うけど)
使ったのはホテル代と食費、土産物代としては泡雪三姉妹とピオーネぐらいだし。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 07:52 ID:YoELKfmD
>征子は…「義理よ、義理」と言いながらも、内心はかなり本気で配ってるはず(w

うーむ。征子萌えの漏れなら、絶対に、その本心に気付いてやれるのに!

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 09:08 ID:0kwRNhTT
>千佳はゼッタイくれない(たぶん)。

ホワイトデー(10倍返し)期待してるよとプレッシャーかけつつ
なにかくれそうな気もするけどな〜

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 09:52 ID:goM6X9Ay
>>736漏れだって気づいてあげますよ!

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 10:02 ID:alcn7mm1
しかし征子は連戦連敗なんだよな・・・

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 10:37 ID:goM6X9Ay
ストップさせちゃる

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 19:27 ID:sRm+b60t
征子は男に対する望みが高そうな気がする

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 19:58 ID:oF1vJu4z
>740
征子にだって好みってものがあるんだぞ。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 21:36 ID:TcxtJ062
なぜモテないか、その理由が謎。
考えられる原因は3つ。
その1.腕力に訴えるタイプなので、男どもに恐れられている。
その2.理想が高すぎて、いい男すぎる男にしかアタックしない。
その3.顔がわる…(以下略)

744 :740:04/02/15 21:40 ID:goM6X9Ay
>>742
_│ ̄│○

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 22:42 ID:8kKGeP/Z
>>743
>その3.顔がわる…(以下略)

三巻の第一話の扉絵から(というより髪型を変えてから)急に可愛くなったけど、崩れてる顔のシーンも増えたからな〜。
なんつーか、二極化したって感じ?
可愛いのは女の子と一緒のときだけで、男の前だといつも崩れた顔(3巻の53頁の2コマ目みたいな)だったら、モテないかもね…(汗)

しかも本人がそれに全然気付いていなかったら、悲劇である(w

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 23:23 ID:2UngOW1I
>>741、743
>理想が高い
征子自身、一般的な女生徒とそう大差ないから
高望みするのは身の程知らうわなnやm!!



747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 08:57 ID:+czTB2Ri
>>746
いや、それを言うなら日瑠子陛下萌えの連中はみんな身の程知r(ry

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 16:14 ID:COsBXMVa
こまさん狙いのオレは?

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 18:29 ID:iyVjZ+Xg
ここの住人濃いっていうかキモイね。
だんだんついていけなくなってきた…_| ̄|○
作品のほうも1巻の頃は、アフタヌーン連載のもっけのように
軽く読める作品だったのが、だいぶ印象変わってきたし。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 18:47 ID:+czTB2Ri
>>748
こまさん(や征子)狙いはふつーではないかと。
普通のマンガなら志津歌嬢が高嶺の花的キャラだろうに、このマンガにゃもうワンランク上に日瑠子陛下がいるってことで(w

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 19:17 ID:XbE75o7f
容姿ランク(かなり適当)

黒陛下>志津歌≧倉子>>>菊理>>>ヒロ>こま≧柚子=征子=千佳>岬原

※番外・珠吉


752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 19:42 ID:xeHJmxnE
>>749
キャラ萌え談義が白熱しすぎな気はする

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 19:49 ID:z3L3GY1W
萌えどころか完全にエロ方面のレスが続いても
誰も止めようとしないしな。
下手に注意すると逆切れされそうだし。
何事もほどほどにな。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 19:57 ID:32uCHcWX
萌え談義は好きなんだが「〜狙い」とかはなんだかな〜と。


まあ749は煽り臭いが。


755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 20:53 ID:/N3db/rV
キャラ萌えだとどうせ陛下、こま、菊理が一番人気だろ。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 20:58 ID:v8EZqsRr
漏れは白黒両陛下を繋ぐ架け橋になりまつ。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 21:02 ID:9KjrVdKM
漏れはエロ方面の話題も好きだから無問題だけどなあ。
もっけスレだってエロいネタはかなりあると思うのだが…。
まあ、みんなが慎んだほうが良いって言うなら慎むけど。

じゃあ前から書き込みしたかったちょっとまじめな話題を。
主上に憑いているのは後醍醐天皇ではなくスサノオノミコトであるという説を聞いて、
『なんでスサノオが出てくる?吉野や紀伊とスサノオは全然関係ないじゃん』…と思ってたのだが、
スサノオって熊野三山の神なんだって話、このスレじゃ常識?
漏れは今日初めて知ったんだけれども…。
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~feob/kaidou/kumano/kumanosan.htm

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 22:24 ID:mBk6uQyH
そーなのか?
俺、牛王誓紙を買いに那智大社に逝ってきたけど、全然そんなことには気付かなかったぞ?
ヤタガラスがあることぐらいは判ったけど。
菊理の中身がスサノオってのは脈絡のない話というわけでもなかったのか?

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 23:39 ID:TgO1/7t0
>>754
このスレのキャラ萌えはごく普通だろ。
バレンタイン弟の「高見ちゃんと結婚してえええ」みたいなもんだ。
つっても、以前のカムナガラ・スレみたいになったら考えものだけど。
全然作品の話をせず、女性キャラの乳の話ばっかりしていた時期があったからな(藁)
>>758
牛王誓紙というと楠木が尋に渡したお守り?俺もあれは欲しい!
でもまさか、神社がお守りを通販しているはずがないしな・・・。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 00:45 ID:ocsUV0cX
>>759
以前のカムナガラスレって言うと今は違うみたいじゃないか

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 06:40 ID:1gWxPJjf
以前のカムナガラのスレッドも面白かったじゃん。
向こうじゃ、乳先生って呼び名も定着しとるw

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 12:52 ID:dZNY53GR
>>759
知人で熊野に行った香具師がいるんだけど、交通の便がムチャクチャ悪いところらしい。
お守りを買うためだけに行くっていうのはチトきついかも。
漏れ自身は行ったことがないんだが、こんな山道を登らなきゃならないのか、もしかして?
ttp://inoues.net/yamataikoku/ruins/kumanokodou.html
南朝紋などもあるようなので、朝霧ファンとしては見には行きたいんだけど。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 17:47 ID:pxkMq5xK
熊野古道しか道が無いわけではないぞ。

那智大社は車でいける。混むけど。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 21:31 ID:ZOXOhCqg
だが、香具師は熊野古道を進め。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 00:19 ID:cNZ8XItB
俺も吉野と那智大社の両方とも行った。(むろん朝巫女の影響で)
ただ、この2つは直線距離だと近いはずなのに、この間に交通機関が無いんだわ。
紀伊半島をぐるっと遠回りしないと行き来できない。
でも両方とも南朝紋や八咫烏があるんだから、昔の人は行き来していたはずだよな?
ひょっとして山道を歩けば簡単に行き来できるのかしら?

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 08:10 ID:vpr03VnV
ちゅーっかいつぞやは神話関係の話ばっかしてないで萌え談義シル!
とか怒られた記憶があるのだが

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 09:00 ID:+TAxqsbB
>>765
修験道では山岳修行つって山中に篭って修行するんだ。
修行をしている者を山伏って言うくらいだし。
熊野と行き来していたかどうかは知らないけど、充分あり得る話だと思われ。
>>766
このスレはそのどっちもができるのが魅力だと思ってる。
漏れは倉子さんハァハァ派。2ちゃんじゃ少数派っぽいけどなー・・・。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 20:57 ID:NEOh/vrx
>>766
要は1つの話題を延々と続けて
それに乗れない人が書き込みし辛くならないようにってことですがな。
どっちも行き過ぎると漫画本編から離れていきやすいってのもあるし。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 21:04 ID:64x9PuxX
倉子なんぞ糞

人間ならこまさんハァハァ

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 21:07 ID:WLXKlYBC
いや、それ人じゃないし

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 21:43 ID:WX9Jmzu8
祖母ではあるが。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 21:46 ID:wd/Vw/Of
>>770
「それ」なんて言うなよ・・・。悲しいなあ。


773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 23:28 ID:M4ksyqi0
せめて未亡人と言ってやれ。





全く萌えんが


774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 23:28 ID:9eq2c2nD
漏れも倉子さん(あるいは陛下)がイチオシ!

可愛いタイプが好きな場合は、こまさんや菊理や柚子が好みで、
綺麗なタイプが好きな場合は、倉子さんや陛下や志津歌が好みになるんだと見る。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 00:01 ID:/wbqhRPe
倉子なんぞ糞

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 00:07 ID:5fZOtQJ7
倉子さんとこまさんの人気は高いというのは出版社も知っているようだね。
でなきゃ、アニメのあのキャストは考えられない。
・・・もっとも、倉子さんはファンからすれば完全にミスキャストだったわけだが。

大物声優なら誰でもいいわけじゃないっつーの!

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 00:30 ID:e1ZHBt5o
こまさんもミスキャストだった気するけどね
猫又の迫力が全く感じられなかったし

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 00:40 ID:inj5F6Wf
ちゅうか、アニメそのものが(ry

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 00:48 ID:uFK4CCt0
>>776
倉子さんとこまさんの人気が高いであろうというのは全くの同意。
でも、同じように人気があって、かつウガワさん自身の一番のごひいきはやっぱ陛下(と菊理)だと思う。
自分のサイトの名や年賀イラストにまで使用するくらいだもん。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 01:07 ID:CNlIWGTR
でも、倉子さんは「枯れたオバハン」

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 01:27 ID:/Twggkjm
ttp://www.aurora.dti.ne.jp/~zumi/vtatsu/

このスレなら幾度かつかうじゃろう

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 07:46 ID:g/5RnQ/p
アニメ版最大の欠点は陛下が登場してなかった事だな。
有れ見てがっかりだった。
全体的にギャグだったし、本編が生きてないし。
原作者が絡まないアニメ化は何時も結果は同じだ。

陛下一押し(・_・)/

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 09:03 ID:s2ubse42
ウガワさんは制作には絡んでたらしいよ。

もっとも、その意見はほとんど反映されなかったみたいだけど…。

本人は自分のHPで、『制作には充分時間をとって欲しいと条件をつけました』って言ってたのに、
もりやま監督は自分のHPで『ぜんぜん時間が無い』とか言ってたもんなぁ。
(あれを読まれて読者のヒンシュクを買ったためか、その直後HPを閉鎖してる。)

ただ…陛下が出せなかったことだけは仕方ないと思うよ。
日本のテレビじゃ無理だって>皇室関係

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 18:54 ID:2a5qS5Q/
>>734
すみません。今から盛り上げます。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 21:00 ID:oCohTFSO
うーむ。作中と同じ町並みを歩くからこそ面白い気もするが・・・。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 21:34 ID:QCRza66I
まちBBSの三次スレではほとんどスルーされてる。
地元の人はあんまり興味ないのかな?

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 21:38 ID:Qwbo8R1F
た だ の 漫 画 だ ぞ
興味あるわけねえ

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 22:24 ID:R8Sp/POG
>>783
ほお、参加してたのか?
知らなかった。
しかし意見が反映されなきゃ意味ねえジャン。
そう言えばアニメについて後日談で愚痴をこぼしてたような気もするねえ。
そのことだったのかな?

>日本のテレビじゃ無理だって>皇室関係

そこまで考えてなかったな。
言われてみれば確かにそうだと思う。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 22:40 ID:BzfQl2Kl
>>786
でも、中国新聞に取り上げられてるし、三次の市議会議員の中にも朝巫女を知っているぞ。
>>788
>皇室関係
欧州や中東で、ヘルシングを出版するのと似たようなもんなのかもしれない。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 23:22 ID:BBLkktuT
>>783
意見がほとんど反映されなかったってソースは見たことないな・・・。
TV版擁護する訳じゃないが、原作者本人のHPによれば、当初用意された
原作寄りの構成案を却下し、巫女委員会中心の話に修正させたとのこと。
加えて、放送開始直前に最終回少し前までの脚本を読み通して太鼓判を
押したりもしてた。

OURS増刊のTV版スタッフ座談会や原作者のHPでのコメントによれば、
製作開始前の準備には当初放送開始予定を延期してまで時間を取ったらしい。
(それでも始まれば実際の製作に使える時間はすぐになくなるのが世の常)

もりやま監督のHPが閉鎖されたのは、プロデューサー側が任せろと言って
外注で用意させた(つまり監督がタッチできなかった)中盤の話が、
上がってきたらとんでもない出来だったことを愚痴るだけ愚痴った後で、
やっぱり表に出すことではなかったと自ら閉鎖した、というのが正しい流れ。

以上、流れを遮ってスマソ。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 23:49 ID:igoqfhVl
>>790
>製作開始前の準備には当初放送開始予定を延期してまで時間を取ったらしい。

なのにテレビ放送のOPの最初のほうは
なんと背景がまだ描かれていない未完成のもの(茅の輪が無い)を放送してたんだよな〜(苦笑)

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 00:14 ID:rzj/lbvr
ウガワさんのHPには以下のようなことも書いてなかったっけ?

DVD初回盤を全巻買って応募券を集めると「原作者のイラスト集ともりやま監督の絵コンテ集を一冊にまとめた朝霧の書が貰える」
と書かれているが、自分はイラスト集を描くことに了解などしていないのに、勝手にそのように宣伝された

とかって…。
だから自分を信じてDVDを買ってくれた人に応えるために、自作のOPアニメやイラスト集を作ってくれた…って経緯だったと記憶しているんだけど。
でもウガワさんが怒っていたのには他にも何か理由がありそうな印象だったけどね…。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 00:33 ID:aRxCtYwX
>>792
了解してないのに勝手に宣伝された、とまでは言ってなかったんじゃ?
荒れると嫌なんでその手の話題はこちらでどうぞ。
【アニメ】原作者が反旗?「朝霧の巫女」特典内容の変更告知
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1054183191/-100

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 00:42 ID:TD6MpqEY
>>792
漏れもそれ読んだ。そこまで一人で背負い込むこと無いのにって思ったな、当時。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 02:03 ID:bB40IRnT
ところで、DVDはファンとして買うべきか否か、
謎本は買うべきか否か、
おしえてくれ。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 02:19 ID:5HEczjg0
それ以前にスターチャイルドから出るという時点でオタ狙いだけの糞になるのは分かり切って
いたことなわけだが。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 04:16 ID:3AEbzg5e
つまりそもそもアニメ化をOKしたウガワさんが悪かったと(w

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 06:44 ID:4X0+r6XY
>>790
でもそれが全部事実なら、ウガワさんが怒る理由はどこにも無いわけなんだが。
>>797
このスレの過去ログを読むと、スタチャだと分かる前は、全員喜んでいたみたいよ(苦笑)

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 09:09 ID:wuVZJZnw
>>797
どうして?
もっと素晴らしいアニメにしてくれていたら、ウガワさんもファンも喜んでたと思うよ?

でもアワーズ作品のアニメって、みんな朝霧の巫女と同じような結果に終わってるような感じだけど。
・・・次のアニメ化はピルグリムあたりかなあ・・・?

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 10:11 ID:9bVeGQLo
>>798
実際に怒っていなかったかどうかはわからないけど、
アニメのでき、内容に触れて怒ってるような発言ってのは無かったと思うけど。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 13:26 ID:cZyVd4lA
アワーズ作品のアニメ化…トライガンはまあまあな出来だったと思うよ。
ヘルシングはアホのGONZO(原作を無視する)だったのでだめぽ。

ピルグリはアニメ化よりも洋画化して欲しい

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 15:14 ID:iXYFqbLV
>>799

次はハニハニです

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 19:10 ID:wuVZJZnw
・・・ハニハニってキャラ的に征子に近い気がする(笑)

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 19:25 ID:wzIDQdqW
>>802
はにはに・・・?

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 21:22 ID:dkEi2/ki
ハニハニで桑島法子しか思い浮かばないわけだが

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 22:09 ID:cZyVd4lA
山本麻里安のはにわマイハウスを思い出した

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 22:11 ID:xlqLHfay
がんばれ〜、みんな、がんばれ

日は流れて 東へ西へ〜

808 :元宮内庁志望:04/02/20 22:37 ID:hFipNyqJ
>>806
私もそう。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 22:59 ID:i6dAboqR
>>803
どこがだYO
いや、たしかに巨乳ってとこは似てるけど(笑)

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 23:43 ID:R+3FZfqh
自分はアニメの1話を見て原作そろえたから、まあ少しは宣伝効果あったんじゃないのかな

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 23:52 ID:HfaU39lx
>>810
おれの場合は地元のアニメって聞いたからだな。
原作買ってからアニメ見た。・・・。


812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 00:11 ID:OnTgRJ4E
ハニハニはアニメ化云々以前に第二部を始めて欲しい。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 00:11 ID:j0R8fuGP
>>807
そのはにはに違う(w

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 00:30 ID:beDmyrvA
コンニチハ、ハニバニ?

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 01:00 ID:9S4tUUlB
>>801
…トライガンのアニメ企画は徳間時代におこなわれたモノだと言っておこう
オレもよく知らないがアワーズはそれを頂いただけなんだろうな
だからアワーズ単体としての成功例は…

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 04:17 ID:dOL7ASCT
ダフネ、ストレンジドーン…と、そろそろスレ違いか

ってか、わざわざ漫画の舞台だってことで神社なり街なりに行ったりするもんかね?
そりゃ日本の神話に深く絡んでる土地巡ったりするのはいいけどさ。
その動機が漫画ってどうなのよ?……って思った。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 07:04 ID:KSTp1MJz
>>816
漫画の前に由緒正しい稲生物怪録の舞台ですが何か?

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 08:32 ID:2xuSJTA0
>>816
たかが漫画されど漫画。
漫画は他の物語より格下だと思ってない?


819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 09:17 ID:mW+LOe5F
今は三次詣はちょっとしたブームの感があるけど、それ以前だって、ファンは各自の自由意志で三次を訪ねていたわけよ。
朝霧の関係サイトで三次の風景を紹介しているところも、今では何件あるかわからないくらい多い。
>>816さんもいっぺん行ってみたら?結構楽しいよ。作中に入り込んだような気がしてさ。
…映画村を訪ねるのと似たような感覚なのかもしれないけど。

それに>>817さんが言っているように、稲生物怪録ゆかりの史跡もたくさん見れる。
あの辺は神社やお寺が異様にたくさん密集している地域なんだよなあ。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 10:14 ID:C3lALXiR
>あの辺は神社やお寺が異様にたくさん密集している地域なんだよなあ。

朝霧の巫女はかなり忠実に三次の町を描いているけど、
それらの存在だけは無いことにしている模様っす。
もし他にも神社がたくさんあったら、
ゼッタイに「その神社の巫女さんは〜?」って話になるものね〜(笑)

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 11:18 ID:FAQD4ZfY
所詮鉄道オタ並の迷惑野郎だからな。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 13:04 ID:KSTp1MJz
>>821
煽り必死だなw

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 15:31 ID:iLuryz6+
こんなのがうpされてたよ。

ttp://www.vector.co.jp/soft/data/game/se316813.html

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 17:37 ID:5YwFTGGG
>>820
>>あの辺は神社やお寺が異様にたくさん密集している地域なんだよなあ。
>朝霧の巫女はかなり忠実に三次の町を描いているけど、
>それらの存在だけは無いことにしている模様っす。

そうみたいだね。
ttp://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/5569/
ここの上から3番目に画像でも、神社の看板が別の看板に置きかえられているのがわかる。
稲生神社にしても境内の部分は、太歳神社と別の熊野神社がモデルではないかという説もあるし。
ここ参照。
ttp://www.janis.or.jp/users/snakano/travel/asagiri1-4.htm
3巻の第1話の扉絵のシーンや御神燈がそっくりの場面がある。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 18:00 ID:KVbxT3U0
どうでもいいからもまえら、もっと三次に来い。
んで、どんどんお金落としていってください
マジデ・・・

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 19:13 ID:1RyW9R1h
(´-`).oO(>>821>>825ってホントに三次の人間なのかなあ・・・)

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 20:15 ID:ngkw941x

>ttp://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/5569/

確かに見てて楽しいが大丈夫か?
幾ら比べる為とはいえカットを此処までバカバカ貼りまくって。
著作権ガイドラインを完全に無視だな。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 20:59 ID:l7Z1l251
>>825
だから三次に行ってもいいんだが使い道がないんだってば。
物理的に財布落とせとか言ってるんじゃないよな?w

煽りなのかな・・?

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 21:42 ID:Fma3kTg2
>>827
少年画報社は著作権に関してはかなり寛容なようデス。
漏れの某知人は、ウガワさんと画報社にちゃんと許可をもらってカットを使ってますた。
そのサイトがどうなのかは知らないけど、きちんと頼めば許可はくれると思われ。
(もう許可を受けてるのかもしれないけどナー)
>>828
>煽りなのかな・・?
う〜ん、確かにちょっとまえから似たようなカキコをたくさん見かけるネ…?謎だ。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 22:24 ID:PuluE4do
>>828
とりあえず淡雪三姉妹を買う。
食事は三次市内のお店で。
移動にバスやタクシー、三次市内のレンタカーを使う。
マイカーでも、三次で給油する。
フィルムも三次で買う。

そんなところかなあ?
うちも以前NHK大河ドラマでちと名前知れたところだが、
その関係で来る人は地元で金つかってくれと思うよ。



831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 22:30 ID:nH5gsaVF
>食事は三次市内のお店で。

サングリーンでドーナツを食うか、CCプラザでシュークリームを食うかだなw

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 22:52 ID:sjc3E2eV
大きな家電とか桐箪笥とか買ってみるとよい散財になろう。

度々来ることを前提に、いっそセカンドハウスとしてアパート借りてみるとか?
三次市は
駅徒歩10分圏内なら敷×2・礼×2が相場?


833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 00:31 ID:xdBGa0Tw
>>831
直範おじさんがどっかでもち買ってたな。

夕飯の材料も三次で買ってけ!



834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 08:07 ID:zDHDzF+C
>>831
はじめて三次に行ったとき、サングリーンでドーナツを食いますた。
(柚子たちがサングリーンに寄ったのはその後だったりする)
ホントに女子学生ばっかりの店だったな。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 16:20 ID:2klhJ9fI
三次に倉子さんや珠ちゃんがいれば迷わず神社で散在してきます。
日瑠子陛下の参拝と重なったら3倍増でお金を落とすでしょう。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 19:05 ID:9G5LvHgv
日瑠子陛下の御登場で3倍か?
ケチだな(w

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 21:27 ID:0HTOKVyb
ヒロイン柚子の名前がないのに、誰もそれに気付かないのが泣ける・・・(つ_T)

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 21:38 ID:or6XjAgy
>836
いち、に、いっぱい

>837
そんなもんいちいち指摘するまでもない
 普 遍 的 事 実 だ

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 22:00 ID:dO7dojyo
巫女委員会って学校だけでしか活動せんのかいのぉ。
征子が神社にいたら、漏れだって散財したひ・・・。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 22:50 ID:B7v+odz5
>>835
伊勢神宮とか熱田神宮とか出雲大社なら分かるけど・・・、
あんな小さな田舎の神社に行幸にやって来たら、三次市民もびっくりであろう(w

現実問題、陛下本人が望んだら、そういうのもアリ?

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 04:04 ID:tRx5YSL6
三次レベルならあるかもな。神社には行かないだろうけど
今でこそ小さいが

842 :出雲帝国臣民:04/02/23 06:16 ID:nBY3UpjP
ttp://www.izumooyashiro.or.jp/2003d.htm
ttp://www.girei.jp/archives/200301/
ttp://www.izumooyashiro.or.jp/bannai.htm
ttp://www24.0038.net/~arei/illust-kittyosan01.htm
既出?
ちなみに上のページではよく分からないが、
番内軍団の先導者が猿田彦だった気がする(うろ覚え)
帝国万歳

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 12:45 ID:KzaTwmz1
>>841
明治天皇はバケモノ槌を見るために國前寺に出向いたことがあります(実話)。
ソース→ttp://www.youkai.org/hakutaku-rou/junrei/001.html

平成天皇たる日瑠子様が稲生神社に出向いてもそれほど不思議じゃないかも?
目的はヒロに会うためってことでw

>>842
猿田彦って異形の神で、天狗の顔をしてるんだよね。
乱裁ってカラスの化身(妖怪)じゃなくって、一応は神様なんじゃ?

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 16:24 ID:n1BtiBee
「昭和霊異記」に、当時の乱裁の発言で自分の祖神が猿田彦だという内容があったと思うけど

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 18:41 ID:ToKCqkiR
昨日のワンダーフェスティバル2004で菊理たんガレージキット(夏服Ver)を(σ゚Д゚)σゲッツ!!
他のガレージキットは珠ちゃんしか見つからず。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 19:15 ID:GZkHmXpF
平成天皇って呼び名はまだ使わないんじゃなかったっけ

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 20:18 ID:/AyEFoy2
>>846
今上天皇が正しい呼び方デス
平成天皇という呼び方は崩御後に使われるため現在使うと不敬罪デスよ〜

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 22:31 ID:ChxO45da
こまさんの外見て設定上何歳くらいなんだろ?
30前後かな。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 23:27 ID:ECQOWqQT
>>846
つーか、日瑠子様は設定からすればどー考えても天皇なのに、天皇陛下とさえ呼ばれておらん。
でも作中で天皇陛下なんて呼ばれていたら、いまだに名前がわからなかっただろうけど。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 23:44 ID:OhZWwKAX
>>849
だから、陛下の敬称を「殿下」だと勘違いする連中が出てくるのだ。
(実は漏れもつい先日まで、日瑠子殿下だと思ってた…(汗))
>>848
倉子さんよりは上だとわかる外見なんだから、30代半ば…かと。
ひょっとして、昭和霊異記のときより成長してる?

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 00:18 ID:ykQuWA5O
俺的には30代前半か、下手すりゃ20代後半位と思ってたケド。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 03:32 ID:bujRqlmg
俺的には10代後は・・・・・・ゴメソかなり無理があった。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 12:18 ID:1h33Htmt
こまさんのにくきうは、
もう硬くなってしまっているのだろうか、、、

柔らかい頃、あの変態にぷにぷにされたのだろうか、、、

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 12:36 ID:TLkMoDDn
こまさんは若くても30代半ばかと思われ。
倉子さんより年上で、御幸さんの友だちと言われても不自然じゃない年齢・・・。
でも“未亡人”って設定を持つならこれぐらいがちょうど良いのではないかと思われ。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 12:39 ID:1h33Htmt
響子さんは20代前半だったぞ。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 12:47 ID:TLkMoDDn
>>854
でも、こまさんの場合は子供もいたし。
つーか、私は30代のほうがイイ!20代では妖艶な色気は期待できない!w

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 13:05 ID:JEu+/lAU
そもそも妖怪なんだから外見は歳を取らないしな。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 20:49 ID:siUHCMjQ
歳を取らない?
いや、「妖の寄る家」からだと思いっきり歳取ってるが。


859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 21:08 ID:IXTbYGfG
もう何十年も生きたいい老猫が精神年齢もちゃんと成長していれば
ケーキと聞いて耳や尻尾を出すかね…?
年をとってるように見えるのは表面だけだ。それなりの生き方を学んだだけだよ。


860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 21:36 ID:qqPQk49A
昭和霊異記のころより、明らかに大人っぽくなってるぞ。
妖怪も緩慢にだけど、年をとるのでは・・・?

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 22:08 ID:pyGMA0rR
         __ ___,ィテ-、
   ,  -‐<  `丶、ヽ)ノ}-、ヽ))
  /   -一- >二ニミr'´ヽ Vノ`) -、_ ___
 f     /     '´ ノ   } }`ヽ、ノノ ` ー}``ー--、_
 j    /      /   ! l、 ヽ     j       ``ー-
'´           /     |  |ヽ  `、 /
          /   / l| l|   | ヽ }`y'
〃   / /   /  〃/ l|/j | l !  !ノ/)─-、_
// l / / /  レ//イ/ メ ノ !/ノ, -!∧      ` ‐-、
ノ ノ | |i  i   |〃/ l ,/-‐〃{ィr| )\        `ヽ、    勝手に人の歳を決めるでない
/  l| |i  |   |リ '´ て 「   、 l ノ八ヽ.     _,へ-‐'’
 /八 l  {   l  ^ ̄´    ヽ/乂`)_)ノ-‐一'´
イ'´ /∧人 \ ヾ=-       _, /'´ ̄)
ノイ,イ({  ,ィ { { {ヽ=-     ^久>、
 {l 「\ | ト、ヽヽ) ‐-   __ /` \>
    !  `lー--、__ ) | _,,,,,..ノ|
  r'                |             ,   '´
/  `                  |         ,  '´
       `     ____/ ) )      /

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 22:39 ID:ugWHtma3
>859
こまさんは長い間一人ぼっちで耐え難きに耐え偲び難きを偲んで生きて来たんだよ。
ささやかな幸せに心ときめかせるくらい良いじゃないか。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 23:42 ID:/3a9EqSQ
そもそも昭和霊異記の頃のこまさんって外見年齢いくつに見えるんだ?

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 23:44 ID:3/0xzvp2
昭和霊異記のこまさんなら十代後半でも通りそうよ。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 00:26 ID:A7WEwuSr
女性キャラ年齢順(外見による)

御幸>結実>こま(朝霧版)>倉子>こま(妖〜版)>日瑠子>御堂>岬原>征子>千佳>珠

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 00:32 ID:AiGUB+gN
柚子っちがいないよぅ

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 00:39 ID:A7WEwuSr
スマソ。忘れてた。
柚子、それから菊理、草履娘、天津堂の女妖怪、稗田市子も加えよう。

御幸>結実=稗田市子>こま(朝霧版)>天津堂の女妖怪>倉子>こま(妖〜版)>日瑠子>御堂>岬原>征子=柚子=菊理>千佳=草履娘>珠

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 07:00 ID:4GZI/vbZ
漏れは、日瑠子陛下は態度は落ち着いてるけど、外見はもっと幼いと思う。
あのでっかい椅子に座ってるのを見たときは、小学生ぐらいかとオモタ。
どうやら、椅子のほうがデカ杉るだけだったみたいだけども。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 09:17 ID:Rc9jCdCs
>>864
それだと忠明がロリコンになってしまうではないか。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 09:55 ID:3mpJp6lI
>>869
ロリも守備範囲なのは揺るがない事実ではないのか?

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 15:06 ID:tvnkoZZq
>>869
いやいやいや、忠明超変態だし

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 16:55 ID:uRS/MFjh
ここにも風化が…

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 20:58 ID:489Pyx7V
こまさんが出産後、『草履少女も試してみたい…』とか思ってたら変態だと思うぞ

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 21:06 ID:FkFUcQq2
妻の妊娠中に、夫は浮気するものです。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 23:18 ID:tP3SoGRT
押井守?

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 23:40 ID:OevvoDOY
>>873
漏れは純粋にあの女妖怪たちも人間の子を産めるかどうかに興味があるんだけど。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 23:49 ID:MAzGt1V2
>>876
猫 → 妖猫 と 櫛、草履 → 付喪神 だと条件が違うからなぁ・・・元々生物かどうかで。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 00:08 ID:vCM0qeiv
妊娠しないなら、都合が良さそうだ。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 00:18 ID:PlcO4IiL
こまが人間の子を産んだことも充分オドロキだったぞ。

たとえばジオブリのまやが田波の子を産んだら驚くだろ?
漏れには当時、こまが忠明の子を産んだのはそれぐらいのオドロキだった。

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 01:11 ID:AHKbQWMw
しかし孫は「ひとではなかった」のであった。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 07:22 ID:5CbHtU1Y
特異な遺伝子は男親から受け継ぐもの。
この場合、忠明の審神者としての遺伝子を受け継いだのでした。
それにしても、こまさんの能力は何も受け継がなかったのだろうか?

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 09:53 ID:fN7ekmof
>>881
お菓子を見ると、耳としっぽがはえまつ。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 09:57 ID:yK8cWznM
実はこそーり太くて短い猫尻尾持ってます。

柚子に見つかり大騒ぎになる将来が待っています。
実母の心配も、審神者であることより実はそこにあります。

あと、限度を越えて驚愕すると語尾が「にゃん」になるのは当然です。
陛下の御為にご奉仕するにゃん!!!

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 15:32 ID:GnrSmqqG



885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 16:35 ID:ix4hKUZg
>>882-883
では草履との間に産まれたら、どんな性質を受け継ぐというのだ

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 16:36 ID:E26iC6Bc
くさい。

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 16:43 ID:xV5Xi9wT
足フェチ

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 16:54 ID:fN7ekmof
ろり。

Sの人が無性に踏みたくなる。

889 :ネタバレ:04/02/26 21:58 ID:1IGc73aE
載ってましたー。
あと、DVDの特典が戻ってきちゃった人の名前もイニシャルで載ってた。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 22:14 ID:38xaHrlh
獣姦スレはここですか?

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 22:58 ID:TuL++jqx
草履娘ってくさいの?

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 01:24 ID:oWo3CmZR
猫に対して性欲を抱くのは当然じゃないかね?
人に化けるのならばなおさらだ。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 02:01 ID:rUsnK4rS
>>891 クサイから鼻をおさえてるのでつ。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 02:26 ID:9DWWxwmr
>>892は常日頃、猫に性欲を抱いているらしい・・・(汗)

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 02:34 ID:bNeqqX21
お前抱かねねえのかよ・・・

よるな、変態

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 02:47 ID:oWo3CmZR
愛らしい猫を見て勃起しないなんてEDとしか思えんぞ。大丈夫か?

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 07:27 ID:hk6E4qrs
フモりたくなるが、勃起はしねぇぞ(w

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 07:47 ID:tX8cQO1e
>>896-897
じゃあ何か?
忠明もコトに及ぶときは、
「こま、猫の姿に戻ってくれ。そのほうが燃えるんだ」とかって頼んでたのかYO

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 07:52 ID:ABvHz88t
戻った猫のサイズって通常サイズだろ?
そんなサイズを相手にして大丈夫か?(w

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 08:59 ID:pU+N9p/X
半獣人状態なら燃えそうだが・・・。

天津堂でネコミミ+シッポ付きのこまさんね。
双一郎氏の寝床に忍び寄った大型のバケネコ状態じゃなくって。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 09:10 ID:a+azEcCA
そんなあなたにご奉仕にゃん♪
とかいって寝床に入ってくるのですね

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 12:47 ID:8gtwlu/+
>>899
あ,ヤバイ…したくなってきたよソレ。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 18:39 ID:+4CFVAln
ここは異形のヰンタラネツトですね

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 19:26 ID:LSL35RV/
>>897
フモるってどんなんだ?
・・・モフるならわかる(笑

ところで、飼い猫/犬が飼い主に発情するなんて珍しくないんだから、
飼い主が飼い猫/犬に発情するのも珍しくないんじゃないかと思ってみる。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 19:36 ID:Vn2ZKTgY
そうなのか?
よく犬がハアハアって言ってるのは、発情してるのか?

ビーボくんなんかは四六時中、ハアハア言ってたよなあ・・・。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 19:46 ID:LSL35RV/
> よく犬がハアハアって言ってるのは、発情してるのか?
いや、それは違う・・・。

でも、室内で飼ってると、他の同族にふれあう機会が少ないから、
必然的に機会の多い人間にひっつくらしい。
動物園で隣同士の檻の別種の動物同士が・・・なんて例もあるけど。

> ビーボくんなんかは四六時中、ハアハア言ってたよなあ・・・。
・・・今、後ろ、振り向かない方がいいですよ?

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 21:56 ID:FdZtNvY8
ヒロって子供の頃に教授に会ってんじゃん。なんで忘れてるんだろう。
妖怪とも仲が良かったみたいね。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 21:56 ID:sMC9BnPI
>905
ワロタ

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 23:08 ID:7rq8D4da
>>907
え、いつ?
単行本で読んでる読者も忘れてるの?


910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 01:18 ID:lCbe9ehH
> よく犬がハアハアって言ってるのは、発情してるのか?
あれは汗をかきにくいから舌で体温調節してるんじゃなかったっけ?

>>907
忘れてないからああいう態度なんじゃないかと思うけど。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 09:03 ID:w1OPqA3S
>> よく犬がハアハアって言ってるのは、発情してるのか?
>あれは汗をかきにくいから舌で体温調節してるんじゃなかったっけ?

そうデス。
でもビーボくんのハアハアは、たしかに発情なのかもしれない…(怖

ところで子供の頃に平田との接触があったって今月号の話?
(漏れは10時に速攻で本屋へ行く予定)
平田と会ってるなら、陛下とも子供の頃に会ってる?

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 12:10 ID:U7wRnN+T
講義をしている場所が皇居内かどうか分からないからね。
神官たちが同席しているけど、京都という可能性もあるし。

ところで、4むしー、5むしはんー・・・ってあれ、なんの遊び?三次版のドッジボール?

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 13:55 ID:rdBldF9f
あれ?ろくむしを知らない?どこの人?

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 14:03 ID:xjZL7U2k
東京の人だけど知らん。


915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 14:11 ID:C2oFmnzp
ろくむしを知らない人はかべろくとかも知らないんだろうな。

916 :912:04/02/28 14:27 ID:U7wRnN+T
愛知ですが知りませんでした。
「ろくむし」で検索したら見つかった。
ttp://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/boxbox/rokumushi.html
912を書き込む前に、「4むし」や「5むしはん」で検索しても見つからなかったのだ。
すまぬ>913

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 14:52 ID:rdBldF9f
地域差というよりも世代差かも。
この手の遊びはテレビゲームの普及などで廃れたというし。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 16:31 ID:vX8ktVQo
つまり当時の三次にはテレビゲームが普及していなかっ(ry
いやむしろテレビそのものが(ry

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 17:14 ID:0QFPBNlV
ろくむしはやりました。愛媛です。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 18:52 ID:xeiSWd2g
柚子の友だち、男ばっかりだったんだな(苦笑)

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 19:48 ID:B4kyVyKQ
>>913
三次の隣りだがろくむしなんて忘れた。
あまり遊ばんかったし。


922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 20:54 ID:Ral47LSB
三姉妹の幼い頃の姿を見れたのが何よりの収穫なり。
あの遊び相手は征子や千佳の小さな頃であって欲しかったが、
ヒロとは面識が無いって設定だから、そうもいかんかったのだろうなあ・・・。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 22:03 ID:QspmtDfd
…ろくむし?
知らんなぁ…。
ぐぐったら出てくるのなら、わりと有名な遊びなんだろうけど。
鬼ごっこやかくれんぼならよくやったけどな。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 23:43 ID:p3iv7w1A
ろくむしか、こりゃまためちゃめちゃ懐かしいなあ。
福岡県人だけど子供の頃は毎日やってたような気がする。
あのころは元気が良かったよなあ。
今やれって言ったら5分で息が上がってしまうぞ(w

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 01:08 ID:8f7UKT8D
知らない漏れは、東京下町育ち。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/02/29 01:16 ID:vN7jR58B
知ってる漏れは、千葉県人

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 02:31 ID:w38M6K7G
東京都下だけどやってたよ。
たぶん柚子がやっていたのと同じで球を投げるのは二人の方式で。

別パターンで片足でケンケンをして往復するのもあったような気がする。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 03:31 ID:Wkg30bJZ
249pの最後のコマのヒロに萌え。
この漫画のヒロインはやっぱりヒロだということを再確認した今月号であった。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 08:07 ID:Lc+pWAuc
何?
日瑠子陛下だとばかり思っていたが違うのか?

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 10:23 ID:fHi9sSOO
どうも「ろくむし」というのは広島が本場の遊びらしいぞ。
ほれ↓。
ttp://www.urban.ne.jp/home/mmaeda/htm/play.htm

せいぜい中国地方あたりが範囲ではないだろうか?
福岡や千葉でも知ってる人がいるみたいだけども。

931 :930:04/02/29 10:28 ID:fHi9sSOO
ここにもそう書いてある。
ttp://homepage1.nifty.com/~fuyumi/minna/minnaindex.html
広島近辺が中心の遊びだそうな。
ウガワさんは広島出身らしい(←ファンサイトの情報)から知っていたんだと思われ。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 10:30 ID:Y9Pmgj6k
>>930
ああ、ろくむしってそれか。
全然覚えとらんかった。
かすかな記憶しかない。



933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 11:19 ID:W+tJ422S
うん、詳しいことはよくわからないが「ボンさんが屁を扱いた」みたいなもんですか?

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 12:37 ID:D3U27nSk
ろくむし?知らない俺は鹿児島生まれ。

>>929
日瑠子×尋だとばかり思っていたのだが違うのか?

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 12:54 ID:1KyRPc5C
ろくむし・・・兵庫県東部でも通じる!

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 13:02 ID:7952iTKm
東京都下だけど全然知らない。

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 14:22 ID:zcCL2G53
ろくむし・・・なにかの通過儀礼ですか?

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 14:45 ID:eV0Sjdb9
「該当地名無し」が妖怪っぺえ。怪奇。単なる送り手の誤字なんだろうけど。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 15:40 ID:SOur4Q6e
漏れは神奈川県人だがろくむしはようやったぞ。
>917の言うように地域差ではなく世代差ではないのか?
そういう漏れはもうすぐ三十路。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 15:44 ID:mwmMO1x7
一巻の話を本誌で掲載中は結構厳しかったんだよ、結構地味な話が多かったからね
一巻発売時には本誌では巫女委員話に移行していたから単行本も売れたって事でしょ

941 :940:04/02/29 15:46 ID:mwmMO1x7
すんません
アニメの方に書き込むやつを誤爆してしまいますた…

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 16:09 ID:U32lYByH
>>937
ぐぐれば一発。ぐぐれ。

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 18:56 ID:MctRF6AK
ヒロの後ろの暗闇に居た黒い影・・・あれはこまさん?

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 21:50 ID:G6g0jjYx
>>943
山側の“何か”でしょう。
妖怪は死滅してるらしいけど、鬼などは大勢生きているみたいだし。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 01:10 ID:+w/sfwuH
尋って白子なんか?

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 01:55 ID:Y76KWhdj
アルビノの特徴には当てはまっているけど、そう単純でもないような気がする

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 06:39 ID:mwsZaA/9
うん。赤目もカタッポだけだしね。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 06:57 ID:vC+wZXT5
忠明の片目は赤くはなかった。
でも今月号の幼少ヒロのセリフから考えると、忠寿は赤かったようだ。
つまり、片方の目が赤いのは…こまの血の影響?

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 10:07 ID:8pLPWqtD
片耳だけ、にゃんこになりまつ。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 11:53 ID:3YtnPKA9
アルビノにもいっぱいあるからね。
こないだアルビノの人にあったけど
髪 金髪(かなり見事な金髪でした)
目 茶色
肌 白いつーか赤みがかってる がさがさ(弱いんだって)
種族 ヲタ(かなりどっぷり)
でした。

ろくむし懐かしいなぁ
そんな俺も三十路です。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 13:20 ID:cfqHU7XY
アルビノって色素を持たない人間だそうだが・・・
ヒロの場合、髪の毛は白く眼は赤いものけど、皮膚は普通の人間のような気がするぞ。

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 13:26 ID:JvVRkhZP
実はヒロはムーリアンでした

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 13:28 ID:mWFH68zz
ヒロの肌は色白で、子供みたいにつるつるでもちもちしてるよ。
つうか最近、陛下や倉子さんよりもヒロに萌える..もう俺、ダメかも。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 13:30 ID:UwurrteH
このスレまでショタ菌が……

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 21:06 ID:DUXyRFbj
くっ…スパッツ姿の幼ない柚子に萌えた俺はむしろ少数派だったのか…

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 21:41 ID:DiJc1KKS
布団叩きを持ったチビ倉子に萌えますた。
今回の話の三姉妹はそれぞれ何才ぐらいなんだべ?

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 21:55 ID:hIEeyS3T
まあ平田と面識があったことがわかったのはめでたい。
再会後の平田の態度も、ヒロの態度も、お互いにわかりあってやってたわけですね。

陰陽頭に懸想する平田と、それを直感して平田が義父になることを無意識に拒むヒロ!


958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:19 ID:8F91Uaqy
>>956
現在設定として確定しているのは柚子=15歳のみ。
教師として担任を受け持つくらいのキャリアを考えると倉子は25歳以上?
珠は10歳くらいか。
それからこれまでのストーリーから換算すると今月の話は6年前くらいではないか。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:52 ID:gZE/m2DU
教師は一年目でも担任にされる場合は多いが。
というか倉子が柚子のクラスで担任というのがちょっとおかしい。たしか生徒が近親者の場合
は担任は原則的にできないんじゃなかったか?

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:57 ID:/PPb7usv
国家権力の陰謀

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:40 ID:G0Ik6K8P
>>958
漏れの従姉妹も教育学部を出て一年目なのに担任をやらされてるよ。
それに、2巻の53ページの職員会議では、霞彩高の職員は15人しかいない。
何人かは妖怪騒ぎで入院だとしても、どうも人手不足の学校っぽい。
(田舎の学校ってどこでもそんなもんだと思うけど)

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:50 ID:oaswZHH1
>>959
>たしか生徒が近親者の場合は担任は原則的にできないんじゃなかったか?

まあ、15歳の女の子が陛下で神祇省や警視庁抜刀隊があって、
四四式騎兵銃を持った男が駿馬で街を駆ける社会ですから。

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 07:38 ID:pfjIGnMa
>>961
>2巻の53ページの職員会議では、霞彩高の職員は15人しかいない。

1学年5クラスだろ?
それだと全員が担任になってしまうではないか(笑)

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 18:10 ID:p4Mr7TrU
数名入学式の妖怪騒ぎで入院としても、人手不足なのは間違いなさそうね。
それなら倉子さんが教師陣の中で若輩なのに担任をやらされていても不思議じゃないかも・・・?
漏れは脳内では、倉子=24歳、柚子=16歳、珠=8歳で読んでます。ちょうど等間隔の年の差ってことで。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:22 ID:yKO23Pt2
>>964
倉子さんと柚子はそんなとこだろうけど、珠ちゃんはもっと大きいでしょう。
今回の話は10年近く前だと思う。
もし年齢がそうだとしたら、珠ちゃんは産まれてないことになってしまうし。
(漏れの推定)…倉子:24歳、柚子:15歳、珠:12歳。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:48 ID:wWro5Ikq
1巻で柚子とヒロが分かれたのは5年前って言ってなかったっけ?
出会いはその2〜3年前として8年前と仮定。
いま柚子は高1だから15〜16歳だから、当時7〜8歳。
珠ちゃんは当時2〜3歳として、現在10〜11歳。
倉子さんは・・・今月号が現在の柚子と同い年(15〜16歳)として、現在23〜24歳。

現在は・・・倉子=23〜24歳、柚子=15〜16歳、珠=10〜11歳・・・でどう?

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 22:31 ID:iiRX2kNe
珠ちゃんの年齢ですが、最初の話で5年間会ってないヒロを認識したところをみると、
年齢的には小学校高学年じゃないとおかしいんんですよね。
だって、小学校入学以前の正しい記憶を持ってる人間はいないでしょ。
だから965さんの言うように珠ちゃんは12歳が妥当かと。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:11 ID:DtXSakSn
倉子さんは二十代前半には見えないよ。

>職員会議に15人
全員で会議するとは限らないのでは?
校長副校長等、何らかの役職を持った者と、各学年から学年主任+α、
それに入学式で陽に能力を使っていた稗田先生を加えた特別対策委員会
だとか。

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 01:02 ID:DGZEryfT
次スレは何時頃立てますか?

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 06:07 ID:RR27rNao
>>968
二十代前半でしかあり得ないんだよ。
なぜならDVDのおまけラフ画にも直範氏が45歳って載ってたはずだもん。
それに昔、教師であるって話が出てくる以前には、
女子大生ではないか?という意見が出ていたサイトも有ったのだよ。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 07:31 ID:6yrJqEhz
>>967
別に小学生以前の記憶がきちんとあるやつなんて幾らでもいると思うが。
俺は1歳の時の記憶があるが、
親に確認とっても(捏造記憶とかではなく)間違いなかったぞ。

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 07:48 ID:0YTtrkWQ
>>969
950も超えたのでいつでも好きな時に立てて良いのではないかな?

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 08:53 ID:kKgGxZjG
天の日隅にて 死せる地の神 夢見るままに待ちいたり

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 09:10 ID:1oQc7DlF
ねのくに ねのくに

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 10:39 ID:DtXSakSn
>970
45 - 18 = 27

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:29 ID:ks8b3Amn
十八で結婚しても、出産はその一年後だろ。
可能な限り倉子さんを年長に考えても、二十六が限界。
しかも、それはかなり無理のある想定だと思われ。
直範氏が二十歳で結婚説でも早すぎるぐらいだしな。

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:35 ID:1oQc7DlF
15歳で共寝して、お腹が大きくなった頃に入籍ですよ

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:28 ID:t+6e9Sey
>>971
1歳のときに会っただけの従姉妹に「ひさしぶり、○○お兄ちゃん」なんて言われたらコワイですけど(w
>>977
あのナオノリが、んなプレイボーイなわけあるか!(笑)

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 00:05 ID:dtrgVg8S
>>977
15歳で共寝して、お腹を大きくか。
相手が日瑠子陛下ならぜひ漏れが・・・(殴)

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 00:10 ID:xiWeg+Km
【ウガワタン】わたくし、一山10円じゃありませんわ【ハアハア】
こんなスレ立てたら、俺は殺されるか?

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:14 ID:1DJAMLjl
>978
むしろ実は御幸がプレイメイト

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 12:34 ID:QI3HPan6
>>979
国民に公表できねぇだろ、どー考えても。
相手のオトコ、まじで命がけだぞ。

・・・朝霧の作中って、不敬罪がまだ存在するのかしら?
存在してたら、死刑かなぁ・・・(怖

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 13:57 ID:tNM5NFUe
>976 直範氏が二十歳で結婚説でも早すぎるぐらいだしな。

それは偏見というもの。おとーさんを馬鹿にしちゃいけませんよ。
あんなんでも稗田母をgetしてるんですよ、直範氏は!

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 14:59 ID:udhmxuW2
人生の勝ち組だな。('A`)

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 18:02 ID:QI3HPan6
>>983
ゲトするにもいろんな方法がございます。
もしかしたら、御幸さんの酒に眠り薬を混ぜておいて・・・

直範「おはよう、良い朝だね。いやはや、昨夜の貴女は実に甘露でたおやか。んーふ」

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 18:10 ID:8Wojmg0M
ん?次スレってまだだっけ?

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 18:52 ID:tNM5NFUe
>985
それこそ直範氏には無理だろう(笑)

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 20:04 ID:4OkfbSvI
>>990
スレたてよろ

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 22:21 ID:PSbBk/UY
990が立てるっと....._φ(..)

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 22:58 ID:ZHUHDjXh
>>985自分がその酒飲みそうだw

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 22:59 ID:ZHUHDjXh
あ、建てるか

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 23:05 ID:ZHUHDjXh
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1078408825/

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 23:52 ID:pkTYXpUf
スレが立つ前に1000になっちゃうかと思いますた。
ZHUHDjXh氏、乙でございますた。

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:39 ID:k4726Rwt
トラウマになったアニメ、漫画、写真 其の八
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076344248/

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:42 ID:+l1JnODo
■■■  火  葬  場  ス  レ  ■■■
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074639556/

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:44 ID:+l1JnODo
未解決事件 17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074616559/

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:48 ID:+l1JnODo
オカルト美少女の条件 U
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074325758/

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:57 ID:3AMoM6xX
** 工業や肉体労働などにまつわる怖い話 **
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062865317/

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 02:00 ID:3AMoM6xX
【神CM】福井工業大学ニュース【最強工科大】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076939870/

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 02:02 ID:iSRpZURl
∴小さい物がびっしり11粒目∴
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1070262072/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)