2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雌豚】馬鹿女咲耶氏ねで1000目指せ【糞豚】

1 :メロン名無しさん:02/12/07 01:12 ID:???
最後にノコノコ出てきて3話もAパートメイン張る糞豚
頭の中には兄とのファックのことしかない雌豚
救いがたいなら止めを刺してやるのが世の情け。
つーわけで
     「咲 耶 氏 ね ! こ の 糞 売 女 ! 」

2 :メロン名無しさん:02/12/07 01:14 ID:???


3 :メロン名無しさん:02/12/07 01:16 ID:???
咲耶たんハアハア

4 :メロン名無しさん:02/12/07 01:19 ID:???
咲耶はババァなので必死なのですよ。
あまり虐めないでね。

5 :メロン名無しさん:02/12/07 01:23 ID:???
メス豚め、地獄へ落ちろ!!!!!

6 :メロン名無しさん:02/12/07 01:33 ID:???
久々に感動的なスレを目撃した

7 :メロン名無しさん:02/12/07 01:34 ID:???
1は雄豚

8 :メロン名無しさん:02/12/07 01:35 ID:???
良スレ認定

9 :メロン名無しさん:02/12/07 01:35 ID:???
鞠絵ファン必死だな(w

10 :鞠絵:02/12/07 01:37 ID:???
雌豚氏ね

11 :亞里亞:02/12/07 01:41 ID:???
にいや〜あの豚さんの顔こわい〜クスン、
どうして豚さんこわい顔するの〜クスン。


12 :白雪:02/12/07 01:46 ID:???
雌豚は死んで私の料理の材料になるがいいデスの

13 :メロン名無しさん:02/12/07 01:49 ID:???
こいつが一番人気なんだっけ?

14 :山田:02/12/07 01:51 ID:???
>>13
ボキが推測するにだなぁ、全然違うと思うぜ

15 :四葉:02/12/07 01:53 ID:???
雌豚の一日をチェキするデス!
鞠絵の病院にて……咲耶サン鞠絵ちゃんのお薬何か別のものにすり替えたデス。
これは事件の臭いデス!。
って鞠絵ちゃん死んじゃいマシター!!!ガクガクブルブル。
その夜、自宅にて、「プルプルプル」あ、電話デス
咲耶「あ、四葉ちゃん…ちょっとお話があるんでお家に寄っていい?」
四葉「あ、あの、、きょ、今日は用事あるんでちょっ
咲耶「もう、家の前にいるのほら」
「ピンポーン」
ガクガクブルブル四葉「助けて兄チャマ」

16 :メロン名無しさん:02/12/07 01:58 ID:???
航「ひどい、鞠絵ちゃんに続いて四葉ちゃんまでこんなことに…」
咲耶「お兄様、私恐いわっ」
亞里亞「アーリーアー、ミーターノー」
咲耶「亞里亞ちゃん、ちょっとこっちに来てちょうだい」
亞里亞「ニイヤー…」

17 :メロン名無しさん:02/12/07 01:58 ID:???
雌豚は雌豚らしくエロゲーにでも一人で出てなさいってこった。

18 :メロン名無しさん:02/12/07 02:00 ID:???
ガクガクブルブル

19 :メロン名無しさん:02/12/07 02:01 ID:???
可憐タンハアハア

20 :メロン名無しさん:02/12/07 02:07 ID:???
昔電撃ジーズマガジンの人気投票でいつもこれと千景が1位2位を争ってたのよ意外にも

21 ::02/12/07 02:08 ID:???
昨日ボクの自転車のブレーキがイタズラされたんだ
坂道でブレーキかけたら突然ワイヤーが切れて
もう少しで死ぬところだったよ。
ギリギリまでブレーキワイヤーに切り込みを入れるなんて
もうイタズラの範囲じゃ無いって自転車屋さんで言われたよ、
あにぃ…ボク怖い…知ってるんだ…咲耶ちゃんがボクの自転車の側で
何かしてたって、その事教えてくれた四葉ちゃんも昨日家が火事で……
ねえ…あにぃ助けて…ボク怖い……。

22 :メロン名無しさん:02/12/07 02:08 ID:???
航「亞里亞ちゃんまでこんなことに…」
衛「…あにぃ、やっぱり咲耶ちゃんなんか最近おかしいよ!」
航「衛ちゃん、そんなこと言っちゃダメだよ!」
衛「だって…」
航「家族を信用出来なくなったら終わりだよ。
  どんなことがあっても最後まで信じなくちゃ!」
衛「そうだねあにぃ、ボクが悪かったよ。信じてあげなくちゃダメだね。」

次の日、学校のプールで溺死している衛が発見された。
あの泳ぎの得意だった衛が…


23 :咲耶:02/12/07 02:09 ID:???
ふふふっ、今度は可憐を……ふふふっ。

24 :メロン名無しさん:02/12/07 02:21 ID:???
白雪「今日は姫特製のスペシャルビーフシチューですの〜」
雛子「わーい、ヒナいっぱい食べる〜」
可憐「やっぱり白雪ちゃんの料理はいつもおいしわね」
白雪「照れるですの。どんどん召し上がれですの」

可憐「うっ…、ぎがぅあぁげゃあぁ!!!」

航「かっ、可憐ちゃんっっ!!!!
  …だっ、ダメだ…、もう死んでる……」
咲耶「白雪、まっ、まさかあなたが…」
白雪「しっ、知らないですの…なっ、なんでみんなそんな目で私をみるですのっ!
    しっ、知らないですのーーー!!!!!!」

その夜、自室で首を吊っている白雪が発見された。


25 :咲耶:02/12/07 02:22 ID:???
殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる
殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる
殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる
私の邪魔をする者は全て殺してやるふふふっ
お兄様は私の物よ、誰にも渡さないわ、ふふふっ。

26 :千影:02/12/07 02:27 ID:???
……邪悪な気配が………もう…止められない……

27 :メロン名無しさん:02/12/07 02:28 ID:???
雌豚って処女?

処女なのに淫乱・・・性か・・・。

28 :メロン名無しさん:02/12/07 02:30 ID:???
はっきりいっておもろい。

29 :メロン名無しさん:02/12/07 02:33 ID:???
航「白雪ちゃんがあんなことをするなんて…」
千影「兄君、まだ禍は終わってないよ…」
航「どうしてそんなことが言えるんだ!」
千影「……」
航「…すまない、今は一人にしてくれ」
(咲耶「アイツ邪魔だわ…」)

千影「こんな夜遅くに呼び出して何を企んでるんだ」
咲耶「ごめんなさいね。はっきり言ってアナタ邪魔なのよ…」
千影「やはりアナタが…」

航「千影ちゃん、最近見ないけどどこ行ったんだろ?」
咲耶「千影ちゃんって変わってるから、一人旅にでも出たんじゃない」
航「それなら、一言いってくれればいいのに
  あれ、咲耶ちゃんその手の怪我どうしたの?」
咲耶「あっ、これ階段で転んじゃって、フフフ…」
航「気をつけなきゃダメだよ」
咲耶「は〜い、お兄様っ!!」

30 :メロン名無しさん:02/12/07 02:37 ID:???
【放火の】発明少女鈴凛ちゃんの研究所が爆発炎上
焼け跡から少女の焼死体発見される【疑い】
      お約束ソース
ttp://www.bulldog.co.jp/syouhin/cont/syouhin34.html


31 :メロン名無しさん:02/12/07 02:44 ID:???
咲耶「あら、鈴凛ちゃん夜遅くまで精が出るのね」
鈴凛「あっ、咲耶ちゃん、研究所に来るなんて珍しいね」
咲耶「えぇ、ちょっと用があって…」
鈴凛「何持ってるの?」
咲耶「これ?ダイナマイトって言うの。そんなことも知らないの?」
鈴凛「さっ、咲耶ちゃん…なっ、なんで…そんな恐い顔…」
咲耶「ゴメンネ、これが地顔なのよ…」
鈴凛「…さっ、さっ…さく…さっ……」

翌日、研究所爆発炎上のニュースが紙面を賑わした。



32 :メロン名無しさん:02/12/07 02:46 ID:???
コワイヨー

33 :メロン名無しさん:02/12/07 02:46 ID:???
あー、書くの疲れてきた…

34 :メロン名無しさん:02/12/07 02:47 ID:???
雛子「今日はお泊りです、おにいたまと花穂ちゃんと咲耶ちゃんちで
……あれ?おにいたまと花穂ちゃんは?」
咲耶「ふふふっふふふふふふふっ」
      数日後
航「雛子ちゃんが行方不明?手がかりとかは?」
咲耶「それが全く無いらしいですのよ、お兄様」

35 :メロン名無しさん:02/12/07 02:48 ID:???
春歌 生存
咲耶 生存
衛   死亡
鈴凛 死亡
千影 死亡
白雪 死亡
可憐 死亡
花穂 生存
四葉 死亡
雛子 :たまねぎ剣士
亞里亞:召還士
鞠絵 :獣使い

36 :メロン名無しさん:02/12/07 02:49 ID:???
俺も疲れた
残りは春歌、花穂か……。

37 :メロン名無しさん:02/12/07 02:50 ID:???
すまん、途中で書き込んでもた

春歌 生存
咲耶 生存
衛   死亡
鈴凛 死亡
千影 死亡
白雪 死亡
可憐 死亡
花穂 生存
四葉 死亡
雛子 死亡
亞里亞 死亡
鞠絵 死亡

38 :メロン名無しさん:02/12/07 02:53 ID:GlEphLSF
咲耶応援スレにしか見えない

39 :メロン名無しさん:02/12/07 02:54 ID:???
花穂「お花〜、お花〜」
咲耶「まぁ、楽しそうね花穂ちゃん」
花穂「わっ、びっくりした…」
咲耶「花穂ちゃん知ってる?
    人の死体を栄養にするとね、とっても綺麗な花が咲くのよ」
花穂「…さっ、咲耶ちゃん……」
咲耶「この鎌良く切れるのよね…」


航「花穂ちゃんまで行方不明になるなんて…」
咲耶「お兄様、悲しまないで、私はずっと側にいるから」


40 :春歌:02/12/07 02:58 ID:???
真剣を取り寄せなければ……あの魔女には勝てない。

41 :咲耶:02/12/07 03:01 ID:???
やはりあのドイツから来た子が一番強敵ね、弱点らしい弱点が無いわ。

42 :メロン名無しさん:02/12/07 03:02 ID:???
航   生存
春歌 生存
咲耶 生存
衛   死亡
鈴凛 死亡
千影 死亡
白雪 死亡
山田 生存
可憐 死亡
花穂 生存
四葉 死亡
雛子 死亡
亞里亞 死亡
鞠絵 死亡
眞深 生存
じいや 生存



43 :メロン名無しさん:02/12/07 03:07 ID:???
春歌「もう、私と咲耶ちゃんだけ…」
咲耶「そうね…」
春歌「疑いたくは無かった…信じてた…」
咲耶「何のこと言ってるのかしら?」
春歌「兄君様は私が守る!いざっ!!」
咲耶「アナタ、はっきり言って時代遅れなのよ…」
春歌「拳銃なんて、そんなものどこから…」
咲耶「田舎臭い小娘なんて、お兄様には似合わないのよっっ!!!」

パーン、パーン、パーン

あははっ、これで私だけのお兄様っ!!
いつも私の側にいてくれるお兄様っ!!
誰にも渡さない、誰にも渡さないんだからっっ!!!

航「さっ、咲耶ちゃん…、キミはなんてことを…」
咲耶「あら、お兄様、見てしまったのね。あはは、あはははっ…」


一年後、死体と暮らす少女が逮捕されたニュースが全国に流れた…


44 :メロン名無しさん:02/12/07 03:08 ID:???
とりあえずケリつけました。激しくスレチガイか(w

>>42
眞深とじいやはもう勘弁してくだちぃ

45 :メロン名無しさん:02/12/07 03:09 ID:???
航   死亡
春歌 死亡
咲耶 逮捕
衛   死亡
鈴凛 死亡
千影 死亡
白雪 死亡
山田 生存
可憐 死亡
花穂 死亡
四葉 死亡
雛子 死亡
亞里亞 死亡
鞠絵 死亡
眞深 生存
じいや 生存





46 :メロン名無しさん:02/12/07 03:10 ID:???
やっ、山田もおったか…

47 :メロン名無しさん:02/12/07 03:16 ID:???
本編よりもはるかに面白かった

48 :メロン名無しさん:02/12/07 03:31 ID:8QX8/L3e
良スレアゲ

49 ::02/12/07 03:32 ID:???
ああっ終わってしまった!?
43ケリ付け乙。

改めて咲耶の恐ろしさを証明できたわけでそれはそれでOK!

50 :メロン名無しさん:02/12/07 03:34 ID:???
本編もこういう展開なら萌えたんだが…

51 :まだだ、まだ終わらんよ!:02/12/07 05:01 ID:???
そして3年後・・・・

プロミストアイランドの海辺に転がるメカ鈴凛の残骸発見から物語は幕を開ける。
興味本位から調査に乗り出した眞深は、メカ鈴凛が島の共同墓地から「あの12人」
の遺体をどこかへ盗み出していたという事実を知る。
眞深の脳裡をよぎる、過去の忌まわしき連続殺人の悪夢。
奇しくも同じ頃、精神病院から「キラー・エリート」咲耶が脱走し、警察当局を
騒然とさせているところだった。


52 :まだだ、まだ終わらんよ!:02/12/07 05:02 ID:???
続けざまに次々と発生する怪事件・・・血を抜かれた子馬、羽根をむしられたフクロウ、
睾丸を切除された山田の死体。
すべては狂気に落ちた咲耶の仕業なのか?
つのる恐怖と戦いながら、次第に猟奇の色濃くなっていく事件を追う眞深。
やがて彼女がたどり着いた先には、今は亡き千影の部屋で魔術儀式を執り行う
じいやの姿があった。

「魔界転生」

じいやの叫びが雷鳴と共に轟いたその時、地獄門は解放された。
黄泉返りの波動を受けて動き出す、12人・・・1人の若者と11人の少女・・・
の死体。
狂喜するじいや。
眞深は理解する。
そう、すべてはこの復活の儀式のために、じいやがやった事だったのだ。
人の路を踏み外した所業に為す術もなく怯える眞深。
そこへ、凄まじい笑い声と共に、腐った血の匂いに引き寄せられて、とうとう
「彼女」が現れた。

「ここね、祭りの場所は」

復活した兄を欲する咲耶。
それを阻もうとするじいや。

最後にして最大の戦いが、いま始まる・・・っっ!!

53 :まだだ、まだ終わらんよ!:02/12/07 05:06 ID:???
で、タイトル。

「シスタープリンセス Rebirh」




・・・・おあとがよろしいようで(^^;

54 :メロン名無しさん:02/12/07 05:08 ID:???
    状態   SAN

航   復活   78
春歌 復活   61
咲耶 発狂    0
衛   復活   51
鈴凛 復活   69
千影 復活   38
白雪 復活   55
山田 ゾンビ   -
可憐 復活   47
花穂 復活   49
四葉 復活   50
雛子 復活   61
亞里亞 復活  31
鞠絵 復活   70
眞深 生存   25
じいや 発狂   0





55 :メロン名無しさん:02/12/07 09:10 ID:YAz7Fu0a
まぁよく考えたもんだ(w

56 :メロン名無しさん:02/12/07 09:11 ID:???
激しく良スレ。
続編きぼーん。

57 :メロン名無しさん:02/12/07 09:56 ID:???
中途半端な続編は萎えなので、続編いらーん。

58 :メロン名無しさん:02/12/07 10:15 ID:???
ぽんぽこぽ〜ん

59 :メロン名無しさん:02/12/07 10:22 ID:???
本当によく考えてる。結構興味あり、続編待ってる

60 :メロン名無しさん:02/12/07 10:44 ID:???
この糞豚がなんで人気があったのかすごく不思議だよ。

咲耶イラネ、雌豚は山田の餓鬼でも孕んでなさいってこった。

61 :エピソード・ファイナル:02/12/07 13:51 ID:???

時は、22世紀後半。

200X年に発生した、地球的規模の大災害によって荒廃した未来世界。
人類はその総人口を14万4000人にまで激減させながら、拡張改造されたプロミストアイランドに
移住して細々と生き延びていた。
そんなある日、島の管理を統括する万能ロボット「リンリン」に育てられた少年ワタルは、倉庫に冷凍保存
された妖しげな少女の遺体を見つける。
「魔人SAKUYAをここに封印す」と銘打たれた冷凍カプセル。
その傍らには、一冊の古びた日記帳が置かれていた。
ワタルの先祖である眞深という女性が記したそのノートには、あの大破局の原因となった、人知を越える
出来事の顛末が記録されていた。


62 :エピソード・ファイナル:02/12/07 13:52 ID:???
13人の妹を持つ兄。
妹のひとり、咲耶という名の少女の狂気と殺戮。12人の死。
「じいや」による死者蘇生の儀式。
復活した兄を求める咲耶と、それを阻止せんとするじいやの戦闘。
熾烈な争いに巻き込まれ、蘇った死者たちのうち兄と鈴凛をのぞく10人は眞深の目の前で再び殺されてしまう。
やがて咲耶は千影の心臓を喰らい、強大な悪魔の力をその身に宿す。
じいやがあっけなく八つ裂きにされるのと同時に、逃亡して身を隠す眞深、兄、鈴凛。
魔人・咲耶は兄を捜す間に暴走し、七日七晩かけて世界を火の海に沈める。
もはや退くことの出来ぬ事態に、兄はその身を咲耶の前にさらし、囮となる。
とうとう兄を手に入れ狂喜乱舞する咲耶。
そして彼女が動きを止めて油断を見せたその一瞬、鈴凛が米軍の支援を受けて開発した人類最後の切り札、
衛星兵器「SOL」の高エネルギー砲が火を吹いた。
体細胞の80%を失った魔人・咲耶は倒れ、再生のための休眠状態に陥る。
しかし彼女は最後の最後で持てる力を全て解放し、天変地異を引き起こした。
それこそが、人類を破滅の縁に追いやった大災害の正体なのだった・・・・。

眞深の日記には、その後、生き残った人類の指導者となった鈴凛がメカ鈴凛を修復して島の管理システムへ
組み込んだこと、また、眞深と兄との間に子供ができたことなどが書きつづられていた。

「その子孫が、僕なのか」

明らかになった事実に愕然とするワタル。
と、彼の背後で、とつぜん冷凍カプセルが内側から破壊された。

63 :エピソード・ファイナル:02/12/07 13:53 ID:???
「ミツケタ・・・オニイサマ・・・」

島じゅうに鳴り響くアラーム。
ワタルが振り向くと、再生を終えて覚醒した魔人・咲耶が牙をむいて笑っていた。
悪魔が黒い翼を広げてワタルへ飛びかかったその時、武装化メカ鈴凛が割って入り、ワタルを救い出した。
激怒し、またも暴走を始める咲耶。
おそるべき魔力が地球の核を貫通し、惑星破壊の危機が三時間というタイムリミットで迫り来る。
そんな絶望的状況下で人類はさらに虫けらのごとく蹂躙され、根こそぎに殺されていく。吹き荒れる大虐殺の嵐。
家族のように暮らしてきた親しい人々の命を奪われ、半狂乱になるワタル。
そんな彼をメカ鈴凛は励ましながら、島の地下に隠されたシークレット・ラボへ連れていく。
そこでワタルの前に示される、「最後の希望」。
それは、超科学者・鈴凛が基礎理論を構築し、残された人類が英知の粋を結集して開発した「時空情報パラメータ干渉装置」
・・・宇宙を構成するいくつかの根本的プログラムへ任意の値を投入することで時空の移動を可能とする、いわば
情報科学的タイムマシンとでも呼ぶべき機械であった。

「始まりの時へ」

そう言われて、装置のコックピットに入れられるワタル。
閉ざされるハッチの向こう側で彼が見たものは、ラボへ侵入してきた魔人・咲耶の咆哮、銃を取ってそれを
迎え撃つ科学者たち、そしてメカ鈴凛の・・・微笑、であった。
泣き叫ぶワタル。
容赦もなく邪魔者をねじり潰していく咲耶。メカ鈴凛の玉砕。
魔人の爪が装置に届こうとした瞬間・・・。
事前にセットされていた設定に従い、タイムマシンが発動した。
白い光。
すべてが白く輝いて、消えた。


64 :エピソード・ファイナル:02/12/07 13:57 ID:???

・・・そして。
いつか在った、時の彼方で。

彼はそこに立っていた。
いくつものパラドックスを超越し、自らの先祖であるはずの「航」という名で、その時の
その場所に立っていた。

200X年。
プロミストアイランド。


65 :エピソード・ファイナル:02/12/07 13:59 ID:???
彼の目の前に、1人の少女がいる。
絶望と破滅に満ちた可能世界など知らず、無邪気な好奇心で虫眼鏡を振り回す
探偵気取りの女の子。
「航」は、彼女の名前を知っている。

「四葉、ちゃん?」
「チェキっ!? ビックリしたですぅっ。兄チャマ、いつからそこにいたデスか?」
「ついさっきだよ。それより、四葉ちゃんこそ何をしてるのかな?」
「えへへ〜。メスブ・・・じゃなくて、咲耶ちゃんの一日をチェキするのデス!」
「はは、そうなんだ。・・・でも、今日はダメだよ」
「え?」
「咲耶ちゃんは用事があって、この島から出て行くんだ」
「えー・・・じゃ、いつ戻るデスか?」
「さぁ、わからないな。ほら、とにかくそういうわけだから、四葉ちゃんはお家へお帰り」
「はーい」


66 :エピソード・ファイナル:02/12/07 13:59 ID:???

去り行く「妹」の背を見送りながら、航は世界の分岐を実感した。
「これでいい。これで」
歩き出す少年。
その足の向かう先には、最後の締めくくりとして果たさなくてなならない使命が待っていた。
「・・・あら、お兄さま。どうなさったの?」
僕は彼女に言うべき事がある。
「フフ・・もしかして、デートのお誘いかしら?」
そして、やるべきことがある。
「え・・? お、おにいさま、ナイフなんか取り出して、どうするつもり・・っっ?」
この刃の一振りで、世界の全てが変わるんだ。だから。

「馬鹿女、咲耶。氏ね」

さようなら、絶望の未来。
そしてようこそ、素晴らしき未来。


END

67 :メロン名無しさん:02/12/07 14:19 ID:???
>>61-66
最高

68 : :02/12/07 15:14 ID:???
咲耶が死んでもあと11人の隠された狂気があるからなあ。
続きは千影が魔王、鞠絵が堕天使になって戦争になる話

69 :メロン名無しさん:02/12/07 15:32 ID:???
すぐに他のヤシが
第二、第三の咲耶になるヨカーン
つーかお兄さま人殺しジャン
全てを終わらには両親をなんとかせい。

70 :メロン名無しさん:02/12/07 15:44 ID:???
>>61-69 をまとめてカプコンあたりからサクヤハザード
とか出たら絶対買うよ。

71 : :02/12/07 15:46 ID:???
>>66実は逆に殺されたんだよね 咲耶いないとツマンネ

72 :メロン名無しさん:02/12/07 16:13 ID:JFWNs1P+
咲耶が一番好き。なんか自分に素直に生きてるし。だから衛とかも好き。


73 :イイ!(・∀・)イイ!:02/12/07 16:32 ID:???
続編いらんって言って正直スマンかった。

74 :メロン名無しさん:02/12/07 16:38 ID:???
メス豚死ね

75 :メロン名無しさん:02/12/07 17:01 ID:???
ニンニクラーメン大盛りチャーシュー咲耶抜き

ううむ・・・GAみたくなってしもうた・・・。

76 :メロン名無しさん:02/12/07 17:54 ID:???
最高です。
きぼんした甲斐がありました。

チョトお聞きしたいのですが、結局>>61-66さんは咲耶の事
スキなの?キライなの?

77 :>>61-66:02/12/07 18:04 ID:???
「メインを張らなければ」という条件付きで、好き(^^;
サブとして場を賑わせるぶんには、かまわないんだけど・・・。
ヒロインにするには、やっぱアクが強すぎるかなー、と。

78 :メロン名無しさん:02/12/07 18:05 ID:l6k3qpUH
うわぁ、いつのまにかすげーことになってんなぁ…

兄タイーホ→可憐発狂暴走→再び世界滅亡の危機
→航と眞深の息子ワタル、全ての根源である妹達の両親殺害の為再び過去へ
→しかしこの妹達の母親ってのが咲耶以上の化け物で…ガクガクブルブル

しかし、今の航は元々ワタルなわけで、その息子のワタルってのはどうなんだ???


79 :メロン名無しさん:02/12/07 18:15 ID:???
>>しかし、今の航は元々ワタルなわけで、その息子のワタルってのはどうなんだ???

ドラえもんで「ボク桃太郎のなんなのさ」とかなんかいうの、なかったっけ?
あれ思い出しちゃったよ。

80 :メロン名無しさん:02/12/07 18:23 ID:???
>睾丸を切除された山田の死体。

山田の活躍はこれだけですか?

81 :メロン名無しさん:02/12/07 18:30 ID:???
> 山田 ゾンビ   -
見せ場はこれから。

82 :メロン名無しさん:02/12/07 18:35 ID:???
睾丸を切除される前に、発狂した咲耶と山田は性交をしていた。
その時の宿った子供の子孫が
この破滅の無限ループから抜け出す鍵となるのである。


なわけねーか。

83 :メロン名無しさん:02/12/07 18:40 ID:???
山田「ボ、ボキは死にましぇぇぇん!」



・・・古いな。

84 :メロン名無しさん:02/12/07 19:33 ID:???
>>61-66
上手いな。

85 :メロン名無しさん:02/12/07 19:47 ID:???
面白かった!
あとメカ鈴凛に萌えた

86 :メロン名無しさん:02/12/07 22:46 ID:???
今日の土曜ワイドはちょっと咲耶っぽいな・・・

87 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 00:31 ID:???
>>15>>43参照
???「クスクス、咲耶さんあの程度の毒でわたくしが死ぬと思って?
確かにかなり効きましたが、幼い頃から多くの薬を飲んできたわたくしには
少々の薬物には耐性が出来てますのよ…クスクスねえ????。」
????「ワン!」
????「私の身代わりになったメカ????の仇はきっととるよ、ラボまで
爆破するなんて絶対許さない。」
????「姫のお料理に毒を混ぜるなんて許せませんわ。」
???「中和剤を飲んでいたとは言え、毒の入った物を食べるのはちょっと怖かったわ。」
???「咲耶さん銃をどこで手に入れたかは知りませんが、防弾チョッキは
もっと簡単に手に入りますのよ。」
???「家に火を着けられた時はさすがに死ぬと思ったデス。」
???「……私はまだ……生きている………そうか…まだその時では…ないのか…」
???「????ちゃんが作ってくれた身代わりメカ???のおかげで助かったよ
プールに咲耶サンに呼ばれた時はもうお終いと思ったよ。」
???「じいや〜豚さんは〜どこ〜。」
じいや「???様もうすぐみんなで豚狩りに出かけますからもう少し辛抱してくださいね
それにしても????様のメカ技術でつくったメカ???様が無ければ今頃……
咲耶の最大の失敗は最初に???様を毒で殺せなかった事ですね。」

え?花穂と雛子?イラネ。


88 :メロン名無しさん:02/12/08 01:01 ID:???
私は咲耶ファンなので、このスレは面白いです。

89 :メロン名無しさん:02/12/08 01:27 ID:???
>>87
と言う事は最初の???が最強なワケだ
まあ、雌豚ごときに勝てるワケがないがな

少し、スレの趣旨から離れてきたので一言いっておく

  雌 豚 氏 ね ! !

90 :メロン名無しさん:02/12/08 01:32 ID:???
うむ、そろそろスレタイの原意に戻るとしようか。

雌豚氏ね!!
狼は生きろ!!

91 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 02:59 ID:???
邪魔な妹達を全て始末した咲耶は、放心状態の航に銃を向け自宅に連れ帰り
地下に作った秘密のお部屋に鎖で繋ぎ、生まれて初めて感じる幸せに浸っていた
これから二人だけの永遠に続く蜜月に一切の疑いも持たず。
「ピンポーン」
幸せな時間を打ち切る報せはこともあろう咲耶の家のチャイムに他ならなかった
咲耶が玄関に出ると誰もいなく、ただ一通の封筒があるだけ
「何かしら?イタズラ?」誰もいない外を見渡し、鍵をかけ封筒を見つめる咲耶
封を開け中を見ると大きな字の「人殺し!」に始まり雌豚、糞豚、淫売、ゲロ豚等
嫌がらせとしか思えない様々な言葉が書き込まれた紙が出てきた。
咲耶の浸っていた幸せな時間は終わり、咲耶はその場に立ち尽くす。
「チャンチャチャッチャッ、チャンチャチャッチャッ、チャンチャチャチャチャーチャーチャー」
突然咲耶の携帯が鳴り出し、思わず咲耶はビクッと体を固めた。
液晶を見ると事もあろう航の携帯からかかっている、慌てて航のいる
地下室に走るが航は鎖に繋がれたまま相変わらず放心状態のままグッタリしている。
咲耶が恐る恐る携帯に出と「糞豚!雌豚!淫乱咲耶は人殺し!」
電話の向こうから聞こえて来たのは、低い声で次々に発せられる罵詈雑言で
その声はよく刑事モノのTVドラマで聞く機械で変えた声だった。
「だ、誰なの!名乗りない。」咲耶が言えたのはこの一言のみ
「ふふふ、誰だと思うの?」機械で低音に変えた女言葉はひどく
間抜けなはずなのだがそれがまた恐ろしく不気味に聞こえる。
咲耶はハッとした、先ほど春歌を撃ち殺した時に航は地面に座り込んだ
その時携帯が落ちたのだ…電話の主は春歌?いや間違いなく撃ち殺したはずだ
大量の血が流れるのを咲耶は見た……しかし…。
航が逃げられない様に鎖を確かめた咲耶は先程春歌を撃ち殺した場所に向かう
もう日暮れ近いが自転車で急げば往復30分もかからない。
春歌を撃ち殺した場所に着いた時、人気の無い草むらはもう殆ど闇に沈んでいた
懐中電灯で照らす中にあるはずの春歌の死体が無い、そして咲耶は見つけた
血まみれのビニール袋……血糊だ。
「糞っ!糞っ!畜生!」歯を食いしばり固く手を握り締める咲耶。
そして慌てて自宅に帰る、絶望が家で待っているとも知らずに。

92 :メロン名無しさん:02/12/08 03:30 ID:???
>>91

ナイス。
咲耶が追い詰められるという視点のエピソードも緊迫感があっていいですな。

93 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 03:56 ID:???
咲耶は自宅で絶望を知る、家の鍵は何者かに壊され愛する航が連れ去られていた。
先程まで世界で一番幸せな空間だったのに、誰が?誰が?誰が?
「お兄様ぁー!!!」ただ咲耶に出来るのは叫ぶだけだった。
そしてまた携帯が鳴る、それは咲耶を地獄に突き落とす始まりの知らせでもあった。
「誰なの!私のお兄様を返しなさい!今すぐ返しなさい!」
ヒステリックに叫ぶ咲耶に対し電話の主は冷静だった
「うるさい雌豚、耳元でブーブー鳴かないで、ただでさえ鬱陶しいババァなのに
これ以上手間とらせないで、いいこと豚さん?」
先程と同じ機械で声を変えてはいるが話し方は間違いなく女性だ。
「だ、誰が豚ですって、あなた絶対許さないわ」咲耶も強気にでるが
「もう永遠に愛しいお兄様に会えなくていいの?糞豚さん」と言われると黙るしかない
電話の相手は続ける「今から言う事をよく聞きなさい、○○公園の野外音楽ドームに
1時間以内に来なさい、1分でも遅れたら2度とお兄様に会えないと思いなさい。」
公園の野外音楽ドームは咲耶の家からゆっくり歩いても40分ほどしかかからない
「なによ、脅迫めいた事言うわりには楽勝じゃない」咲耶がそう思った瞬間
「ああ、言い忘れたけど、音楽ドームに来るのに一つ条件を出すわ、全裸よ」
「全裸?なにそれ?どう言う事?」
「ふふふ糞豚さんは本当に馬鹿ね。素っ裸で家から公園の音楽ドームに来なさいって
私は言ってるの、解る?グロ豚さん。」
「そんな、無茶な事出来るわけ無いじゃない!ふざけ
「いいの?もう2度とお兄様に会えなくて?見殺しにするの?お兄様まで殺すの?」
咲耶の発言を遮り相手は一方的に続ける
「いいこと、全裸よ、常に監視してるわ、変な行動取ったらジエンドって事忘れないで、
それと音楽ドームは東口から入りなさい、鍵を開けておくわ、携帯も忘れずにね
靴ははいて良いわ、優しいでしょ?、じゃあスタート!ふふふ頑張ってね」
そう言って電話は切れた、咲耶は航の携帯にかけ直すが電源を切られている。
咲耶は下唇を噛み、すぐに行動に移った。
家中の明かりを消し、真っ暗な玄関で服を脱ぎ始める、天窓から入る月光が
咲耶の裸体を暗闇に青白く浮かび上がらせる、そしてゆっくりドアを開けた。
「寒い」そう呟いたあと、目からポロリと涙が出たのを感じた。

94 :メロン名無しさん:02/12/08 04:54 ID:???
良スレsage

95 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 05:32 ID:???
「…寒い」それが少女の第一声だった。
閑静な高級住宅街は夜となると殆どと言っていいほど人通りは無い
北アメリカをイメージした軒並みは家屋どうしこそ離れているが大きな塀も無く
また道路もかなり広い、結構遠くまで見渡せる街並となっている。
意を決して全裸の少女が暗闇の中に足を踏み出した。
とはいえ街路樹や車の陰に隠れながらの移動は思う以上に全然進まない。
しかも半月ながら月が出ているため意外と明るい、携帯で時間を確かめながら
少女は白い裸体を闇から闇へ滑らせていく、月光を浴びたツインテールは白く輝く。
「クスクス、本当に裸ですわ」「うわー大胆っ露出狂だねっ」
明かりを消した高級リムジンバスの中は暖かく、アイドリング音もほとんどしない
その中で少女達は自分達が出した命令を守る咲耶を見ていた。
スターライトスコープにサーモグラフなど様々な光学機器が用意されているため
少女達からは咲耶の様子が手にとるように解る。
「あれ、どうしたんだろ、動かなくなったぞ」その声に皆モニターに目をやる
咲耶は困っていた、トイレに行きたくて堪らないのだ、
初冬の夜の寒空に全裸では当然すぐ体が冷える、尿意は我慢の限界に来ていた。
バスの中の少女の一人はすぐピンと来た「ふふふ、携帯借りますね」
残酷な笑いを浮かべ、航の携帯の電源を入れる。
「チャンチャチャッチャッ、チャンチャチャッチャッ、チャンチャチャチャチャーチャーチャー」
突然咲耶の携帯が鳴り始め、驚いた慌てて咲耶は出る「は、はい咲耶です」
声を殺し半泣きの咲耶の声がバスの中に流れ、それを聞いた少女達はクスクス笑いだした。
「あら先程の威勢はどうしたのかしら?フフフ、それより特別ルールよ
もしトイレに行きたくなったら、どこのお宅でもいいから
おトイレを借りて用を足しなさいね、さすがに野外ではねえフフフ。」
尿意を我慢していた矢先にそんな無茶な事を言われ咲耶は失禁しかけた。
「そ、そんな無茶です、お願いしますそれだけは許してください」
もしここで漏らせば2度とお兄様に会えないかも知れない、咲耶は懇願すしか無い
「それじゃあ、道路の真ん中で用を足しなさい、今なら人通りも無いでしょう?」
そういって電話は切れた。
咲耶は大粒の涙をポロポロ流しながら道路の真ん中に目をやる。

96 :メロン名無しさん:02/12/08 05:48 ID:???
良スレすぎ

97 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 06:08 ID:???
眠い、ちょい無理、一旦落ち。
6、7時間こんな事考え続けるのって結構力いるんですね。

98 :76:02/12/08 15:06 ID:???
うおっ
別ルート良スギ!

様ァ見ろっ!!メス豚等っ!!氏ねッ!!

>>61-66さんレスどうも。
メインはらなければか・・・。
なるほど。
別ルートも>>61-66さんが考えてるの?
だとしたら…

ア ン タ た だ も の じ ゃ な い ね 。<誉め言葉


99 :メロン名無しさん:02/12/08 15:44 ID:???
着メロは「まぼろし」?

100 :メロン名無しさん:02/12/08 16:12 ID:???
100

101 :>>61-66:02/12/08 19:57 ID:???
いえ、別ルートは僕じゃないです。あれこそ神の御業です。

102 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 20:47 ID:???
 咲耶は周りを見渡す、車や人の気配は無いが、だからといって道路の真ん中で
用を足す事など簡単に出来る筈もない、街路樹の陰にうずくまり動けない咲耶。
尿意を我慢も限界に近付いてきた、腰がガクガクを震えだす
「もう駄目っ」と咲耶は走り出す、片側一車線ながら広めの道路の真ん中に
しゃがみ、周りを見渡す何か動く物の気配は……無い!咲耶は腹に力をいれる。
緊張のせいか中々出ない、焦りってさらに力を入れたその時、チカッチッカカ
とはるか前方に光が見えた、車だのヘッドライトだ
「嫌ぁ…今まで車なんて走らなかったじゃない、なんで今頃。」
涙がポロポロ出てくる、咲耶を恐怖を襲うこんな恥ずかしい姿見られたら
全裸で道路の真ん中にしゃがみおしっこしてる姿を他人に見られるなんて
どこかに隠れようと立ち上がろうとした時、体が動かなかった動けない
次の瞬間「プシャー!」勢い良く咲耶は道路で放尿を始めていた。
精神がいくら強くても、心にどんなに命じても体は言う事は聞かない
「いやぁ…止まって、止まってお願いお願いよぉ。」そう泣きながら呟くも
女性は男性のそれとは違い、一度始まった放尿を止める事は出来ない。
涙で景色が歪む、車のライトの輝きがキラキラ光って見えた。
咲耶は中腰の放尿スタイルと保つの止め、両手両膝を地に付ける
そして4つんばいになり頭を前に両手で包み小さく身を縮めた。
その間も放尿は続いている、しかも身を縮めた結果尿は体のあちこちに当たり、
体を伝って地面に流れて行く、咲耶は体中に自分の尿を浴びる結果となった。
「グズッ…嫌ぁ止まらない、おしっこ止まらないよう…見ないで、見ないで」
涙でグシャグシャになった顔を上げる、車のライトは急に小さくなる。
道を変えたのだ、助かったその安堵から、咲耶は地獄から救われたさえと感じ
さらに下腹部に力を入れる、全身を伝う自分の尿の暖かさに安心感すら覚え……。
「うわ凄いデス、トンでもない物をチェキしちゃいました」「うわっー恥ずかしい格好」
「まさに豚らしいお姿」「じいや〜ブタさん〜おしっこ〜」などバスの中で
年頃の少女達は度の越えた咲耶のアブノーマルな痴態に興奮していた。
そして期を見計らったように咲耶の携帯が鳴り出し、咲耶は恐怖に身を固める。

103 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 21:13 ID:???
>>99
そうです。
102の最後の行の
「咲耶の携帯が鳴り出し」は「咲耶の携帯が震え出し」
に訂正、さすがの咲耶も着信音は切りますよね。

104 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/08 23:33 ID:???
体中を伝わる自分の尿に暖かさを感じ、安心して放尿をしていた咲耶の携帯が震えだす
ビクッっと体を固め緊張する咲耶「グズッ、は、はい咲耶ですヒック」
放尿は知らぬ間に終わりポタポタと雫がアスファルトに落ちている、
自分が放尿し作ったよどんだ臭いの水溜りの中にうずくまり、咲耶は半ベソで電話に出た。
「雌豚さんはおしっこまみれで汚いデス、手足をついたままで本当に豚さんみたいデス
ところでいつまでもそこにいていいのデスか?誰かにチェキされても知らないデス」
死んだとばかり思っていた、聞き覚えのあるアクセント!「あ、あなた、まさか」
咲耶に続ける間を与えず電話は切れる、そして自分の立場に咲耶はハッとする
我慢と緊張から開放された安心感からか、あまりに良い気持ちで思考が飛んでいたのか
既に放尿を終えてもまだ道路の真ん中にうずくまっていた。「ヒッ」と小さい声を上げ
咲耶は道から街路樹の方に走り出した、体中に浴びた自分の尿の臭いが鼻をつくが
悠長な事は言ってられない、テラテラと汚物に濡れた全裸の少女は目的地を目指す。
携帯の時計を見ながら「これならどうにか、間に合いそう」ホッしながら
闇から闇へ体を滑らせる、尿で濡れた体がひどく冷たいが、恐ろしくアブノーマルな
行為を終わらせた事が逆に力を与えてくれる、これ以上惨めな行為は無いだろうと。
 しかし咲耶は絶望を前に愕然とする、目的地の野外音楽ドームのある公園を目前に
片道2車線の広い道路が現れたのだ、咲耶はこの道路の存在をすっかり忘れていた。
「どうしようグズッ、無理だよ、絶対に誰かに見られちゃうよ」自分の意思に関係無く
涙がポロポロ出始める、みじめ…余りにもみじめな自分の立場に涙が止まらない。
時間は刻々と迫ってくる、少し考えた後、近くにある信号に向かってコソコソ進む。
「やはり信号しかない」歩道の奥の植木のさらに奥に身を隠す咲耶は結論を出した。
歩行者用青信号が点滅し赤になるまでの時間と、車道の信号が青になる時間を数える
今から行う事を考えると体がブルブル震え出す、しかしもうこれしか手が無い。
歩行者用青信号が点滅を始めた、一呼吸おいて咲耶は全力で走り出す
ヘッドライトの群れの中に自分の汚物と恥辱にまみれた全裸に靴だけの少女が踊り出る。

105 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/09 01:03 ID:???
先頭車両のドライバー達は歩行者用信号が点滅し始めたのを目の隅で確認し
間も無く赤信号が青に変わる事を知る。何も無い平凡な一日の終わりにそれは起きた。
目の前を突然白い影が走り抜ける、自然と目が追いすぐに目を奪われ唖然とする。
年端いかない少女が、全裸で無の前を走りぬけたのだ、しかもどう見ても成人ではない
まだ大人の体になりきれてない細い体、完全には発達しきってない胸
顔を左腕で隠し、何かを握った右手を振りながらツインテールの少女が走り抜ける
「恥ずかしい、恥ずかしい、恥ずかしい」咲耶は顔を隠しながら走り抜けた
知らない人たちに、ほんの数秒ながら裸を見られた、しかも街中を全裸で走る姿を
顔から火が出そうだ、もし誰か知っている人が見てたら、私もうこの街にいれない!。
信号が青に変わる、今見たものに驚いて車を発進出来なかった先頭車に後続車が
クラクションを鳴らす、公園の草むらに走りこみ、暗闇で体を丸めた咲耶は
クラクションが自分に向け発せられたと野次、罵声に思えさらに顔を真っ赤にした。
走った事と恥ずかしさから体中が火照ってくる、しかし落ち着く間も無く咲耶は
公園の野外音楽ドームを目指すさなければならない、西口は目の前にある
つまり指定された東口は反対側にあると言う事だ。東口まで困ったのは街灯だった
今までよりはるかに明るく、その上ランニングをしてる人までいた。
咲耶は注意深く、それでいて急いで東口を目指す、もはや先程までの咲耶と違い、
感覚が麻痺してきたのか、それとも全裸に慣れたのか大胆に進み始める。
鍵が取り外された北門を恐る恐る抜けた時、携帯が震えだした。
「はい…咲耶です…」「そのまま、音楽ドームのステージの上に行ってください」
相変わらず機械で変えた低い声ながら今度は丁寧な口調で命令を出して切れる。
咲耶は音楽ステージまで行きステージに立つ。
「今まで全裸でこのステージに立った女の人っていたのかしら」
そんな事を考えた矢先バシャン、バシャンと音を立てながらライトが点き始めた
「いやぁーやめてー、お願い見ないで!」眩い光に照らし出されたショーのメインは
ステージにうずくまり泣き始める汚れた全裸の少女、咲耶に他ならない。

106 :43よりフラグ立ち〜別ルート:02/12/09 01:19 ID:???
……恥辱プレイモードは一旦終わりですよ。
調教モードはサクサクとグロく人外まかせ。
「嫌、嫌ぁ、壊れちゃう、壊れちゃうよぉ、そんなの入らないよ」
「お願いします、許し、あ、あぐぁ、いだい、いだぁい、ゆるじてぐだざいいぃひぎぃ」
「フフフこの子は可愛そうでしょ、2本生えてるから相手がいないの、咲耶ちゃん
お相手よろしく、フフフ」「お尻の穴が熱いようぅ、いやあぁ助けてぇ」
「ください、もっと咲耶にお情け下さい、咲耶を思いっきり犯してください」

こんな感じでサクサクと…その内書けたら幸せですね。

107 :メロン名無しさん:02/12/09 06:02 ID:???
>> 43より〜 殿

神の御業ですの〜


108 :メロン名無しさん:02/12/09 14:39 ID:???



psyeco






109 :メロン名無しさん:02/12/09 23:57 ID:???
別ルート 
乙かれ。

110 :メロン名無しさん:02/12/10 00:34 ID:???
咲耶は最高にいい。俺、こんな義妹ほしいよ。

111 :メロン名無しさん:02/12/10 03:04 ID:???
糞雌豚、さっさと死ね

112 :メロン名無しさん:02/12/10 14:54 ID:dkCrBcvl
>>261
GCってハッタリだらけのハードだよね。

113 :メロン名無しさん:02/12/10 18:32 ID:???
正直、咲耶なんてどうでもいいけど
雌豚、雌豚って連呼されてるの見たり、原作みたりしてると
なぜかだんだんアンチっぽくなるんだよなー
ブリーチ描いてる久勃起みたいに……

でもマイシス亞里亞様だからの言うよ

糞豚咲耶マジ邪魔、てめーさっさと養豚場逝って豚の子供でも孕んでろ

114 :メロン名無しさん:02/12/11 01:59 ID:???
堀江氏ね

115 :メロン名無しさん:02/12/11 02:01 ID:???
なる

116 :メロン名無しさん:02/12/12 04:41 ID:???
はあ?今日はお泊りの日だぁ?
お兄様と二人きりの夜?
今迄以上のスペシャルな思い出作るだぁ?

オイオイ雌豚やるきマンマン!

つか本当にベッドにまくら二つあるし
責任とってって

 ホ ン ト に や っ ち ま っ た か ? 雌 豚 ァ ー !

117 :メロン名無しさん:02/12/12 10:10 ID:???
メス豚死すべし 

118 :メロン名無しさん:02/12/12 10:15 ID:???
咲邪

119 :メロン名無しさん:02/12/12 12:18 ID:???
交尾したかは闇の中……
当事者達のみぞ知る…

多分ブチ切れた火燐が包丁持って窓ガラス割って乱入…
刑事事件未遂で済んだんだろう……

120 :メロン名無しさん:02/12/12 13:51 ID:???
>>398をgetする

121 :メロン名無しさん:02/12/12 14:08 ID:???
咲耶かわいかったな・・・。

122 :メロン名無しさん:02/12/12 20:03 ID:???
Aパートメインしかも他の妹はほぼ出ない…マジむかつく。

123 :メロン名無しさん:02/12/13 09:31 ID:???
咲耶は可愛いから人気がある。
花穂のほうは不明だが、スタッフが一押しに選んだのだろう。
てか、咲耶なら許す。

124 :メロン名無しさん:02/12/13 19:10 ID:???
兄として言いたい

「抜け駆けは良くないぞ咲耶、お前だけじゃないか
お兄ちゃんを誘惑してくるのは、そんな悪い子にはおしおきしなくちゃな。」

125 :メロン名無しさん:02/12/14 20:51 ID:???
もうこのスレお終い?

126 :メロン名無しさん:02/12/16 01:21 ID:???
糞豚氏ね。

127 :メロン名無しさん:02/12/16 06:38 ID:???
メス豚が死ぬまで終わらんよ

128 :メロン名無しさん:02/12/16 08:11 ID:???
ss激しくきぼ〜ん。

129 :メロン名無しさん:02/12/18 00:26 ID:???
雌豚保守。

130 :メロン名無しさん:02/12/18 13:59 ID:???
咲耶のステータス

種族 雌豚
性格 助平&切れる
性別 おんな
職業 学生

Lv 16

装備 Eエッチな下着    ゴム×8

パラメーター

最大HP  230
最大MP  120
攻撃力   328
防御力   324
力     255
素早さ   255
身の守り   23
賢さ    255
格好良さ  148

呪文&特技

脱衣 誘う 誘惑 色仕掛け 流し目 よがり 喘ぎ 近親相姦 腰使い パイズリ フェラチオ 妊娠 結婚 無理心中

131 :メロン名無しさん:02/12/19 00:33 ID:???
もうすぐ雌豚のBパートが放送されるのだが
糞豚がどんなデムパを見せてくれるのか楽しみだよ。

132 :メロン名無しさん:02/12/19 01:33 ID:???
はあ。

133 :メロン名無しさん:02/12/19 02:54 ID:???
Bパート見たさ、そして思ったさ「切なくて……良い」
咲耶今まで散々雌豚だの糞豚だの言って正直スマンかった。
Aパートもなにげにお姉さんだし、お前意外といい奴じゃん。

134 :メロン名無しさん:02/12/19 07:01 ID:???
>>133
(・A・)イクナイ!

135 :メロン名無しさん:02/12/19 21:09 ID:???
正直良かった。

136 :メロン名無しさん:02/12/20 20:10 ID:???
兄の貞操奪う、雌豚許せない

137 :メロン名無しさん:02/12/21 15:15 ID:???

r良スレ

138 :メロン名無しさん:02/12/23 19:13 ID:???
雌ブタ

139 :メロン名無しさん:02/12/24 21:57 ID:???
メリー雌豚

140 :メロン名無しさん:02/12/25 21:26 ID:???
最終回晒しage

141 :メロン名無しさん:02/12/26 01:00 ID:???
>>140

『晒す』の意味分かってる?

142 :メロン名無しさん:02/12/26 04:34 ID:???
今まで目立った所為か最終回は目立たなかったな・・・。

Bパートを見たんだ
贅沢言ったら罰があたるよな。

143 :メロン名無しさん:03/01/07 18:23 ID:???
sosei

144 :メロン名無しさん:03/01/08 00:05 ID:???
再起動希

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)