2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国、台湾に出てるコミックって誰が訳してるの?

1 :BIG M:02/12/02 17:58 ID:???
韓国、台湾、香港で日本の漫画が訳されて売られているけど、いったい誰が訳して出版してるの?殆ど非合法?
どれくらいかかるのかな??知っている人いたら教えて下さい。

2 :メロン名無しさん:02/12/02 18:44 ID:???
すまん知らない

3 :メロン名無しさん:02/12/02 19:32 ID:???
相手国の翻訳家じゃないの、普通?
金額?自分で調べなよ。

4 :メロン名無しさん:02/12/02 22:39 ID:???
台湾では10年前くらいから海賊版コミックはほとんどないそうだよ。
訳してるのは、合法になっても向こうの人だと思う。

5 :メロン名無しさん:02/12/09 17:48 ID:???
5get








5 5 5






6 :メロン名無しさん:02/12/09 17:55 ID:???
どうでもいいが板違い
それ以前に単発質問スレ立てるなヴァ━━━━━━━━カ

7 :メロン名無しさん:02/12/09 18:08 ID:???
>>1
その3国に関しては、ほぼ正式にライセンス契約を結んで、先方の社内で
翻訳作業をしてます。ついでに擬音や乳首の修正なども。

「どのくらい」というのが何を聞きたいのかよくわからないけれど、
期間のことであるならば、1週間もあれば余裕です。普通は2〜3日でしょう。
ただし、絵を修正した場合は版元に許可の申請をするので、もう少し時間が
かかります。修正内容によっては作者の許可も必要です。
なお、奥付、表まわり、マルシー、作者名の漢字表記に関しては例外なく
版元のチェックがはいります。

ちなみに、その3国ならば物価も高いので、小売で300円から500円程度
になりますが、版元に入る印税は、通常6〜9%。
つまり、1万部売れたとして(実際はなかなか売れませんが)も20万程度。
そこに現地の源泉徴収、代理店のマージンがかかるので、18万程度
になります。
そして、さらにそこから作家には3割から7割入りますので、版元に入るのは
それこそ担当者の給料にもならない額です。

>>4
ほぼ正しい認識です。
けれど、海賊版を出版していた会社が正式なライセンスを取得するようになった
というほうがより事実。大手の青文や先尖なども、今でこそ海賊版撤廃に
鼻息荒いですが、元海賊本出版社でしたね。


8 :メロン名無しさん:02/12/09 18:13 ID:???
ちなみに、南米やアジアの開発途上国(インドネシアやタイなど)の場合、
一冊出版して、版元の収入が数千円なんてこともあります。
Faxのやり取りだけで吹き飛んでしまうことも。
さらに金払いが悪かったりもするので、なかなか大変です。

他には、雑誌のライセンスの場合、当然写真一点一点にもライセンスが
発生するわけで、そうした場合なども、写真家一人にほんの数円の
印税を支払わなければならなかったり。
実際は支払うことはないと思いますが。

9 :メロン名無しさん:02/12/09 20:54 ID:???
>元海賊本出版社でしたね。
日本人て、なんてやさしい民族なんだろ。

10 :メロン名無しさん:02/12/09 21:06 ID:???
日本人は、和を尊ぶ民族です。
お人好しと侮られることも多いだろうけど、俺はそういうとこ好きです。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)